FC2ブログ

明智と徳川

光秀の軍が本能寺を取り囲んだ時、表門は開いたまま。静まり返った寺。
信長は光秀を全く警戒してませんでした。この時、光秀の軍に
編入されてた兵たち。行き先を知らないまま。それどころか、
「敵は三河殿」と思ってた者が少なからず。

本能寺の変は一種のクーデタ。秘密に事を運ばなくてはなりません。
時代劇に出てくるように、光秀が「敵は本能寺にあり」などと、
兵の前で叫んだはずありません。

「三河殿」とは家康のこと。兵の間にすら、信長が次に討伐するのは
家康だろう、という話が広まってました。時は天正十年(1582年)六月。

この年の四月、信長は六万の兵を率いて、武田氏を討伐。
武田勝頼は天目山で、一族、従者もろとも自死。鉄の団結を
誇った武田氏は、ここに滅亡。

東の憂いがなくなった時、それまで機能してた織田・徳川の同盟も、
無意味に。それどころか、信長にとって、家康は急に、天下取りを
脅かすかもしれないライバルとして浮上。信長は光秀より家康を警戒。

この三年前、信長は家康に言いがかりをつけ、家康の妻・築山殿、
長子・信康を自死に追いこんでます。家康はこれを「恥の極み」と
書き残しました。とはいえ、信長に対して、なす術ありません。
当時の家康は、信長に睨まれれば一ひねり。

そんな中、起きた本能寺の変。光秀は無防備の信長を攻撃。
天下を取りました。光秀の心には、家康は同心してくれるだろう、
という読みがあったはず。家康はいつ信長に攻めこまれても、
おかしくない状況。自分の決起に家康が与力すると、
光秀が考えたとしても、フシギではありません。

家康は本能寺の変を堺で聞き、命からがら、伊賀越えで三河に
戻った、ことになってます。けれどこの時、光秀の軍が家康を
討伐しにきた、という史料もありません。それもそのはず。
光秀はこの時、むしろ家康をあてにしてたわけですから。

本能寺の変をなしとげた後、光秀にとって、いつか秀吉が中国から
戻ってくることは、明らかでした。けれど、その前に明智・徳川の同盟を
結んでおけば、十分に拮抗可能。実際、この読みは妥当なものでした。
秀吉の「中国大返し」があれほど素早かったことを除けば。

秀吉は備中・高松城を水攻めしてる最中。本能寺の変を聞き、秀吉は
城主・清水宗治の切腹だけ、という破格条件で毛利氏と和睦。そのまま
兵を返し、姫路を起点に怒涛の勢いで大坂を目指します。この時、
軍師・黒田官兵衛の策により、毛利氏から軍旗を、もらいうけ、
自軍の後衛に掲揚。

誰が見ても、毛利氏が秀吉の味方になった風景。秀吉の軍は、
大坂に近づくにつれ、ドンドン膨れ上がりました。この時、秀吉、
四十六才。馬上で完全に未来が見えてたでしょう。

あまりに早い秀吉の帰還に、光秀は狼狽。数カ月かかる、
と思ってた敵が、目前に出現。しかも自軍の二倍。
光秀の天下は終わりました。

その後、秀吉と対抗し得たのは家康のみ。二年後の小牧・長久手の
戦いでは、互角の勝負で引き分けに。家康はその後、秀吉の軍門に
下りますが、関ヶ原の戦いで、西軍に勝利。
ついに天下を手中にします。

一生かけて勝ち取った覇権。それを手にした時、家康の心に
浮かんだのは、なんとなく不幸だった光秀の姿だったでしょう。

明智殿があの時、変を起こさずば、遅かれ、早かれ、
それがしは織田殿に滅ぼされしこと、必定。

光秀も家康も沈思黙考・武将。出会う機会こそ、少なかったものの、
お互い、シンパシーを感じてました。まして、今や天下人となった家康。
光秀への恩義は敬慕に変わったはず。

家康は光秀・係累の女性、おふく(春日局)を孫・竹千代の養母に
登用。竹千代が元服した時、彼に「家光」という名を与えました。
「光」の字がどこから来たか、もう明らかでしょう。

時代劇でほとんど触れられない、明智と徳川の秘めた関係。
新しい史料で、今、ようやく明らかになりつつあります。

さくらんぼ
cherries

外国人・家政婦

慶応の女子学生に聞いても、家にメイドがいて、
外で働くのが夢、なんて言ってるんですよ。

人材派遣会社パソナ取締役会長・竹中平蔵は、笑顔でこう語ります。
一体、慶大の女子は、ホンとにそんなことを言ってるのでしょうか?

私の教え子からも毎年、多くの女子が慶大に進学。そんな彼女たちの
口から「家にメイドがいるのが夢」などと、私は一度も聞いたこと
ありません。竹中の話は作り話です。

産業競争力・会議に委員として参加してる竹中。
移民受け入れを強力に主張。家政婦も足りないと。

理由は何でも構いません。人口減少に対処するため、
女性が輝ける社会を作るため・・・

移民が入ってくれば、人材派遣会社パソナは儲かります。
そんな会社の取締役会長が、利益が関わり合う産業競争力・会議に
委員として、そもそも参加していいのでしょうか? パソナを
辞職して参加する、というのなら、ともかく。

産業競争力・会議は、国会議員の集まりではなく、ただの諮問機関。
その決定はもちろん、民意を反映してはいません。移民という、
今後の社会に長い禍根を残す政策について、こういう人物が
大声で主張してるということ自体、私たちは問題にすべきでしょう。

蒼
blue

日比谷・野球部、始動

現在、二十七名いる日比谷・野球部員。女子マネも三名。
日比谷は今、校舎の建て替え中。グラウンドにプレハブ校舎。
限られた時間、スペースを最大限、活用しての練習。

なんと校舎の共用スペースで、バドミントンの羽根を使って
打撃練習。人は追いつめられれば、工夫するもの。

今年の三年生。一年上には先輩部員がいませんでした。
そのハンディを乗り越え、ここまでの部員数に。主将が部員を
まとめてきました。目標はベスト16、と彼は語ります。

プレーボールは七月十一日・午前十時。明大球場。
早起きしなくてはなりません。

白
summer

逗子開成高校

湘南の海の男を目指すなら、逗子開成。逗子海岸から、ほど近い場所。
逗子、葉山は皇室の保養地にもなってる風光明媚な土地。こんな場所で、
潮風にふかれ、男子ばかりで切磋琢磨できるのだから、注目に値します。

JR逗子駅から伸びる商店街。独特な店が多く、私もヒマな時は、
よくここへ来ます。商店街を抜けると、住宅街。その住宅街の中に
逗子開成。広い学校です。

正門から右に体育館。向こうにプール。訪問した時は、ちょうど下校時。
早速、プールに飛び込んでる人も。恐らく水泳部員。通り過ぎる男子が
挨拶してきます。教務の人に聞くと、マナーは徹底させてるとか。

