FC2ブログ

ゆめラジオ、韓国の国民抵抗権をアップ!

今、韓国の世論、二分。五月には大統領選挙。
その最新情勢、ゆめラジオで語りました。
ぜひ、ご視聴ください。

韓国の国民抵抗権

パク・クネ大統領、窮地

韓国のパク・クネ大統領が今、窮地に立たされてます。
長い友人だった女性に国家情報を漏洩した疑い。

パク・クネ大統領は孤独な人生。父親はパク・ジョンヒ。当時の
韓国大統領。ちやほやされた少女時代。けれど演説会場で母親が
射殺され、パク女史、自ら母親の代わりにファースト・レディ。

しかし、父親パク・ジョンヒ大統領も側近に射殺され、周囲にいた人、
一斉に離反。この時「人は信じられない」という教訓を
彼女は学びました。

孤独だったパク女史に「天国にいらっしゃるお母さんからのメッセージを
伝えることができます」と言って近づいてきたのが、今回、逮捕された
女性の父親。その娘とは、かれこれ四十年のつきあい。
姉妹のようだったとか。

韓国大統領は罷免されません。けれど任期を一年四カ月ほど残し、
パク大統領が退陣する可能性、出てきました。KBSニュース見ると、
退陣を求めるデモがすごい。若者も多数、参加。もともと韓国人は
デモ好き民族ですが、今回の勢い、無視できないでしょう。

順当にいけば、パク大統領の後継者は、国連事務総長を長く務めた
パン・ギムン。けれど、パク大統領の失態により、パン氏の実力にも
疑問符。韓国の政局、次期大統領選挙のゆくえ、混沌としてきました。

紅葉
late autumn

ノ・ムヒョン大統領と北朝鮮

反日・親北で鳴らしたノ・ムヒョン大統領。北朝鮮とのつながりは在職中から
噂されてました。極貧家庭に生まれたノ。苦学の末、司法試験に合格し、
人権弁護士として頭角を現します。

ノは司法試験のために一年間、勉強したと履歴にあります。けれど極貧青年。
その間の生活費がどこから出たのかは不明。北朝鮮・工作員から
資金が渡ったのではないか、という疑惑が今も消えません。

昨年、韓国・国家情報院が、ノ・ムヒョン大統領が北朝鮮に送った文書を公開。
ノ大統領が大統領を辞職する時、キム・ジョンイルに送った文書。
その内容は衝撃的。

北朝鮮の核開発は問題ないと、私は世界中に触れ回りました。
韓国ではもう少しで親北派が主流になるから、待ってほしいです。
辞職後も、いつでもピョンヤンを訪問できるようにしてほしいです・・・

まるで下僕が主人に出す文書。この文書公開。
なぜか韓国では話題になりません。

信じられないことですが、今、韓国では親北派がジワジワ勢力を拡大。
前回の大統領選挙でパク・クネと争ったムン・ジェイン。ムンも親北派。
ノ・ムヒョンの秘書室長だったといえば、政治姿勢は分かるでしょう。

前回の大統領選挙では、五十代以上の保守層が、ムン・ジェイン当選を
阻止しようと、パク・クネ支持に回りました。五十代以上の投票率は90%。
この動きがなければムンが当選してたでしょう。そうなればパク大統領より
遥かに反日、反米、そして親北政策が取られたはず。

三年後の大統領選挙にムン・ジェインが再び出馬すると見られてます。
パク・クネ大統領は保守層の期待を完全に裏切り、反日に終始。
あろうことか、中国にすり寄ってます。三年後、ムン・ジェインが
大統領になる可能性が着実に増大。北朝鮮はこれを冷静に見てます。

三年後には、再び韓国から資金が入り始める。

キム・デジュン、ノ・ムヒョンの十年間で、韓国から北朝鮮に毎年、
一千億円・規模の資金が流れたと言われてます。
イ・ミョンバク大統領になって、この資金が途絶。

それが三年後に再開すると期待できれば、北朝鮮は日本の資金に
期待する必要はありません。パク大統領が国内政治で失敗すれば
するほど、韓国が左傾化し、拉致問題・解決は遠のきます。

クリスマス
Farben

朝日新聞・訂正報道の波紋

慰安婦の強制連行など全くないこと、女子挺身隊は慰安婦ではないこと。
朝日新聞が三十年余を経て、ようやく訂正した記事。この報道は
韓国で小さく扱われるのみ。むしろ韓国では、今回の訂正報道を
歓迎する向きも。

実は韓国政府としても、慰安婦問題は、もうやめにしたい話。
この問題のせいで日韓関係がスッカリ冷え込み、日本との
ビジネスが減少。観光業も、日本人が行かなくなって大打撃。

今、最も困ってるのは「挺身隊問題・対策協議会」(挺対協)のような、
嘘っぱちの名前を掲げてしまった反日団体。挺対協は韓国政府から
北朝鮮・工作機関と認定されてる団体。韓国政府にとっても、
厄介な存在。挺対協。今頃、自分たちの足元を掬われて、
対策に大わらわでしょう。

こうした状況を見るにつけ、朝日新聞が流した害毒の大きさに、
唖然とせざるを得ません。朝日新聞が日本、韓国に及ぼした不利益は、
余りに大きい。しかも朝日新聞は今回、謝罪したわけでもありません。

石破・自民党幹事長は朝日新聞・関係者の国会召喚も
視野に入れると発言。もっと朝日新聞を追及するべきです。

湖
lake

韓国の定年

日本では終身雇用が崩れたとはいえ、定年は六十才。早い場所でも
五十五才。ところが韓国では四十才を過ぎたあたりで、たいていリストラ。
その時、企業に残れるのは、ホンとに必要な人材。役員候補。
それ以外は全て、企業にいられません。

サムスンやヒョンデといった大企業でも同じ。韓国の定年は早く、
韓国人は、何かの形で備えなくてはなりません。

日本の企業や役所でも、全く働かないのに給料だけもらってる中高年を
よく目にします。彼らはいわゆる「給料泥棒」。日本では、そんな彼らにも
居場所がありますが、余裕のない韓国社会では、そうもいきません。
働けなくなったら終わり。

中高年を雇ってくれる場所とてなく、彼らはやむなく起業。多くの場合、
飲食業。ソウルを歩くと、夫婦でキムパプ(おにぎり)やマンドゥ(餃子)を
売ってる店がたくさん。いちいち聞いたりしませんが、恐らくリストラ組。

うまくいかないケースが大半。この前まで命令を聞くだけのサラリーマンが
厳しい自営業で、やっていけるはずもありません。飲食店の多くは、
三年もたずに潰れていきます。

出店で退職金も使い果たし、彼らには行くべき場所が
もうありません。韓国の厳しい現実です。

紫
purple

九龍村

江南(カンナム)といえば、ソウルの新都心。サムスンをはじめとして
大企業・本社が新しいビルを構えてます。そこに立つマンションも、
日本円で一億円を超える物件ばかり。

ところが、そこから1㎞も離れてない場所にトンデモナイ貧民街。
「九龍村」(クリュン マウル)。もともとは1988年、ソウル・オリンピック当時、
貧民街・撲滅運動の結果、貧民が追い出され、彼らが行く場所なく、
ここに集まってきたのが始まり。

バラックで建てた家。ゴミは散らかし放題。トイレ、水道は共同。
トイレの汚さはすさまじく、一般人は入れないほど。本来なら、
地下を通るはずの水道も、ここでは屋根の上。

私はイデウォンのソウル・ハイアットに泊まってた時、韓国社会の
真の姿を見ようと九龍村に行こうとしました。ホテル案内係の女子に
行き方を尋ねると、彼女、そもそも九龍村を知らない模様。

