FC2ブログ

希望ヶ丘高校(5)

火曜日の横浜教室。一限は読解クラス。テキスト終了後、
実施した過去問演習。今週は早大・法。三十分の時間かけ、
二十七点を満点とし、自己採点。

ここんとこずっと、読解問題でふるわなかった希高・男子。
最近の得点率は六割。他の塾生と比べ、語彙力、抜群なのに。

けれど今回、二十七点・満点で二十五点! 堂々の九割ごえ。
これが、彼の実力です。とはいえ、たまたまだったら?
そんな懸念ぬぐえません。

ここは高得点率、維持しましょう。たまに良い点とれる、
ではダメ。英語は得点率、一定にすべき科目です。

点在
Leben

1ドル100円を超え、円高になるか?

あまり昔に遡っても意味ありません。ニクソン・ショック、プラザ合意は、
除きましょう。1ドル200円を切ったプラザ合意以降、つまり過去三十年、
円ドルチャートを見ると、一年間で25円以上、動いた時は、
ほとんどありません。

昨夏、1ドル125円。現在100円。値幅は既に、これまでの限界25円。
こういう数字は市場関係者に強く意識され、だから今年、100円を切って、
円高が進むこと、ありません。ならば、1ドル100円台の今、下値が
固いと買いに入るべきでしょうか?

FXに期限ありませんから、長期で持っていい、というなら、今の水準、
ドル買いに動けば、かなり有利。今後、1ドル95円まで円高が進んでも、
すぐに反発。また100円に戻ってくるでしょう。

円安の上値については予想できません。105円? 110円?
ドル買いに動くとして、どこで利益確定するかは一概に言えません。

ただし、FXは投資というより、投機。投機では、損失をどこまで許容するか、
が大切。今、ドル買いに動くなら、95円、最悪90円も想定し、それで
大丈夫なら、動いてよいでしょう。利益目標を102円にするか、
103円にするかは、どうでもいいこと。

倍率を低くし、証拠金を厚くし、現物ドルを持つつもりで、今、ドル買いに
臨むなら、一つの手でしょう。何度も言いますが、FXに期限なし。
そして今、歴史的な値幅で、円高。

秋
Herbst

日経平均、1万7000円の攻防(2)

日銀による政策に限界が見え、政府による効果的な財政出動なく、
日経平均に1万7000円という蓋。下値も固いので、
当分、1万6000円のボックス相場。

買い売りをこまめにやって、せこく稼ぐ取引。ただし、カラ売り、
なかなか難しい。オプション売りでもやれば、儲かる相場ですが、
私にそこまでの実力、ありません。

カップ
cup

日銀による政策に限界

今週、黒田・日銀総裁が発表した、政策決定会合の内容。
量的には国債買い入れを継続。日銀保有の国債は、
あと一年ほどでGDPに匹敵。これは、スゴイ。

普通、中央銀行がこんなことすれば、インフレ惹起し、
通貨暴落するのですが・・・為替は円高。現在、1ドル101円台。

質的には短期金利マイナス0.1%に据えおき。一方、長期金利0%に
維持すると明言。国債金利を短期から長期に並べれば、0.1%分、上昇。
これをイールド・カーブと呼びますが、たかが0.1%の上昇。

日銀による政策は量的、質的に、もう限界。国債買い入れは
無制限にできません。マイナス金利、これ以上の深ぼりも、
金融機関の反対が強く、ムリ。

大規模で効果的な財政出動しかありません。日銀、すべきことはしました。
これからは日銀でなく、政府の出番。ここは勇気を出し、財政出動に
踏みきるべき。このブログで、何度も指摘してるとおり。

老朽インフラの整備。新幹線網の拡充。電柱の地中化。
首都高速の地中化・・・やるべき公共投資は、山ほど。

ところが、財務省の財政破綻論におされ、政府、弱気。これでは、
日銀いくらガンバっても、ダメ。日経平均も一日上がっただけで、
下落に転じました。投資家としては、再び、カラ売りのチャンス。

ケーキ
cake

富士高校(6)

富士高・女子が渋谷教室の文法クラス、二学期から通い始めました。
実は彼女、新宿教室・国立クラスにずっと通塾。

文法が弱い、ということで、二学期から渋谷教室の文法クラスにも。
確かに、過去問演習の正答率、まだ五割に届きません。冬までに、
目に見える成果、出しましょう。そのための勉強、始まりました。