このプール。屋外なのに温水プール。五月から十月まで使えます。
生徒たちは、ヘッド・アップ平泳ぎを徹底的に訓練。そして夏の遠泳。
鍛えた平泳ぎで1.5㎞を泳ぎ切ります。脱落者は、ほとんど出ません。
ツマラナイ進学実績より、こんな伝統の方が、よっぽど大切。

少し歩いた場所にある海洋教育センター。そこで、なんとヨット製作。
半年かけて作ります。部品組み立て、部品仕上げ、部品塗装、
船体組み立て、船装品・取り付け、そして船体の仕上げ・塗装。
全て自分たちで手作り。

思い思いの船名を付けた後、逗子海岸に、こぎ出します。最初は
ぎこちなかった操船も、やってるうちにスピードを出せるようになる、
というのだから、驚き。日本広しといえど、こんな学園は逗子開成だけ。
まさに男のロマン。女子の姿は、むしろ邪魔。

もともとは西日暮里にある開成の分校として、旧制・逗子開成中学が
スタート。明治三十六年のこと。その後、独立して、現在の学園に。
東京・開成とは、もう交流はありません。

けれどシャツの胸にはペンと剣のマーク。開成と名のるからには、
このマークだけは、外せません。東大・合格者は毎年、五名ほど。
けれど、それと同じくらい、海洋大に進学。

逗子開成を出て、海洋大に入り、その後、日本郵船か商船三井に入社。
これぞ、船長になるためのエリート・コース。どうして、もっと多くの男子が
この道を歩こうとしないのでしょうか。日本にとってシー・レーン確保は、
どれほど時代が変わろうと、最重要課題の一つなのに。

というわけで逗子開成。湘南らしさを最大限に生かした特色ある学校運営。
これはイチ推し。栄光学園を落ちたら、ここ。というより、栄光より、
よっぽど面白い学園生活を送れるかもしれません。

ボトル
bottle

トリチウム

今、福島・第一原発の敷地内はタンクだらけ。「汚染水」が日々、
たまっていきます。いずれ敷地は一杯に。他の敷地を
確保しなくては、なりません。

けれど、この汚染水。実は放射性物質は、ほぼ除去されてます。
ALPS(アルプス)と呼ばれる東芝製の装置。これでトリチウム以外の
全ての放射性物質は取り除けます。

トリチウムは、私たちの周囲に恒常的に存在してる物質。飲んでる水にも
含まれてます。原発で出るトリチウム。制限なく、というわけには
いきませんが、希釈して放出。全世界の原発で、そうなってます。
もちろん日本の原発も、そうしてきました。

ところが今、福島ではトリチウムは危険と恣意的に定義され、
必要ないタンクがドンドンでき、水がためられてます。全く意味ない
作業ですが、ノー・リスクでないとダメだ、という雰囲気ができあがり、
こうなってます。

これまで通り、サッサと希釈して放出すればいい水を、いちいちタンクを
作って、ためる作業。この時間とエネルギーを、もっと有効な作業に
使えば、何十年と言われる廃炉作業も、もっと前進するでしょう。

風評被害を恐れて、という説明。けれど、それならリーダーが前に出て
「この水は危なくありません」と説明すれば、済む話。その説明がないから、
無意味なタンクができあがり、ホンとに必要な作業が後回しに。

タンクなど無限に作り続けることはできません。しかも、本来は
必要ないタンク。東電ではなく、政治リーダーシップが求められてます。

ひなぎく
nature

生野高校

天王寺から近鉄・南大阪線に乗ろうと思えば、大阪阿部野橋駅まで
行かねばなりません。各駅停車はオレンジ色。十分ほどして
河内松原駅。南口を出て、まっすぐ歩けば「ゆめニティまつばら」。

右へ曲がると散髪屋。左へ曲がると、やがて松原中学校。
向こうに生野高校が見えます。ただし生高・正門まで行くには、
グルッと回り道しなくてはなりません。ここは松原市。
大阪・生野区では、ありません。

大正九年に設立された府立十二中が前身。その頃は生野区に
ありましたが、昭和四十四年、広い土地を求めて、松原市に移転。
けれど、それまで培った生高の名前は捨てたくない、
ということで、そのままの校名。

天高はムリだけど、それなりにデキル、という人のための二番手校。
府立・進学校は、どこも文理学科と普通科に分かれてますが、
生高もそう。

服装、マナーを徹底。制服をダラしなく着たり、そもそも制服がない府立も
多い中、生高は別。マナー重視。「剛健 質実 自重 自治 至誠」という
戦前からの校訓が、今も受け継がれてます。

正門を入ると、広いグラウンド。左に校舎が見えます。校舎へ歩いていけば、
多目的ホール「時習館」。そして中庭。大きな噴水。時計台。そして棕櫚の木。
生高・文化祭では、この中庭がステージになるとか。

左にある校舎には図書館と視聴覚教室。図書館には四万五千冊の蔵書。
図書館の向こうには部室。そして食堂。プールも。

授業は七十分授業。ここまで長い授業は府立でも唯一。
集中力の涵養を目指します。三限が終われば、昼休み。

生高は理系重視。SSHに選ばれてることもあり、物理、化学、生物の
分野で、生徒の自主的な探究活動。そのテーマを見ると。

物理なら、コイルガンの製作。活性炭キャパシターの性質
化学なら、アニリンのジアゾ化およびアゾ染料の合成
生物なら、エンドウを使った根粒菌の接種実験・・・

高大連携にも尽力。阪大・医、近大・理工、大教大などと連携。
生高生が在学中、できるだけ広い視野に立てるためのプログラム。

部活動も盛ん。かけもちする生徒もいて、加入率は、なんと105%。
早朝練習に始まり、夜も六時三十分まで。終われば、サッと帰宅。
塾や自宅学習が待ってます。

物理同好会、化学同好会は、まつばら市民まつりに参加。
市民の前で、さまざまな実験を披露。生物部もサイエンス・フェスタに
出場。研究成果を発表する機会を得ました。

二番手である故に、少しくすんでしまいがちな生高。けれど、よく見れば、
実力校。高校入試でそれほどガンバらず、生高あたりに滑りこんで、
そこで三年間、エンジョイする。これも面白い青春でしょう。

花
youth

挺身隊問題・対策協議会

「挺対協」(ていたいきょう)と略されます。韓国で1990年に設立された
反日団体。韓国政府によれば、挺対協は北朝鮮・工作機関と
連携してるとのこと。事実、日本と韓国の離反を画策。

女子挺身隊は、日本で昭和十八年、設立された制度。男子が
いなくなった労働現場に、女子が動員。当時の映像を見れば、
「打ちてし やまん」のかけ声で、女子が勤労奉仕する姿。

