FC2ブログ

中国の外貨準備

中国では、民間の外貨保有が認められておらず、流入した外貨は、
自動的に国有銀行に納付され、外貨準備としてカウントされます。

この外貨準備がピークだったのが、平成二十六年・六月。
四兆ドルを数え、中国経済の信用を裏づけました。ちなみに、
日本の外貨準備は、ここんとこ、ずっと一兆ドル。

ところが、昨夏の人民元・切り下げ。その後、資本がドンドン、流出。
昨年末までに中国の外貨準備は三・三兆ドルまで、減少。
ピークから一年半。昨夏からは四カ月で、こうなりました。

しかも、中国は、この一年半、貿易収支では三千億ドルの黒字。
これも外貨準備にカウントされるはずですから、合わせて一兆ドル、
百二十兆円の資本逃避が起きたわけです。人民元・暴落、
経済破綻は、時間の問題。

中国では、入ってくる外貨が全て外貨準備としてカウント。負債として
入ってくるドルもあり、それが、およそ二兆ドル。現在の三・三兆ドルから
引けば、一・三兆ドルで、日本と変わりません。

実質の海外準備高が一・三兆ドル。それ以前の一年半で、一兆ドルの
資本逃避。これが、どれほど恐ろしいことか、分かる人には、
分かるでしょう。あと一年半、同じ状況なら、中国の外貨準備は
事実上、ゼロ。中国そのものへの信用が壊滅します。

これは政治変動すら、予想させる故に、世界で同時株安。
日本のメディアは原油価格・下落が同時株安の原因などと
言ってますが、全く、的外れ。実は、チャイナ・ショックです。

世界の金融担当者は、中国政府が経済失政によって、
傾くことすら、視野に入れ始めてます。

スプーン
economy

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆめラジオ

Author:ゆめラジオ
ユーチューブとリンク

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
12位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