文法は、英語力を強く推進する時の土台。文法なくして、和訳も読解も、
本来ありえません。というわけで、文法クラス、よく来てくれた。
最速の勉強をしましょう。

紫
purple

横浜共立学園高校(17)

横浜教室の文法クラス。毎回、時間が余ると過去問演習。
今週は早大の文化構想、文に挑戦。決して易しい問題ではありません。

なのに横浜共立生、二十一問のうち、十九問で正答。正答率、
なんと九割! 受験は大丈夫です。二年生・三学期から読解、文法と
受講を続け、結果が出てきました。おそらく学校の成績も、
トップクラスでしょう。

ここで、鼻を高くしないことが大切。しかも、塾の基本理念、それは
大学の教養課程までカバーすること。受験が大丈夫くらいで、
手を抜いてなりません。今後は大学生のつもりで来塾しましょう。
高校でも大学でも聞けない話、聞けるはずです。

森と自転車
bicycle

武蔵高校(26)

月曜・二限の国立クラス。テキストを解いた後、余った時間で過去問演習。
千葉大です。和訳、説明問題が七つの大問。後ろに座った武蔵生、
何度か当ててみました。

すると、すばらしい答え。特に最後の百字・説明問題。過不足ない返答。
英文の趣旨を百字でまとめました。まだ九月です。これは、いける。

クラスに二人いる武蔵生、どちらも国立大・医を志望。
うまく押しこみましょう。その手腕は私にかかってます。

夙川公園
future

輝鏡祭2016・ジプロック

お茶高きっての歌姫、音楽室で歌うとあって、覗いてみました。
平成二十八年の輝鏡祭。ライブハウスのステージ。
音楽室は女子いっぱい。バンド名はジプロック。

ステージ立つのは迷彩服の女子四人。プラス、おじさん。おじさん、
メイン・ギター担当。そばにいた子に聞いてみると、なんと、政経教員。

ライブハウスだけに、会場ノリノリ。ボーカル女子、ベース女子と
コーラス合わせます。スピーカー近くに座ったせいで、コーラス、大音量。
きちんとハーモニー。演奏ともずれないのは、さすが。
校内きこえた歌姫だけのことあります。

鼻や目にものもらいまで作って、準備に励んだボーカル女子。
二学期になり、全然、塾に来ないと思ったら、こんなこと、やってたとは。

ジプロックが歌ってる曲、知らない曲で、のれなかったのが、残念。
どんな曲だったのか、今度きいてみましょう。政経の先生も、
お疲れさまでした。

森6
chorus

輝鏡祭2016・白と黒

お茶高・三階、社会科室で開催された音楽イベント。シューマン、
ショパン、リストからJ-POPまで。音楽なら、何でもオーケー。
枠に捉われないのは、いかにもお茶高生。
平成二十八年の輝鏡祭(ききょう さい)。

中でも、注目は音楽教員と高三女子によるピアノ連弾。音楽教員は、
おじさん。演目はドビュッシーの「白と黒」。クロード・ドビュッシー、
音楽史でいえば、象徴派と印象派の間に位置する作曲家。

この頃のフランス音楽。絵画との親和性たかく、画家のオディロン・ルドン、
クロード・モネの影響、ドビュッシーも受けました。文学史でいえば、
詩人ステファン・マラルメが活躍した頃。

そんなドビュッシー。半音階を多用し、伝統的な和音を破壊。
なのに不快さなく、聴衆に余韻。難しい作品のはず。

音楽教員と高三女子の息、ぴったり。音楽教員、黒い眼鏡で髭はやし、
いかにも芸術肌。彼のパートナーは、幼い頃からピアニスト志した
お茶高生。赤く引いた口紅が眩しい。

二人が作る、力強い、しかし権威なき世界。自由な曲です。
演奏の完成ぶりは、嫉妬さそうほど。演奏おわり、右手あげ、
高三女子へ拍手もとめる音楽の先生。応える大きな拍手。
音楽教育に定評ある、お茶高ならでは。

ブリュッセル
Europa

辛夷祭2016・Over Smile(2)

水曜日の渋谷教室。休憩時間、附高生と話してると、後夜祭。
後夜祭では、三年生の劇について、順位発表されるとか。
そういえば、どの劇でも会場に入る時、投票用紙をもらい、
出る時、箱に入れたような。

聞けば、今年の一位、やっぱりD組の"Over Smile"。
確かに、よいできでした。キャスト、裏方に拍手を!