ところが韓国では、女子挺身隊が、いつのまにか慰安婦を指す言葉に
すり替えられました。そして、設立された挺対協。慰安婦問題を
ことあるごとにエスカレート。

日本政府は、なんとかして慰安婦問題の幕引きを図ろうと、さまざまな
努力をしてきました。噴飯ものの河野談話も、この一環。けれど、
その度に挺対協が、その努力を破壊。

例えば、アジア女性基金。平成七年、村山内閣が設立した基金。
強制かどうかを問わずに、慰安婦・生存者に数百万円を払うプログラム。
日本の首相が直筆でお詫び、慰労の言葉を添える、という配慮まで。
資金を受け取った元慰安婦はフィリピン人、台湾人、
そして数えるほどの韓国人。

一番、うるさくゴネてる韓国人が、なぜ資金を受け取らないのでしょうか。
背後に挺対協がいます。アジア女性基金からの資金を受け取れば
「親日」だというプロパガンダを展開。元慰安婦に資金を受け取らない
ように圧力。結局、日本政府の好意はムダになりました。

誠意を見せろ、と言いながら、日本政府が何をしても、難癖をつけて、
問題を長引かせる挺対協。政治意図は明らか。日韓の離反。

河野談話の裏側で、日本と韓国のすり合わせがあったことが、
今回、明らかになりました。韓国政府も、慰安婦問題はサッサと
片づけたいのが本音。

ところが解決しそうになると出てくる挺対協。韓国政府も、毅然とした
態度を取ればいいのに、メディアが挺対協を取り上げると、途端に及び腰。

挺対協がなければ、今頃、慰安婦問題など、とっくに忘れ去られ、
日韓両国は重要なパートナーとして、東亜をリードしてたかもしれません。
この反日団体のせいで、そんな状況は、夢のまた夢。

慰安婦問題は今、こじれにこじれ、解決できないほど。しかも韓国を
イヤがって出ていったはずの移民が、なんと移民先で慰安婦像を
建て始めるという、信じられない行動。韓国人の醜さ以外の、
なにものでもありません。

緑
late June

北緯三十八度線

朝鮮戦争で戦線が膠着し、その結果、国境線がなんとなく
三十八度線に決まったと思ってる人はいませんか?

実は三十八度線。既に明治期、日本政府が安全保障の境界線として
設定。想定する主敵は、もちろんロシア。ロシアとの交渉は何度も
重ねられました。その過程で、三十八度線・以南を掌握すれば、
日本の安全保障は大丈夫、という結論。

日露戦争・開戦も、シベリア鉄道が全線開通する前に叩かなければ、
三十八度線は守れない、というコンセンサスがあってのこと。

日露戦争は日本の一方的な勝利。三十八度線どころか、朝鮮半島の全て、
満州権益まで、日本は手中に。韓国併合後も、三十八度線は
軍事境界線として存続。北部は関東軍。南部は朝鮮軍。

昭和二十年八月九日、ソ連が日ソ不可侵条約を破って満州に侵入。
関東軍は手も足も出ずに降伏。ソ連軍は関東軍の支配地域だった
三十八度線まで進軍し、ストップ。北部で共産主義政府・樹立を画策。
この時、ソ連の目利きに、かなった朝鮮人リーダーが金日成。

半島南部では李承晩がアメリカの後押しを受けて、自由主義政府を
目指します。昭和二十三年、韓国、北朝鮮が相次いで独立宣言。
半島は分断。

昭和二十五年、金日成は南進を開始。電撃的にプサンに迫りますが、
マッカーサー将軍のインチョン上陸作戦によって、押し戻されます。
結局、もともとの境界線である三十八度線が停戦交渉の場所に。
半島分断は、ここで固定化されました。

湖
lake

関東大震災

大正六年にロシア革命が勃発し、五年後の大正十一年にソ連が誕生。
世界に共産主義の拠点ができました。

日本では、この頃、大正デモクラシー。大正七年、初の平民宰相・
原敬が組閣。この時代が華やかで自由な民主主義の幕開けだった、
と思ってる人も多いでしょう。

けれど自由の普及は反乱の普及。明治の自由民権運動が、
過激な暴力事件を多数、引き起こしたように、大正デモクラシーも、
反乱の種を日本各地にばらまきました。

大正十年、原首相が暗殺。後継の高橋是清・内閣は政友会を
まとめきれず、半年ほどで瓦解。立憲政治が一旦、放棄され、
海軍出身の加藤友三郎が組閣。大正十一年です。
同じ年、日本共産党も設立。

朝鮮半島では、原内閣の大正八年、三一運動。独立機運が高まります。
朝鮮人は上海で独立組織を結成。日本にエージェントを派遣。

日本人の共産主義者と朝鮮独立の志士。彼らは天皇制・打倒、
人民政府・樹立、民族解放で手を握りました。ロシア革命のひそみに
ならい、暴力革命を志向。標的は摂政宮(後の昭和天皇)。

大正十二年。十一月に摂政宮の婚儀が予定。ここで何か起きる、
というのが日本の官憲、反乱分子の双方に共有された雰囲気。
もちろん世論も、そう。大正デモクラシーといいながら、日本国内、
特に東京はピリピリ。

そこで発生した関東大震災。九月一日の正午。被害が大きかった
横浜で、最初に朝鮮人・暴動が発生。震災の発生により、
予定してた一斉蜂起が早まった形に。

九月二、三日の新聞は朝鮮人・暴動の記事で埋め尽くされます。
暴動の残虐さは熾烈を極め、日本人には正視できないほど。

ところが五日くらいから、朝鮮人・暴動に関する記事はピタッと
なくなり、逆に「朝鮮人への心配は無用」という記事が出始めます。

発足したばかりの第二次・山本内閣。内相・後藤新平が、メディアに
圧力をかけ、やめさせたと言われてます。後藤の右腕で、警察官僚だった
正力松太郎が動きました。正力は戦後、読売新聞・社主となる人物。

後藤は、メディアによる報道で各地の朝鮮人が勢いづくことを恐れました。
暴動が大きくなり、摂政宮に万一でも起きれば、取り返しつかない、
というわけです。

横浜での暴動記事に接し、日本人は自警団を組織。
朝鮮人に備えました。そしてやられる前にやるとばかり、
近隣の朝鮮人を殺し始めます。これが、一般的に言われる
関東大震災での「朝鮮人虐殺」。

最初に朝鮮人・暴動があったことは忘れ去られ、朝鮮人虐殺だけが
記憶されました。無政府主義者・大杉栄が憲兵に殺され、
井戸に投げ込まれたのは九月十六日。

内相・後藤は首都圏の朝鮮人を千葉・習志野に集め、保護。
監視の意味もありました。保護された朝鮮人の一人、朴烈(ぼく れつ)が
摂政宮・暗殺計画をペラペラ自白し始めたことより、当局は緊張。
この年の摂政宮・婚儀は見送られます。