調べてみます、と言って、インターネット画面に向かった彼女。
しばらくして私に向き直って。

何のために、行かれるんですか?
え? 理由ですか・・・

聞いてると、行かない方がいいとのこと。安全を保証できないとか。
私の韓国語も、完全ではありません。俗語を話されれば、
チンプン・カンプン。アドバイスに従うことにしました。

衛生状況は最悪。人々は空き缶集めで、日々の暮らしを立ててます。
ただし餓死は避ける習慣があるようで、食べ物は極力、おすそ分け。
そのため、九龍村の鍋は、一般鍋より大きいとか。

「韓国人も知らない九龍村」と言われてましたが、
最近、やっとメディアで取り上げられるようになりました。

色
colors

サムスンの派遣社員

韓国を代表する企業サムスン。韓国でサムスン・マンといえば、
憧れの的。社会が安定しない韓国で、公務員と同じく、
安定した職場として人気。入社は数百倍の狭き門。

けれど、それは大卒・正社員の場合。サムスンにもいる派遣社員。
それは通常の派遣社員と同じ。まさに88万ウォン世代。
月収十万円に行かない社員ばかり。
もちろん結婚など、できません。

そんな派遣社員としてサムスンとの労働争議の前線にいた男子社員が、
抗議の意味を込めて自死。その遺書にサムスンの待遇が改善するまで、
自分の遺体は安置し、待遇改善がなってはじめて、火葬するよう指示。

ところが彼の遺体はサッサと火葬され、遺骨を父親が取りに来て終わり。
遺書どおりの扱いに、なりませんでした。火葬には百名を超える警官が
動員。遺骨を受け取った父親が、警官に守られながら、
逃げるように火葬場を後にする異様な状況。

ちなみに、この父親は母親と離婚して長く、自死した男子とも、
最近、音信はなかった模様。背後で何が行われたか、
察しがつきますね。

韓国は猛烈な格差社会。一旦、派遣社員に転落すれば、そこから
這い上がることはできません。今回の事件もすぐに忘れ去られ、
韓国社会は何も変わらないでしょう。技能もない若者を正社員として
待遇する余裕は、サムスンにすら、ありません。

滝
waterfall

韓国の米軍慰安婦

先月、韓国で百二十二名の女性が、朝鮮戦争時、米兵を相手に
慰安婦をさせられたと、韓国政府を提訴。政府が積極的に関与し、
強制連行した場合もあったとか。今度ばかりは、朝鮮人が
朝鮮・女子を強制連行してた状況が、浮き彫りに。

提訴先は韓国政府でも、韓国では「これを機会に、日本だけでなく、
アメリカも慰安婦問題で非難しよう」という機運が高まってます。
いずれの場合も、強制連行があったとしたら、実行したのは
朝鮮人ですが、それはスルー。自分たちは、いつも被害者。
そう言いたいようです。

冷酷な言い方ですが、日本人としては、この問題で米韓関係が
悪化することは、むしろ好都合。もし韓国が今後、米軍慰安婦・問題を
声高に主張し、アメリカとの関係がこじれれば、アメリカから日本に
「慰安所の客観的史料を出せ」という圧力がかかるでしょう。

日本政府は粛々と、慰安婦の労務契約書、給与明細、衛生保持確認、
といった証拠書類を出すことになります。慰安婦問題そのものが
ガラガラ崩れ、韓国人は、ただでさえ低い信用を、さらに
失墜させること、避けることができません。
自分で、まいた種です。

幻
July

挺身隊問題・対策協議会

「挺対協」(ていたいきょう)と略されます。韓国で1990年に設立された
反日団体。韓国政府によれば、挺対協は北朝鮮・工作機関と
連携してるとのこと。事実、日本と韓国の離反を画策。

女子挺身隊は、日本で昭和十八年、設立された制度。男子が
いなくなった労働現場に、女子が動員。当時の映像を見れば、
「打ちてし やまん」のかけ声で、女子が勤労奉仕する姿。

ところが韓国では、女子挺身隊が、いつのまにか慰安婦を指す言葉に
すり替えられました。そして、設立された挺対協。慰安婦問題を
ことあるごとにエスカレート。

日本政府は、なんとかして慰安婦問題の幕引きを図ろうと、さまざまな
努力をしてきました。噴飯ものの河野談話も、この一環。けれど、
その度に挺対協が、その努力を破壊。

例えば、アジア女性基金。平成七年、村山内閣が設立した基金。
強制かどうかを問わずに、慰安婦・生存者に数百万円を払うプログラム。
日本の首相が直筆でお詫び、慰労の言葉を添える、という配慮まで。
資金を受け取った元慰安婦はフィリピン人、台湾人、
そして数えるほどの韓国人。

一番、うるさくゴネてる韓国人が、なぜ資金を受け取らないのでしょうか。
背後に挺対協がいます。アジア女性基金からの資金を受け取れば
「親日」だというプロパガンダを展開。元慰安婦に資金を受け取らない
ように圧力。結局、日本政府の好意はムダになりました。

誠意を見せろ、と言いながら、日本政府が何をしても、難癖をつけて、
問題を長引かせる挺対協。政治意図は明らか。日韓の離反。

河野談話の裏側で、日本と韓国のすり合わせがあったことが、
今回、明らかになりました。韓国政府も、慰安婦問題はサッサと
片づけたいのが本音。

ところが解決しそうになると出てくる挺対協。韓国政府も、毅然とした
態度を取ればいいのに、メディアが挺対協を取り上げると、途端に及び腰。

挺対協がなければ、今頃、慰安婦問題など、とっくに忘れ去られ、
日韓両国は重要なパートナーとして、東亜をリードしてたかもしれません。
この反日団体のせいで、そんな状況は、夢のまた夢。

慰安婦問題は今、こじれにこじれ、解決できないほど。しかも韓国を
イヤがって出ていったはずの移民が、なんと移民先で慰安婦像を
建て始めるという、信じられない行動。韓国人の醜さ以外の、
なにものでもありません。

緑
late June

親北派

「親北派」(しんきた は)とはヘンな呼び名ですが、韓国語を訳すと、
こうなります。「従北派」(じゅうきた は)とも。韓国の政治勢力のうち、
三割は親北派。

北朝鮮と仲良くした方がいい、北朝鮮・主導で半島統一されればいい、
そう考える勢力。北朝鮮を良く思う人が三割いるとは、信じがたい話
ですが、実際、そう。

韓国では反米、反日を唱えれば、自動的に親北になります。現在、
反日運動の根深さを見れば、親北の強さも、ある程度、理解できるでしょう。

では、この親北派。韓国の繁栄と北朝鮮の悲惨をどう捉えてるのでしょうか?
北朝鮮から流れてくる惨めな映像を見て、それでも北朝鮮がいい、
と考える理由は何でしょうか?

