FC2ブログ

川和高校(4)

横浜教室の直前講習。二日目の授業後、エレベーター前で、
川和・男子とバッタリ。一緒に帰ることになりました。私には、
渋谷教室での本科授業。東急線に、乗らねばなりません。

普段は市営地下鉄で帰る、という川和生。けれど、なんとなく、
東急線に乗ることに。いつもと違うルートにするようです。
別に誘ったわけでも、ないのですが・・・

日本史が得意な男子。私が日本史で習う歴代内閣について、チラチラ
聞いてみると、ほぼ完璧な答え。センター日本史も、満点だったとか。

歴代内閣について、話してるうち、廣田弘毅の話になりました。
廣田については、私にも話すことが、たくさん。頭山満、玄洋社、
外務省、組閣、東京裁判・・・

彼の自宅にも「落日 燃ゆ」があると言ってきました。脚色、多い
小説ですが、廣田について知りたければ、読んだ方がいいでしょう。

彼は菊名駅で下車。私はそのまま、渋谷駅まで。受験が終わったら、
もっと、ユックリ話せるでしょう。とりあえず、受験を乗りきって、
もらわなくては。

氷の花
winter

日銀の国債保有残高、三百十五兆円に

日銀・資金循環統計によると、昨年九月、日銀が保有する国債は、
三百十五兆円。もちろん、過去最高で、量的緩和の結果。

日本国債は全体で千四十兆円。日銀保有が増えるにつれて、
民間銀行・保有は減少。その額、今や二百五十六兆円で、6%の減少。

ちなみに外国人・保有は百二兆円となり、ほぼ10%に伸びてきました。
以前は、日本国債は日本人だけが買ってるから安心、
と言われたものですが・・・

日銀は政府の下部機関。ということは、日銀保有の国債は、事実上、
政府負債としてカウントしなくてよい、となります。企業の連結決算でも、
子会社への負債は計上しません。同グループの中で、相殺するからです。

政府と日銀の場合、政府は日銀保有の国債に金利を払いますが、
その金利は納付金という形で、瞬時に政府に戻ってきます。
利払いの必要は、事実上、ありません。

元本にしても、日銀が返せ、と言わない限り、いつまでも、そのままに
しておけます。つまり、日本国債は事実上、千四十兆円から、
三百十五兆円を引いた、七百二十五兆円。

しかも、日本には六百兆円を超える政府資産があります。それを引いて、
正味で見れば、日本に財政問題はありません。日本の財政が
ギリシアのようになる、という財政破綻論は、全て、大嘘。

世界の政府は、ほとんど資産を保有せず、負債が、そのまま正味負債。
けれど、日本には、国家官僚・天下り法人が数多く存在し、そこへの出資金、
貸付金という形で、日本政府には、莫大な資産。

天下り法人を廃止し、出資金、貸付金を回収し、それを負債に充てれば、
日本政府の資産、負債が共に減少。日本政府が本気で財政再建を
考えるなら、まず実行すべきは、それ。

けれど現在、整理されつつある天下り法人は、数えるほど。大部分は、
温存。官僚は省庁を辞めた後の行先を、シッカリ確保。これまで、
いくら行政改革が叫ばれても、天下り法人の整理だけは、手つかず。

日本政府の財政再建は、本気ではない、ということ。財政再建のために、
消費税・増税など、もってのほか。官僚の天下り先は確保しながら、
そのために負債が大きくなったから、増税しよう、という話。

財務省ベッタリで、財政再建を理由に、消費税10%への増税を叫ぶ、
民主党・幹部。この経済音痴。この不勉強。

夏の参議院選挙に向け、民主党は「民主党のことは 嫌いでも」という
スローガンを思いついたようです。全く、空気を読めてません。恐らく、
民主党にとって、壊滅的な結果が出て、解党に至るでしょう。

雪
snow

日銀・当座預金にマイナス金利

黒田・日銀総裁は先週末、マイナス金利を発表。これを受けて、
株価は一斉に値上がりしました。

民間銀行が日銀に持つ、当座預金。この口座にある資金には、
日銀から「付利」(ふり)と呼ばれる金利が付きます。年間、0.1%。

現在、日銀・当座預金残高は二百五十兆円を超過。ここから三十兆円を
除いた二百二十兆円に、付利。年間、二千二百億円の利益が、
民間銀行に流れます。少ない額では、ないでしょう。