朝鮮人虐殺といっても、当時の歴史背景は、このようなもの。
平成七年の阪神淡路・大震災、平成二十三年の東日本・大震災で、
規律と我慢強さで世界を驚かせた日本人。関東大震災でだけ、
悪魔だったわけはありません。

高山植物
Geschichte

移民問題の行方

日本は今、労働力不足に直面してます。長年、土木、建設分野でリストラ、
倒産が続き、建設現場で人が足りません。他にも、農業、林業などで
労働力が不足。技能実習生を活用して、なんとかしのいでる場所も。

政府は今「技能実習生」とか「高度人材」とか呼んで、労働力不足の
解消を画策。けれど、やって来る外国人の大部分は、反日国家の
中韓から。素直に日本に憧れて来る人たちではありません。

日韓併合後、朝鮮人が日本にドッと入ってきて、定住。彼らは戦後、
あろうことか、自分たちは「強制連行」されて日本に来た、などと
言いだしました。今、中国人、韓国人を安易に入れて、将来、
無用な言いがかりをつけられる可能性は十分。
中韓は信用できる民族ではありません。

現在、日本には中国人・七十万人、韓国人・六十万人。外国人は全部で
二百万人ですから、中韓で六割以上。これ以上、増やしてはいけない
どころか、反日活動してる者など、帰還を促すべきところ。

移民など入れなくても、女性、高齢者など、今、無聊をかこって、
働ける日本人はたくさん。ニートだって六十万人。時給を高くして
いけば、彼らがきっと労働現場に戻ってきます。

ネグレクトされてる労働力を活用し、賃金を上げていくことこそ、
アベノミクスが目指した目標のはず。移民受け入れは労働市場での
競争を激化させ、賃金を下げ、デフレを加速させます。
今、採用すべき政策の真逆。

ドイツのトルコ人。フランスのアラブ人、黒人。彼らが今、どれほど悲惨な
状況に置かれてるか。彼らを取り囲むドイツ人、フランス人が、どれほど
困り果ててるか。両国だけでなく、スウェーデン、デンマーク、オランダ
といった国々も、今、移民問題に、ホトホト手を焼いてます。

日本に五年いて、慣れた中国人に、水も空気も人品も汚い中国に
「帰って下さい」と言えるでしょうか? それこそ人権問題。

優しくて、礼儀正しい日本人。中韓はこんな民族ではありません。
自分さえよければいい。人に迷惑をかけても、なんとも思わない。
嘘だって必要なら、平気でつく。

南シナ海での中国の横暴。セウォル号事件での乗組員の厚顔。
拉致問題で日本から資金を巻き上げようとする北朝鮮。

私たちは、これらを目の当たりにしてるでは、ありませんか。
それでも、このような者たちと共に暮らし、日々、無用なケンカをしながら
生きていきたいと思う日本人は、頭がどうかしてるでしょう。

野原
green

技能実習生の滞在期間、延長

政府は技能実習生の滞在期間を、現行の三年から五年へ延長することを
検討中。現在、技能実習生として入国してる外国人のうち、七割は中国人。
滞在期間が五年に伸びれば、永住ビザ取得への道もグッと近くなります。

政府は延長理由として労働力不足を挙げてます。けれど技能実習制度は
もともと、日本で実習した技能を母国へ帰って役立てて下さい、という
制度。労働力不足・解消のための制度では、ありません。

日本人の中には、今、移民への危機感が広まってます。欧州各国が
移民を受け入れた結果、どれほど悲惨な状況になってるかを見れば、
その危機感も当然。ましてや中国は反日国家。

政府は「移民」という言葉を使わずに、技能実習生の滞在期間・延長
という形で労働力不足を補おうと画策。姑息な方法と言わざるを得ません。

傘
umbrellas

大妻高校(2)

新宿教室・私立クラスに大妻生。二年生・三学期から来塾。
一度も休んでません。毎年、決まったように一名、やって来る大妻生。
今年は彼女です。女子校の生徒はとかく、つるんで行動したがりますが、
彼女は一人。マイペースをキープ。

単語が増えてきたようです。自分でも実感してるでしょう。
あとは読解に慣れるだけ。私大の文系学部は英語さえできれば、
入るのはカンタン。模試で良い判定を出しましょう。

蒼
late June

成蹊高校(2)

新宿・国立クラスに二人の成蹊・女子。仲良く並んで受講。成蹊学園は
共学なのに、塾で見かける成蹊生は、なぜか大半が女子。

希望すれば成蹊大・進学が保証されてても、それを捨てて、
夢を追う成蹊・女子。道を貫く、その姿勢は私も見習いたいほど。

これまでの研鑽により、なんとか読めるまでには、なってきました。
これから英作文、論述の訓練に入ります。単語が増えた、
読めるようになった、だけでは、国立大・英語は突破できません。
でも、まだ時間があります。焦らず、進んでいきましょう。

色
colors

フェリス女学院高校(5)

新宿教室・国立クラスにフェリス生。横浜でなく、新宿で受けてます。
二年生・一学期からの受講だから、もうずいぶん経ちました。

理系・志望者の多いクラス。もちろん彼女も理系。一限の英語が
終われば、二限の化学。いつも急いで移動。

私がたまにする経済の話。面白そうに聞いてます。理系でも、
経済に興味があるのでしょう。TPP議論を聞いてても、すぐに
分かるはず。医療でも、農業でも、結局は経済の話になることが。

ならば専門分野を学ぶのと同じくらい、経済の勉強も必須。
この世を生きる限り、お金の話を避けて通ることはできません。
しかも、それを冷静に見つめるなら、経済の勉強は、これ以上、
ないほどワクワクし、面白いはず。

塾で雑談を聞いてるうちに、いつの間にか経済リテラシーも
身に付いてた。それが理想。雑談もバカにはできません。

キャンドル
candles

サレジオ学院高校(5)

渋谷教室にサレジアン。二年生・三学期から受講。東大クラスです。
東大クラスでサレジアンを見かけることは、ほとんどありませんが、
満を持しての受講。

とはいえ木曜・二限の東大クラス。実力者揃い。センター文法の
過去問を解かせても満点近い人がゾロゾロ。サレジアンも苦戦。

ここで諦めれば、それまでです。まだ六月。時間があります。
みんなについていければ、大丈夫。今はライバルたちの
背中を見ながら、走りましょう。

光り
intelligence

ブレスト・リトフスク条約

1917年に起きたロシア革命。レーニン率いるボルシェビキが政権を奪取。
ニコライ二世は退位。ロシア社会は大混乱。欧州大戦の継続は不可能に。

ロシアの主敵はドイツ。ロシアが協商を結んでた英仏は戦争継続を
主張してましたから、ロシアがドイツと単独講和。翌1918年2月、
ブレスト・リトスフク条約が結ばれました。