親北派は、そもそも大韓民国の成立過程がいかがわしい、と考えます。
戦後、韓国ができる時、政府高官、軍高官の大半は日本統治時代、
要職にあった人たち。韓国は何と言おうと、成立過程からして、親日。

一方、北朝鮮は金日成が抗日運動を展開。自力で独立を勝ち取った、
貧乏でも、彼らこそ真の朝鮮民族ではないか、というわけです。

パク・ジョンヒ大統領による「漢江の奇跡」も、日本からの資金なしには
不可能。そのことも親北派には気にいりません。結局、日本に
面倒をみてもらっての経済成長。

朝鮮半島・分断も、元をただせば、日本統治のせい。日本の後に
やって来たアメリカも朝鮮戦争を激化させ、分断を固定化させただけ。
できれば、あの時、金日成・首席のもと、半島統一しとけばヨカッタ・・・

韓国の政治勢力を大まかに見ると、親北・三割、中道・四割、保守・三割。
三割いる保守こそ、反共、親米。二十年ほど前までは、ここに親日も
含まれてたのですが、現在、韓国で親日は犯罪扱い。

イ・ミョンバク元大統領、パク・クネ大統領は、どちらも保守地盤。
イ大統領は大阪生まれ。パク大統領はパク・ジョンヒ大統領の娘。
両大統領・就任時、日本の韓国ウォッチャーの間では、これで
日韓関係・改善も見込めるかもしれない、という淡い期待。

けれどイ大統領の竹島上陸、パク大統領の告げ口外交によって、
そんな期待も壊滅。保守でこうですから、中道、親北など推して知るべし。
キム・デジュン、ノ・ムヒョンの時代に展開された親北、反米、反日の
運動はそれほど定着しました。

十年ほど前まで、ソウルを歩いてると、年配の人が懐かしそうに日本語を
話しかけてきたもの。もう、そんなこともなくなりました。日本統治時代の
真の姿を知ってる人がいなくなり、バーチャルな反日教育を受けた世代が
嘘を真に受けるに従って、日韓友好はドンドン遠ざかりつつあります。
韓国の教育問題ですから、日本人にできることはありません。

庭
garden

セウォル号事件

日本の潜水、掃海技術は世界でも断トツ。海上自衛隊は
韓国フェリー沈没事故に接し、韓国政府にいち早く救助を申し出ました。
けれど断られたようです。あの時、韓国政府がすぐに救助を
受け入れてたら、何名かの高校生でも助かったかもしれません。

韓国政府は日本政府からの申し出を断り、キビキビ救助活動に
当たったかというと、四日目になって、やっとダイバーが登場。
一週間ほど経って、状況が絶望的になってから、日本への救助要請。
一体、どうなってるのでしょうか。

家族からは「日本やアメリカからの救助を受け入れてほしい」
という声が早くから上がってました。けれど政府は無視。

日頃から異常な反日外交を展開してたパク大統領。今回の事件に
直面しても、素直に救助を頼めなかったのではないでしょうか。
もしそうだとすれば、愚かな話。いざという時に、日頃の態度が
問われるというのは、こういうことでしょう。

森と湖
tranquility

パク・クネ大統領の支持率・上昇

就任して一年になるパク大統領。世界のあちこちで日本の悪口を
吹聴して回りました。その外交はさながら「告げ口外交」。
完全な国際マナー違反です。

けれど韓国人には、国際マナーなど関係ありません。世論調査によると、
パク大統領の支持率は今、上昇中。しかも外交が評価されてます。

反日を言えば、韓国では受けることが改めて示された恰好。
当然、安倍首相との間に交流が持てるはずもありません。
この状況は当分、続く見込み。

とはいえ険悪なのは政治の分野だけ。経済や軍事の分野では、
日韓で今も活発な連携が続いてます。例えば軍事。
昨年、アフリカの国連キャンプで、自衛隊が韓国軍に
弾丸を提供。韓国軍の要請によるものでした。

両軍の間に相当な信頼関係がないと、こういうことはできないはず。
とはいえ韓国政府は後で「弾丸を借りる必要などなかった」と発言。
借りてやったんだ、と言わんばかりの態度で、泥を塗りました。

空2
sky

慰安婦デー

元慰安婦が最初に名乗り出たのは1991年(平成2年)8月11日。
日本の大手メディアがスクープ。

戦後・半世紀 重い口開く

ところが、この元・慰安婦。四十円でキーセンに売られた女子。
売ったのは親であり、日本軍・慰安所に連れていったのは、
彼女を買った義父。軍の強制連行があったわけではありません。

ところが、そんなことにはお構いなく、韓国政府はこの日を
「慰安婦デー」として国連に制定するよう働きかけてます。
ここまで来れば、少しコミカルな様相。

ただし、将来、日本の若者がこの問題で悩まされたり、
不利益を被ることがないようにだけは、しておかねばなりません。

事実を伝えていくことだけでいいのです。
そうすれば慰安婦問題など、最初から捏造だらけだったと
分かってくるはず。

ハスの花
lotus

強制連行と人身売買

軍が行く所に売春婦が集まることは、世界各地の戦場で
記録されてること。何も日本軍に特殊のことではありません。

とはいえ軍が「慰安所」を設立し、管理したことは、日本軍に
独特だったと言えるでしょう。とはいえ慰安所も、軍人と民間女子との
不必要な接触を避け、軍規を守るためのもの。

世界各国の軍人が、占領地域でどれほどの蛮行を働いたかを考えれば、
慰安所・設立は実に日本人らしい、きめ細かな対応でした。

日本軍による慰安婦・募集は専門業者が行いました。新聞などの
メディアで募集がかけられることも。それを見て、応募してくる
女子の大多数は日本人・女子。そして台湾人・女子、朝鮮人・女子も。

五千円で家が建つと言われた時代、慰安婦として数カ月、働くだけで、
数万円の貯金ができたと言われてます。慰安婦の待遇は破格でした。

当時、朝鮮半島、特に済州島では女衒(げぜん)が横行。
生活に困った親が娘を売り飛ばすことは、よくあることでした。
日本でも、親が娘を吉原に売ることがあったことと同じ。

ただし朝鮮半島で慰安婦・募集を担当した業者が平和裏に慰安婦を
集めたとは限らず、さらうように集めたこともありました。
慰安婦ビジネスはお金になったからです。

これを見て、日本軍が業者に「強制的・威圧的募集」を禁止する通達を
出したことも、史料に残ってます。強制連行があったとしても、それは
朝鮮人が朝鮮人・女子をさらっていった話。日本軍は関与してません。

慰安婦狩りが行われたとされてる済州島。ここで「戦争犯罪」をした
と日本軍・元兵士がウソだらけの手記を発表したのが1983年
(昭和58年)。この手記が韓国語に翻訳されたのが1989年。

1990年に「済州新聞」の女子記者が元兵士の証言に基づいて
済州島で聞き取り調査を行ったところ、全てデタラメ。
慰安婦狩りなどなかったことが分かってきました。

もしあったら、男たちは自分の妻、妹が日本軍にさらわれるのを、
黙って見過ごしたはずはありません。そんな男たちの証言も、
一件もありません。あるのは、泣き叫ぶ、おばあさんの証言のみ。

よく考えれば、この元兵士も日本人。最初に名乗り出た慰安婦を
「強制連行」と捏造した記者も日本人。官房長官として謝罪談話を
発表したのも日本人。国連ロビーを通して、世界中に慰安婦問題を
広めた弁護士も日本人。

そう。慰安婦問題は全て、日本人が自ら作り出した、トンデモナイ問題。
そのことを当の韓国人はよく知ってて、だからこそ、半ば軽蔑を
込めて、慰安婦問題を数年おきに蒸し返してくるのです。

日本人が日本人を貶め、辱める慰安婦問題。
一体、これらは全て偶然でしょうか? それとも
周到な計画が背後にあったのでしょうか?