ひなぎく
daisy

三菱東京UFJ株、カラ売り(2)

500円台でカラ売りした三菱東京UFJ株。思惑どおり、400円台まで下落。
よし、と思って見てましたが、昨夜NYダウ上昇を受け、今日、
前場で上昇。再び500円台に。ここで、反対売買。

利幅は僅か。カラ売りは、こんな取引が多く、分析に手間かかる割に、
儲かりません。けれど、早めの手じまい、必要。

結局、信用取引のポジション、ゼロになりました。
今は現物株のみ。

ひなぎく
September

三菱東京UFJ株、カラ売り

中曽・日銀副総裁が講演。マイナス金利の深ぼり、ありうる、との見解。
来週が日銀・政策決定会合ですから、この時期、副総裁の発言、重要。

マイナス金利、金融機関へのダメージ、大きい。これ以上の深ぼり、
できないだろう、私はふんでました。けれど、今回の発言。

量的緩和、つまり国債・買い入れが、限界に近づいてきたからでしょう。
金融政策として、量的緩和より他の政策としては、ETF、リートなど
買取資産の多様化、その額の増加。そして、マイナス金利の深ぼり。

マイナス金利さらなる低下となれば、金融株、急落。
負債を抱え事業する不動産株、リートは急騰。

というわけで三菱東京UFJ株にカラ売り、実行。うまくいくでしょうか?
金融機関をダシに儲けること、投資で最もおもしろい。

落葉の道
autumn

三井物産株、売却

けっこう長く保有した三井物産株、売却しました。4%超の配当利回りを
評価し、購入した株。高輪で開催された株主総会にも出席。

けれど、前期、大赤字。配当4%、維持できなくなりました。
株価が買値を上回ってきたので、いったん売却。
高配当だった銘柄、名残おしい。

すぐにスイッチ。日産自動車株、購入。これも利回り4%超。
自動車セクター、目下、業績下方の展望なし。

今回のスイッチ、吉と出るでしょうか? 読者のみなさんと一緒に、
見ていきましょう。東京市場は、七月から膠着状態ですが、
今月下旬から、動き始めます。注視!

黄色
wealth

辛夷祭2016・飛行機雲

辛夷祭・二日目。体育館で行われたF組「飛行機雲」。

教え子が登場しない劇など、普通、見にいきませんが、今回は別。
搭乗員と女子、そして突入寸前のゼロ戦。そんな立て看板みて、
行かないわけにいきません。開演は二日目。午前九時半。

昭和二十年・八月。鹿児島・海軍基地。集められた特攻隊員、六名。
坂本光太郎・少尉と中原正人・整備兵。二人は、ここで再会。
一人は特攻隊員として。もう一人は見送る整備兵として。

二人が持ってたラジオ。聞こえてくるのは、なんと平成二十八年の
ラジオ番組。すぐにかき消されますが、未来からの放送だと坂本、
中原も認識。しかも放送してる女子アナ、坂本未来(みく)。
坂本少尉の姪にあたる、と徐々に判明。

番組を続ける坂本アナ。視聴者からの電話に答え、相手が自分の
伯父と知らず、プレゼント送付先を訪ねます。返ってきた答えは。

帝国海軍・鹿児島基地、坂本光太郎あてに!

坂本と中原。未来からのラジオ情報で、広島、長崎に新型爆弾、
投下されたと知ります。あと六日で終戦であること、後藤中尉に
男子、生まれたことも。けれど、終戦が近いと分かっても、
坂本少尉は出撃。それは「日本の未来のために」。

出撃した五名。行き先は「雲、流るる果て」。コックピットの搭乗員たち。
思い思いの言葉で突入。最後に突入した坂本少尉。

わが祖国、日本よ、永遠なれ!

