FC2ブログ

ペ・ヨンジュン

1972年にソウルで生まれました。ソウルの高校を卒業した後、
KBSに見込まれて俳優の道を歩き始めます。1994年「愛の挨拶」で
ドラマ初出演。1996年の「初恋」で主演を勝ち取りました。

五年後の2001年「ホテリアー」で若き支配人を演じた後、
2002年「冬のソナタ」に出演します。この作品は日本でも翌2003年に
BS2で放送され、翌2004年4月からはNHK総合で放送されました。
これが大ブレイク。

それまで「何となく」だった日本の韓琉ブームに爆発的な火を
付けます。転校生チュンサンと女子高生ユジンの恋物語。制服を
着た二人が眩しい。今思えば、多くの日本人が主人公・二人に
すぐ感情移入できたのも、日本と同じ制服を着てたからでしょう。

チュンサンは大晦日、ユジンとデートの約束をしたまま帰らぬ人に。
ユジンたち四人の同級生は湖で内輪のお葬式をします。
そこにはユジンの幼馴染サンヒョクもいました。

それから十年後、ユジンは設計会社で働いてました。そばには幼馴染で
結婚予定のサンヒョクがいます。初雪の夜、ユジンはサンヒョクとの
婚約式に向かってました。その時、彼女は街で偶然、
チュンサンそっくりの男子を目撃します。

その人を追いかけて結局、婚約式を潰してしまったユジン。
面目を失くしたサンヒョク。しかしユジンをは優しくいたわります。

何か理由があったんだね。

やがてユジンが見た、あのチュンサンにソックリな人が、
ホンとにユジンの前に現れます。ミニョンという青年実業家。
設計会社で働くユジンと一緒に仕事をすることになりました。

最初は距離を置こうとするユジン。けれど彼女の目は知らずに
ミニョンに向かいます。チュンサンを重ね合わせていたのでした。

ミニョンも美人なユジンが気にかかります。そしてある時、ミニョンは
自分が記憶を失っていただけで、実はチュンサンだったことを知ります。
そのチュンサンがユジンと初恋どうしだったことも。

ミニョンはその事実を言いたくて、ユジンに電話。
けれどユジンはそれを信じず突き放します。

影のある転校生カン・チュンサン。
屈託なく笑う実業家イ・ミニョン。

その二つの個性が全然別なこと。自分には婚約者サンヒョクしか
いないこと。ユジンは泣きながら携帯でミニョンに伝えます。
そのミニョンが二度目の事故を契機に、徐々に昔の記憶を取り戻します。

そこからが一番難しかったです。

ペ・ヨンジュンはインタビューでそう語ってます。
二つの違う個性を混ぜ合わせなければならなかったからです。

冬のソナタは「冬ソナ」と呼ばれ、ペ・ヨンジュンもいつしか
「ヨン様」と呼ばれるようになりました。確かにヨン様の素直な笑顔・
上品な仕草は一定年齢になった女子には、たまらない理想の男性像。

ヨン様が二十才前後だったなら、ここまでの味は到底出せなかったはず。
三十才を前にした、男なら一番カッコいい時に「冬のソナタ」の脚本に
巡り会えたことは、ヨン様にとっても幸運だったことでしょう。

2004年に初来日した時、数千人の女性ファンが成田空港に押し寄せ、
前代未聞の事態となりました「日本の家族に会いに来ました」と
挨拶し、微笑むヨン様。ファンが我を忘れたのもムリはありません。

2009年には「アニメ・冬のソナタ」のプロモーションで
チェ・ジウと来日。この時、私は新大久保のコリアン・タウンに
行ったのですが、人通りが多かったのを憶えてます。
公演グッズが出回るのを待ってる人たちでした。

ヨン様の影響力、スゴイなー。

たまたまそばにいた韓国人とそう話した記憶があります。
ですがそれっきりヨン様の話題が聞こえてこなくなりました。
今どうしてるのでしょうか。

もうそろそろ次の作品をと期待したいところですが、彼がロケに
入ったというニュースは聞こえてきません。冬ソナから、かれこれ十年。
次のヨン様を見たいと思ってるのは私だけではないでしょう。

父親の役・先生の役・実業家の役。。。そのへんの役で、
円熟したところを披露してもらいたいです。全く個人的な意見ですが、
今こそヨン様にはコメディをやってもらいと私は密かに考えてます。

かつての二枚目が今はオジサンに。けれど、よく見ると
やっぱりカッコいい。そのオジサンがドタバタに巻き込まれ、
信じられない力で事件を解決。最後はみんなが気づく前に立ち去る、
泣かせる結末で・・・今の韓流の力をもってすれば、
それぐらいのストーリー、いくらでも作れそうです。

このままヨン様は実業家として歩いていくのでしょうか?
俳優としてもまだまだだと思うのですが。
ニュースを待ちたいと思います。

ヨン様
eternal prince
冬のソナタ

パク・ジョンヒ

1917年に慶尚北道で生まれました。貧しかったようです。
当時、韓国は日本の植民地で、貧しい家庭に生まれた男子には
教員になるしか道はありません。パクも地元で教員になりました。

そこで生涯を決める出会いがあります。帝国軍人・有川中佐との
出会いです。中佐はパクの実力をすぐに見抜きました。有能なパクが
一介の教員として終わるのを不憫に思います。

パクの方も、何事につけて公平な有川中佐に惹かれていきます。
当時の日本人には朝鮮人を格下に見る見方が一般的でした。
ですが有川中佐は誰にも公平に接し、朝鮮人だからと言って、
パクを差別することは決してありませんでした。

日本人の中にもいい人はいる。

パクは有川中佐から、この単純な事実を素直に学びました。
後に大統領になっても、パクは「学ぶべきものは学ぶ」という
素直な姿勢は崩しませんでした。

やがて教職に飽き足らなくなったパクは辞職し、満州・軍官学校に入学。
軍人を目指しました。この頃、創氏改名で「高木正雄」という日本名を
取得。パクと日本との関係は終生、微妙なもの。
拒絶するかと思えば抱き合うような。

大東亜戦争中、パクは三番の成績で満州・軍官学校を卒業。
やがて日本は大東亜戦争に負け、朝鮮半島に権力の空白が生じます。
北鮮を押さえたのは抗日パルチザンの首領・キム・イルソン(金日成)。
南鮮を支配したのは、これも反日で鳴らしたイ・スンマン(李承晩)。

北鮮のキムは半島統一も難しくないと考え、1950年6月25日、突如、
南進を決行。朝鮮戦争が始まりました。8月15日までには南鮮を
占領するつもりでいたようです。

開戦当初、準備を整えた北鮮に南鮮はなす術なく、プサンまで退却。
しかしアメリカの効果的な介入で朝鮮戦争の形成は大きく逆転。
キムの南進は挫折。朝鮮半島は二つに分断されました。
この頃、パクは南の「労農党」に入党します。

共産主義者だった兄の感化を受けたのでしょう。
もちろんパクは摘発され、一度は死刑を宣告されます。

しかしパクの能力を評価してた軍人が、彼の死刑を辞めさせるよう
働きかけ、命拾い。日本名を名乗ったこと。共産主義を信奉したこと。
この二つが、その後もパクについて回ります。

朝鮮戦争後、パクは韓国軍で頭角を現します。もともと頭よく、正式な
軍事教練も受けていたパク。疲弊した韓国軍の中でカリスマ的な
尊敬を集めます。一方、イ・スンマン政権後の韓国には、
有力な指導者が現れませんでした。

韓国はアフリカ最貧国と同じ所得水準。社会主義の下、工業化を進める
北朝鮮とは圧倒的な開きがありました。その開きを見て、日本から多くの
「日本人妻」が北朝鮮に渡りました「地上の楽園」を夢見たのです。

もちろん彼女たちは「地上の楽園」など見ることはなく「永久の凍土」を
前に愕然。しかし日本に帰ることはできませんでした。
歴史の授業では、ほとんど習わない悲劇です。

遅々として進まない国家運営に業を煮やしたパクは1961年5月16日、
クーデターによって政権奪取。その後、民心を掌握した後、1963年、
正式に大統領に就任。頭の切れる軍人らしく、パクのその後の対応は
素早いものでした。1965年6月に日韓基本条約を締結。
見返りとして五億ドル引き出すことに成功。

この資金を無駄にせず、韓国のインフラに投資。ここからヒョンデ・
サムスン・ポスコといった現在、韓国を代表する企業が登場。

パク大統領のやり方は「開発独裁」素早く決定し、経済発展を進めます。
そのスピードはすさまじいもので、世界最低レベルだった所得水準が
グングン向上。ドイツの「ラインの奇跡」にならって
「ハンガン」(漢江)の奇跡と呼ばれました。

一人当たりの平均・年間所得は、パク大統領・亡き後も伸び続け、
1995年に一万ドルを超え、2007年には二万ドルを超えました。

現在のイ・ミョンバク大統領は四万ドルにするという公約を
掲げましたが、さすがに世界的な景気低迷で、今も二万ドル前後。
ちなみに日本は三万五千ドル程度。

パク大統領なしに韓国の近代化は語れません。韓国の高速道路、
港湾、空港、工業団地。元をただせば、みなパク大統領の発案。

1979年、側近に暗殺されるまで「独裁者」の汚名を着ながら、韓国の
近代化に邁進した大統領。その恩恵を今、一番受けているのは韓国人。

しかも彼らがパク大統領について「独裁」以外、ほとんど習ってないのは
驚きです。韓国では今、パク・ジョンヒについて語ることは、一種のタブー。
一体、誰のおかげで現在の韓国の繁栄があるのでしょうか?

ケネディ大統領に会うためにアメリカに行こうと思っても、自国の
専用機がなく、日本航空を使わねばならなかった時、その惨めさに、
天を仰いだ大統領がいたからではないでしょうか?