青い蝶
blue

韓国の憲法裁判所

韓国の憲法裁判所は日本の最高裁判所に該当します。
憲法問題のみを専門とする、最高の司法機関のはず。

ところが先月から今月にかけて、この憲法裁判所がトンデモナイ判決を
立て続けに出してます。中味はどれも日本・統治時代の話で、
当時の補償を今、日本政府に求めるというもの。

民間補償も含めて、日本の韓国への補償は1965年(昭和40年)の
日韓基本条約で解決済み。当時、日本から韓国に五億ドルの資金が渡り、
パク・ジョンヒ政権は、それを最も有効に活用して
「漢江の奇跡」を成し遂げました。

現在、韓国一人当たりGDPは日本の約半分。1965年、韓国の経済規模は
アフリカ最貧国と同じだったことを考えれば、この五億ドルが
どれほどの意味を持ったか、分かろうというもの。
けれど「そんな額では不十分」という態度。

解決済みの国際問題を後から蒸し返すことが可能となれば、
国際条約そのものが成立しなくなります。こんな司法のイロハを
韓国の憲法裁判所が無視するとは。

要するに日本に対しては「何でもあり」。とりあえず請求してみよう、
ということです。ダメでもともと。もし何か要求してみて、
呑ませることができれば、しめたもの。

実際、これまで日本政府はロクに事実を確かめもしないまま、
河野談話をはじめとして、全く根拠のない案件に
「謝罪」を繰り返してきました。

日本人がこんな態度を取り続けてきたから、
韓国人がますます増長し、現在のザマに。

1997年(平成9年)のアジア通貨危機、2008年(平成20年)の
リーマン・ショック。脆弱な韓国経済は、その度にクラッシュ。

そしてその度、日本政府から多額の融資なり、通貨スワップなりが
実行され、韓国経済はやっとのことで立ち直りました。けれど、
それについて韓国政府から感謝の一言もありません。
「援助させてやったんだ」みたいな態度。

人は他人から無償の援助ばかり受け取ると、心のどこかに罪悪感を
感じるようになります。そして、しまいにはニコニコと援助し
続けてくる相手を憎み始め、片手で援助をもらいながら、
もう一方の手で相手を攻撃し始めます。

それは個人レベルでも、国家レベルでも変わりません。
日本人は謝罪、援助を続けてるようでいて、韓国人を奴隷扱いし、
「利益を与えておけば、おとなしくなるだろう」と思ってるのです。
それが韓国人のプライドを、何より傷つけてるのです。

これは中国問題、沖縄問題にも、多かれ少なかれ、
あてはまることではないでしょうか。

そう。今、日本人は韓国人に毅然とした態度を取り、言うべきことは
シッカリ言い、非難すべき点は非難すべきです。そうしてこそ、
韓国人は、やっと日本人に一人前に接してもらったと心中、
感謝し、真のパートナーシップを模索し始めるでしょう。

朝鮮半島は日本人にとって兄弟でも、親戚でも、友人でもありません。
韓国人や朝鮮人をシッカリ他人扱いすることから、
正常な付き合いが生まれるでしょう。

噴水
fountain

アメリカで慰安婦像が出現

アメリカ・カリフォルニア州のグレンデール市。
市立図書館の前に、なんと慰安婦を示す少女像が作られました。
椅子に座った姿勢は、二年前、ソウル・日本大使館前に作られた像と同じ。

慰安婦問題と何の関係もないアメリカで、どうして、
このような像が出現するのでしょうか?

現在、アメリカで急増してる韓国移民。彼らは国を捨てておきながら、
反日感情だけは、シッカリ持っていく国民性。現地での猛烈な
ロビー活動の結果、このような像の出現に至りました。

普段はおとなしい日系人も、今回ばかりは反対運動を起こしましたが、
それも空しく、少女像は建立。こういった像は一度、できてしまうと、
撤去することは容易ではありません。

慰安婦を「性奴隷」(セックス・スレイブ)と呼び始めたのは、
1990年代のさまざまな報告書から。その報告書に使われた証拠は、
済州島での慰安婦狩り証言。日本軍・元兵士の証言です。

後に、この証言は後に全くのウソと判明。けれど、この証言に基づく
報告書が訂正されることはありませんでした。「性奴隷」という言葉が
独り歩きし、日本人は韓国人に、言われない罪悪感を持つに至りました。

ソウル大学・経済学部のアン・ジョンジク名誉教授は
慰安婦問題について「強制連行の証拠はどう探してもなかった」と発表。
反日運動の愚かさを指摘。日本の植民地支配についても
「近代化の過程」と肯定的に捉える見解。

けれど歴史問題について、韓国人は日本人と冷静に話し合うことが
できません。感情むき出しの議論となり、議論になりません。
証拠を冷静に突き詰めて、結論を出すことが、できないのです。

日本政府はこれまで、韓国政府に謝罪を繰り返してきましたが、
そのような姿勢を改める時期でしょう。歴史史料を外国語で
シッカリ公表し、国際的な場でディスカッションに臨むべきです。
第三者を交えての議論なら、証拠は確実に日本側に有利。
韓国人のウソがばれてきます。

今回の少女像・建立式典には、例によってチマ・チョゴリを着た、
おばあさんが出席。毎回出て来る、こうしたおばあさんたち。
自分の過去を振り返って恥ずかしくないのでしょうか。

日本軍・慰安所で働いてた女子の大半は日本人女子。彼女たちの誰ひとり、
戦後、名乗り出ることも、日本政府に補償を求めることも、してません。
日本人には当たり前の「恥の感情」があるからです。もちろん
そんな「恥の感情」など韓国人には通用しません。

今後、本格的な歴史研究が始まり、慰安婦問題など、韓国側の
完全なデッチ上げだと判明してくれば、今、出現してる少女像が、
韓国人ウソつき根性の証明として、逆に作用することでしょう。

近代に関しては、歴史捏造など、いつまでも、できるものでは
ありません。ただ、日本側にも、歴史史料を公表し、
国際的な議論の場に立つ努力が必要でしょう。

日本人が努力しない限り、無意味な慰安婦問題がなくなることは
ありません。韓国人にとって、韓国にいようが、アメリカやカナダに
移住しようが「反日」こそアイデンティティ。

韓国人のなりふり構わない反日運動は、
もう看過できる問題ではありません。

海1
summer sea

パク・クネ大統領の中国訪問

訪米後に訪中した韓国のパク・クネ新大統領。中国は国賓として
迎えました。朝鮮戦争では中国軍・義勇兵が米韓軍と戦った
わけですから、時代の流れを感じずにはいられません。

とはいえパク大統領。習近平・国家主席との会談で、なんと、
安重根(アン・ジュングン)の像をハルピン駅に建てるよう求めました。
どういう了見(りょうけん)でしょうか?

安は日本の初代・総理大臣である伊藤博文(いとう ひろぶみ)を
ハルピン駅で暗殺した人物。伊藤は韓国の初代統監を務め、
日韓併合には最後まで反対。国際感覚あった伊藤は、
併合などすれば、後の時代まで禍根を残すと判断。

その伊藤を安重根はハルピンで射殺。日韓併合を阻止できる政治家は
いなくなりました。日本からすれば、安など、丸腰の政治家を
射殺した単なるテロリスト。朝鮮に何か恩恵を
もたらしたわけでもありません。

けれど韓国人の反日感情からすれば、安は英雄。日本の指導者を
やっつけたからです。とはいえ、その反日感情を、まさか大統領が
中国・指導者の前で臆面もなく吐露するとは。中国も
反日国家ですから、安心感があったのかもしれません。

パク大統領の父親パク・ジョンヒは、日本を見習う形で、韓国の
近代化を成し遂げた大統領。けれどこの大統領も今では「独裁者」。
韓国人はよほど、恩を施してくれた相手を恨む国民性なよう。

中国にドンドンすり寄る韓国。日本から断られた通貨スワップを
中国と締結しようとしてます。中国との蜜月。その行き着く先には
地獄しかないことを、いずれ韓国人は知るでしょう。

反日国家どうしが、潰し合う様子を、私たちは今後、
適当に距離を取って、冷静に見ておきましょう。

空1
summer sky

韓国・反日運動の起源

今では見慣れた韓国の反日運動。一体、
その起源は、どこにあるのでしょうか?

