FC2ブログ

緑岡の高三生 Part 2

茨城県立、緑岡高校。水戸一に次ぐ、県内二番の
進学率。地元では緑高「りょっこう」。

毎週水曜、土曜の二回、オンラインで英語を
習いにくる緑高女子。授業中、学校の話になりました。

なんでも緑高、最寄り駅から遠い。水戸駅の
自転車置き場に自転車おいて、学校と往復してるとか。

自転車に乗っても、片道三十分。しかも、水戸駅までの
電車が一時間半。片道二時間の通学。
これは、きつい。

三年間それで過ごした、という女子。
たいへんだった彼女の緑高生活、
もうすぐ終わりです。

四ツ葉中等教育の高三生

群馬・伊勢崎にある、四ツ葉学園。
市立の中等教育学校としては、全国初。
開学、十年ほど。

なかなか私大対策してくれないのは、四ツ葉学園に
限らず、地方公立高校によくあること。

学校で授業うけてても、早大には受からない。
そう見切りつけた四ツ葉女子、神無月より、
オンライン授業の扉、叩きました。

いきなり青学・文の過去問から。そうしないと、
もう間に合わない。青学、終了し、いよいよ来週から、
早大・文構。その後、早大・文へと続きます。
時間との、戦い。

火曜夜、金曜夜、週二回の授業。
どれだけ効率を上げられるか、勝負。

大田原女子の高三生

栃木県立、大田原女子。埼玉以北では、
今も公立で男子校、女子校。

金曜夜のオンライン授業。八月末から受講。
その間、ずっと共通テスト対策。
リーディング重視。問題集も、二冊目。

師走になれば、リスニング。年内は、
ひたすら共通テスト対策。実は、リスニングまで
カバーしながら、きちんとした共通テスト対策、
やってる受験生、全国的にも、少ない。