戦線が不利になってたドイツにとっても、講和は好都合。ロシア社会が
混乱してますから、つけこむチャンス。結局、ロシアが多くの領土を
失う形で決着。ロシアの国境線は大きく東へ後退。同時に、
ポーランド、フィンランド、バルト三国、ウクライナが独立。

帝政ロシアの下、長く呻吟してきたウクライナ。ドイツと友好関係を
保つことで独立を推進。ドイツから武器、ウクライナから穀物が
双方に送られました。

けれど新生・ソ連。他地域はともかく、ウクライナは手放しませんでした。
穀倉地帯や石油パイプラインがあったからです。もともと共産主義者は、
謀略の名手。さまざまな手段でウクライナを籠絡。結局、大戦後も
ウクライナはソ連に従属。ドイツと手を組みたかったのに、
ソ連の軍門に下りました。

現在、私たちが見るウクライナの引き裂かれた状況は、
ここに始まります。ロシアとEUの間で苦悩するウクライナ。

ブレスト・リトフスク条約の四年後、1922年、ロシアはドイツだけでなく、
他の国々ともラッパロ条約を締結。ブレスト・リトフスク条約は失効しました。

湖
Sommer See

鴎友学園女子高校(2)

塾で三年ほど見かけなかった鴎友生。久しぶりに新宿教室に。
月曜・一限の国立クラス。塾で見る鴎友生。おとなしい人ばかり。
けれど底力も。体育が厳しい鴎友。少々のことでヘタったりしません。

今年の彼女も静かに座ってます。けれど教室の前。当てれば、
シッカリ答えます。三年前の鴎友生は、北大・獣医に進学。
今年の彼女も理系志望。先輩に続いてもらいましょう。

淡花
feminity

白鴎高校(3)

新宿教室・国立クラスに白鴎・女子。二年生・三学期からクラスに
参加。それ以来、休まず受講。気合い入ってます。

理系志望の多いクラス。彼女も、そう。理数だけでなく、英語も
やっとかないと。そう思っての来塾でしょう。

白鴎、両国といった下町・都立高校。最近、塾に来る人が少なくなって、
サビしく思ってました。そこに彼女の登場。ここは結果を出して
もらって、後輩たちに見せつけねばなりません。

この夏が勝負です。とはいえ、特別なことをする必要はありません。
今まで通り。夏休み中、遅くとも二学期・最初の模試では、
結果が出るでしょう。出ても、喜ばないくらいの気持ちで・・・

花
Zukunft

鳥取西高校

鳥取は昔、東の伯耆(ほうき)西の因幡(いなば)に分かれてました。
毛皮を、はがされた白うさぎが、オオクニノヌシノミコトに治療法を
教わったのも、ここ。

江戸期、鳥取藩を治めたのは、姫路藩から分家した池田氏。
三十二万石を数えました。参勤交代により、鳥取から美作、作用、
姫路に至る街道、宿場町が発達。鳥取は城下町として栄えます。

そんな鳥取での西高の存在感。それは普通の進学校とは、少し違います。
鳥取県全域から出願可能。まさに地域を背負って立つ気概。
山陰を立て直すのは、オレだ。オレがやらなくて、誰がやる。

とはいえ、近くの砂丘に足を伸ばして男女でバレーボールも。
いつも肩肘はっては、いられません。

藩校・尚徳館(しょうとく かん)が明治六年、鳥取中学に。その後、
鳥取一中と名を変えました。戦後、鳥取高女、鳥取商業と三校くっついて、
男女共学の鳥取西高校に。

鳥取中学は第一回・全国中学野球大会(現・夏の甲子園)に出場。
初戦で広島中学(現・広島国泰寺高校)と対戦して勝利。
初戦勝利の栄誉を手にしました。

JR鳥取駅・北口。ここから久松山(きゅうしょう ざん)が見えます。
山へ向かって歩くと、市役所、県庁、県警本部。そして裁判所。
裁判所の交差点を右に曲がって、鳥取城の堀を渡れば、西高。
三の丸・跡にあって、正門までの道は、右壁がなんと石垣。
自転車・通学者が多いのか、駐輪場に広いスペース。

校訓は「文武併進」。伝統の野球部は今も、数年おきに甲子園に出場。
最近では六年前の平成二十年、夏の甲子園に出場。千葉代表の
木更津総合に1-6で敗れ、初戦敗退。

鳥取大に毎年、五十名ほどの合格者。スゴイのは医学部にも二十名ほど
合格してること。鳥取大・医に合格する力があれば、京大、阪大も
楽に狙えるはず。たとえ西高から京大、阪大への合格者が少なくても、
その底力は、こんな数字に見ることができます。
広大、岡大にも、それぞれ二十名ほど。

山陰は近畿からの交通が悪く、それが発展を妨げてました。けれど
平成に入り、岡山からスーパーいなば、姫路からスーパーはくと、という
特急電車が運航を開始。スーパーはくとについては、廃止も検討された
智頭線(ちず せん)を利用。黒字経営を続けてます。

近畿が近くなったことは、西高生に追い風。季節講習だけでも、
京都や大阪の予備校に通うことができるようになりました。それだけで、
鳥取にひっこんでるより、全く違う受験指導。

西高については、もう一つ、どうしても触れておかねばならない話題が
あります。西高はここ十五年ほど、修学旅行を韓国にしてきました。
韓流ブームの頃、西高だけでなく、韓国に行ってた高校は多数。
塾でも「韓国に行ってきます」なんて声を聞いたもの。

けれどイ・ミョンバク大統領の竹島上陸。ソウルの日本大使館・前の
少女像。パク・クネ大統領の告げ口外交。ドンドン、エスカレートする
韓国の反日運動を前に、韓国行をやめる高校が続出。

ところが西高。頑なに韓国行を続行。数年前、生徒、保護者から
「行き先を変えてほしい」という声が上がり始めても無視。普通、
こんな時、アンケートを取り、声を拾うものですが、それもなし。

修学旅行の行き先など、変えようと思えば、すぐにできるのに、
変えようとしない学校。しかも韓国行の教育上の理由などなく、
学校から説明もありません。

今の高校はどこも、保護者や世間の目を極度に気にする体質。
ビビリの教員たちなら、すぐに変更を検討し、やめるはずなのに、
なぜか、この姿勢。背後の理由がいろいろ、取り沙汰されてます。

いずれにせよ、今、西高で修学旅行の話はタブー。こんな状況が
良いはずありません。解決法は簡単。学校がシッカリ
説明責任を果たすこと。

とはいえ、ダメな組織はどこもそうですが、トップに言葉がなく、
現場の意見を聞かず、ほったらかしにして、どこかでヒマつぶし。
西高もそうとは、思いたくないのですが・・・
今後のニュースを待ちましょう。