実は戦後、一貫して、韓国では反日感情はあっても、
それが運動となることはありませんでした。

あえて言えば、日韓基本条約を結ぼうとしたパク・ジョンヒ政権で、
「国を売る条約締結には反対」という声が、学生を中心に上がったぐらい。
条約が結ばれた1965年(昭和40年)は世界的に見ても、
学生運動が盛り上がった頃。その一環と見るべきでしょう。

「反日」を全面に出した運動が起きたのは1974年(昭和49年)。
この年、パク・ジョンヒ大統領の妻が演説会場の舞台上で
暗殺される事件が起きました。

暗殺者が在日朝鮮人だったことから、取り締まらなかった
日本政府に対して、大規模なデモが発生。けれど、これも
日本が憎くてなされたデモではありません。

悪意を伴う反日運動は1982年(昭和57年)に始まりました。
日本の教科書が大東亜戦争での大陸への「侵略」を「進出」と
書き換えたことが、日本政府と中韓政府との間で歴史論争へと発展。

ちょうどこの頃、従軍慰安婦・問題が語られ始めます。
いきなり出て来た話題でした。

日本人・元兵士が済州島で慰安婦狩りに参加したと証言。
まず日本の大手メディアが大々的に取り上げ、
次に世界中のメディアが報じました。

ところが後で分かった話ですが、この元兵士の証言は全てデタラメ。
彼は追求されて、謝罪文まで出してます。それ以降、日韓関係者が
慰安婦・強制連行の証拠を血眼で探しましたが、
今まで一つも出て来てません。

とはいえ、この元兵士の証言は、今も韓国の反日運動の根拠。
韓国の大手新聞を読んでると、日韓問題では必ず
この証言を引用してます。嘘の証言が独り歩きし、
韓国人も嘘と知りながら、それを利用。

従軍慰安婦・問題は、実は日本の大手メディアが捏造・宣伝して、
それが韓国に伝わって始まったという、トンデモナイ問題。
しかも今だ、日本の大手メディアはこの事実を伝えません。

今、韓国ウォッチャーの間では、絶え間なく繰り返される
韓国の反日運動に絶望的な空気が広がってます。
韓国と付き合うのは、もうやめよう、という声も。

「反日」という点では目の色が変わる韓国人。
確かに、仲良くできる見込みはなさそうです。

空
tranparency

太極旗

韓国の国旗は「太極旗」(テグキ)と呼ばれます。
韓国人の太極旗への思い入れは相当なもの。スポーツの試合で
勝った選手が大きな太極旗を振って、グラウンドを一周するシーンは、
韓国のスポーツ中継を見てれば、よく出て来ます。

中心円の中に青と赤。これは陰・陽を表します。
円を囲む四つの印は天・地・太陽・月を、それぞれ表します。

戦後、大韓民国が成立する時、国旗として太極旗が制定されました。
ところが、この太極旗。考案者について、韓国人はほとんど知りません。

それもそのはず。太極旗の考案者は現在「親日派」「売国奴」として
罵倒されてる人だからです。太極旗を作ったのは朴泳孝(パク・ヨンヒョ)。
日本では「ぼく・えいこう」として知られてます。

1882年(明治15年)朝鮮で壬午事変(じんご じへん)が発生。
日本・公使館が焼き打ちされ、多数の民間日本人が殺されました。

一方的に朝鮮に非がある事件だったため、朝鮮・高宗は謝罪のため、
官吏を日本に派遣。そのうちの一人がパク。金玉均もいました。

日本へ向かう船の中で、パクは、朝鮮独立のためには、
まず国旗がなければダメだと考えました。そこで、朝鮮に
浸透してる儒教に考慮しながら、太極旗を考案。帰国後、
この図柄は高宗に認められ、朝鮮で広く使われるようになりました。

パクは金玉均とともに「独立党」を結成。1884年(明治17年)
甲申事変を起こし、クーデターを試みます。清からの独立が目的でした。
けれどこの事変は三日で失敗。パクは日本に亡命。神戸で暮らしました。

朝鮮独立を夢見た金玉均や朴泳孝の試みは
守旧「事大党」によって、あえなく潰(つい)えることに。

日本人は明治維新から一貫して、朝鮮人による朝鮮独立を
支持してきましたが、甲申事変の失敗によって、その構想を断念。
日本人が統治する構想へと変わっていきます。

いずれにせよ、朝鮮人は当時、自力で独立したり、
国家運営することなど、到底できない状況でした。

韓国人にとって、今も愛国心のよりどころである太極旗。
その考案者が「売国奴」として罵られてること自体、
反日国家・韓国の矛盾を典型的に表してます。

白
white

韓国の輸出企業

経済的にはアメリカの植民地になってしまった韓国。
銀行は一行を除き、全てアメリカ資本に乗っ取られました。

サムスンやヒョンデといった輸出企業も、株主の半数以上はアメリカ人。
米韓FTAで不利な条件をのまされた理由も、そこにあります。

株主となったアメリカ人は当然ながら、株主への配当性向を
最大化しようとします。そのために二つの方法が取られました。

1・国内を寡占化して競争をなくし、言い値で売れる状況を作ること。
2・人件費を抑えるため、非正規雇用・派遣社員を増やすこと。

これらに加えて、輸出企業に有利な通貨安政策を取るように、
韓国政府にも圧力をかけました。このようにして2000年代に入り、
輸出企業は大儲け。十大財閥の売上だけで韓国GDPの七割。サムスンだけで
三割弱。サムスンの携帯事業がGDP一割を占めるまでに。

全ては1997年(平成9年)のアジア通貨危機から始まりました。
ウォンが暴落。韓国政府はデフォルト寸前に。そこで助けの手を
差しのべたのがIMF。韓国に資金を流しました。

けれどIMFは企業の寡占化、格差の拡大も要求。
韓国政府はこれに従いました。その結果が、
私たちが今、目にする無残な状況です。

フルーツ
fruits

韓国人の差別意識

韓国人の黒人・東南アジア人への差別意識は強烈です。
有色人種への侮蔑は日本人が想像できないほど。

しかもその差別意識は障害者のような弱者にも及びます。
お決まりの反日ソング。けれど日本人を「障害者」と
連呼する曲がチャートのトップに。そんな曲をカラオケで大声で歌い、
韓国人は溜飲を下げてるわけです。

「障害者」を引き合いに出して侮日する韓国人。
彼らのメンタリティが映し出されてます。
友人とすべき人たちではないでしょう。

白
white

韓国人の移民

ソウルでもプサンでも街を歩いてると、銀行の窓に
「移民業務・代行」の文字が。統計によると、
韓国人の八割が国を出たがってます。

韓流ドラマでも、主人公たちが、少し困難に直面するとすぐに
「アメリカに行く。もう帰らない」などと言い出します。
あのセリフこそ韓国の現状。

サムスンや現代といった一部の輸出企業だけがウォン安でボロ儲けし、
一般国民は貧困に喘いでる韓国。「88万ウォン世代」と呼ばれる
月・五万円ほどで生活する世代も現れました。

ウォン安で輸入品価格が上昇。日本と同じく加工貿易で
成立してる韓国では、大半の国民は恩恵を受けませんでした。

こんな国に未来はない。

そう思う人たちがアメリカやカナダに出て行きます。
残ってるのは出て行きたくても、できない人たち。不幸な社会です。

しかも、そうまでして移民した先々で、韓国人は現地に同化せず、
さまざまな問題を引き起こしてます。韓国人の悪い評判は
少し国際的な場に身を置いてれば、誰でも知ってること。

しかも「反日」だけはシッカリ外国に持っていきます。
アメリカやカナダの韓国コミュニティでは「従軍慰安婦」の
石碑があちこちに。「反日」は骨の髄まで染みついた
アイデンティティ。消すことはできません。

空
sky

イ・ミョンバク大統領の竹島上陸(2)

昨年、日韓双方を騒がしたイ元大統領の竹島上陸。一体、なぜあの時期に
訪問が行われたのでしょうか? 今、振り返ってみて、
その目的は何だったのでしょうか?

