FC2ブログ

日経平均、続落(2)

先月、上海株の記事で、日経平均は1万4000円を覚悟すべき、
と書いた、このブログ。現実味を帯びてきました。今日の前場は、
NYダウ下落を受けて、続落。1万5217円。

FRBが利上げを言い続ける限り、NYダウは上がりません。
一時、1万8000ドルを超えてましたが、昨晩値で1万5660ドル。

日経平均はずっと、NYダウに2000ほど差をつけてました。日経平均が
2万円なら、NYダウは1万8000ドル、というふうに。ところが、日経平均、
その後、下がりに下がって、下落率は25%。四分の一、吹きとびました。

賢い投資家なら、昨年末、遅くても先月末の一時的な上昇時、
2万円、1万8000円で買った株を処分したことでしょう。
2万円に戻ることは、当分、ありません。

今後の話題は、日経平均が、どこまで下がるか、ということ。
1万4000円どころか、1万2000円も視野に入ってきました。
ここまで下がれば、リーマン・ショック級。さまざまな指標からは、
その値でも、全くおかしくないことが、読み取れます。

1万4000円を切ってきたら、タイミングを見計らって、徐々に買いを
入れましょう。あくまで現物で。数分の一ずつ。チャイナ・リスクが
いつ収まるか、誰にも分りません。信用で買いむかっては、
ヒドイ目にあいます。

カラ売りも、今からは、お薦めできません。下落相場でも、一時的に
急騰することがあり、誰にも予想できません。後知恵になりますが、
カラ売りするなら、1万8000円で入るべきだったでしょう。

しかも、あの頃、先の見える投資家なら、高値で掴んだ株の処分に
忙しく、とてもカラ売りどころでは、なかったはず。

ナデシコ
spring

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆめラジオ

Author:ゆめラジオ
ユーチューブとリンク

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
12位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