アメリカに行った後も、在米・韓国人から「祖国があまりに貧しいから、
アメリカでも差別され続けています」そう訴えられ、涙を流した大統領。

そんな思いは、もうこれからはさせません。

どこからも借款できず、唯一、手を差し伸べてくれた西ドイツに、
他に輸出するものもなく、看護婦を送りました。

かよわいあなたたちの犠牲を、決してムダにはしません。

彼女たちを前に、やはり涙したとか。「独裁者」という怖いイメージが
少し変わってくるでしょう。そう。カルククス(韓国うどん)が好きで、
大統領府の来人と、よくそれを食べていました。

反日ポーズは取りながら、日本の歌謡曲を愛したパク大統領。
暗殺された夜、女性歌手を呼び、日本の曲を歌わせてました。
都はるみの「北の宿から」。これがパク大統領が聞いた、
最後の曲となりました。

パク・ジョンヒ
president

修猷館高校

福岡の県立高校。JR博多駅から西鉄バスで二十分ほど揺られると、
ヤフー・ドームに着きます。そこから博多湾へはすぐ。
砂浜が広がり玄界灘が眩しい。

私は博多駅から近い予備校で一年間、受験指導をしたことがあります。
あの頃、バスに乗って、よくこの砂浜まで来たもの。近くには韓国領事館。
その砂浜から、そう遠くない場所に修猷館高校はあります。
「修猷館」(しゅうゆうかん)と読みます。

九州随一の名門高。2010年度・実績で東大13名。京大16名。
九大134名。九大・合格者では福岡(131名)、
筑紫丘(113名)をおさえてのトップ。

正門からは白にブルーをあしらった校舎が、青空にひときわ美しい。
しかも、校歌は。

西のみ空に輝ける 星の徽章(しるし)よ 永久(とことわ)に
光栄(はえ)ある成績(いさお)飾らんと 海の内外陸(くが)の涯
皇国(みくに)の為に世の為に 尽くす館友 幾多(いくそばく)

国体忠義の歌詞。ですが修猷館の歴史をひも解けば、この校歌の意味も
分かってきます。福岡は江戸期、黒田藩によって治められました。そ
の黒田藩の藩校が修猷館。藩校としては最古の歴史を持ち、
明治以降は修猷館中学として九州の優秀な生徒を集めました。

この修猷館と、切っても切り離せないのが「玄洋社」(げんよう しゃ)。
一般的には国粋団体と思われてる玄洋社。 一体、どういう団体
だったのでしょうか?

玄洋社は、修猷館を卒業した平岡浩太郎(ひらおか こうたろう)が
頭山満(とうやま みつる)と共に1881年(明治14年)に設立した政治結社。
「皇室の尊重 日本の尊重 人民の尊重」を掲げました。

玄洋社は1901年(明治34年)海外支部として「黒龍会」(こくりゅう かい)を
立ち上げ、積極的にアジアの独立運動を支援。黒龍会を仕切ったのは、
平岡の甥、内田良平(うちだ りょうへい)。内田はアジアの独立運動家を
積極的に支援します。

東京で「中国同盟会」を設立し、辛亥革命を成功させた孫文。
日本をモデルとした近代化を目指した金玉均(キム・オッキュン)
インドでガンジーをしのぐ尊敬を集めるチャンドラ・ボース。

彼らの独立運動の背景には黒龍会がありました。同じ頃、日露戦争で
日本は勝利しますが、この時、ロシア国内で世論撹乱に当たったのが
明石元二郎(あかし もとじろう)。

明石は当時、陸軍大佐でしたが、1905年1月の「血の日曜日事件」や
6月の「戦艦ポチョムキン事件」を画策し、第一次ロシア革命を成功させ、
結果的に日露戦争の継続を困難にしました。

明石の功績は陸軍・十個大隊に匹敵するとまで。後に陸軍の諜報学校
「陸軍中野」は明石の諜報活動を模範とします。その明石も
修猷館を卒業後、玄洋社に所属。

さて黒龍会を擁する玄洋社。国粋団体と呼ばれながらも、今日の右翼とは、
かなり違う、知的、行動的な団体でした。アジア独立を標榜したからには、
それを達成しようとばかり、朝鮮では日本と朝鮮の対等を掲げました。

当時の大半の日本人にとって、朝鮮人は下位民族だったことを
考えれば、玄洋社の先見性が窺えます。玄洋社は最終的には
満州独立、朝鮮独立を唱えるに至ります。

このように玄洋社は修猷館と密接な関係がありました。やがて、その関係を
一身に体現する卒業生が現れます。後に首相となる広田弘毅(ひろた こうき)です。

広田は修猷館中学を卒業した後、一高を経て東大・法学部に進み、
外交官となります。外務省ではオランダ公使、ソ連大使を歴任し、
実力を付けます。

広田2
prime minister

実務に長けた広田の名は外務省だけでなく政界にも伝わり、
やがて政治家へと彼を推す動きが広がりました。
広田にとっても望むところです。

1936年(昭和11年)の二・二六事件で岡田内閣が倒れた後、
広田は首相として組閣。この広田内閣で「現役武官制」が復活し、
陸相、海相には現役武官があたることが義務付けられました。

これは後に軍部の暴走を許す結果となり、対米戦の引き金とも
なります。東京裁判で文官からただ一人、広田だけが
死刑を宣告されたのも、この理由によります。

しかし広田が死刑になったのは、何も「現役武官制の復活」だけが
理由ではありません。玄洋社とのつながりも原因の一つ。
GHQは玄洋社を国粋団体としか見てませんでした。

しかも黒龍会が「ブラック・ドラゴン」と英訳されたため、ますます
印象が悪くなりました。黒龍会の名は黒龍江(アムール川)から
取られてるなど、アメリカ人には思いもよりません。ましてや黒龍会が
朝鮮独立、満州独立を訴えていたことなど、完全にスルー。

死を覚悟していた広田は東京裁判中、面会に来た身内に
「助命運動など、するな」ときつく言い渡し、自身も証言しようとしませんでした。
自身の証言が天皇の戦争責任に及ぶことを何より恐れていたからです。

妻・静子(しずこ)は東京裁判が始まる前に自殺。彼女の父親が
玄洋社・社員だったことが、夫の裁判に不利に働いてはならないと
感じたからでした。生涯愛し続けた妻の自死を聞いた時、
広田は一言「そうか」。恐らく予想の中にあったのでしょう。

東京裁判中、黙秘を貫いた広田。それでも彼に死刑判決が下された後、
「広田弘毅君・助命嘆願」の署名が全国から数十万人分集まりました。
「トラウトマン工作」に見られるように、広田が中国戦線の拡大を
必死で防ごうとしたことを、みんな知っていたからです。

東京裁判の最後、ウェッブ裁判長が各被告の罪状を読み上げるシーンが
映像で残ってます。荒木大将から始まり、ABC順に呼び出され、
イヤ・フォン越しに判決を聞きました。

ヒロタ・コーキ。

ウェッブ裁判長の声が響きます。

デス・バイ・ハンギング。

「絞首刑」の宣告。聞き終わると広田はイヤ・フォンを外し、晴れやかな顔で
傍聴席を向き、軽く一礼。その視線の先には、一度も欠かさず傍聴に
来ていた二人の娘がいました。

今までホンとにありがとう。パパは大丈夫だから。

広田は判決後、巣鴨・刑務所内の牧師に尋ねます。

あのう。今後、情状か何かで量刑が軽くなることはありますか?
あり得ますよ。
困ったなあ。長引くのが一番まずいんだ。

軍人・被告が辞世の句を詠んでる間にも、広田はトランプ・ゲームで
時間をつぶします。1948年12月23日(現・天皇陛下の誕生日)
広田は巣鴨プリズンで処刑されました。

東條英機、板垣征四郎、武藤章、松井岩根、土肥原賢二、
木村兵太郎たち、六名の陸軍将校と一緒でした。

修猷館には今も、こうした修猷館の伝統が脈々と受け継がれてます。
その中から、再び、骨太で視野広い卒業生が出ることを期待しましょう。

金価格、上昇

金(ゴールド)は欧州金融危機を受けて急落。5000円近くしてた国内・小売価格は
九月二十九日に4160円まで下落。このまま4000円を切れば買い場、なんて
話を私もしてましたね。やはりそこが底値だったようで、金価格は切り返し。

株価は最近ようやく上がり始めましたが、金は先を行ってたわけです。
今日の小売価格は4510円。4500円台を回復。4000円に近づいたから
慌てて売った人はバカを見ました。

金の取引所がロンドンであることからも分かるように、金価格は歴史的に
欧州情勢に左右されます。ですからアメリカが欧州を叩きたい場合、
金に売りを浴びせれば間接的に攻撃できるわけです。

逆に欧州としては金を武器にアメリカに一泡吹かせることもあります。
フランスのド・ゴール大統領がアメリカに金の兌換を求め続け、アメリカが
とうとうそれに応じられなくなったのが1972年(昭和37年)のニクソン・ショック。
金には、さまざまな歴史があります。

秋の空
autumn sky
金価格急落

欧州金融危機(3)

金融機関首脳との徹夜の会議の後、ドイツ・メルケル首相とフランス・
サルコジ大統領が記者会見に。徹夜にもかかわらず、両首脳の顔に
浮かんでたのは、疲労でなく安堵。

ギリシア国債の棒引き額で最後までもめたようです。損失をできるだけ
抑えたい民間金融機関は40%を主張。一方、金融危機の早期収拾を
図るEU側は60%を主張。落とし所が50%となりました。

50%以下を主張するなら、ドイツ政府としては、
ギリシアのデフォルトをもはや予防しない。

メルケル首相のこの一言が会議を決定づけました。元本の削減時期も
来年一月と発表。同時に、支援策が軌道に乗ることになります。

欧州金融安定基金(EFSF)は既に4400億ユーロの融資枠を確保してます。
この融資枠に加えて。

1・欧州国債を購入して損失が出た場合、その分を政府が保証する。
2・目的会社を設立して、4400億ユーロを元本に投資資金を集める。

この二案の折衷でレバレッジをきかせ、融資枠を1兆ユーロまで高める方針。
これだけあれば十分とばかり、世界の株価が上がり始めてます。

折しも発表されたアメリカの七~九月期のGDPが2.5%増。
これも買い材料。短期的には株価上昇の下地が整ったようです。

ブリュッセル
Bruxelles
欧州金融危機(2)

日経平均、上昇

今日の前場で日経平均が9000円を回復しました。ギリシア支援策が
一定の効果を持つと判断されたようです。欧米市場でも株価が急伸。

とはいえ、この結果はある程度、分かってましたね。独仏首脳が
あれほど頻繁に会い、マスコミに登場し、その結果
「実は失敗しました」となるはずがありません。

もちろん欧米市場が上がれば日本市場も上がります。それを見越して、
先週くらいに日本株のブルー・チップ(大手・優良株)のどれでもいいから
買っとけば、この一週間で5~10%の短期利益が得られたはず。
百万円かけとけば、一週間ほどで五~十万円の利益。