この状況を放置すれば、民間銀行は日銀・当座預金口座に、資金を
預けたままにしようとするでしょう。それ故、この口座に手数料をかけよう、
という試みが、マイナス金利。民間銀行は今後、ブタ積みしてれば、
日銀からドンドン、手数料を取られます。

当然、民間銀行は日銀・当座預金口座から資金を引き出し、市中融資に
回すだろうという推測が、成立。そこで、景気回復を見こんで、株価が
上昇したわけです。

けれど、日本経済は、この程度で景気が良くなるほど、規模が小さくありません。
マイナス金利くらいの政策では、全く不十分。案の定、株価上昇は、
すぐに止まり、今日の日経平均、146円のマイナス。

今、必要なことは、金融政策でなく、財政政策。そう。政府による大規模な
財政出動です。資金は金融機関に、ジャブジャブ、余ってます。この使い道を
政府が決めることが、大切。その使い道とは、国土強靭化のための公共事業、
そして、新しい国際情勢に対応するための防衛力です。

長期政権が期待される安倍内閣。長く続けるためには、財政政策しかないと、
政府中枢も、分かってるはず。私たち個人投資家も、先を読みましょう。
これから買うべきは、建設株、および防衛産業株です。

とはいえ、投資ではタイミングの見極めが、最重要。
ただ、買えばいいというものでは、ありません。

梅
February

日銀・当座預金残高、二百五十兆円を突破

アベノミクスが始まった頃、五十兆円だった日銀・当座預金残高。
二年前のちょうど今頃、その残高が百十三兆円になったと、
このブログでも記事にしました。

その後、残高は増えに増え、今、二年前の二倍以上、
二百五十兆円を突破するまでに。

日銀は今、毎年、八十兆円の国債を購入。けれど、直接引き受けでなく、
買いオペ。民間銀行が保有する国債を買い取ってるわけです。

日銀からの代金が、入金される口座が、民間銀行が日銀に持つ、
当座預金口座。日銀、あるいは政府としては、民間銀行が、
この当座預金口座から資金を引き出し、市中融資することによって、
資金循環を活発にし、景気浮揚を実現したいところ。

けれど、民間銀行は、この資金を下ろさず、日銀・当座預金口座に
預けっぱなし。買いオペにもかかわらず、市中に資金が出回りません。
この状況を「ブタ積み」と呼びます。

日銀・当座預金残高が増え続けてるというニュースは、
決して良い知らせではありません。景気回復への道が、
今だ遠いことを示してるだけです。

壁
finance

日比谷高校(43)

渋谷教室の直前講習。日比谷・女子が三日間、通塾。
受験勉強をしめくくりました。二学期までは、来たり、来なかったり。
実力ある女子なれば、私も、何も言いませんでした。
日比谷・女子バレー部に所属。部活があったのかもしれません。

けれど、冬期講習からは、さすがに毎日、参加。
今回の直前講習を経て、まじめさを見せました。

とはいえ、出席はしても、毎回、一番後ろの席。他の塾生とも、
話しません。一風、変わった女子。塾でのふれあいなど、
そもそも必要ないのでしょう。私とも、会話なし。

彼女の入試に、心配はありません。楽々、合格してくるでしょう。
でも、最終的に、どこに進学するのか、気になるところ。
一言、報告にきてほしいですね。

梅
early spring

青山高校(52)

新宿教室の直前講習。国立クラスです。最終日、
青高・男子が話しかけてきました。聞いてると。

今まで、ありがとうございました・・・

なんと、最後の授業ということで、ご挨拶。これは、礼儀ただしい。
夏期講習を受けてから、本科も、継続受講。芳香族と脂肪族の
下敷きを、いつも、もち歩く化学・男子。なんでも、青高・教員に、
作ってもらったとか。青高にも、それなりの化学教員がいるようです。

受かったら、また報告に来ます、そう言って、帰っていきました。
後ろ姿を見送る私。あとは、吉報を待つのみです。

虹
rainbow

フェリス女学院高校(12)

新宿教室の直前講習・一日目。授業後、本科授業のため、横浜教室へ
移動予定。新宿教室を出るのが、午後四時前。横浜教室の本科授業が、
午後五時から。湘南新宿ラインしかないな、そんなことを考えてると。

