FC2ブログ

承和の変

「じょうわの へん」と読みます。承和九年(842年)に起きた政変。
嵯峨上皇・崩御の後、仁明天皇の後継をめぐる争いが発生。二人の
親王が後継候補。藤原良房が推す親王と、橘逸勢(たちばなの
はやなり)、伴健岑(ともの こわみね)が推す親王。

結局、良房の政治力が勝り、橘、伴に謀反の罪をかぶせ、流罪。
今では、これは良房による、完全な言いがかりだったと言われてます。
良房が推した親王が、仁明天皇の後、文徳天皇として、即位。
文徳天皇としては、即位の経緯から、良房に頭が上がらなくなりました。

その後、清和天皇が九才で即位すると、良房は摂政に就任。天皇の血筋
でない者が摂政に就いたのは、これが初めて。良房の養子、基経は
光孝天皇で、初の関白。藤原氏・北家による摂関政治は、ここにスタート。

承和の変は、北家による、最初の他氏排斥。以降、応天門の変、
昌泰の変、安和の変と他氏排斥は続き、十世紀・後半に、北家しか
残らなくなりました。そして十一世紀、道長、頼通の時、摂関政治は
絶頂に達し、華やかな王朝文化が栄えました。

ちなみに、承和の変で追放された橘逸勢。字がうまく、嵯峨上皇、
弘法大師と並んで「三筆」(さんぴつ)。これは、センター試験・
日本史で頻出です。

冬の夜空
Mond

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆめラジオ

Author:ゆめラジオ
ユーチューブとリンク

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
12位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