もちろん欧州情勢の先行きは分かりません。けれど短期的には明らかに
「読める」トレンド。私は個人的には、こうした短期売買をあまり推奨しません。
現物株の買い下がりこそ有効だと思ってます。けれど。

短期だけで勝負するんだ。日ごろはジッとしてるけど、
動く時にはサッと動く自信があるんだ。

そう言うなら、年に数度はある、こうした分かりやすい局面で
利益を狙うのは一つの方法でしょう。それをするためには、
よほどの情報収集力と判断力が必要です。

城
Schloss
欧州金融危機(2)
ギリシア国債(2)

マネタリー・ベース

マネタリー・ベースとは世の中に出回るお金の総量のこと。
分かりやすく言えば、中央銀行が市中銀行(民間銀行)に回してる
お金の総量。社会のお金の基本となることから「ベース・マネー」と
呼ばれたりもします。現金通貨と法定準備金(日銀当座預金)を
合わせたものを、そう呼びます。

現在、日本のマネタリー・ベースは約120兆円。
アメリカのマネタリー・ベースは約2兆ドル。

アメリカのマネタリー・ベースはリーマン・ショック前には
9000億ドルほどでしたが、金融危機勃発後、多額のマネーを市中に
流し、2兆ドルにまで膨れ上がった模様。日本はリーマン・
ショック前に90兆円ほどでしたから、それほど増えてはいません。

要するに日本政府は現在、120兆円の資金を市中に流し、
アメリカ政府は2兆ドルの資金を市中に流してます。
単純に割り算すれば1ドル60円。

この分かりやすい数字が現在の円高を表してると言えるでしょう。
もちろん為替は複雑な要素が絡み合って形成されますが、
大まかなところだけ見れば、こうなります。
現在の1ドル75円も、まだ円安と言えるくらいです。

もし日本がマネタリー・ベースを増やすことができれば、
それだけで円高は解消されます。例えば、200兆円にまで増やせば、
1ドル100円。輸出企業は息を吹き返し、現在の沈滞した
デフレ状況は一気に吹き飛ぶでしょう。

では日本がマネタリー・ベースを増やすには
どうすればよいのでしょうか?

答えはいろいろありますが、一番分かりやすいのは政府が発行した国債を
日銀が引き受けることです。例えば、政府が50兆円の国債を発行し、
それを全て日銀が買い取るとします。そうすると市中には
日銀が買い取った国債分の50兆円が出回り、
マネタリー・ベースが増えます。

実はこの方法こそ、昭和恐慌時に高橋是清・蔵相が行った政策。
1929年(昭和4年)ニューヨークで起きた株式市場・暴落により、
世界には価格下落、デフレが広がりました。

日本では濱口内閣の頃。これに対して蔵相・井上準之助は
徹底した緊縮財政・政策を取りました。今で言えば
「増税して財政均衡させる」派に属するでしょう。

その濱口内閣が行った金解禁。緊縮財政にはピッタリの政策。
金保有量・範囲内でしか財政政策を行えない政策ですから。
けれど金解禁により日本国内にあった金が流出。円高になり、
デフレがますます進行。これにより国内物価は下がり、景気は停滞。
失業者が街に溢れ、東北の農村では娘の身売りが続出。

井上の緊縮財政は明らかに時代に背を向けたものでした。
濱口が凶弾に倒れ、第二次・若槻内閣が半年続いた後、
犬養毅(いぬかい つよし)が首相に選ばれます。

犬養が蔵相として白羽の矢を立てたのが高橋是清。
是清は井上の政策を180度転換し、緊縮財政から
積極財政へと舵を切ります。

犬養内閣は満州事変後の1931年(昭和6年)12月13日に発足。
その日のうちに金解禁を停止。翌32年から大蔵省は
初めて「赤字国債」を発行し始めます。

是清
financial minister

ただし、このままではマネタリー・ベースが増えすぎてインフレを
惹起します。ですから是清は、一旦、危機が収まったと見るやいなや、
日銀引き受け分の赤字国債90%を再び市中に流します。
日銀資産の膨張を防ぎました。

結局、インフレを招くことなく、景気回復だけが達成されました。
洞察と経験を生かした、みごとな財政運営。日本は先進国に先駆けて、
アメリカ発の昭和恐慌を脱します。1932年の経済成長率は既に4.4%。
1933年には11.4%。1934年には8.7%。

現在、FRB(アメリカ連邦準備銀行)議長を務めるベンジャミン・
バーナンキ。彼は高橋財政の専門家。新聞記者・時代から
デフレ克服をテーマとしてきた人です。

「マエストロ」(名匠)と呼ばれたグリーンスパン議長の後に
バーナンキが任命されたのも、まさにアメリカが
デフレに突入しそうだったからです。

デフレ退治のためには、ヘリコプターでお札をまいてもいい。

バーナンキは、こう述べる人です。その荒っぽい鼻息から
「ヘリコプター・ベン」という渾名まで。アメリカのマネタリー・
ベースが倍以上に増えたのも、当たり前だったのですね。

ただし、マネタリー・ベースを増やさない日銀の姿勢は、
円への信認も促してます。世界で何か危機があると、
すぐに円高になるのは、日銀が円のマネタリー・べースを
シッカリ管理し、円の信用力を高めてるからです。

もし日銀が円のマネタリー・ベースを増やせば、
円安で輸出企業は喜ぶかもしれませんが、原料高・食料高の影響が
モロに及び、国民の生活は苦しくなるでしょう。

渋谷の国立クラス

今日も全員出席。ノリのいいクラス。それなりに実力もついてきたみたい。
京大、医学部、一橋を目指してる人たち。何とかなりそうだね。

元気のいいクラスは笑い声もたくさん!来週からCターム。
二学期も後半に入ったけどガンバりましょう。きっと大丈夫だから。

水車小屋
autumn scene

ミセス・ワタナベ(2)

ミセス・ワタナベたちは依然、健在なようです。現在、円がドルに75円台の
戦後最高値を更新。そこに彼女たちが参入! 当然、逆張りです。

75円台を異常な円高と見た彼女たち。猛然とドル買い、円売りをしかけてます。
テクニカル的に割安というだけでなく、これ以上の円高が進めば、
必ず日本政府が円安誘導するという思惑があるようです。

その思惑は正しいでしょう。今後1ドル70円にでもなろうものなら、
日本政府はなりふり構わず為替介入し、円安誘導するでしょうから。

現在の75円でも輸出企業が円高を嫌って海外へ進出し始めてます。
これが70円、あるいはそれを切る水準になると、
企業の海外流出は止まらなくなります。

それを日本政府が放置するはずはありません。それを見越して
円を売ってドルを買ってる彼女たち。さすが、と言わざるを得ません。

昨年2010年の9月以来、円高に大きく振れる度に日本政府は
市場介入を行いました。その都度、一日で3円程度円安に振れてます。
今回、似たような市場介入が起きた場合、
75円に対して3円。キッチリ4%。

FXで証拠金の十倍の取引をした場合、40%。つまり過去と同じ
政府介入があった場合、十倍のレバレッジをかけてれば、
証拠金に対して四倍のリターン。

百万円の証拠金に十倍のレバレッジをかければ一千万円。
4%のリターンなら四十万円。しかも一日、あるいは数日で。
どうでしょうか?

ミセス・ワタナベたちがこのチャンスを逃すはずはありません。
果たして彼女たちの思惑通りに事は運ぶでしょうか?
市場を注視しましょう。

チーズ・ケーキ
cheeze cake
ミセス・ワタナベ

盛岡第一高校

岩手・盛岡にある県立高校。地元では「一高」(いちこう)とか「盛一」
(もりいち)。東京からだと東北新幹線に乗り、盛岡駅で降ります。
駅前の広い道を歩いていくと、左に岩手医大。小さな私大。
そこを左に曲がり、しばらく行けば岩大(がんだい)。

岩大の隣に一高があります。正門をくぐると白い校舎。玄関は特に工夫が
凝らされ、宮殿に入る佇まい。岩手No.1。東北でも有数の進学校。2010年度・
実績で東大4名。北大14名。東北大29名。岩手大25名。まともな塾もなく
東大・合格者は少なくなりますが、東北大、岩大への数字は光ります。

盛岡中学が前身。戦後に一高になりました。この盛岡中学時代が、
一高の黄金期。一体、岩手山から吹き下ろしてくる冷たい風には、
若者の言語能力を研ぎ澄ませる力があるのでしょうか。盛岡中学は
言語に鋭い感覚を持った生徒を生み出しました。

国語学者として多くの辞書編纂に携わった金田一京助。
「銭形平次捕物控」で一世風靡した野村胡堂。
彼らより二つ下だった石川啄木。

野村は盛岡中学に在学していた頃から創作活動を始めました。
同じく創作者として、野村を追いかけようとしていた後輩の啄木。
けれど野村は啄木にアッサリと。

おまえには散文の才能はない。

切って捨てます。ですが。

でも、詩では誰にも負けはしない。

その後の啄木の創作活動を見れば、野村の見立てが正しかったと
分かりますね。野村と同期だった金田一も啄木の才能を見抜いてました。
破滅型・詩人だった啄木。早くに結婚しても生活力はありません。

働けど 働けどなほ わが暮らし 楽にならざり ぢっと手を見る

この時代、文才ある若者が創作だけで食べていけるほど、日本社会は
成熟してませんでした。何度も貧窮する啄木。それを見かねて、
先輩の金田一は、ことあるごとに資金援助。

啄木と金田一
poet and scholar

返せるようになったら、返してくれ。

そんな時期が来ないことは、金田一も啄木も百も承知。けれど二人の間には
兄弟のようなつながりが生涯続きました。啄木は明治の終わりを見ぬまま、
結核で夭折。金田一は弟を失ったような哀しみを味わいます。
彼が後に国語学者として大成していく時、心にはいつも
啄木がいたことでしょう。

どうか見ててくれ。おまえの分までガンバってみせるから・・・

そんな先輩たちに遅れること十年。今度は一風変わった生徒が
盛岡中学に入学。ぼうっとした表情。けれどその目には
広い優しさが湛えられています。

そう。宮沢賢治(みやざわ けんじ)。賢治は盛岡中学から
盛岡高等農林学校(現・岩手大農学部)へ進み、卒業してから
自然や動物を主人公とする多くの幻想的な物語を作り出します。
日蓮宗への傾倒からか、賢治の作風には、全ての生き物への
優しい視線が感じられます。