葉
youth

宮崎大宮高校

戦前、宮崎の名門といえば、旧制・宮崎中学。五高、七高に多くの
卒業生を輩出。戦後、宮崎高女とくっついて宮崎大宮高校に。

場所は総合文化公園の近く。県立図書館、県立美術館がこの公園に。
神武天皇を祀る宮崎神宮も、目と鼻の先。総合文化公園、宮崎神宮、
国道十号線に挟まれた場所。これで宮崎市民なら分かるでしょう。
隣には宮崎東高校。

正門からは宮崎らしく棕櫚の木。その向こうに職員室がある管理棟。
左右の教室棟へつながってます。もっと左に行けば、家庭科棟。
そして理科棟。

玄関を入って受付を済ませましょう。新しい校舎で、床がツルツル。
壁には大きな絵がいくつもかかってます。教室棟へ行くと、なんと、
廊下に花。等間隔に花瓶が置かれ、季節の花々。馥郁たる薫り。
宮崎大宮として、絵と花の学校、というイメージ作り。これはスゴイ。

たかが絵、たかが花、と侮ってはいけません。そうしたイメージが時間を
かけて、大宮生に浸透。やがて文化祭や運動会で、それが発露。
こうした情操教育が、大宮生を、科学より文化に向かわせてます。
理系特化の進学校が多い中、これはこれで貴重。

毎年、九大に三十名、宮大に五十名ほどの合格者。宮崎No.1を宮西と
競ってます。県内では、この二校が二強。有力な私立高校はありません。

普通科と文科情報科に分かれます。普通科は九クラス、三百六十名。
文科情報科はニクラス、八十名。全体で四百名を超え、県立高校としては、
ちょっと多すぎる気もしますが、大丈夫でしょうか。

特筆すべきは、もちろん文科情報科。受験のためのコースというより、
主体的「探究」に重きを置いたコース。ちょうど京都の市立・堀川が
一足早く「探究」コースを設置。成果を出しました。宮崎大宮も、
それに続かんと努力。

一見、受験と関係ない「探究」。けれどテーマが何であれ、知性を
磨いてれば、受験にいつか結びついてくるもの。枠内でやってない故に、
ブッ飛んだレベルまで勝手に進むこともできます。これこそ本来のエリート教育。

学外から講師を招き、大宮生を刺激。大宮生も積極的に学外へ。
裁判傍聴、イングリッシュ・キャンプ、ゼミ活動、ディベート・・・通常の勉強に、
これらをかけ合わせれば、チャート式だの、ターゲットだのしか手にしない、
凡庸・受験生に思いもつかない広い地平線が、見えてくるでしょう。
自然に宮崎大宮の進学実績も牽引。

星と海が光る土地、宮崎。その俊才を集める宮崎大宮。
遠くは日南や延岡から通ってる男子もいるとか。
充実した高校生活を送れそうです。

空
June

城南高校

福岡・御三家といえば、修猷館、福岡、筑紫丘。この三校が、そのまま、
九州の県立・御三家となります。県内には他に東筑、小倉、
明善といった進学校。このブログでも紹介しましたね。

市内で御三家に次ぐ高校を探せば、ここ城南。城南区にあります。
最寄り駅は地下鉄の七隈線・茶山駅。けれど、ほとんどの城南生は
自転車通学。二番手校らしく、地元の秀才を集めてます。
けれど九大には四十~五十名の合格者。

戦後、福岡が発展するにつれて、市の南部に県立高校が必要となりました。
それで昭和三十九年、設立されたのが城南。今年でちょうど五十周年。

正門から見ると、四階建てのベージュの校舎が、横に広がります。
玄関前には黒い石碑。「進取 明朗 端正」の校訓。

玄関を入ると、ガラス張りで、中は明るい。教務の人に聞くと、
十年ほど前に建て替えたそうで、まだ新築のよう。中央ホール。
ユネスコ・スクールに関する展示。向こうに部活動の賞状、トロフィー。
なぜか振り子時計。中央ホールの向こうは、もうグラウンド。

普通科と理数コースに分かれます。普通科は二年生で文系、理系に。
三年生で私立文系、国立文系、理系に。

一クラスある理数コース。三年間、同じクラス。福岡地区(第四、五、
六学区)なら、どこからでも出願可能。城南が力を入れてるコース。

理数コースは四十名。一年生では十名ずつ四グループに分かれ、
数学、物理、化学、生物の実験実習。二年生になると、
九大・総合理工学府の研究室で実験実習。
名づけて「先端技術体験講座」。

三年生では、研究成果を英語でプレゼンテーション。英語と理数。
これらを学ばないと、今後の日本で話にならない。そう割り切って、
それに特化したカリキュラム。このカリキュラムを十全に実行するなら、
大学も真っ青の研究結果を出せるでしょう。

部活動も盛ん。陸上競技部は昨年、インターハイに出場。
水泳部も、インターハイこそ、ムリですが、九州大会の上位に。
文化部では漫画研究部。まんが甲子園で三位に入賞。
他に書道部、文系部もさまざまな大会に出品。

城南オリジナルの試みとしては、ドリカムBOOK、ドリカムNAVIノート。
ドリカムBOOKは職業を決めるための手引書。ドリカムNAVIノートは
時間管理のためのシステム手帳。城南生が実際に、これらを有効活用
してるかどうかはともかく、キチンと使えば、有効なツール。

かくして城南。福岡の少し辺鄙な場所にあるにしては、結構、
いい線、行ってます。御三家を狙うの力はないけれど、
勉強が好きなら、目指していい高校でしょう。

線路
railroad

My Cherie Amour

スティーヴィー・ワンダーの名曲"My Cherie Amour"。
フレンチ・ポップの代表ともいえるクレモンティーヌが優しく歌い上げました。
原曲より、こちらの方が、遥かに抒情溢れる仕上がりに。

原曲は英語ですが、クレモンティーヌ。もちろんフランス語で歌ってます。
フランス語から訳してみましょう。

私の大切な人 夏の日よりも眩しい
私の大切な人 私が愛した ただ一人の人
私の大切な人 最高に強くて 最高に甘く 最高に賢くて 最高に愚か
私はいつも あなたのもの

ある通りのどこか隅っこ そんなカフェで あなたに巡り会った
けれど あなたは知らんぷり
私の大切な人 あなたは何を隠してるの?
私には何が見えてないの? 大好きな その微笑みの後ろで
私はいつも あなたのものなのに
la la la・・・

でも多分いつか あなたは人ごみの中で 私を見つけてくれる 
でも多分いつか やっと私と分かってくれる
ああ 大切な人 私の心はあなたで一杯
私の自由なんて 奪ってくれていい
私はいつも あなたのものなんだから
la la la・・・
n n n・・・