今年、東京芸大に合格した、お兄さん。昨年、
このブログでも、よく取り上げました。その妹さん。
お兄さんに、続いてもらいましょう。

佐野日大の高三生

日曜夕方のオンライン授業。佐野日大の高三生、
英語を習いにきてます。男子。

何もせずとも、日大には進学できる男子。
その安易な道、よしとせず、オンライン授業の扉、
大きく叩きました。

その意気込みに、私も応えなくては。

いきなり中大・商の過去問演習からスタート。
私が助けているとはいえ、正答率80%以上、
マークすることも。

ゆくゆくは、私の助けなしにその正答率を達成すべし。
十分に可能。彼にはチャレンジ校として、
早大受験、私はプッシュしてます。

緑岡の高三生

茨城県立としては、水戸一に次ぐ、緑岡高校。
そこに通う女子、九月からオンラインで、
英語を習い始めました。水曜と土曜の夜、
週二回の授業。

もともと英語が好きだった女子。私から薫陶うけ、
その才、花開かせました。まず中大・文、商、
そして早大・商も過去問演習、終了。
今は早大・社会に、入ってます。

東京での経営の勉強に憧れる女子。
早大の複数学部、合格を目ざします。

宮学の高三生 Part 3

昨年六月、まだ高二の時から、ずっと日曜夕方の
オンライン授業に出席してきた、宮学男子。

今回、中大・経済に、合格決めました。
ずっと東京に来たかった男子、
その夢かない、この吉報。

地域での事業承継、今からテーマにしてます。
時々、オンライン授業が中断し、
私が彼の話に聞き入ることも。

来年、大学生になったら、ゆめラジオで、
真の地方再生について、熱く語ってもらいましょう。
今から、楽しみです。

ブログタイトル変更のお知らせ

これまで「今でなければいつ?」のタイトルで、十年近く、
このブログを書いてきました。

今回、YouTubeとのリンクを確かなものにするため、
タイトルを「ゆめラジオのブログ」に変更します。

今までどおり、教え子たちとの奮闘、
取り上げていきましょう。
よろしくお願いします。

横浜雙葉の高三生

久しぶりに横浜雙葉生に英語、教えることになりました。
月曜と水曜の午後。週二回のオンライン授業。

雙葉生らしく、基礎学力あり。けれど、
入試に慣れておらず、今のままでは
実力発揮できない。

まず私の役割は、入試で何が求められるか、
彼女に伝えること。

それには過去問が一番。津田塾・総合政策の
過去問から、スタート。横浜雙葉生の、
本格的な受験勉強、やっと始まりました。

自修館の高二生 Part 3

神奈川・伊勢原にある、自修館中等教育。高二女子、
毎週、水曜オンライン授業で、英語の勉強を
続けてきました。

高一の頃、オンラインで学び始め、
もうすっかり慣れたもの。

理系女子。最初は理工学部志望。けれど、
徐々に看護学に興味を持ち始めました。
看護学は、今後の日本で大いに
必要とされる分野。私も猛プッシュ。

看護学部で目標とすべきは、慶大、聖路加、昭和、
そして北里。いずれも神奈川から通える。

英語の成績も伸始め、高二生にして、
センター英語演習では、もの足りなくなってきました。
ただし、今は慎重に基礎固め。

まだ、高二。たとえ正答率90%超えても、
ほんとにできてるか、確認作業は必要。

共立の高二生 Part 2

中三の頃から、月曜夜、オンライン授業で英語の勉強、
続けてる共立生。彼女も、高二になりました。

ネクステージを長い時間かけ、網羅。終了後は、
センター英語つかって応用力を高めてます。

センター英語の読解問題、やっと私の助けなしで、
正答率80%超。ただし、文法問題が、からきし、ダメ。
ネクステージで鍛えたはずなのに・・・

今後、文法問題に特化。文法できるようになったら、
いよいよ過去問演習。高二のうちから、
過去問演習に入ること、理想形。

大垣北の高三生 Part 3

最初、青学に行きたい、とオンライン授業の扉を叩いた、