エレベーター前にフェリス生。さっきまで、直前講習を受けてました。
なんとなく、手持ちぶさた。横浜まで変えるようです。
私が湘南新宿ラインについて、話すと。

・・・私も、それで帰ります。

JR新宿駅・一番ホーム。横浜への湘南新宿ラインは、ここから出ます。
ちょうど四時発の電車。ホームを走って、なんとかセーフ。このまま
三十分、乗ってれば、横浜駅。

隣に座ったフェリス生。二年生の春、横浜教室に来塾。その後、
ずっと出席。三年生からは、新宿教室・国立クラスに。
今回の直前講習まで、通いつめました。

車窓を流れる、大田区、川崎市の風景。マンション、工場群・・・
そして、冬の午後、あふれる白い光。

将来はM&Aを手がけたいという女子。私が授業中、たまにする経済の
話にも、興味がわいてきました。確かに、この世を最もダイナミックに
動かしたければ、公務員、企業人より、金融プロとなって、
民間組織の改編に携わることが、一番。彼女も、若いなりに、
それを感じてるのでしょう。

センター試験・英語は百九十二点。これなら、国立大・入試にも、
問題ありません。あとは、体調を整え、臨むのみ。

電車はやがて、横浜駅・七番ホームに。フェリス生にとっても、またとない
気分転換。将来、彼女が湘南新宿ラインを利用する時、いつも、
受験期を思いだすことでしょう。

色
colors

ゴールドマン・サックスの新入社員

六本木ヒルズにある、日本のゴールドマン・サックス(GS)。ここ五年ほど、
塾の卒業生と話してて、GSに就職したい、という声を聞くようになりました。

GS新入社員は、毎年、二十名。初年度・年収は二千万円。
三十才で数億円になります。それだけ聞けば、
あ、いいな、と思う人もいるでしょう。

けれど、世の中、甘い話は、ありません。GS新入社員・二十名のうち、
一年後に残ってるのは、五名ほど。残り、四分の三は、初年度の年収だけ
もらって、退職。それが自主退職なのか、会社意向の退職なのかは、
あまり関係ないことです。

これこそ、外資の本質。露わな競争社会。一年後で、こうだから、
三十才での数億円プレーヤーは、もっと狭き門。

みんなで協力し、製品開発していくことが、日本企業の特徴。
投資銀行の特徴は、全く違うと言わざるをえません。

チーズ・ケーキ
cheese cake

城北の卒業生(5)

新宿教室の国立クラス。夜、九時二十分に終わります。城北の卒業生が、
来塾しました。良い機会だから、塾生の前で、話してもらうことに。
受験期のこと、大学生活のこと。ミニ講演会。

東大・工を卒業。専攻は航空宇宙。彼を教えてたのは、かれこれ
五年前ですから、今は修士一年生。来年、修士課程を修了予定。

スーツに身を包んだ青年。二十名のクラスを前に、理数科目の勉強法に
ついて、語りました。聞いてると「背伸びせずに、基礎を徹底的に、
身に付けましょう」という話。

数学だって、物理だって、基礎公式を完全にマスターできれば、あとは
自分で、いかようにも発展させていける、ということ。少ない基礎データを
理解し、使いこなすことで、さまざまな応用を、自分で導く勉強。

これができるなら、理数科目で、暗記の必要は、ありません。
必要な公式は、その場で、サッと自分で導けばよいのです。

これこそ、理数科目を勉強する時の王道。けれど、実行するのは、
なかなか・・・塾生には、医学部、東工大の志望者が多く、
それを意識して、話してくれたのでしょう。で、英語は?

英語は、理系でも、必要ですよ。

彼の声に力が、入ります。なんと、英語の勉強法というより、
その必要性を語ってくれました。私の手前、勉強法について
話すことは必要ないと、瞬時に判断したのでしょう。

日本が先進国になったとはいえ、まだまだ海外からの情報収集は、必要。
英語力なければ、話になりません。彼も今、大学で、レポートを書く時、
五つ、六つの英語論文に目を通すとか。確かに、院レベルでは、
それくらい、できなくてはなりません。聞いてる塾生からは、ため息も。

ミニ講演会は、十分ほどで終わり、最後はパチパチパチ。拍手で終了。
けれど、終了後、二人の男子が、彼のところに、質問に。恐らく、
理数科目の勉強法について、詳しく聞いたのでしょう。

二十名の中には、城北の現役生も。彼も、先輩の言葉に触れ、
何か、感じたはず。塾生に、良い影響が広がりました。

今回、来塾してくれた、城北の卒業生。五年も経ってから、塾に恩返し。
この報恩精神あれば、社会のどこに行っても、活躍できるでしょう。
稀に見る、傑物。東大でも、独走状態です。

梅
February
プロフィール

ゆめラジオ

Author:ゆめラジオ
ユーチューブとリンク

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
102位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
10位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