FC2ブログ

蔵人頭

桓武天皇には、二人の息子がいました。それぞれ順番に即位し、
平城天皇(へいぜい てんのう)、嵯峨天皇。ところが平城天皇。
嵯峨天皇に譲位しても、実権を握り続けようとしました。

平城天皇の野心に藤原・式家の兄妹が同心。嵯峨天皇への
クーデターが起きかけました。「薬子の変」です。

変は未然に防がれ、薬子たち兄妹は自死。藤原・式家も没落。

嵯峨天皇は朝廷を掌握。けれど、今後の政策運営に当たって、
信頼できる側近の必要性を痛感。藤原・北家(ほっけ)の藤原冬嗣
(ふじわらの ふゆつぐ)を蔵人頭(くろうどの とう)に任命し、
自らの秘書としました。

蔵人頭は律令に定められてない官職だったので「令外官」
(りょうげの かん)と呼ばれました。同じく令外官として、
嵯峨天皇は、京の治安維持を担当する検非違使(けびいし)も設置。
政治、軍事の両面で、盤石な体制を築きました。

室町期、後醍醐天皇に仕え、南朝についた北畠親房(きたばたけ 
ちかふさ:顕家の父親)は「神皇正統記」を著し、歴代天皇について
論じました。

親房が最もスペースを割いたのは、もちろん同時代の後醍醐天皇。
けれど、その次に重視したのが、この嵯峨天皇。嵯峨天皇の善政、
目ある人には、ハッキリ分かってたということでしょう。

藤原氏について言うと、冬嗣が蔵人頭に任命され、権力が増大する
につれ、四つあった藤原氏の中で、北家(ほっけ)が台頭することに
なりました。九世紀から十一世紀まで続く藤原氏の繁栄は、
この北家の子孫によるものです。

鼻
flowers

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆめラジオ

Author:ゆめラジオ
ユーチューブとリンク

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
12位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