北高女子。まだ高二秋の頃。土曜夜のオンライン授業。
その後、順調に勉強つづけ、英語は得意科目に。

長い時間かけ、ネクステージの文法、語法、イディオム、
すべて終了。センター英語で養成した後、
中大・商、青学・経営の過去問に挑戦。

MARCH過去問、いずれも正答率80~90%。大丈夫です。
三年生になった頃から、私は彼女に早大受験を勧め、
ようやく乗り気になってきました。

今月から、早大・商の過去問。聞けば、お父さんも、
早大・商のご卒業。金融機関にお勤め、とか。
ここは、後輩になってほしいところ。
時間の余裕、十分あります。

叡明の卒業生

埼玉にある叡明高校。共学の私立高校で「えいめい」と読みます。
日曜昼のオンライン授業、叡明の卒業生、英語の勉強、
続けてます。理系男子。

四月から受講。過去問演習も、かなり進んできました。
電大から始め、東洋・理工。いずれも、正答率80%超。

上智・理工は、来年入試から、共通テスト使用。
ですから、今月、共通テスト演習に入りました。

今までの過去問演習により、リーディングは、軽い。
課題はリスニング。対策に二カ月かかりそうです。

リスニング訓練おわり、共通テストにめどつけば、
いよいよ中大・理工。冬になってるでしょう。

日体浜松の卒業生

水曜、金曜昼の週二回、日体浜松の卒業生、
オンラインで英語を習いにきてます。
三月から、ずっと続けてる男子。

夏には運転免許も取得し、勉強だけでない
浪人生活。秋からは受験に集中。

センター英語で基礎つちかった後、立教・法、
明大・商、そして青学・経営の過去問に
取り組んできました。

今月から、いよいよ早大過去問に挑戦。

実は、MARCH過去問演習で正答率70%届かず、
課題を残してます。作戦としては、早大を
解いているうちに、MARCHレベルを
自然と超えていた、という方法。

うまくいってるかどうか、絶えず確認しなければ
なりません。私の腕の見せどころ。

東郷の高三生

名古屋の県立、東郷高校。高三男子、
オンライン授業の扉、叩きました。
三月のこと。木曜夜の授業。

オンライン授業が肌に合ったのか、夏から追加。
今は火曜、木曜の週二回、英語を習ってます。

もともと理数科目が得意で、英語に難あった男子。
基礎から私が鍛え直しました。

今は、過去問演習の時期。東洋・理工から始め、日大・理工も終了。
今は明大・理工に入ってます。最後は中大・理工。
その後は、共通テスト対策になる予定。

演習時間に辞書ひかない男子。たとえ点数ひくく出ても、
あくまで本番と同条件で、という意気ごみ。
ただし、まだMARCHレベルで正答率50%。

洛北の卒業生

一昨年、日曜夜のオンライン授業、私から
英語の薫陶うけた洛北男子。同志社に合格も、
慶大に行きたくて、浪人。そんな話、
このブログで書きました。

彼から、遅い合格報告。一年間の浪人後、
早大・文構に進学したとか。浪人している間、
慶大から早大に、志望校を変えたようです。

東京外語にも合格した、とのこと。
英語が得意になりました。

現役時、慶大・文に行きたいということで、過去十年分、
慶大・文の過去問、私と遡りました。その訓練、
時が経ち、絶大な力、発揮。

今は大学の授業なく、京都の実家にいる洛北生。
日本史の実力、プロ並み。センター日本史も、
軽く満点。

将来、ゆめラジオに出演し、得意分野を
語ってくれるかどうか、今、交渉中。

國學院久我山の卒業生(3)

四年前、教えてた國學院久我山の卒業生。東京医歯大・
看護に入学。ちょうど同じ年、教えてた附高女子も、
同じ進路。

二人そろって横浜山手に現れ、私はフランス料理店に
案内。フレンチ・フルコースをご馳走しました。
山手十番館。

月日流れ、東大院に進学する、という知らせ、彼女から
届きました。看護のスペシャリストになるようです。
研究者の道も開かれるでしょう。

ゆめラジオに出演して、後輩たちに看護学、語ってくれる?

