FC2ブログ

茨城大学

徳川・御三家の一つ、水戸藩。二代藩主・徳川光圀(とくがわ みつくに)
の頃から歴史研究・歴史教育が盛んで、「水戸学」という国学も誕生。

江戸・後期に登場した九代藩主・徳川斉昭(とくがわ なりあき)は
「烈公」(れっこう)と呼ばれたほど、強烈な尊王攘夷・思想の持ち主。

斉昭は歴史だけでなく政治・軍事などを教育する藩校・弘道館
(こうどう かん)を1841年(天保12年)に設立。幕末の日本を動かした
桜田門外の変、天狗党の乱には、弘道館で学んだ者たちが関わりました。

何より、この弘道館からは徳川最後の将軍・徳川慶喜(とくがわ よしのぶ)
が出ました。「腰抜け」「卑怯者」と呼ばれる慶喜ですが、今、思えば、
江戸から明治へのスムーズな移行は、ひとり泥をかぶった慶喜の
存在抜きには不可能。慶喜の先見性は、ここ弘道館で培われました。

さて、そんな水戸にある国立大学が茨城大学。地元では「茨大」(いばだい)。
JR水戸駅・北口からは茨大行きのバスが出てます。乗れば十五分ほど。
キャンパスには、まだ雪が残ってます。ここ水戸キャンパスには人文学部、
教育学部、理学部。日立に工学部。土浦に近い阿見(あみ)に農学部。
一年次は全員、ここ水戸キャンパスの共通教育棟で学びます。

工学部が日立にあるのは企業との提携を考えた場合、当然でしょう。
日立には多くの企業や研究施設があるからです。学生にとって、将来の
就職先ともなるわけですから、キャンパスは、近くにあった方がいいですね。

阿見には、もともと県立の農科大学がありました。その大学が茨大に
吸収されたので、現在のキャンパスもここ。霞ヶ浦に近い場所に、
緑溢れるキャンパスが広がってます。

教育熱心だった水戸藩の伝統は、茨大・教育学部にも受け継がれてます。
附属の小中学校も備えた本格的な教育学部。普通、教育学部が全学を
引っ張るなど、なかなかないのですが、ここ茨大では、そうなってます。
そしてそれは、決して悪いことではありません。

人文学部、教育学部があるせいか、水戸キャンパスには女子の姿が
目立ちます。ノンビリした感じの女子たち。入学者・千六百名のうち、
八百名以上が県内・出身者。地方の国立大らしく、茨大は地元から
人を集め、地元に貢献する大学です。

ノルウェイの森
winter

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆめラジオ

Author:ゆめラジオ
ユーチューブとリンク

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
12位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