思えばクレモンティーヌ。この曲を歌ってた頃までは、近づきがたい
スター歌手。けれどその後、完全に路線転換。なぜか日本のアニメ・
ソングに目覚め「バカボン」「泳げ たいやきくん」「踊るポンポコリン」を
フランス語で歌い始めました。しかも、さすがクレモンティーヌ。結構、
聞ける曲に仕上げてます。げに、人生は分からないものです。

日比谷・合唱祭2014

日吉から乗る都営三田線。そのまま乗ってれば、日比谷まで一本。
日比谷駅A十四番出口を上がれば、目の前は日比谷公園。そして
見えてくる日比谷公会堂。階段では練習が始まってます。

受付をすませて会場に入ると、もう満員。後ろの席しか、あいてません。
ちょうど二年生の部が始まったばかり。「言葉にすれば」「エトピリカ」
「思い出すために」・・・同じ曲目を違うクラスが歌います。

25Rの「やさしさに包まれたなら」そして28Rの「銀河鉄道999」と
ノリのいいポップ合唱曲。28Rは優秀賞にも選ばれました。

お昼休みの後、始まった三年生の部。私が注目したのは34R。
一曲目は「いっしょに」。昨日、見た夢。明日のお天気。そういうことを
私と少し話しませんか、という曲。ピアノ伴奏はなく、
日比谷生が声力だけで勝負。

二曲目は「青春譜」。「この一瞬を永遠に刻もう」という青春ストーリー。
女子ピアニストが存在感を出しました。ピアノはただの伴奏ではありません。
コーラスの行方を左右する重要なパート。この曲では、ピアノが
コーラスをリードする形で流れていきます。

最後に審査員が結果を発表。聞けば、審査員オジサン。八十才を
超えてるとか。とてもそうは見えない若々しさに会場からは「オー!」
一位は38R。二位は37R。三位は36R。審査員オジサンも言う通り、
どのクラスも甲乙つけがたい内容。日比谷生、ガンバりました。
次は体育祭です。

ネコ
adolescence

STAP細胞

渋谷教室の授業後、北里大の博士課程・修了者が訪ねてきました。
平成十六年ですから、十年前の教え子。恵比寿教室で英語を
習ってました。もう恵比寿教室はありません。

今春、博士課程を修了した男子。博士号も取得。医学博士。なんと。
アメリカ・テキサス州にあるMDアンダーソンに留学予定。
最先端のがん研究に触れてきます。

マーク・シティ五階のカウンターで渋谷の夜景を見ながら話してると、
STAP細胞のテーマに。週三日は築地・国立がん研究センターで
研究してる彼。一月のSTAP細胞・発表時、北里大・研究室でも
国立がん研究センターでも「これはスゴイ」と話題になってたとか。

ES細胞はヒト卵子から核だけ取り出して作製。倫理上の問題が
つきまといます。iPS細胞は四つの遺伝子を組み込むことで作製。
組み込む遺伝子は、がん遺伝子。「がん化」の恐れを拭いきれません。

けれどSTAP細胞。リンパ細胞を遠心分離器にかけて抽出し、
弱酸性・溶液につけると、できあがり。iPS細胞を遥かに超える
画期的な発見。まさにノーベル賞級。しかも三十才のリケジョ・・・

まだ結論を出すのは、早いと思いますよ。

そう言う彼。STAP細胞の潜在性を認めてます。小保方さんは最近、
"NATURE"に発表した二つの論文を撤回したとか。けれど、彼によると、
そもそも三十才で"NATURE"に論文を二つも発表できたこと自体、
並はずれてるとか。

小保方さんが衆目の前でSTAP細胞を作製してくれたら、最も話が
早いのですが・・・今後の展開を見守りましょう。

幻
sweets

イラク分割の可能性

イラクの多数派はイスラム・スンニ派。スンニ派の領袖サダム・フセインが
国を治めてた頃、さまざまな問題があったとはいえ、イラクは安定してました。

ところがアメリカがいいがかりをつけ、イラクに侵攻。フセインを排除し、
混乱が始まりました。今から十年前のことです。現・マリキ首相は
シーア派・出身。多数派のスンニ派をまとめられません。

ここにきて北部クルド人が千載一遇の好機とばかり、独立運動を開始。
スンニ派と手を組みました。国際武装組織も加わり、シーア派への
武力闘争を開始。今、イラクは内戦状態。

イラクの隣国イランはシーア派。マリキ首相を後押し。これはアメリカにも
好都合。というわけで、ここにきて宿敵イランとアメリカが
連携するのではないか、という憶測も流布。

いずれにせよ、イラクは今のままではもたず、クルド人、スンニ派、
シーア派で分割される可能性が高まってきました。平和裏に境界線を
引けるなら、分割した方が実勢に近くなるかもしれません。
世界は動いてます。

幻
elements

河野談話の裏側

平成五年八月に出された河野談話。その後の日韓関係に影を落とし、
今も影響が続いてます。この河野談話・見直しを公約に掲げて
安倍晋三が自民党総裁に就任したのが二年前。
見直し作業が始まりました。

結果、今年になって河野談話の裏側で、秘密の日韓交渉があったことが
報じられるようになりました。まず二月。当時の官房副長官・石原信雄が
「河野談話は韓国との交渉の末に出した」と発言。韓国側から、強制性を
認めれば話を終わらせると言われ、事実検証せずに、談話を発表した、
とのこと。いいかげんな政府の対応が浮き彫りに。

今月、当時の韓国側・担当者、チョ・セヨン(韓国外務省・東北アジア局長:
当時)が河野談話について、すり合わせに参加したと発言。
産経新聞が報じました。

これらがホンとなら、日本政府は事実検証せずに、日韓友好の道を取り、
みごとに韓国に裏切られたことになります。河野洋平が記者会見を
開いて、真相をありのままに語ることがベストなのですが、
彼に今、そんな自由があろうはずもありません。

アジサイ
June

在日の団体

在日の団体は大きく二つ。韓国系の民団と北朝鮮系の総連。
民団は南麻布、総連は九段に大きな本部ビルを構えてます。
朝鮮学校も民団系、総連系に分かれます。

民団と総連は対立してるようでいて、共同事業を行うこともあります。
ちょうど韓国と北朝鮮が撃ち合いを始めたかと思えば、共同で
工業団地を運営したりするのと同じ。

九段にある総連本部ビルには数年前から売却問題がもちあがってます。
けれど一向に進みません。進展するかと思えば、奇妙な人物や団体が
登場し、そして消えていきます。総連本部ビル売却問題は闇が深く、
私も全貌を捉えることができません。

緑
dream

戦時中の朝鮮人・労務徴用

戦後、十五年経った昭和三十五年、日本の外務省は戦時中の朝鮮人・
労務徴用について史料を発表。それによると、対米戦が始まる前の
昭和十四年末、在日朝鮮人は百万人。この数は昭和二十年、
二百万人に膨れ上がってました。