そんな私の依頼に、うなずく女子。よし、来月から
始まる、教え子と語る、シリーズ。トップバッター、
久我山女子に務めてもらいましょう。

伊奈学の高三生

伊奈学に通う高三女子、月曜深夜のオンライン授業。
教え始めて、一年以上。この夏休み中、土曜夕方にも、
追加受講。万全を期しました。

そのかいあって、今回、英検二級に、みごと合格。
準備に三カ月を費やしました。

英検合格で、受験勉強に弾みつく、というもの。
今は共通テスト対策。秋からは、個別大学の、
過去問演習です。

自修館の高二生 Part 2

昨秋から、英語を習ってる自修館の高二生、女子です。
水曜夜のオンライン授業。

数カ月かけ、ネクステージを文法、語法、イディオムの
順に、終了。今はセンター英語を使っての演習。

それも慣れてきた頃、辞書なし、時間計測で演習
させても、ほぼ満点近く取れるようになってきました。

センター英語を使っての演習ですが、
共通テストとも、もちろん互換可能。

まだ高二生だから、これぞ勝ちパターン。
ちょうど志望校も、ハッキリしてきたとか。
余裕の受験勉強です。

宮学の高三生 Part 2

日曜夜に英語を習いにくる宮学男子。オンライン授業です。
教え始めてから一年以上。彼の英語力、
私が鍛えました。

慶大SFCに提出する、彼のPR動画、私も
見せてもらいました。地域経済の活性化にかける、
若者の熱い思い、伝わってきます。AO入試用。

動画制作、夏休み中に終了し、再び、
一般入試用の勉強。AO入試、一般入試、
どちらでも合格できるようにしておくこと、肝要。

大垣北の高三生 Part 2

土曜夜オンライン授業、北高女子が毎週、英語を
習いにきます。高二夏からの受講、かれこれ一年。

その間、ネクステージ文法、語法、イディオムを終了。
その後も、共通テスト対策、中大・商の過去問、
と進んできました。

中大レベルでは時間計測し、辞書なしでも、
正答率80%切ることはなくなりました。

いよいよ今月末から、早大過去問。じっくり
時間かけての錬成。秋の模試で
結果を出すこと、目標。

市立南の高三生 Part 2

横浜の市立南に通う女子、高三生です。夏休み中は
水曜夜、日曜午後の週二回授業。
来るべきTOEFLテストに備えました。

リーディング、リスニング、スピーキング、ライティングの
四技能120点のTOEFLテスト。教える私も、たいへん。

特に苦労してるのが、リスニング、スピーキング。
速い反応が求められ、通常の受験勉強とは、
明らかに違う作業。

テストは今月末から。TOEFLテストは、何度も実施。
早いうちに目標レベル、クリアしましょう。

茨高の高三生 Part 2

土曜夕方、オンラインで英語を習ってる茨高女子。
高三生。習い始めは、センター英語を使って、
基礎固め。その後、共通テスト対策を実施。

共通テスト対策、すぐに終了しました。そして今月、
いよいよ私大過去問。まずは立教・社会。

実は茨高女子、関西の国立大志望。けれど、まだ七月。
関西の大学について、演習実施は、もう少し後でよい、
と私が判断。まずは、立教過去問から。

大垣北の高三生

昨年からオンライン授業を継続している、北高女子。
土曜夜の授業。数カ月かけた、ネクステージでの
研鑽を終了し、次は共通テスト対策を実施。

リーディング91点、リスニング76点。七月時点で
200点満点で167点。おそらく今、マーク模試を
受けにいけば、英語偏差値65ほど出るでしょう。

今から私大対策。まずは中大・商から。そして、
九月には、早大過去問。早大については、
三つほどの学部、カバーする予定でいます。

自修館の高二生

昨年からオンラインで英語を習ってる、自修館の高二生。
水曜夜の授業。女子です。オンライン授業、
一年ほど経過し、すっかりなじんできました。

始めた頃は、高一。受験も遠く、勉強が何かも
分からず、けれど、私との勉強を続けていくうちに、
徐々に目が開かれていきました。
これからです。

実は、自修館女子、韓国語が得意。授業中、
私ともよく韓国語で話してます。彼女が
高校卒業する頃、英語、韓国語に
自由な女子になってもらいましょう。

四日市の卒業生

三重・四日市にある四日市高校。地元では名門の
県立高校。その卒業生、火曜午後、オンラインで
英語を勉強中。男子です。

そこそこ実力あり、四月からの努力により、
センター英語レベルは超え、今月から立教過去問。

センター英語ではスラスラできた和訳も、
立教になった途端、つまづき始めました。
そのレベルに問題あるということ。

時間かけ、一つ一つ潰していきましょう。
まだ、六月。時間あります。
焦ることはありません。

市立南の高三生

横浜・上大岡にある、市立南高校。地元では「みなみ」。
塾で教えてた頃、横浜教室でたまに見かけた南生、
今年はオンライン担当することになりました。

将来は英語で活躍したいと言う女子。
海外経験もあり、発音はキレイ。けれど、
文法に難あり、語彙力も、まだまだ。

というわけで、私の出番。今はセンター英語を
使いながら、基礎徹底。今月終りからは、
トフル対策。

今夏、南生との勉強はトフル対策。高校教員では、
手に余るお仕事。私が引き受けましょう。

九周年です

読者のみなさんと紡いできた「今でなければいつ?」
九年たち、今から十年目に突入します。

最近は、オンライン、オフラインで出会う
教え子たちとの日々、綴ってます。

思えば九年間、続けてこれたのも、
みなさんの応援あればこそ。

十年目に突入した、今でなければいつ?
ぜひ、ご期待ください。

宮学の高三生

日曜夜のオンライン授業。宮学男子、毎週、画面に登場。
そんな彼、この春から、なぜか元気いっぱい。
嬉しそうです。理由を聞いてみると。

先生、東京一極集中、これでなくなりますね!

ウイルス騒動で、麻痺している東京。相対的に、
地方の価値、上昇。実家に戻るという若者数、
今後はドンドン増えてくるでしょう。

これで宮崎も、ちょっとは活気づくと思うんですよ。

そう言う男子。東京の私大めざし、オンライン授業の扉、
叩いた彼。東京への憧れと同時に九州への郷土愛、
着実に育っているようです。

共立の高二生

竹橋にある女子校、共立学園。高二生、毎週月曜、
オンラインで英語、習ってます。夜の授業。

今は緊急事態宣言の期間。解除は六月初旬まで、
延期。教育は完全にストップ。共立生に、学校は
オンライン授業やらないのか、聞いてみると。

うーん、ないですね・・・

結局、ほったらかし。学校組織、非常事態に
全く対応できない。今に始まったことでもない。

けれど「学校に行けなかったから、勉強できません」
なんて言い訳、将来、通用するわけがない。
ここは私の出番。オンライン授業しか方法ない。

宇和島東の高三生

金曜夕方のオンライン授業、宇和島東・高三生が学びに
くることになりました。国立大めざす男子。

宇和島と言えば、幕末、開明的君主・伊達宗城を輩出。
宗城のもと、この地で庇護され、オランダ語からの
翻訳を一心に続けたのが、高野長英。

私が尊敬する語学の師・高野長英。彼の生涯で、
幕府から隠れる場所となった宇和島。東高はトップ校。
そこに通う男子、教えることになるとは、私も感無量。
プロフィール

ゆめラジオ

Author:ゆめラジオ
ユーチューブとリンク

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
92位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
10位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
月別アーカイブ