みにくい鳥「よだか」が美しい星へと変わっていく「よだかの星」
自分の身を捨てて人々の暮らしを守った「グスコーブドリの伝記」
「ほんとうのみんなのさいわい」のために歩く「銀河鉄道の夜」

賢治
philosopher

震災で大きな被害を出した岩手。盛岡の人たちは今、大丈夫でしょうか。
今後の復興で人々に最も大きな力を与えるのは、やはり文化です。
岩手を見渡したところ、岩大、そして一高生こそ、その文化の担い手。
一高生がそう望んだかどうかは別にして、その責務は重大です。

ふるさとの 山に向かひて 言ふことなし ふるさとの山は ありがたきかな

岩手山
Mt.Iwate

竹島問題

島根県の北にあります。ウルルン島の東。ここ数十年、日韓で懸案と
なってる島。竹島(韓国名:独島・ドクト)は、もともと日本の領土。
1905年(明治38年)に日本政府がこの島を日本領土と画定して
島根県に編入。国際社会もそれを了承。

けれど韓国政府は反論。韓国は当時、日本の保護領。国際社会で
発言できず、日本の竹島・領有宣言は一方的だと。やがて日本は
大東亜戦争に負け、GHQによって沖縄、小笠原諸島、竹島の領有権を
奪われます。

そこへ反日のイ・スンマン(李承晩)が登場。いわゆる「李承晩ライン」を
独自に策定し、竹島を韓国領に指定。「ドクト」(独島)と名づけました。

竹島周辺に大した海洋資源があるわけではありません。けれど竹島を
領有することにより、韓国は大きな「排他的・漁業水域」を獲得。
イ大統領の狙いも水産資源。韓国はその後、ドクトに警察隊を常駐させ、
自国領土とアピール。

イ・スンマン後、クーデターで政権を握ったパク・ジョンヒ大統領。彼にとって、
竹島問題は日本から補償金を引き出す上で最大の障害。そこでパク大統領は
側近のキム・ジョンビルをアメリカに送り、竹島を爆破して日韓双方に、
しこりの残らない解決を目指します。もちろんアメリカがこの案を
呑むはずありません。結果、竹島問題は現在まで続いてます。

韓国はさすがに軍・駐留せず、警察隊・駐留。このあたりに
最大の配慮を見ることができます。とはいえ韓国が竹島を不法占拠してる
事実に変わりありません。日米政府も韓国の竹島占拠を認めてません。
分かりやすく言えば、韓国が戦後のドサクサをついて、日本から竹島を
奪い取ったと言えば分かりやすいでしょう。

ソウル地下鉄を歩くと「独島、それは私たちの自尊心」といった大きな
広告に思わず立ち止まります。あまり長く立ち止まってると、
日本人だと思われるんじゃないか、と周囲を見渡すことに。
ちょっと情けないですね。

韓国の「のど自慢」。小学校の音楽授業。「独島、我が領土」という
曲が歌われます。ハワイはアメリカ領。対馬は日本領。独島は韓国領。
それが韓国人の人生を通じて歌われます。日本に何度も来て
稼いでる「少女時代」すら、ソウルのコンサートではシッカリ
この曲を歌ってます。いかにも韓国人らしい姿勢。

竹島問題は韓国が一方的に不法占拠してることより、解決の糸口を
見出せません。本来なら国際司法裁判所で裁定してもらうことが一番。
国際司法裁判所の裁定により、平和裏に国境確定した例がたくさん。
しかし韓国は国際司法裁判所での審理を断固拒否。
自分たちが不利になると考えてのことでしょう。

韓国人は「正しさ」という尺度で世間を判断しません。「相手が強いか、
弱いか」で判断。歴史的にあれほどヒドイ待遇を受けた中国人に、
韓国人が卑屈な態度を取ってるのも「中国人は強い」と思ってるから。
中国人が正しいかどうかなど関係ありません

ならば日韓交渉の至る場面で、私たち日本人は銘記するべき。
韓国人は「正しさ」でなく「強さ」で物事を判断する人たちだと。
日本人がそれをハッキリ心に刻むなら、竹島問題について、
取り得る態度も明白となるでしょう。

蝶
butterfly

筑波大学附属高校

同じ筑波大学附属の駒場高校と紛らわしいですが、全然違う校風。
場所は池袋に近い大塚。お茶大の隣。最寄駅は護国寺(ごこく じ)。
筑駒と違って男女共学。小学部から入試があります。毎年、東大に
四十名程度の合格者を出し「ふぞく」と呼ばれてます。

設立は古く、東京高等師範学校・附属校が前身。その頃から「~回生」
という呼び名で学年を表してきました。今年の三年生は「百二十回生」。

東京高等師範学校・附属校ということで安心感があったのか、
明治期より名家の子弟が多くここに進学しました。成蹊学園を設立した
中村春二(なかむら はるじ)が岩崎小弥太、今村繁三と
出会ったのもここ。

「自主・自律・自由」が校訓。自由な校風からは政治家を目指す者、
そして芸術家を志す者が現れました。政治家としては鳩山一郎(九回生)
藤井裕久(五十九回生)鳩山邦夫(七十五回生)が出ました。

ですが附属が輩出した卒業生として屹立してるのは、
何と言っても藤田嗣治(ふじた つぐはる:十四回生)でしょう。

藤田は附属を出た後、森鴎外の勧めで東京美術学校(現・東京芸大)の
西洋画科に入学。美術学校を卒業後、パリに留学し、芸術家が
多く住んでたモンパルナスに下宿。

そこで数々の名作を生み出しました。フジタは「ネコと女」を描く
画家として、パリ画壇で注目を浴びました。今もフランスで
最も知られている日本人画家はフジタ。

美術史の「エコール・ド・パリ」の項目を見れば、フジタの絵が
出て来ます。エコール・ド・パリ。直訳すれば「パリ派」。

哀愁あふれるパリの街角を、淡い色で描いたモーリス・ユトリロ。
哀しい目の女性像で有名なアメデオ・モディリアーニ。
輪郭をクッキリと描き、原色を多用するモイズ・キスリング。

彼らと伍してフジタの絵が並びます。それはジャポニズムを西洋に
知らしめたではなく、西洋の土俵で西洋の絵を日本人が描いて
認められたのでした。決して日本人としてひいき目に
見られたからではありません。

白を基本とする淡白色で、匂い立つ裸婦を描いたフジタ。
その作風が附属の自由な校風の中で生み出されたとしたなら、
附属にとって、これほど名誉なことはないでしょう。

さて附属。やはり東大志向が強いようです。二年前、私は
お茶の水教室で東大クラスを担当。その時、附属生が五名。
全員男子。マジメな人たちでした。

結局、ほぼ全員、東大に進学したようです。一人、現役では
東工大に進学しましたが、辞めて再受験したようです。
結果は聞いてませんが、恐らく大丈夫だったでしょう。

マジメな彼ら。授業が終わった淡路町駅への帰り道。
たまたま一緒になりました。

おい、ラーメンでも食べに行かないか? おごってやるゼ。

誘ってみました。けれど。

あ、やめときます。

トコトン、マジメなのでした。附属は今後、今より大きく
飛翔することはないかもしれません。けれど都内で共学できる
国立高校として一定の存在感は出し続けていくでしょう。
出会った生徒たちも皆、素直で熱心な人たちばかり。
お薦めの高校です。

パリ
la rue de Paris

欧州金融危機(2)

欧州金融危機が大詰めを迎えてます。ギリシア国債は50~60%の
棒引きで最終案がまとまることになりました。要するに
部分的なデフォルトです。

もちろんギリシア国債を多額に抱える欧州の金融機関にとって、
元本が半分、あるいはそれ以下になると、自己資本が大きく棄損。

そこで各国政府は自国の金融機関に資本増強を求めることになりました。
銀行が持つ自己資本比率を従来の5%から9%まで高めます。
自己資本を増強するためには、大きく三つの方法があります。

1・増資。要するに新株発行。これが一番手っ取り早い方法です。
  しかし現状で欧州の金融機関が新株を発行した場合、
  希薄化によって株価が急落し、市場がさらに混乱するのは明らか。

2・各国政府による金融機関への公的資金投入。
  これも各国政府が任意に行える、分かりやすい政策。
  しかし各国政府はリーマン・ショック以降の財政出動によって疲弊。
  公的資金投入には各国世論の反発も予想されます。

3.最後に「欧州安定化基金」(EFSF)の活用。
  4400億ユーロの融資枠を使いながら
  「潰れてはいけない銀行」へ順次、資金投入。

結局、2と3の方法を折衷することになりそうです。
今回の資本増強には1000億ユーロが必要という発表が出されてます。
EFSFの融資枠に余裕で収まります。果たしてこれで収まるでしょうか?