戦争中の六年間で百万人、朝鮮半島から連れてこられたかのようにも
見えます。けれど、増えた百万人のうち、七十万人は自らの意志で
日本に渡航した人。そして、出生などによる自然増。

残り三十万人は、当時、需給が逼迫してた鉱工業、土木事業などの
募集に応募してきた人。個別渡航です。

国民徴用令によって、半島から連れてこられた人はごく僅か。
しかも、労務徴用された場合も、徴用令に定める賃金が支払われてます。
国民徴用令は朝鮮人だけでなく、日本人に等しく適用されました。
当時、朝鮮、台湾、満州は全て日本。

朝鮮からの労務徴用は当初、忌避され、他地域に比べて遅く始まりました。
昭和十九年九月のこと。昭和二十年三月に配船を打ち切ってますから、
実質、半年ほど。労務徴用された朝鮮人がごく僅かなのも、そのため。

そして終戦。内地にいた朝鮮人には半島に帰還したいと思う人もたくさん
いました。日本政府はそのような人のために、配船作業に入ります。
朝鮮人の軍関係者、労務徴用者は優先して帰還。

昭和二十年八月から昭和二十一年三月まで、半島に帰還した
朝鮮人は百四十万人。内地には六十万人を少し超える
朝鮮人が残りました。

昭和二十一年五月に発足した第一次・吉田内閣。GHQから、朝鮮人は
全員帰還させるように、という指令を受けてました。日本人にとっても、
国内に少数民族問題が発生するのは好ましくありません。

そこで、残った朝鮮人に希望調査を行います。すると大部分は
帰還したいと回答。担当者だった白洲次郎は、それに基づいて、
全員帰還の方向で作業に当たりました。

ところがその後、実際に帰還した朝鮮人は八万人ほど。残りは、
帰還したいという希望は出しながらも、二の足を踏みました。
日本政府が再三、帰還可能の通知を出したにもかかわらず。

この時点まで残った朝鮮人は、長く定住した人がほとんどで、
生活基盤を日本に置いてました。それを捨てて、今後どうなるか
分からない半島に帰還などできなかった、というのが実情でしょう。

もちろん、当時の日本には厳然として朝鮮人差別がありましたから、
居心地が良かったはずはありません。でもだからといって、
半島に何かあるわけでも、ありませんでした。

二の足を踏んだ彼ら。その直感は正しかったでしょう。まもなく朝鮮戦争が
勃発。半島では二百万人以上が命を落としました。生き延びたとしても、
その後、二十年ほど、特に南朝鮮では極貧状態。

労務徴用に話を戻しましょう。労務徴用された朝鮮人のうち、日本に
残ったのは二百四十五人。彼らも自らの意志で残ることを選びました。
在日朝鮮人は強制連行されて、帰れなくなり、しかたなく日本に残った、
という歴史観がどれほど間違ってるか、これで分かるでしょう。

外務省・史料は「犯罪者以外、日本政府が朝鮮人を国内にとどめた例は
一例もない」と結論。これが事実。しかも、こんな史料を見なくても、
在日年配者に聞けば、強制連行など、なかったことは、
たちどころに分かるはずです。

花
flowers

朴烈

戦前の大逆事件には四つあります。

明治四十三年の幸徳事件 大正十二年の朴烈事件
大正十二年の虎の門事件 昭和七年の桜田門事件

朴烈(ぼく れつ)は大正十二年、関東大震災が起きた直後、逮捕されます。
震災直後、在日朝鮮人に関する流言が飛び交い、その一環として、朴も逮捕。
ところが取り調べ中に、朴が天皇暗殺・計画を自白し始めたことから、
憲兵は仰天。大逆事件の扱いに。

無政府主義者だった朴。「革命家」を自称。当時の日本には、
大杉栄(おおすぎ さかえ)など無政府主義にかぶれるインテリが多く、
朴も在日ながら、その一人。大正十一年には日本共産党も設立。

当時、大逆罪で死は免れませんでした。朴も自白し始めた時点で、
死を覚悟。そばには日本人の愛人・金子文子(かねこ ふみこ)がいました。
朴と金子は無政府主義・運動で知り合い、愛人関係に。
二人ともヤケッパチ人生。

朴烈事件が奇妙な経緯を辿るのは、裁判が始まってから。
半ば死を覚悟した朴と金子に、恐れるものなどありません。しかも、
あろうことか、裁判の最中に、朴の膝に金子が座り、本を読むという、
赤裸々な写真が世間に流布。政治問題になりました。

野党だった立憲政友会。ここぞ、とばかり、民政党の第一次・若槻内閣を
批判。一体、大逆罪で拘留中の二人が、どうしてベタベタできたのか、
この写真を取ったのが、誰なのか、なぜ世間に流布したのか、今だに謎。
歴史が好きな人なら、この怪写真をどこかで見たことがあるでしょう。

大正十五年、恩赦により、朴と金子には減刑が言い渡され、無期懲役に。
革命家として死ぬつもりの二人は拍子抜け。金子は減刑書類を
看守の前で破り捨てたとか。

どうか私を、朴と一緒にギロチン台の上へ放り上げてくれ!

金子は、そんなことを言う日本人。もともと変わった女子。
朴とつきあい始めて無政府主義に目覚めます。身寄りない身だったため、
失うものもなく、死は常に身近。結局、彼女は刑務所で首を吊って自死。
その報を聞いた朴は無言でした。

朴は敗戦まで刑務所で過ごします。二十二年間も拘留されました。
この二十二年間で、血気の革命家は理性の人に変わってました。
当時、刑務所は革命家が勉強する場所。朴も必死で本を読み、
その過程で無政府主義、共産主義の恐ろしさを理解。
ゴチゴチの反共主義者となって刑務所から出てきました。

日本人が去った朝鮮半島は、共産主義の北朝鮮と、自由主義の南朝鮮に
分断。朴はもちろん、南朝鮮を支援。北朝鮮系の民鮮(後の朝鮮総連)に
対抗する形で、在日本・朝鮮居留民団(民団)を設立。初代・団長に就任。

やがて朝鮮戦争が勃発。朴は半島に渡ります。そこで北朝鮮軍に
捕らえられ、今度は再び共産主義者に転向。しかし、諜報員の嫌疑を
かけられ、消息が途絶えました。その後のことは、ハッキリ分かりません。

部屋
room

三周年です

これからも難しい世の中を、できるだけ分かりやすく書いていきましょう。
軽い気持ちで読んで下さい。韓国のこと、塾のこと、人生のこと。

ギター
guitar
プロフィール

ゆめラジオ

Author:ゆめラジオ
ユーチューブとリンク

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
121位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
12位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