朝鮮半島で長く続いた李氏支配。李氏朝鮮の歴史は暗殺の歴史。
権力者が一旦、退くと安穏な余生は望めず、後継者に殺されるのが風習。
それ故、権力者は死ぬまで権力に固執。戦後の韓国を見ても、
大統領はほぼ全て、退任後に憂き目を見ます。

それを知ってたパク・ジョンヒ大統領。いつまでも権力を手放さず、
側近に射殺。チョン・ドファン大統領、ノ・テウ大統領も退任後、
死刑判決(後に恩赦で出獄)。ノ・ムヒョン大統領は退任後、
検察の取り調べ最中に自死。自宅の裏山から身を投げました。

唯一の例外はキム・デジュン大統領。キム大統領は韓国人初の
ノーベル賞・受賞者(平和賞)。それがあったからこそ
名誉剥奪されませんでした。

昨年、竹島に建ったイ・ミョンバク大統領の名前が記された石碑。
そう。あれはイ大統領が退任後、逮捕・死刑になることを防ぐためのもの。

韓国では権力者の名誉剥奪する場合、石碑や記念碑は
全て撤去されるのが風習。けれど竹島からイ大統領の石碑を撤去すれば、
その行為は日本を利する「親日派」(チニルパ)と言われます。

韓国人の心の故郷・竹島。そこに自らの石碑を建てることで、
イ大統領は名誉剥奪を避けようとしたわけです。
既に実兄が逮捕された後でした。

ですが後継者のパク大統領。イ大統領と同じセヌリ党から出馬してるのに、
イ大統領の政策を批判して当選。今後も捜査を続行させることを言明。
当然、イ元大統領への今後の処遇と、竹島・石碑の行方が注目されます。

イ元大統領は亡命を余儀なくされるかもしれません。
亡命先は、生まれ故郷の大阪。そこで焼肉屋「大統領」を経営。
口コミも手伝い、かなり流行るのではないでしょうか。

もちろん、この亡命話は韓国ウォッチャーの間で
密かに語られてるブラック・ジョーク。

けれどこんなジョークが飛び出すあたり、李氏朝鮮の風習を
今だ引きずる韓国社会の不幸な現実が垣間見えます。

春白
spring white

韓国の銀行

韓国には七つの大銀行があります。けれどそのうちの六行までが、
既にアメリカをはじめとする外資のもの。韓国の銀行ではありません。
ただ一つウリ銀行だけが、今だ韓国の銀行。それ以外の。

国民銀行
ハナ銀行
新韓銀行
韓国外韓銀行
韓美銀行
第一銀行

これらは全て外資です。

経済の根幹である銀行を外人に乗っ取られてるという
トンデモナイ状況。韓国経済の脆弱さが窺えます。

韓国では1997年(平成9年)に通貨危機が発生し、ウォンが暴落。
IMFの資金援助を受けました。その過程で財閥が解体され、
外資が参入しました。

韓国の多くの企業が倒産したり、外資の軍門に下ったり。
その影響が今も続いてるわけです。

漢江(ハンガン)の奇跡。

これを掲げて登場したパク新大統領。とはいえ韓国経済は
もう事実上、アメリカのいいなり。前途多難です。

桜
spring sweets

イ・ミョンバク大統領の不敬発言

日本の天皇が韓国に来たいのなら、まず過去の植民地支配における
被害者に心から謝罪してから来るべきだ。

任期がもうすぐ切れる韓国のイ・ミョンバク大統領の発言。

ですが日本の天皇陛下が韓国に「行きたい」などと
これまで言ったことはありません。

韓国の方から、再三、招待してきた経緯があります。
それで、この発言。オカシイですよね。

イ大統領は大阪生まれ。名前のミョンバクも漢字で書けば「明博」。
明治維新・以後の日本の発展に感動した父親が、
明治維新の「明」、伊藤博文の「博」を取って名づけました。

この経歴からして、ある程度は親日になるはず。
現に大阪の橋下市長が府知事だった頃、韓国を訪問した際、
彼の表敬訪問をイ大統領は快く受け入れてます。

イ大統領としても、自分と同じく若くして頭角を現す
日本の政治家に、何か言っておきたかったのでしょう。

普通、大統領が外国の知事に会ったりはしません。
レベルが違いすぎるからです。

二人の間では、子供の数で話題が盛り上がりました。
イ大統領の子供は四人。橋本知事は七人。

四人でも多いと思ってたんですけどねえ。

笑顔でそう話すイ大統領。恐縮する橋下知事。
微笑ましい風景でした。

しかし、そんなイ大統領の姿勢が昨年から一変。
歴代のどの韓国・大統領にも見られない、
過激な「反日」の言動が。

契機は昨年八月、韓国の「憲法裁判所」が出した決定。
「日本政府の元慰安婦への補償は、まだ十分でない」という内容。
ソウルの日本大使館の前には少女の像が立てられました。

どうして韓国側は、しつこくこの問題を蒸し返すのでしょうか。
1990年代終わり、キム・デジュン大統領から提案が。

日韓両国は過去を清算し、二十一世紀に進みましょう。

この真摯な提案を受けて、当時の小渕首相は、
過去について謝罪の言葉を述べました。

これで両国が手に手を取って、未来に進むかと思えた頃。
ちょうど韓流文化が日本でブームになった頃。
このまま仲良くできれば、両国にとってプラスだったはず。

そして今回の一連の騒動。野田首相の
「理解に苦しむ」という発言は、まさにその通りです。

大統領から庶民まで、根拠のない「反日」で
結束したがる幼稚な韓国人。

他国の領土に不法侵入し、大声で
叫び立てる醜(みにく)い中国人。

拉致問題など何とも思わず、日本から経済援助を
引き出すことだけに腐心する鉄面皮(てつめんぴ)な北朝鮮人。

日本人の隣人はこういう輩(やから)ばかり。
それを肝に銘じた方がいいでしょう。

緑
green
イ・ミョンバク

慰安婦問題

昨秋以来、ギクシャクし続けてる日韓関係。その根本に「慰安婦問題」。
できたら避けて通りたいデリケートな話題。けれど、それが日韓関係の
根本にある以上、このブログでも取り上げずにはいられません。
この問題について、私が調べた限りのことを書いてみましょう。

二十世紀、戦争は総力戦となり、戦闘地域が都市を巻き込み始めました。
戦争という場面で兵士と民間人が向き合います。そして兵士が民間人に
暴行する事態が発生。この問題は各国軍・首脳を悩ませます。

戦史上、最も兵士の暴行が激しかったのはロシア軍(ソ連軍)。
彼らの言語を絶する蛮行は、さまざまな記録に残ってます。
共産主義の理想など、最前線の兵士に関係ありませんでした。

ロシア軍だけではありません。ベトナム戦争時の
アメリカ軍の暴行も、キチンと映像に収められてます。

ベトナム戦争では、従軍した韓国軍の暴行が有名。ただし
韓国内で、この話題はタブー。なかったことになってます。

日本軍が、この問題について出した最終的な答えは戦場に「慰安所」を
作って兵士を慰め、民間人への暴行を減らそう、というもの。
軍がこのような制度を採用したのは、当時でも珍しく、
世界の軍・関係者の間で話題になりました。

とはいえ現在の風俗店と同じく、そこで働く女子には破格の給料が
支払われました。危険手当も含まれてましたから、現在の風俗嬢より
高給だったでしょう。「慰安所」で数カ月、働くだけで、
家が買えるお金が手に入りました。

高給を保証する慰安婦募集の広告も残ってます。ただ、そうした広告には、
「慰安婦」の仕事について、それがどういうものか書いてありません。
現代の風俗店と同じく「高給が稼げる」と謳ってても、内容については
「類推して下さい」というもの。

誤解してならない点ですが、慰安婦だった女性には、日本人女子が
圧倒的に多かったのです。日本国内でも募集したのですから。

私たちは日本人の「慰安婦問題」について、全く耳にしません。
当たり前で、彼女たちは自分の意志で、そこへ行き、
お金を稼いだからです。

慰安所で知り合った軍人と結婚し、その後、幸せな家庭を築いた場合も
ありました。これも現代の風俗店と同じ。では、なぜ韓国でだけ、
この「慰安婦問題」が、今もくすぶってるのでしょうか?