うまく行けば各国株価が一斉に上がり始め、円高も止まるでしょう。
水曜日に最終発表がなされる予定です。注視しましょう。

傘
umbrella
欧州金融危機

横浜共立学園高校

横浜共立生は横浜教室にたくさんいます。肩が赤いセーラー服を
着てれば、横浜共立生と分かります。九段にある共立とは
関係ありません。なんとなく同じ名前になりました。

横浜ではフェリス、横浜雙葉、横浜共立という三校が女子・御三家。
横浜共立は二校と比べて、宗教色が特徴。フェリスもプロテスタントですが、
強くプロテスタンティズムを出してはいません。塾で見かけるフェリス生も、
プロテスタンティズムから、かけ離れた女子ばかり。

けれど横浜共立は、かなり強烈に宗教教育を施してます。しかも、
それは決して悪いことではありません。思えば、人がこの世に生まれ、
何事かをなしながら死へ向かっていく時、何をなせば善であり、
何をなせば悪であるかを、究極的に教えてくれるのは宗教だけ。

政治、経済、文学は結局、流行でしかありません。時代の波に翻弄され、
すぐにスタンダードが変わってしまい、人生の指針とするに値しません。

ならば横浜共立が宗教色を押し出した教育をしたとしても、フシギでも
特異でもありません。しかも学校側のスタンスを見れば、相当な熟考の末、
宗教に踏みこんでることを窺わせます。例えばイエスの弟子たちについて。

従来のキリスト教・解釈では、弟子たちは聖者扱いだったのに対し、
横浜共立では、キチンと彼らの弱さに言及。その弱さを認めながら、
イエスが彼らを弟子として受け入れた、という解釈。

弟子たちの布教活動を無批判に絶対化するキリスト教・解釈とは
一線を画します。思えば、イエスの弟子たちなどヘタレばかり。

新約聖書を読めば、分かります。イエスが磔(はりつけ)になる時、
「私はこの人を知りません」と言い逃れした、どうしようもない弟子ばかり。
あれだけお世話になった先生に対して。一番、肝心な時に。

裏切ったのは「イスカリオテのユダ」だけではありません。

従来のキリスト教・解釈では、弟子たちの決定的な背信について、
全く目をつぶって、黙るのが関の山。ここにキリスト教・最大の
弱点があると言っても過言ではありません。

けれど横浜共立の校長談話では、弟子たちの弱さもシッカリ
説かれてます。真摯な姿勢と言えるでしょう。
クラスの横浜共立生に聞いてみました。

おまえんとこ、宗教教育、ちゃんとやってんだって?
みんな、寝てるヨ。
・・・

さて横浜共立。進学実績では、どうでしょうか? 国立大を志向する
高校ではなさそうです。東大、一橋、外語。そのどれにも一桁台。
一方、早大72名。慶大28名。上智30名。横浜共立に行くなら、
私大・進学。そう思っとく方が無難。

美しいイタリア庭園から、ほど近い横浜共立。山手のオシャレな雰囲気を
タップリ味わえます。その意味では横浜共立。フェリス、横浜雙葉に
決してひけをとりません。

今年の横浜教室・国立クラスにも共立生がたくさん。恐らく
学校の授業じゃ、話にならないと思って来てるのでしょう。
ガンバってほしいです。

イタリア庭園
Yamate Italian Garden
横浜雙葉高校
フェリス女学院高校

桐朋高校

「とうほう」と読みます。JR中央線・国立駅(くにたち えき)南口を
降りて歩いて行くと、右に見えてきます。一橋大学のすぐ南。都心にも
すぐ行けると同時に自然が豊かな場所。多摩地区です。

桐朋学園は大東亜戦争の対米戦・直前に設立。もともとは帝国・
陸海軍の子弟が通う学校。対米戦に突入する頃は、日本の軍部が
最も力を持ってた時。軍幹部・子弟をターゲットとした学校が
設立されたとしてもフシギはありません。既にそういう学校として
海城、攻玉社がありました。

けれど対米戦は四年も経たないうちにあっけなく敗北。日本は焦土となり、
米軍の進駐を受けます「軍幹部・子弟の養成」という目標を掲げた学校も
廃校の危機に。そこに助け船を出したのが東京文理大(現・筑波大)。

この学校には見所がある。潰すには惜しい。

見る目のある人がそう判断したのでしょう。1947年(昭和22年)
桐朋学園が新しく誕生しました。廃校危機がよっぽどこたえたのか、
桐朋は戦後、リベラルな学校として生まれ変わります。
マルクス主義の薫陶を受けた教師たちが教壇に立ちました。

とはいえ、これは別に桐朋に限ったことではありません。戦前、日本の
軍国主義に体を張って抵抗した国内勢力は日本共産党だけ。そんな不屈の
共産主義者に続こうとする知識人が、戦後に多くいたとしてもフシギでは
ありません。高校も大学もマルキシストだらけ。桐朋もその一つ。
「桐朋はサヨク教師の牙城」と言われたりしますが、
多かれ少なかれ、どこもそう。

さて、そんな桐朋。リベラルな雰囲気はしばらくの間、良い結果を
もたらしました。自由放任の結果、怠ける生徒たちはトコトン怠けますが、
志ある生徒には、自分の興味ある分野を好きなだけ追求できる
自由な学び舎となったのです。

学校が特別なことをしなくても進学率が上昇。多摩地区にこれと言った
私立高校がなく、都立は学校群制度によってメチャクチャにされ、
桐朋は、我知らず多摩を代表する進学校に。1990年代には
コンスタントに東大・合格者を五十~六十名を輩出。

新宿教室・東大クラスでは数年前まで、ずば抜けた頭の良さを示す
桐朋生が来てました。桐朋と言えば「浪人」というイメージがありますが、
なんの。キチンと現役で東大の理Ⅰ・理Ⅱに受かってくる人も
多かったのです。塾講師の私が見ても、受験前から。

ああ、この子は受かるだろうな。

そんな受かり方。受かった後もキチンと報告に。東大クラスだけでは
ありません。一橋志望者でも個性的な人がいました。桐朋のリベラルな
教育を体現したような男子「独裁制は民主制よりいいものか」という
英作文の課題に対して、カントやニーチェ、はたまたエドワード・
サイードまで引用して書いてきた彼。

多感な高校生らしく、ろくすっぽ原書も読んでないのに、ビッグ・ネームを
羅列して何か書いた気になった、そんな英作文。もちろん良い評価は
あげられません。芽を摘まないように注意しながらも。

哲学者の名前はいいから、キミの意見を、キミの言葉で書こうね。

そう指導したことを憶えてます。そんな桐朋。近年の都立高校の躍進によって
完全に足を掬われてます。2010年度実績では東大32名。一橋19名。
東工大17名。多摩地区らしく農工大8名。外語7名。

東大・合格者はかつての半分ほど。これも良くなった方で2008年度・
2009年度では、いずれも二十名を少し超える程度。進学実績だけで
計るなら「凋落した」と言っていいでしょう。

もちろん高校は進学実績だけではありません。

伝統の薫陶を受ける。
師との出会いによって、より豊かな大人になる。
友との語らいによって自分が何者かを徐々にクッキリさせてゆく・・・

けれど最近の桐朋から聞こえてくるニュースを総合すると、
どうもそういうキレイゴトではすまないようです。そう。
進学実績の低下がモロに学校文化の低下を招いているようです。

かつてはいた、ずば抜けた桐朋生。ちょっとズレてるけど
魅力的な桐朋生。そういう人たちを見かけなくなりました。
それと同時に桐朋からは聞こえてくるのは哀しいニュースばかり。
これでは受験生はドンドン近くの国立高校(くにたち こうこう)
へ流れていくでしょう。

リベラルが売りだった桐朋。でも、それは言いかえれば、
学校・教師が大して努力しなくてもいいことを意味します。
今の日本で、そんなダラけた学校、教員を支持する生徒・保護者が
いるでしょうか? そう。今の桐朋に必要なことは「一人でも
多くの合格者を有名大に出すぞ」という意気込み。そのためには。

1・なりふり構わずガンバること。
2・理想などふりかざさないこと。
3・塾から講師を呼び、さまざまな入試対策で生徒のニーズに応えること。

これらが必要です。果たして「自分たちこそ指針」という
マルキシストたちに、この意識改革ができるでしょうか?
経験則によると、革命を唱えるマルキシストこそ、自らの崩壊には
最も頑迷に抵抗します。桐朋の今後を見守りましょう。

緑の滴
green drops

横浜雙葉高校

港の見える丘から近い場所にあります。通りから引っ込んだ
奥まった場所。女子校のセキュリティという点では、
これも有利に働いているでしょう。

雙葉とは言っても、四谷・雙葉や田園調布・雙葉とは、ほとんど
交流ないようです。とはいえ、校名に「雙葉」と付いてる威力は絶大。
毎年、多くの志願者を集めてます。

フェリス、横浜共立と並んで、横浜の女子・御三家。塾で見かける
横浜雙葉生。おとなしい人が多いです。「学校ではウルサイ」
ということですが、外では静かにしてるのでしょう。

制服も地味で、ハッキリ言って、フェリスの制服とは比べようも
ありません。進学実績でもフェリスなら、東大・合格者を毎年、
十名前後出しますが、横浜雙葉の場合、数名。それほど
大きな野望もないようです。

文化祭も盛り上がらず、一般人が参加できない間夜祭(かんや さい)でも、
その年の流行りの曲を歌って終わり。やはり地味。

ただし礼儀は厳しく叩き込まれるらしく、敬語はシッカリしてます。
「~と申します」「~していただけませんか」といった言葉が、彼女たちの
口からスッと出て来ます。当たり前のようでいて、大切なことでしょう。

明治期、来日した修道女メール・マチルドが、横浜で女学校を設立。
その後、この女学校は「横浜・紅蘭女学校」に。ずっと横浜に住んでる
年配の人と話してると「紅蘭高校」と言ったりしてます。
1958年(昭和33年)まで、そういう名前でした。

この紅蘭女学校。実は川端康成が書いた小説の舞台になってることを
知る人は少ないでしょう。「乙女の港」という作品で、戦前、熱狂的に
読まれた連載小説。舞台は横浜の女学校。
女どうしの秘めた恋愛がテーマ。

体育の時間が終わった一年生。みんな上着を脱いで頬が上気。
花を選ぶように、品定めする上級生。"sister"から取った
「エス」という隠語で好きな女子を表してました。

自由恋愛が許されなかった当時、女学校での女子どうしの恋愛こそ、
唯一、心に残る人生の想い出だったのでしょう。それをシッカリ
描ききった点で、時代を映し出す作品となり得てます。

舞台に選ばれた紅蘭女学校。横浜のモダンな雰囲気も、一役買いました。
横浜雙葉。別に進学実績で競らずとも、しつけの良さと、モダンな
雰囲気を校風とするなら、今後も支持する受験生、保護者は
たくさんいるでしょう。当分、このままでいいのでしょうね。

人形
Yokohama Doll

日本郵船の最終損益

日本郵船(9101)が金曜日に4~9月期の連結最終損益を発表。
従来予想の50億円の赤字から120億円の赤字へと修正。
欧米の景気低迷の波を受け、衣類・機械などの
コンテナ船の荷動きが減少。運賃も下落しました。

それに加えて円高。海外の荷主からの支払いはドルで行われるため、
利益が目減り。同じ海運の商戦三井(9104)も170億円の赤字。
川崎汽船(9107)も160億円の赤字。

状況が好ましくないところに、
欧州の海運大手が大型輸送船を相次いで投入。
各社とも運賃を下げ、消耗戦となった模様。

ただし運賃が下がったとはいえ、
世界の荷動きそのものは鈍ってません。

欧州債券危機は実体経済にまでは影響してないのです。
もし欧州債券危機がもう一つか二つの銀行破綻程度ですむならば、
投資家の心理は改善し、株価も猛烈に上がっていくでしょう。