そして、轟音。思わず涙こぼれます。日本共産党と日教組が戦後、
流した自虐史観。特攻隊員たちは軍国主義に騙され、ムダに
死んでいった、かわいそうな若者たち。

全くそうでないことをF組、シッカリ描ききりました。特攻隊員にも、
彼らなりの喜怒哀楽あり、それら全て吞みこみ、出撃。読みたい本、
あった。行きたい場所、あった。恋だって、したかった。

後を、頼みます。

そう言って、飛びたっていった若者たち。七十一年を経て、同じ年頃の
附高・男子、全力の演技に、暗い体育館、涙おさえきれません。

やがて、玉音放送。坂本たちを送りだした宇佐美大佐、自決。確かに、
終戦の日、大西中将は自決しました。介錯を断り、苦しんだ末の自決。

劇の最後は再び、明るい平成二十八年。けれど、特攻隊員たちの
問いは、つきつけられたまま。

日本は今、良い国ですか?

附高・六十一期F組、日教組の自虐史観はねのけ、七十一年前の
特攻隊員たちの姿、美化せず、貶めず、よくぞ描ききってくれた。
高校演劇として、出色のでき。附高生の底力、見た思いです。

希望
Hoffnung

FRBの利上げ時期(3)

昨年末、FRBは利上げ。0.25~0.5%とはいえ、リーマン・ショック後、
ゼロになったFRB金利、プラスに転じました。二度目の利上げ、
今月にもありそうだ、という観測。週末のNYダウ、394ドル下落。

本来、資本主義経済で、利子は前提。ゼロ金利は例外的な措置。
ましてやマイナス金利など、論外。

利上げは景気さましますから、今回、下落。けれど、FRB利上げは、
アメリカ経済の健全化。歓迎すべきこと。

FRB利上げはドル高、円安。円安は日経平均にとって、プラス。
通常ならNYダウ下がれば、日経平均も連れて下がるのですが、
来週、どうなるでしょうか。私には予想できません。

私は九月に入って以来、新規ポジション取らず、現物株をホールド。
売買なし。いずれにせよ、今月下旬、FRB発表、日銀発表。
それによって、マーケットは大きく動くでしょう。
発表みてから動いても、遅くありません。

ジャガイモ
potatoes

辛夷祭2016・Over Smile

東横線・学芸大学駅から附高まで、分かりにくいし、遠い。何度か
来てるはずなのに、道に迷ってしまいました。朝、けっこう早い。
九時半から六十一期・D組の"Over Smile"始まります。
第六十二回・辛夷祭。

地元おばさんに聞いて、やっと附高に到着。ところが、正門から
講堂までが、また分かりにくい。九月の太陽、明るく暑い。
汗が噴出。

ウロウロした後、やっとのことで入った講堂。明るい外から
入ったせいで、中は真っ暗。ギッシリ満員。立ち見、余儀なし。

やがて舞台、照明され、大学生の恵太、弥生、登場。
喫茶店のアイスコーヒー。手話サークル所属の二人、
サークルの話で、しばらく時間経過。

と、そこに謎の老人。この老人との出会いによって、恵太と弥生は
時空スリップ。赤、青、緑の三国対立する世界へ横滑り。二人の前に、
スーという白い服の少女。スーには、時を止める神通力。けれど、
神通力つかえば、スーの寿命、それだけ縮まります。

スーは口きけず、手話で意思伝達。手話の心得ある弥生には、
その気持ち理解。スーの大仰な笑顔、オーバー・スマイル。それが
口きけない故に、捨てられる不安を表してると看破。
スーの笑顔は心からのものじゃない。

神通力あるせいで、スーは三国それぞれから狙われることに。
それまで争いしか知らなかった赤い国の武人。スーと出会い、
徐々に心、溶かしていきます。スーも彼に「鳥の声」どんなか、
教えてほしいと要請。

赤い国の武人。彼も、弥生と同じく、スーの笑顔の裏に不安あること、
見抜きました。スーの笑顔は、捨てられないための防御装置。

そなたのホンとの笑顔、私は見たい。

武人はスーに語りかけます。一瞬、うまくいきかけた三国トップによる
平和会談。しかし、陰謀により、登場人物、次々と倒れます。
見るに見かね、スーは最後に再び、時を止める力、行使。
この時点で、スーに立ちあがる力、残ってませんでした。