女子が慰安所へ行った背景に「自分の意志があったかどうか」が
ポイントになります。分かりやすく言えば、韓国人女子が慰安所に
強制的に行かされたかどうか、ということ。

慰安婦問題は、かつて次のようなイメージで語られてました。
朝鮮半島の、ある村。日本軍トラックが、いきなり村の中心にやって来て、
止まります。村の出入り口を兵士が塞ぎ、若い女子たちを残らず
トラックに乗せて去っていく・・・

一体、こんなことを日本軍は朝鮮半島で、当時、したでしょうか?
私が子供の頃、日本軍・元兵士という人物が、韓国人女子を
強制連行した、と告白。実際に連行した村まで行って、
土下座するシーンが、テレビで流れてました。

子供心に「日本軍は悪いことをしたんだな」と思った記憶があります。
しかし、数十年経って、この元兵士の告白は全くの捏造(ねつぞう)と判明。
彼自身も発言の撤回、謝罪。一体、この元兵士は誰に言われて、
あのようなパフォーマンスをしたのでしょうか?

大東亜戦争・当時、日本政府は朝鮮半島で「内鮮一体化」スローガンを
掲げてました。内地と半島は同じという意味。内地であり得ないことを、
半島でしてたとは、とても思えません。

しかも、韓国内で、当時の史料をいくら探しても「強制連行」を示す証拠は、
見つかってません。韓国人が探しても、です。それ故、数年前、問題調査に
関わったソウル大学の教授が。

どう探しても、慰安婦を強制連行した証拠は見つからなかった。
無意味な反日運動は、もうやめよう。

半島は昔も今も、人さらいが横行する土地。KBSニュースを見てると、
人身売買のニュースが、よく出てきます。北朝鮮が拉致問題を何とも
思ってないのも、そういう風土だからでしょう。

だとするなら、次のような類推が強く出てきます。今、チマ・チョゴリを着て、
涙を流してる元慰安婦のおばあさんたちは、強制的に連行されたかも
しれませんが、彼女らを「連行」した人は朝鮮人のブローカー(仲介人)
だったのではないかと。

親に売られた場合もあったでしょう。当時の半島は、農業の端境期に
食物がなくて餓死者が出るような場所。親が女子を売ることも、
よくありました。

親が因果を含ませてれば、女子も納得したでしょうが、何も言わなかった場合、
女子は「強制的に連行された」と思うでしょう。連行したブローカーが
日本人だったか、朝鮮人だったかは、確かめようもありません。

彼女たちにしてみれば、自分を連行した人の素生など確かめようもなく、
有無を言わさず行った先が日本軍・慰安所だったなら、恨みは
日本政府に向かうのも、やむを得ないことではあります。

日本政府も、この点を考え、日本軍が強制連行したことはないにしても、
気の毒なことをしたのは間違いないとして、1995年(平成7年)
「女性のためのアジア平和国民基金」を設立。元慰安婦に
「償い金」を支払うことに。

こうして今に至ってます。日本政府も、それなりに努力したのですが、
それが全く韓国側に伝わりませんでした。日本政府としては1965年
(昭和40年)の「日韓基本条約」で韓国政府に支払った五億ドルで、
過去の補償は全て終わったという立場。

その時は韓国政府も、それで了承したのですが、今になって
「元慰安婦への補償は含まれてなかった」と言い出す始末。

日本政府が「そうですか」と言って、さらなる補償に応じれば、
韓国政府は、ますますタカリにくるでしょう。日本政府としては、
これ以上、できることはないのが現状です。

麦
wheat

イ・ミョンバク大統領の竹島上陸

韓国のイ・ミョンバク大統領が島根県・竹島を訪問し、
石碑まで建てました。この行動が内外の波紋を呼んでます。

竹島は韓国側が警察隊を常駐させ、いわば「実効支配」。
大して何もない島なので、日本政府としては理はこちら側にあるとしても、
これまで表立った抗議は行わず、何となくウヤムヤにしてきました。

日本人にとって「竹島」は、こんな騒動でも起きない限り、
あまり意識にも上らない島。ところが韓国人にとって独島(ドクト)は
国民の心のよりどころ「ドクトは韓国の領土」という歌まであるほど。

今回、日本政府は国際司法裁判所に提訴。外交では穏やかな手段を好む
日本政府としては異例の対応。「このままではマズイ」と判断されたよう。

今回の騒動をキッカケに、日本人が「竹島問題」に目覚め、
実は不法占拠されてるんだ、と気づくこと。

メディアも連日取り上げ、日本人の韓国人への意識焦点が
「韓流文化」から「領土問題」へと変わっていくこと。

国際社会も「何か騒いでるぞ」と関心を持ち、
竹島問題をメディアで取り上げること。

ならば客観的に竹島の歴史を辿ってみよう。
そんな世論が国際的に芽生えてくること。

これこそ韓国政府にとっての悪夢ではないでしょうか。
自分たちの不法占拠が明るみになるからです。もちろん韓国政府は
実効支配に法的正当性がないことを分かってますから、
国際司法裁判所での審理を拒否。

とはいえ国際社会が関心を持てば、貿易で派手に稼いでる
韓国企業の存在がある以上、韓国政府も何かの対応を
取らざるを得なくなるでしょう。

そう。今回の騒動は韓国政府にとって、下策(げさく)以外の
何物でもありません。日本政府にとっては、こんな騒動でもない限り、
言い出しにくかった事案を国際社会に提案できる絶好のチャンス。

思えば大東亜戦争・対米戦の直前、ハル・ノートを手交された時、
日本政府はその内容を国際社会に問い、正当性を疑問視させるべきでした。
ところが日本政府はハル・ノートを「宣戦布告」と勝手に解釈し、
無謀な対米戦へと突き進みます。

国際社会への提案。日本政府にとって苦手な課題。日本人の
引っ込み思案なメンタリティとも関わってるでしょう。しかし
「竹島問題」の解決をズルズル後回しにしないためにも、日本政府に今、
したたかな戦略が求められます。韓国側がそれでも感情的に
反応し続けるなら、今度は国際社会が黙ってないでしょう。

エスプレッソ
coffee

韓国の対日赤字

韓国企業が何かの製品を作ろうと思った場合、その製品を作るための機械を、
自分たちで作ることはできません。韓国は最終製品を輸出する国ではあっても、
その輸出品の製造全過程を自分たちでやれる国ではないのです。

では韓国の工作機械を担ってるのはどこでしょうか?
もうお分かりですね。日本なのです。

韓国企業がハデに輸出を伸ばしたとしても、その製品を作るための
機械・部品・素材は日本から輸入しないといけません。

そのため韓国の輸出が伸びれば伸びるほど、対日赤字が増大するという
状態が続いてました。今だ韓国は日本の技術におんぶしてもらってる状況。
対日赤字の八割が部品・素材。