要はギリシア・イタリア・スペインの国債しだいです。
マーケットを注視しておきましょう。

波
wave

クレジット・デフォルト・スワップ

"CDS"と省略されます。債券から派生した
「デリバティブ」(金融派生商品)です。

債券自体を取引対象とせず、当該債券の「信用リスク」を
取引対象とします。信用リスクが高まればCDS価格は上昇し、
信用リスクが下がればCDS価格も下がります。

もともとは債券の価格下落時におけるヘッジ手段でした。
CDSを買っとけば、当該債券が下がった時にCDS価格は上がってるため、
値下がり分をヘッジできるわけです。

例えば日本国債。日本国の運営しだいで価格は上がったり下がったり。
価格が下がった場合、買いだけでは損しますが、CDSを買ってれば、
その価格は上昇してるため、買いの損を相殺できるわけです。

ただデリバティブの常ですが、もともとはヘッジ目的の取引でも、
投機目的の第三者が参入してきます。

ある債券が下がると思った場合、その債券のCDSを買えば儲かるからです。
リーマン・ショック時、一部のヘッジ・ファンドが大儲けしました。
それはサブプライム証券に対するCDSをしこたま買ってたからです。

サブプライムみたいなイカサマ商品はいずれ下落する。

そう読めれば、そのCDSを買うだけで、儲けることができました。
現在、欧米の銀行CDSが上昇し続けてます。イタリアの
ウニ・クレディットは4%。バンク・オブ・アメリカ、
ゴールドマン・サックスも4%。

ギリシア国債に対するCDSも急上昇。この上昇したCDSの支払いに関して、
今後、市場が混乱する可能性もあります。CDSには注意が必要です。

ダリア
dahlia

首都大学東京

今から六年前の2005年(平成17年)に開学。それ以前は「東京都立大」。
都立大といえば東横線に都立大学駅。そう。
もともとは目黒・八雲にありました。

目黒の都立大が京王線・南大沢に移転したのが1991年(平成3年)。
今から二十年ほど前。この移転で力を使い果たしたのか、
その後の都立大は泣かず飛ばず。

都立大と言えば学部は大したことなくても、院が充実し、
他大学から多くの優秀な院生を集めてました。

東大・院に進みたくても、権威的な東大から締め出され、
都立大・院に来て、やっと研究者になれた人も多数。
「大学院大学」の先駆けだったわけです。

東大を出て都立大・院に進み、人類学で名を成した山口昌男
(やまぐち まさお)が代表例。山口ほどでなくても、都立大は
他大学・卒業生に門戸を開き、多くの研究者を輩出。

そんな都立大が石原・都知事のもと、2005年(平成17年)
「首都大学東京」に。現在の学部構成は。

都市教養学部 都市環境学部 システムデザイン学部
健康福祉学部

かつての法学部、人文学部、経済学部、理学部、工学部からは
考えられない構成。もちろん、これほどの変化がスムーズに行われるはず
ありません。首都大への移管にあたって、多くの有名教員が他大学に移籍。

けれど首都大のこの学部構成。冷静に眺めれば、どれも時代のニーズを
正しく反映。というか、これまでの学部構成が古くさかったのです。

出て行った教員についても、権力に抵抗したわけでも、
学問の自治を守ったわけでもありません。ただ時代に適応できず、
従来の自分でいられる場所を、他で探しただけ。

実際、彼らが再就職した先は私大の法学部、文学部。今までと同じことを
やり続けること明白。要するに時代遅れ。「都市環境学部」と聞いて、
どうしてワクワクしなかったのでしょうか?

たとえ自分の今までの専攻が仏文学だったとしても、それと都市とを
結び付ける研究など、いくらでもできます。ロラン・バルトが
「シーニュ(記号)の帝国」で示したごとく、東京という都市は
世界のどこよりも「記号論」(セミオロジー)の研究材料の宝庫。

思えば都立大。経済学部はマルクス経済学の牙城。
あるいは人文学部。英、仏、独の文学研究に優れてました。

けれどマルクス経済学にしても英、仏、独文学にしても、
現在の日本で何ら有効性を持たない時代遅れな学問。

それらをキレイさっぱり一掃し、都市論に特化した大学に
一新させたことは、文句なしに正しいもの。

今いる時代遅れな人たちがいなくなった後、首都大は都市論・
環境論を専門とする世界有数の大学になる可能性を秘めてます。
世界のどこを見渡してもそんな大学がほとんどないことから、
「世界有数」までは、ほんの少しの努力でよさそうです。

しかもそういう評判が立てば、各国の地方自治体が首都大へ
若き幹部候補生を留学させてくるようになるでしょう。
これこそ「東京都」が運営する首都大の面目躍如!

今は過渡期。有名教員がいなくなり、残ったのはボンクラばかり。
存在感では近くにあるサンリオ・ピューロランドに完全に負けてます。
しかし首都大。今後の努力しだいでは無限の未来も開けるでしょう。
都市の環境、人口動態、江戸の文化、観光マーケティング・・・
首都大の今後に期待しましょう。

サンリオ
Sanrio Puroland

パナソニック、テレビ事業縮小

パナソニック(6752)がテレビ事業を大幅に縮小する方針を発。
これまでテレビで儲け続けてきたあのパナソニックが、です。

プラズマ・テレビのパネル生産は今年度中に中止し、
液晶テレビ用の工場も売却します。

円高。韓国との価格競争。
それらに耐えられなくなったようです。

薄型テレビの世界販売シェアを金額ベースで見ると。
サムスン電子・23%。LG電子・14%
ソニー・12%。パナソニック・8%。シャープ・7%。

こんな割合では規模のメリットも生かせません。
「売れば売るほど赤字が出る」という状況に
現場が悲鳴を上げ、今回の決定に。

今、どこのメーカーでもテレビ一台作れば約3000円の赤字。
こんなビジネス、続けていけるはずありません。

テレビは高度経済成長期以来、日本が主力とする輸出品でした。
それが韓国に技術的・価格的優位を奪われ、今回、撤退。

一つの時代が終わりつつあります。成功体験にしがみついていては、
このようにマーケットによって淘汰されます。

絶ゆまぬ自己刷新が不可欠なのですね。
それを理解できないと市場から撤退を命じられます。
その前にはどんな理想も言い訳も通用しません。

緑
green

弁護士、公認会計士の就職難

日本弁護士連合会のアンケート調査によると、2010年(平成22年)、司法試験に
合格した司法修習生のうち「就職先未定」と答えた人の割合は、九月時点で
35%。司法試験に合格した人の三分の一が今だ就職できてないわけです。

司法制度・改革により司法試験の合格者は増加の一途を辿り、1990年
(平成2年)に五百名ほどだった合格者は2007年(平成19年)に二千名を突破。
四倍以上になりました。35%という数字では実数は分かりませんが、
単純計算しても七百名ほど就職できなかったことになります。

公認会計士についてはどうでしょうか? 2010年(平成22年)公認会計士に
合格した人は千五百名ほどですが、就職できる人は九百名。六百名が未定。
未定率は弁護士を上回り40%。

思えば弁護士の増員は、国が将来を見越して定員増大へ舵を切ったわけです。
蓋を開けてみれば、リーマン・ショックやら何やらで、必要以上の弁護士が
養成されました。

国の方針を信じて人生を作ろうとした人には、とんだ計算違い。
「ニート弁護士」「ホームレス弁護士」などの言葉も聞かれるようになりました。
世の変化とはこういうものです。

1・自分の人生は自分で決める。
2・その時、国の意見などに耳を貸さない。
3・もちろん親の意見にも耳を貸さない。
4・ひたすら自分の内的な声に耳を傾ける。

これが大切なのですね。その内的な声にしたがって弁護士、公認会計士を
選んだ人は、今の状況に直面しても、ヘコたれてもガッカリしてもいないでしょう。

今は安泰と思われてる医師の分野でも、これが起きない保証はどこにも
ありません。弁護士・免許も公認会計士・免許も、それだけでは保証に
ならない時代。確かに今、医師・免許は持ってるだけで人生の保証。

ところが、これが国策でいつ変化するか分かりません。医師は保健で収入を
得る職業。患者が支払う医療費は全体の何割かにすぎず、残りは国庫負担。

けれど日本国債の発行額は異常な域に達してます。この国債運営が
きしみ始める時、国庫に依存した医師という職業は経済的に「アウト」。
どうして医師の誰も、このことを指摘しないのでしょうか?

ですから医師の中でも、それを見越して「美容整形」といった、保健と関わらない、
国に依存しない分野を選んでる人もいます。それで腕がよく情熱も見出せるなら、
賢い選択でしょう。日本国債は、このまま維持できるはずないのですから。

同じことは公務員についても言えます。日本がデフレに入ってから、
公務員、特に地方公務員は仕事と不釣り合いな給料をもらってきました。

県庁、市役所で「大卒・事務」で入った人なら、五十代で一千万円を超える
年収を手にします。警察官、学校教員も同様。こういうことを、
今後も続けていけるでしょうか?

