FC2ブログ

横浜市立大学

横浜には明治の頃から市立の「十全病院」があり、横浜市民に医療を
提供してました。大東亜戦争中、その病院が市立の医学専門学校を設立。
その学校が戦後の一時期、横浜医科大学に。

同じく横浜市立の名門として、横浜商業・専門学校がありました。
横浜商業専門学校は「Y専」と呼ばれ、横浜経済を担う経済人を輩出。

この二つの市立学校が戦後、くっついて横浜市立大学になります。
当初は商学部、医学部、文理学部という構成でした。

その後、学部構成に多少の変遷があり、
結局、現在は国際総合科学部、医学部の二つのみ。

国際総合科学部には国際教養学系、理学系、経営科学系の
三つの系があります。

国際教養学系には「人間科学コース」「国際文化創造コース」。
理学系には「基礎科学コース」「環境生命コース」。
経営科学系には「政策経営コース」「国際経営コース」。

これらを融合する形で「ヨコハマ起業戦略コース」。
何とか現代にマッチしようという横市の姿勢は感じられますね。

とはいえたった二学部では、やはり限界が感じられます。二学部の間に
ほとんど接点がなく、ムリやりくっつけた感じが見え見え。
その不自然な状態を戦後・七十年、ずっと続けてきたのでした。

一年生は全員、金沢八景キャンパス。
ですが医学部は二年次から福浦キャンパス。

そこからは両学部に接点はありません。もちろん横市。その問題には
昔から気づいていて、医学部、商学部という全く異質な学問を
何とか融合せんと、理学部まで作った時期もありました。
現在「理学系」があるのは、そのためです。

でも横市。ホンとは最初から「横浜大学」を名乗りたかったのでした。
戦後、「横浜大学」を申請したのは、横市。横国。そして六角橋にある
私学の神奈川大学。この協議は揉めに揉め、結局、どの大学も
「横浜大学」という名称を使わないことで結着。痛み分けでした。

でも、どうでしょう。今、七十年の時を経て、こんなツマラナイ
過去の経緯はキレイさっぱり水に流し、横市・横国が合併して
新しい「横浜大学」を設立するというのは?

この新制「横浜大学」法学部を付け加えるだけで事足ります。
新制・法学部。横国が誇る経済学部、経営学部、理工学部。そして
横市の医学部。東大に拮抗し得る首都圏・総合大学ではありませんか。

千葉大・筑波大は田舎すぎて、医学部だけが売りの地方大学。
残りの学部は全国区的な研究を打ち出せてません。

首都圏の一橋。東工大。外語。医科歯科。このあたりは、
好きなことを言い合って全くまとまれず「四大学連合」など、
かけ声だけ。全く機能してません。

ということは事実上、東大に対抗し得るのは、この「横大」のみ。
「横浜」という土地力も生かし、総合大学を目指すなら、
タコ足大学である点は否めないにしても、そこそこの成果を
出すユニバーシティになり得るでしょう。

いかなる分野でも「一極集中」は弊害しかもたらしません。
東大だけが全ての分野をリードする時代は、
早々にピリオドを打つべきです。

折しも大阪では橋下市長の掛け声の下、府大・市大の統合が
話題に上ってます。それを横浜で、できないわけはないでしょう。
「横大」なんともワクワクさせる話ではありませんか。

夏空
summer sky
横浜国立大学

コメントの投稿

非公開コメント

No title

東大を狙いたいけど少し足りないと感じる時、考えられる大学がもう少し増えるといいですね。おっしゃるように東大一人勝ち状態で、二番手との差は結構ある気がします。

No title

横市について書いてくださってありがとうございます。
横大、とてもわくわくしますね!とてもできて欲しいです!

No title

横国に通っていますが合併自体うれしいと思う反面卒業したあと合併したら母校がなくなる感じでちょっと複雑というのが正直な心境です。

合併は不可能

時々、変なところから同じ話が出てきますが、すでにこの考えは否定され問題にされることはないでしょう。
あまりにも伝統実績と教授陣と学生の格差が大きいからです。
横浜国大は、大正期に地元経済界と首都圏産業界の強い要望で、開校された官立横浜高等工業学校と横浜高等商業学校が前身です。昭和初期にすでに全国的に有名になった名門高等教育でした。それぞれの分野を代表する存在で、学会、産業界に優れた人材を供給してきたことは周知の事実でしょう。
戦後は、横浜国大経済学部、経営学部、工学部としてスタートして、東大の併願校でもあり、地方帝大系を上回る難関校として今日に及んでいます。
他方、市立大は、横浜商業の専攻科がスタートで、市立商業専門学校と終戦前ににわかに創設された医科専門学校が母体となったものです。一時、医学部を横浜国大に吸収する案件が市立医大から出ましたが、当時の文部省の実態調査で質・量ともにレベルが低く、わが国を代表する国際港横浜の国立大には全くむり、千葉大医学部レベルは必要とのご宣託でおじゃんとなった経過があります。その他は推して知るべしで、文部当局や経済・産業界は否定的意見で・・・今後も無理でしょう。

No title

この記事、
へええ、そうなんですか、と勉強になりました。

どことも、内部に矛盾を抱えて大変なことが
この二大学をもってしてもよくわかり、納得できました。

横国と横市

やっぱり、二校の間には、そんなに格差、ありましたか。もう今では、合併はムリそうですね。

横市を国立化させるという点が問題です。国としても医学部等の負担が増えるので

だから横国を公立化させるというのが賢明だと思います。そもそも国は横国を【地域貢献型大学】に指定しているので、横国が公立化するというのが国の指針通りなのではないでしょうか

こんにちは。

横市が国立になるのでなく、横国が市立になる。地域貢献型の大学。なるほど、思いつきませんでした。
プロフィール

ゆめラジオ

Author:ゆめラジオ
ユーチューブとリンク

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
12位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