ただその状況にも、震災を機に変化が出てきたようです。韓国の対日赤字が
減り始めたのです。2011年(平成23年)の統計で見てみると。

韓国の対日輸出は397億ドル(40.9%増)。
日本からの輸入は683億ドル(6.2%増)。
輸出の増え方が輸入を大きく上回ってます。

このため韓国の対日赤字は286億ドルとなり、前年比二割の減少。
75億ドル・5800億円もの赤字削減となりました。

具体的には震災で供給が止まった自動車部品。
韓国が得意とするスマートフォン。
ウォン安を背景としたミネラル・ウォーター。

これらの輸出により対日赤字が減った模様。

韓国は貿易でしか生きていけない国。2011年の貿易収支は
276億5000万ドル(2兆1300億円)の黒字。

ところが日本に対しては赤字。ホンとは悔しいことでしょう。
その赤字が今回、震災の影響で減りました。韓国にしては
嬉しいニュースですね。この傾向が今後も続くかどうか、
私たちも見ておきましょう。

並木道
avenue

王子の乱

1400年前後、朝鮮半島で「王子の乱」が二度ほど起きました。
できたばかりの李氏朝鮮。開祖・李成桂(イ・ソンゲ)には
八人の息子がいました。その八人が跡目を巡って骨肉の争い。

これを朝鮮半島では「王子の乱」と呼び、歴史的事実として記録。
ただし六百年後に、ほぼ同じことが起こるとは誰も
予想しなかったでしょう。

2000年(平成12年)現代グループの後継者問題が持ち上がりました。
設立者はチョン・ジュヨン。彼には八男までいました。長男は事故で
亡くなってましたが、次男以下、七人に後継者資格があったわけです。

長幼の序を重んじる韓国では、よほどのことがない限り、
年長者が家督を継ぎます。次男モングは現代自動車・社長。
その経営手腕は内外に知れ渡ってました。当然、モングに
現代グループ総帥の座が渡されるはずでした。

ところがチョン・ジュヨン名誉会長が後継者に指名したのは
五男モンホン。モンホンにはチョン名誉会長が晩年、心血を
注いだ対北事業が任されます。現代グループの中で対北事業を
手掛けてたのは「現代アサン」モンホンはその社長に。

ところが次男モングがこの決定に激怒。現代グループを離れる
決意をします。モングは現代自動車、起亜自動車など、
関連十社を率いて独立。モングだけではありません。

三男モングンが現代百貨店を率いて独立。
六男モンジュンが現代重工業を率いて独立。

兄弟の仲は決裂。韓国では六百年前の歴史にちなんで「王子の乱」。
グループ総帥に決まった五男モンホンには現代建設、
ハイニックス半導体、現代商船、現代証券、そして対北事業を
手掛ける現代アサンなど二十六社が残りました。

そして2001年3月にチョン・ジュヨン名誉会長が亡くなります。
現代グループの未来は五男モンホンに託されました。

ところが現代建設。グループ中核企業のようでいて、イラクでの
工事代金が未回収に終わり、資金繰りに行き詰まります。
ハイニックス半導体もITバブル崩壊により一気に業績が悪化。

結局、現代建設、ハイニックス半導体は借入金を返済できず、
銀行管理に。この時、業績に余裕があった現代自動車、
現代重工業から何の支援もありませんでした。

やがて現代アサンに疑惑が持ち上がります。現代アサンから
北朝鮮に五億ドルの不正送金があったのではないかという疑惑。
社長モンホンは毎日のように検察の過酷な取り調べを受けます。

そして2003年(平成15年)8月4日。モンホンは深夜に
現代アサン本社・十二階の執務室から飛び降り、亡くなります。
王子の乱の悲劇的な結末。

財界トップの自死に韓国中が衝撃を受けます。特に現代グループへの
影響は大。跡目争いがこういう結果を招きました。結局、現代建設は
チョン一族の支配から離れ、ハイニックス電子も独立。

現代アサンだけはチョン・モンホンの妻が引き継ぎ続いてます。
とはいえ対北事業。北朝鮮の思惑に翻弄。金剛山・観光事業も
最近は凍結されてる模様。結局、現代自動車のチョン・モングが
自動車事業を伸ばし、事実上、現代グループの後継者です。

並木道
avenue

竹島問題

島根県の北にあります。ウルルン島の東。ここ数十年、日韓で懸案と
なってる島。竹島(韓国名:独島・ドクト)は、もともと日本の領土。
1905年(明治38年)に日本政府がこの島を日本領土と画定して
島根県に編入。国際社会もそれを了承。

けれど韓国政府は反論。韓国は当時、日本の保護領。国際社会で
発言できず、日本の竹島・領有宣言は一方的だと。やがて日本は
大東亜戦争に負け、GHQによって沖縄、小笠原諸島、竹島の領有権を
奪われます。

そこへ反日のイ・スンマン(李承晩)が登場。いわゆる「李承晩ライン」を
独自に策定し、竹島を韓国領に指定。「ドクト」(独島)と名づけました。

竹島周辺に大した海洋資源があるわけではありません。けれど竹島を
領有することにより、韓国は大きな「排他的・漁業水域」を獲得。
イ大統領の狙いも水産資源。韓国はその後、ドクトに警察隊を常駐させ、
自国領土とアピール。

イ・スンマン後、クーデターで政権を握ったパク・ジョンヒ大統領。彼にとって、
竹島問題は日本から補償金を引き出す上で最大の障害。そこでパク大統領は
側近のキム・ジョンビルをアメリカに送り、竹島を爆破して日韓双方に、
しこりの残らない解決を目指します。もちろんアメリカがこの案を
呑むはずありません。結果、竹島問題は現在まで続いてます。

韓国はさすがに軍・駐留せず、警察隊・駐留。このあたりに
最大の配慮を見ることができます。とはいえ韓国が竹島を不法占拠してる
事実に変わりありません。日米政府も韓国の竹島占拠を認めてません。
分かりやすく言えば、韓国が戦後のドサクサをついて、日本から竹島を
奪い取ったと言えば分かりやすいでしょう。

ソウル地下鉄を歩くと「独島、それは私たちの自尊心」といった大きな
広告に思わず立ち止まります。あまり長く立ち止まってると、
日本人だと思われるんじゃないか、と周囲を見渡すことに。
ちょっと情けないですね。

韓国の「のど自慢」。小学校の音楽授業。「独島、我が領土」という
曲が歌われます。ハワイはアメリカ領。対馬は日本領。独島は韓国領。
それが韓国人の人生を通じて歌われます。日本に何度も来て
稼いでる「少女時代」すら、ソウルのコンサートではシッカリ
この曲を歌ってます。いかにも韓国人らしい姿勢。

竹島問題は韓国が一方的に不法占拠してることより、解決の糸口を
見出せません。本来なら国際司法裁判所で裁定してもらうことが一番。
国際司法裁判所の裁定により、平和裏に国境確定した例がたくさん。
しかし韓国は国際司法裁判所での審理を断固拒否。
自分たちが不利になると考えてのことでしょう。

韓国人は「正しさ」という尺度で世間を判断しません。「相手が強いか、
弱いか」で判断。歴史的にあれほどヒドイ待遇を受けた中国人に、
韓国人が卑屈な態度を取ってるのも「中国人は強い」と思ってるから。
中国人が正しいかどうかなど関係ありません

ならば日韓交渉の至る場面で、私たち日本人は銘記するべき。
韓国人は「正しさ」でなく「強さ」で物事を判断する人たちだと。
日本人がそれをハッキリ心に刻むなら、竹島問題について、
取り得る態度も明白となるでしょう。

蝶
butterfly
プロフィール

ゆめラジオ

Author:ゆめラジオ
ユーチューブとリンク

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
121位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
12位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