時代の流れを読むことが大切です。そしてもっと大切なのは、
時代がどうなっても納得いく選択をすることです。

コスモス
cosmos

慶大・三田会

慶大・卒業生を束ねる組織が「三田会」。全学的な三田会はなく、
それぞれの企業で三田会を作ってます。例えば日立製作所なら
「日立かなめ会」(二千名)。東芝なら「東芝三田会」(千五百名)。
トヨタなら「トヨタ三田会」(千名)。

三田会は全国で三十三万人の会員を数えます。人数だけでは、
早大・同窓会の五十七万人、日大・同窓会の五十一万人に及びません。

しかし三田会の最大の特徴は資金力が豊富なこと。もちろん附属病院から
上がる寄付金が貢献。しかし、それだけでなくオーナー企業の社長が
多いことが一番の理由。オーナー企業の社長とは、自分で設立した企業、
あるいは先祖が設立した企業を引き継いでる社長のこと。

サラリーマンとして叩き上げで出世した社長と異なり、オーナー社長には
潤沢な資金があります。親から譲り受けたのですから当然でしょう。
トヨタ自動車の豊田章男(とよだ あきお:法卒)を初め、
慶大・卒のオーナー社長はたくさん。

そんな彼らが本気で母校に寄付すれば、その額は他大学と桁が
違ってきます。実際、他大学の寄付金は数億円、多くても十億円という
レベルに対し、慶応義塾・百五十周年の2009年(平成21年)には
二百二十六億円もの寄付金が集まりました。

「同窓会がどうした」受験生レベルではそう思うかもしれません。
けれど実務に携われば、同窓というだけで、仕事が舞いこんで
きたり、出世したりできる例は枚挙にいとま、ありません。

その意味では資金力を背景とした三田会は、各企業の人事部も
無視できない存在。そんな会に所属できる塾生は「特権的」。
慶大の時代は、まだまだ続きそうです。

すすき
autumn
慶応義塾大学

現代自動車(2)

2011年上半期の現代(ヒョンデ)・起亜自動車グループの純利益は
9兆1679億ウォン(6000億円)となり、サムスン・グループの
8兆1036億ウォン(5200億円)を上回る見通しとなりました。

ヒョンデがサムスンを上回り首位に立つのは1990年代以来。
通期利益を単純に倍とした場合、ヒョンデは1兆2000億円。
サムスンは1兆400億円。スゴイ額です。

現代自動車は年間生産の可能台数を650万台まで拡大。トヨタ・GMに
次ぐ世界三位に浮上。あと十年で世界トップに躍り出る勢い。

もちろんウォン安によってヒョンデが価格競争力を付けたのは
間違いありません。トヨタがプリウスのリコール問題により、
北米市場でつまづいたのも敵失として有利に働いたでしょう。

ですが他力的な理由以上に、ヒョンデのマーケティング努力を
挙げねばなりません。その代表的なものは。

エンジン系統の故障が十年間・十万マイルまで
一度でも起きたら無料補償!

従来ではあり得ない戦略。無料補償は二万マイルまでが関の山でした。
先行メーカーは、この広告を後発メーカーの悪あがきと、冷ややか。

ところが、この広告が消費者の安心感に訴えました。実際には
補償リコールなどほとんどなく、広告効果だけが現れました。

ヒョンデは本社に設置した「綜合管理室」で世界各国の拠点とリアル・
タイムで情報交換。問題があればすぐに対応できる態勢を取ってます。
これだけの大企業となっても、対応の早さに万全の態勢。
危機感の裏返しでしょう。

モデル・チェンジも前倒し。メーカーの場合、モデル・チェンジは
スケジュールの抜本見直しとなるため、現場はそれを嫌い、ともすれば
遅延させようとします。しかしヒョンデはスムーズな
上位下達システムを通して、素早い変化を達成。

激動する世界。早さは価値。変化を怖がり、グズグズしている個人・
企業はすぐに置いてかれます。大企業ヒョンデの素早い変化は、
私たちが参考にすべき姿勢でしょう。

リス
squirrel
現代自動車

サムスン電子

スマートフォン(スマホ:高機能携帯電話)のマーケットで、
サムスン電子がアップルを抜いて首位に立ちました。

今後、この二強の時代になります。7~9月期、
サムスン電子が売り上げたスマホは2500万台を遥かに超え、
1700万台だったアップルを抑えて首位に。

サムスン電子は11月にも新機種のスマホ
「ギャラクシー・ネクサス」を全米で販売する予定。
日本でもNTTドコモが販売することになってます。

アップルはサムスンに抜かれたとは言うものの、
既に2億人以上に音楽配信するインフラを整えていて、
この点でサムスンが後発であることは否めません。

サムスンが今後、いかに「ギャラクシー・ネクサス」の
コンテンツを高めていくかが、勝負の分かれ目。

しかし、こういう話で日本企業の出番がないのは
サビシイですよね。サムスン電子に一から十まで教えたのは日本企業。
ですがボケっとしてるうちに追い抜かれ、
今では手も足も出なくなってしまいました。

秋の夜
autumn night

愛と友情の間

パク・ヘギョンの曲。90年代から活躍し始め、2000年代に入ると、
大人の曲を歌い始めます。けれど今日、紹介するのは、彼女が
1992年に発表した「愛と友情の間」。声も幼く、歌詞も未熟な頃。
その分、純粋に仕上がってます。

髪をかき上げる君の姿 時は少しずつ 私たちを隔てていくのに
どこからだったか どうしてだったか 君の小さな手を取ることも
私は怖い

どうせ 別れると分かってた私には この出会いが短くても未練ない
誰も 君のかわりになれない でも 違う 違うの 未練ばっかり
止めたかった瞬間 幸せだった思い出 そのどれとも変えられない君を
今 私の涙と変えなきゃ いけないのかな 隠してきた
君の心を知っちゃったから

愛より遠い 友情よりは近い 私を見る君の心から 離れることにした
私自身より この世の誰より 君を大切にしてきた 自分が憎らしくて

恋人でもない でも 友人でもない そのヘンな関係がイヤで 私は
離れていく 偶然より 短かった私たちの縁 その中で君から離れていく

愛より遠い 友情よりは近い 私を見る君の心から 離れることにした
私自身より この世の誰より 君を大切にしてきた 自分が憎らしくて

神戸高校

JR山陽本線を姫路から大阪方面に行くにはクリーム色の新快速に
乗ればいいでしょう。明石から舞子、垂水、須磨と続き、海沿いを電車は
走ります。右にはやがて淡路島。

神戸の元町、三宮までは約四十分。三宮を通り過ぎると灘駅(なだ えき)。
北口を出ると坂。王子公園を過ぎて、二十分ほど歩くと神戸高校のグラウンド。
坂の中腹みたいな場所。地元では「神高」(じんこう)。

前身は神戸一中。兵庫では姫路中学の次に設立された名門。
神戸一中は東京の府立一中(現・日比谷高校)愛知の愛知一中
(現・旭丘高校)と並び、一中・御三家。神戸の発展とともに
レベルを上げていきます。まだ灘も甲陽学院もない頃。

ベージュ色の校舎。入口はアーチ型。まるで大学のような雰囲気。
「ロンドン塔」と呼ばれる校舎です。戦中は軍によって使用され、
戦後、昭和天皇の全国行幸の際もここが御座所。

目の前に瀬戸内海。淡路島も見えます。こんなに景色のキレイな
高校も珍しいでしょう。戦前、神戸一中は異色の卒業生を輩出しました。

日本女性の繊細さを文章・絵の両面で描いた竹久夢二(たけひさ ゆめじ)。
戦後、マッカーサーと互角にやり合った快男児・白州次郎(しらす じろう)。

神戸には軍需工場がたくさんありました。対米戦ではB29の標的に。
街は焼け野原。戦後、新しい学制のもと、神戸一中は神戸高女とくっついて
男女共学の神戸高校が誕生。港町・神戸の息吹を受け、
神高は多数の文化人を輩出。

「死の棘」で家庭内の本質的孤独を描いた島尾敏雄。
「日本沈没」で近未来の災害を描き、日本中を震撼させた小松左京。
日本人・作家として現在、ノーベル文学賞に最も近い村上春樹。

そんな神高。2010年度・実績で東大2名。京大28名。私立の強豪が
並みいる神戸では、まあまあの数字ではないでしょうか。

神高を語る時、忘れられないのが樺美智子(かんば みちこ)。
彼女は神高・卒業後、駿台で浪人し、東大・文Ⅲに入学。1957年
(昭和32年)のことです。その年の誕生日、日本共産党に入党。
時代の波を受けた女子でした。

当時、日本共産党は1955年(昭和30年)の「六全協」を経て、
武装革命から議会民主革命へと路線転換したところ。ところが学生たちは
この転換を承認せず、武装革命を堅持する「新左翼」に流れました。
樺も次第に「新左翼」に共鳴していきます。当時、冗談でなく
「日本でも革命は間近」という雰囲気がありました。

樺が東大日本史科・四年生となった1960年(昭和35年)「安保闘争」が発生。
1951年(昭和26年)に日米間で結ばれた安保条約を延長するかどうかで
権力と学生が鋭く対立。

1960年6月15日、国会議事堂前に十一万人の全学連が集まり、
「安保反対」を訴えました。一部の学生が暴徒化し、国会突入。
それを阻止しようとする機動隊。

この時は機動隊も、相手が男子、女子に関係なく殴りかかりました。
多くの負傷者が出て、その中に樺もいました。病院に搬送されましたが、
既に絶命。

樺の写真が残ってます。豊かな髪を短く切った女子。力ある瞳。
聡明さと強い意志が感じられます。彼女の遺稿集「人知れず微笑まん」から。

誰かが私を笑っている 向こうでもこっちでも 私をあざ笑っている
でもかまわないさ 私は自分の道を行く 笑っている連中もやはり
それぞれの道を行くだろう

よく云うじゃないか 「最後に笑うものが 最もよく笑うものだ」と
でも私は いつまでも笑わないだろう いつまでも笑えないだろう
それでいいのだ ただ許されるものなら 最後に 人知れず微笑みたいものだ

海
sea

渋谷教育学園幕張高校

JR京葉線(けいよう せん)は東京から蘇我まで内房を走る海沿いの路線。
赤い電車。東京駅からそれに乗ると、新木場。葛西臨海公園。
舞浜。新浦安。新習志野・・・

千葉に住んでた私にとっても懐かしい駅名が並びます。
そして海浜幕張(かいひん まくはり)この駅で降りてみましょう。
海はすぐそこ。

幕張は「メッセ」の街。東京モーターショーを初め、多くの展示会や
見本市が開かれる場所。商習慣が閉鎖的な日本では、
こういう場所はそれほど多くありません。

その海浜幕張駅を海とは反対に歩いて行くと、白い校舎。
渋谷教育学園幕張高校。「渋幕」(しぶまく)と呼ばれてます。

お茶の水教室で授業してれば、渋幕生がたくさん。男女共学で、
男子も女子も水色のワイシャツ・ブラウスを着てますから、
一目で分かります。

設立は1983年(昭和58年)と新しく、新しい分、
しがらみにとらわれることもありませんでした。

千葉はずっと、千葉大・亥鼻キャンパス隣にある県千葉が秀才を独占。
1980~90年代を通じて、県千葉は東大・合格者を五十~六十名出す
全国的・進学校。私立高校の力は弱く、県千葉の一人勝ち。

そんな千葉を渋谷教育学園が進出先として選んだのは、
決して偶然ではなかったでしょう。

中学入試から優秀な生徒を囲い込めば、
県千葉など、ひとたまりもない。

その戦略は的中。中学入試を潜り抜け、六年間の訓練を受けた渋幕生。
高校三年間、さまざまな行事もある県千葉が進学実績で敵うはず
ありませんでした。2002年(平成14年)渋幕が県千葉を東大・合格者数で
追い抜き、それ以降、県千葉は首位を奪還できていません。

2010年度の東大・合格者数では渋幕34名。県千葉19名。
もうひっくり返すことは、短時間では不可能でしょう。

思えば伝統や学校文化という点で、県千葉は渋幕など相手にしない
実績を持ちます。けれど現実的な合格者数の差異を見せつけられると、
受験生、保護者はどうしようもありません。県千葉が良い高校なのは
百も承知。けれど「高校受験まで待てない」。

この点に気付いた県千葉は、全国の公立高校としては異例の
「千葉中」を一貫校として設立。2007年(平成19年)のことです。
ハッキリ言ってませんが「打倒・渋幕」は明らか。この千葉中については、
結論を出すにはまだ早すぎます。

さて渋幕。私が塾で教え始めた頃、早慶に受かればいい、
という生徒が御茶の水教室に来てました。ノンビリした、
いかにも千葉県民という感じ。

ところが1990年代に十名程度だった東大・合格者が、2000年代に入り、
コンスタントに二十~三十名になります。2010年(平成22年)では、
なんと46名! その反動で2011年に34名ならば、
今後の伸びは注目に値します。

学園経営も会社経営と同じく、トップの判断力、実行力が成否を分けます。
渋幕・経営陣の広い視野と実行力がこの結果をもたらしたと
言わざるを得ません。

校長(理事長)のカリスマ的な力なくして、これほど短期間の進学率上昇は
あり得ませんでした。トップがいかに大切かの良い例です。

昨年、渋幕・女子が私に習ってました。二年生の時から新宿教室で
習ってた彼女。三年生になっても迷わず私のクラスに。
しかも三年生からは横浜教室に。

一緒になった帰り道「お家はどこ?」と聞きました。

野田です。
え? お醤油の?

野田から海浜幕張に通い、そして横浜に来てるのでした。志望校は
京大・総合人間学部! その行動力には目を見張らざるを得ません。

駅までよく一緒に帰った彼女。「早稲田の人間科学でもいいじゃないか」
そんな私の言葉に頑(がん)として首を縦に振らなかったものです。
水色のブラウスがよく似合ってました。これからもガンバってほしいです。

幕張
Makuhari

浦和高校

埼玉の県立高校です。北浦和駅が最寄り。赤羽で京浜東北線と埼京線は
一緒になります。そのまま京浜東北線を乗り続ければ、川口、蕨、
南浦和、浦和と続き、北浦和。東口を出ると「浦高通り」。

まっすぐ歩けばイヤでも浦和高校が右に見えてきます。
地元では「浦高」(うらこう)。

浦和中学が前身。戦後に男子校・浦和高校に。浦高HPを見ると
「真の男を育てる」「己の限界に挑む」といった、よそで見られない
言葉が並びます。そう。浦高は首都圏でも珍しいスパルタ校。
勉強だけできてもダメ。体も丈夫でなければ。

入学時に丈夫でないなら、三年かけて丈夫にしてやるゼ。

結果、浦高生は好むと好まざるとにかかわらず、
体の訓練に勤しむことになります。

五月 新入生歓迎マラソン。国営・武蔵丘陵森林公園での十キロマラソン。
六月 体育祭。忍者リレー、鉄人レース、騎馬戦、棒倒し。
七月 茨城で行われる臨海学校での遠泳。
十一月 浦高名物・50㎞競歩大会(古河マラソン)。

これらとは別に一学期、二学期にスポーツ大会が一度ずつ。
これ聞いただけで逃げ出したくなる人も、いるかもしれません。

要は適応できるかどうか。適応できれば浦高は心身両面で人生の土台を
作ってくれる、最高の学び舎となるでしょう。適応できなければ
「抑圧され続けた青春」。浦高・志望者はシッカリ覚悟しておきましょう。

鍛えるのはもちろん体だけではありません。厳しいカリキュラムで
高い進学実績を挙げてます。それこそ「県民の期待」を一身に
背負ってると自負してるのですから。

2010年度・実績で東大30名。一橋18名。東工大18名。
東北大26名。北大10名。

県立高校でも、ここまでスパルタな学校は稀。それが浦高の設立経緯に
よるのか、県民性によるのか、あるいは歴代校長の方針なのかは
ハッキリしません。

浦高を考えてる中学生は「埼玉に生まれた宿命なんだ」と良い意味で諦め、
覚悟を決めるべき。適応する生徒には案外、「男のロマン」を
感じさせてくれる高校かもしれません。

森の池
forest pond

久留米大学附設高校

今年三月、博多~鹿児島中央に九州新幹線が開通。博多から乗れば、
新鳥栖(しん とす)、その次が久留米。その久留米駅から西鉄バスに
乗ること三十分。久留米大学附設高校が見えてきます。

久留米大は駅から歩いて行ける便利な場所にありますが、高校は
土地取得の関係からか、遠い場所となりました。地元では「附設」(ふせつ)。

1950年(昭和25年)開校。ずっと中高一貫の男子校でしたが、
2005年(平成17年)から共学に。西日本では進学実績の良い男子校が、
女子を受け入れるトレンドができてます。

これは東日本ではあまり見られません。どうしてこうなってるのか、
もう少し調べないと分かりません。分かればこのブログでお伝えしましょう。

さて附設。医学部・進学に力を入れてます。附設生もそれに応え、
各地の国公立大・医に合格。九州で受験指導すれば分かりますが、
九州での医学部・志向は首都圏より遥かに強いものがあります。

恐らく首都圏なら医師にならずとも、社会の上流に上がるルートが
複数あるのに対し、余裕のない九州ではそうもいきません。

とりあえず、受験結果だけで人生に保証がつく医学部が、
手っとり早く人生を安定させる道だからでしょう。九州人がとりわけ
人類愛に燃えてるとか、手先が器用とか、医学の伝統が満ちている、
ということではありません。

2010年度・実績で東大36名。京大7名。阪大10名。九大43名(医23名)。
熊大12名(医10名)。長大8名(医5名)。久留米大・医には21名。
国公立大・医は57名。全国で四位。

九州の受験生の進路は二つに分かれます。

一つは東京に行きたいグループ。
もう一つは九州に残りたいグループ。

東京へ行きたいグループをラ・サールがずっと吸収してました。ところが、
ラ・サールの進学実績が下がるにつれて附設が進学実績を伸ばします。
ラ・サールを目指してた受験生が附設に流れ始めたのです。

附設から東京へ出て、ビジネスの世界で名をなす人たちも現れました。
このブログの「経済人」で紹介した孫正義、ホリエモンたち。
東京で育った秀才にはなかなか思いつかない発想で、
のし上がって行った彼ら。

よく考えればラ・サールは九州南端。それに対して附設は九州の真ん中より
少し上。福岡の受験生だけでなく、佐賀の受験生も通学を考えられる場所。

鳥栖や久留米は昔から交通の要所。九州のどこへ行くにも、
ここを通らねばなりません。地の利と言うのでしょうか。

これから附設の時代が到来するかもしれません。
東京からも注目しておきましょう。

ネコ
cat
孫正義
ホリエモン

東京海洋大学

昔は東京商船大学と東京水産大学。その二つが2003年(平成15年)に
くっついて東京海洋大学に。東京商船大学は海洋工学部、
東京水産大学は海洋科学部。

日本は海に囲まれた島国。国内に資源もないことより、外国との貿易なしには
何ひとつ始まらない国。そんな日本にとって海運は今も生命線。

自動車、家電を作っても、それを船で運んで行かねばなりません。
外国から資源、食料を買うにも船で持ってこなくてはなりません。

東京から蘇我まで伸びる京葉線。越中島駅(えっちゅうじま えき)。
目の前に海洋工学部。ここは昔の商船大。船に乗る人を養成。
航海士を養成する海事システム工学科。
機関士を養成する海洋電子機械工学科。
ユニークなのは流通情報科学科。

物資を目的地まで運ぶ方法を「ロジスティクス」(logistics)といいます。
「兵站」(へいたん)と訳され、軍事用語でした。ロジスティクスをシッカリ
管理するためには確率や線形代数を使った複雑な数式が必要。
それを学ぶ場所。東日本ではここだけ。

一方の海洋科学部。昔の水産大。水産資源を研究。羽田空港から
モノレールで浜松町へ行く時、左に見えてきます。天王洲アイルで
降りればすぐの場所。JR品川駅から歩いて行くことも。
海洋科学部には多彩な学科があります。

海洋環境学科 海洋生物資源学科 食品生産科学科
海洋政策文化学科

いちいち説明するまでもなく、今後の日本が必要としている研究ばかり。
昨日も福島・沖の水産資源に汚染が残ってると、海洋科学部のチームが発表。

これらの学部を卒業すれば就職先は引き手あまた!
海洋工学部を出れば商船会社、倉庫会社。
海洋科学部を出れば食品会社、環境関連会社。
まさに未来の分野。

それにもかかわらず海洋工学部の偏差値はなんと50!
海洋科学部の偏差値も56。外語の偏差値が69であることを
考えれば、あまりと言えば、あまりの受験界の仕打ち。
偏差値が全く実体を表してない好例。

言い方を変えれば、超お買い得大学。MARCHの工学部あたりで
平凡な研究やるくらいならいっそのこと、海の男として
練習船に乗り込む方がよっぽどカッコイイ!

このブログ見てる理系・男子、船長を目指してみないか?
上流婦人への挨拶の仕方まで教えてくれるはずです。

しかも「海の男」とか言いながら、海洋科学部(水産)では女子の割合が
増えてきて、半分には届きませんが、三割にはなってます。

しかも海洋大を出た卒業生の平均年収は、有名大にひけを取りません。
五十ある有名大のうち海洋大は偏差値では四十九番目。トホホ。
ですが平均年収では八百万円で十七位。これは魅力的。

六年ほど前、私はお茶の水教室での授業後、開成生に
呼び止められました。振り向くと、彼が話し始めました。

オレ、海洋大行きたいんだけど・・・

強力にプッシュしたことを覚えてます。その後、受験報告に来てはくれず、
進学したかどうかは不明。私の教え子で海洋大を志望したのは今も、
彼ただ一人。どうしてるでしょうか。

港
harbor
プロフィール

ゆめラジオ

Author:ゆめラジオ
ユーチューブとリンク

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
121位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
12位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