スーを理解してた弥生。一部始終みた後、争いはやめて、と叫び。

スーは言ってたのよ。みんなに力が使えて、よかったって。
みんなの笑顔、見ることできて、ホンとによかったって。

スポット・ライト浴び、涙ながす弥生。スレンダーな附高・女子、
こんな力、秘めてたとは。髪も、後ろでまとめて。
"Over Smile"最大の見せ場。

やがて、現代に戻った恵太と弥生。そこで劇は終了。三国の争いは
何を寓意したでしょうか? 争いはやんだでしょうか?
見る者の解釈に委ねられます。

暗い講堂から、外の明るい光へ。観客だった自分もタイム・スリップから、
戻ったかのよう。附高生、作りあげた幻想世界から。

幻
phantasy

北朝鮮のミサイル発射

北朝鮮は今年に入り、三十三発のミサイル発射。主に日本海。
日本は目前の海にミサイル打ちこまれ続けてます。

G20でも三発のミサイル。開催国・中国のメンツ潰しました。
メンツ潰された中国、沈黙。北朝鮮は中国相手に、
堂々たる脅し外交。

で、日本政府は? 厳重な抗議、それだけ。北朝鮮は鼻で笑ってる
でしょう。武力なき国に外交力なし。北朝鮮は今、声高に
拉致問題は解決ずみ。そして日本政府は、遺憾の意。

普段、戦争反対を叫ぶ護憲派。どうして朝鮮総連にデモかけない
のでしょうか? 昨秋、安保法制議論では、国会前に集まり、
あれほどドンチャン騒ぎやったくせに?

あるいは民進党、日本共産党。安保法制を「戦争法」と呼ぶなら、
その何倍もの武力行使である北朝鮮の核実験、ミサイル発射を、
口きわめて非難しなければならないはず。
そんな非難、寂としてありません。

日本に数万人いる北朝鮮系の在日朝鮮人。祖国の横暴に関し、
いいかげんにしろ、と自由な日本から発言してもよさそうなもの。
戦後・七十一年、そんな声一つなし。

結局、護憲派の本質は、こんなもの。言うこときかない相手に、
話しあいだの、国連だの、全く通用しません。
拉致問題の解決も、遠い夜明け。

鉄緑もみじ
early autumn

オプション(2)

オプションは買いだけなら、コールであっても、プットであっても、
損失限定。権利行使価格こえれば、利益無限。思惑どおりに
動いた時のオプション価格・上昇率は、原資産の売買より、
遥かに大きく、その意味では魅力的。

けれど、オプションはいわば、保険。思惑どおりにいかなかった場合、
支払った保険料(オプション)戻ってきません。保険は一般的に、
売る側が有利。買って儲ける商品ではありません。

オプションは売りもできますから、だったら売ればいいじゃないか、と
なりそうなもの。売った場合、利益確定、損失無限。思惑どおりなら、
書い手から保険料えられます。けれど、反対の動きの場合、
保険料、支払う義務。その保険料は、反対に行けば行くほど、大。
破産への道。

個人投資家がオプションを取引する場合、買いはともかく、
売りはやめとけ、と言われるのは、この理由。

買いも売りも、大して使えないじゃないかということで、
私はオプション原理だけ学んで、ほったらかしてました。

ところが、オプション。さまざまな可能性を秘めた取引であること、
徐々に分かってきました。コールとプットの合成、買いと売りの合成、
日経先物との合成・・・要するに、裁定取引。

シッカリ合成すれば、損失限定で、わりと確実な利益ねらえるようです。
ちょうど東京市場、上にも下にも行かず、儲けるチャンスなし。
そんな時、登場するのが、オプション。

今まで、裁定取引は、海外のヘッジファンド購入時、そのファンド・
マネージャーに一任。自分でやったことありません。けれど、
少額から慎重に始めてみましょう。

静かな森
forest

日経平均、1万7000円の攻防

日経平均が1万7000円を挟んで動かなくなりました。今後の動きは、
FRB、日銀からの発表しだい。日銀については、国債の
買い入れ増額、マイナス金利の上昇が取りざた。

とはいえ、国債は既に年間・八十兆円以上の買い取りを三年半、
継続。市中銀行から既発債、買ってますが、だんだん買い取れる
既発債なくなりつつあります。

そこでマイナス金利の上昇。最近の黒田総裁の発言でも、
マイナス金利の上昇、話題になってます。

マイナス金利上昇となれば、銀行株、急落。不動産株、上昇。
分かりやすいマーケットとなります。発表前に予想し、動くことがベスト。
とはいえ、今年の日銀発表、肩すかしばかりで、私は少し慎重。
発表を見てから、動きたいと思います。

水面
September

田園調布雙葉高校(24)

水曜日の渋谷教室。二限の文法クラス。最後の二十分で実施した
過去問演習。早大・商、慶大・商。今の時期、解くスピードも
上がってきて、二つこなすことも可能。

一番後ろに座った田雙・女子。慶大・商の問題、なんと八問中、満点!
実力を見せました。

来たり来なかったりの二年生の頃。それでも何も言わなかったら、
三年生になり、がぜん休まず出席。それが実力伸長に結び
つかないはずなく、今回の結果に。

今後の過去問演習、続けて同じ結果、出れば、本物です。

花
Geheimnis

今秋の辛夷祭(2)

このブログで夏あたりから盛りあげてきた辛夷祭(こぶし さい)。
いよいよ週末に迫りました。今週、新宿教室の男子は欠席。
渋谷教室の三名も一限の読解、欠席。二限の文法、途中で、
やっと来塾。それでも来たは来たのだから、スゴイ。

夏いっぱいかけ、練習してきたクラス劇。若きエネルギー爆発。
その準備には衝突すら、あったはず。真剣であれば、あるほど。
その中で学ぶこと、たくさん。

週末の辛夷祭、附高生の活躍に注目。裏方もガンバレ!

さくらんぼ
cherries

起業の内部留保(3)

三月末、企業の内部留保は377兆円。このブログで、企業の内部留保を
取り上げるのは三度目。250兆円、350兆円と増えていき、今回の額。
GDPの七割以上。

家計資産も1706兆円。これも、スゴイ。起業も家計も過剰貯蓄。
それだけ希望もてず、何もしたくない社会。貯蓄は何も生まない資金。
ゼロ金利であるからには。

1000兆円を超える政府負債。これが企業、家計に回った格好。
日本で資本逃避は起きてませんから、資金は国内を循環。
企業、家計を助ける形で政府負債、増加。
この二十五年間の構図。

90年代から積みあがった政府負債。批判の対象ですが、
公的部門が負債おわなかったら、民間部門は、
今より遥かに貧しくなってたでしょう。

資本主義経済は、最初に誰かの負債でスタート。その負債から、
起業、利益、循環という流れ。過剰貯蓄は、スタートである負債が
起きてないことを意味します。

負債が起きないなら、政府が財政出動し、民間の負債を喚起すべき。
それが国債1000兆円の意味。発行残高に怖けづいてはなりません。
アベノミクスの財政出動、さらに必要。このブログで、くりかえし、
主張してきたことです。

柿
autumn

横浜国際高校

都立高校の中には、駒場に国際高校があります。英語を中心とし、
国際的な授業に特化。神奈川だって負けてません。
弘明寺に横浜国際高校。国際人の輩出、目ざします。

そんな横浜国際から、女子が来塾。夏期講習に参加。手応え
掴んだのか、二学期、本科授業に登場。横浜国際らしく、
英語について、受験の枠を超えて興味あるようです。

夏期講習も一番後ろ。本科も一番後ろ。他の塾生とも話さず、
私もなんとなく当てにくい。けれど、慣れてきたら、声かけて
みましょう。国際的な舞台で働きたい、なんて
言ってくるかもしれません。

トンボ
dragonfly

東京電機大学高校

新宿教室・国立クラスに通塾する電高生。女子です。一学期から、
一度も休まず受講。夏期講習へて、二学期も元気な顔、
見せました。

小金井にある電高。制服あるのですが、いったん帰宅し、来塾。
てっきり私服の高校と思ってたら、一度だけ制服を着てきました。

塾で見かけない電高生。彼女に知人いません。しかも、
国立クラスには理系志望者ばかり。

歴史を学びたい文系女子。群れなくても、大丈夫な性格。
一人で切り拓いていけるようです。これは頼もしい。

さて、二学期・初日、余った五分間で実施した文法問題。
慶大・商の過去問。設問は七つ。五つ合えば、合格。
四つなら、微妙。

たいていの塾生、四問、五問の正解で止まりました。その中、
電高・女子、一人、満点。なんと。コツコツやってるうちに、
人知れず、実力のばしてたとは。

けれど、意地悪な言い方すると、まぐれだったかもしれません。
過去問演習は、これからドンドン実施。安定的に取れるようになったら、
その時、彼女の実力、認めましょう。

落葉の道
autumn

本郷の二年生

春期講習からずっと受講の本郷生。二年生クラスです。
夏期講習にも参加。二学期、やはり顔を見せました。

私が池袋教室に出講しなくなってから、見かけなくなった本郷生。
どうしてるのかな、と思ってたら、ようやく今年、彼が登場。
最初、当てても、ボソボソ答えるだけ。

けれど時ふるにつれ、答えるスピードも速くなってきました。
ボソボソ感ぬぐえませんが、少しペース掴めてきたようです。

英語はこの先生で。心に決めた本郷生。
その期待に応えなくては。

収穫
September

カリタスの二年生

新宿教室でスタートした二学期。男子ばかりだったクラスに、紅一点、
カリタス生。お姉さんに薦められての来塾。三年前、渋谷教室に
来てた、青高生のお姉さん。妹いるよ、とは聞いてました。

今夏、夏期講習に初めて来塾したカリタス生。その勢いで二学期、
本科授業にも。クラスが華やぎました。男子塾でもないのに、
男子ばかりでは、ちょっと。

かつて、お母さんからいただいた、達筆のお手紙。
お姉さん、卒業時のこと。今回、再び託されたカリタス生。
レディに仕立てあげ、卒業してもらいましょう。

静けさ
tranquility

非不胎化介入

「非不胎化介入」は2000年代、小泉内閣の頃、よく話題。
その後、聞かないな、と思ってたら、最近の円高を受け、
再び財政担当者の口に上るようになりました。

非不胎化介入は、為替介入の時、不胎化させずに介入すること。
けれど、何のことかサッパリ分かりませんね。説明しましょう。

財務省が円高是正の為替介入、すなわち円売り介入する時、
同額の外国為替資金証券(為券:ためけん)を発行。為券は、
政府短期証券の一種。国債です。つまり、国債を売り、市中から
円を吸収した上で、その円でドルを買います。

不胎化介入というのは、円売り介入の時、市中に円が溢れることを
防ぐためのインフレ防止策。インフレを妊娠させない、という意味で、
不胎化介入。英語では"sterilized intervention"。奇妙な言葉です。

実力ある受験生なら「不毛な、子供できない」という意味の"sterile"
という形容詞、知ってるでしょう。"sterilize"という動詞は、
「不毛にする、不胎化する」。

けれど、今の日本。インフレ懸念、ほとんどないどころか、安倍内閣は
なんとかインフレにしようと企図。しかも,円高。そのような時、
円売り介入で不胎化介入すると、インフレ起きず、
円安にもなりにくい。

というわけで為券を発行する時、市中から資金吸収せず、日銀に
引き受けさせ、市中に資金を残したまま、円売り介入。これを
「非不胎化介入」"unsterilized intervention"。難しいでしょうか。

こうすると、円売り介入に加え、市中に資金滞留しますから、
ますますインフレ、円安を誘導しやすくなります。

イチゴ
strawberries

城北の卒業生(7)

汐留にあるスカイ・レストラン。四十六階。城北の卒業生が来る、
ということで、今回はここに招待。九月といっても、まだ暑いお昼。

上品な味の和食を出してくれるレストラン。前菜から始まって、副菜、
主菜、ごはん、そして甘味。薄味で食べやすい。けれど、
若い彼の口に合うかどうか。

窓からは晴海、豊洲、お台場が見渡せます。レインボー・ブリッジも。
来春、東大・院を修了予定の男子。目前に見える、有明の高層マンションに、
来年四月から入居予定。なんと。

海に近い場所、住みたいんですよね

これまで海から離れて暮らしてきた男子。城北も、そういえば板橋区。
海などありません。ロケーション、選びに選んで有明にしたとか。
シティ側の住居なら、この電通本社ビルも見えることでしょう。
今回は良い機会となりました。

話してると、ソワソワ。携帯端末に目をやります。聞けば、為替、
気になるとか。今、FXでそこそこ相場はってるという話。前月の
アメリカ雇用統計が発表。その結果しだいで、FRB利上げ、
ひいてはドル高に。他人ごとでは、ありません。

来春からは本格的に国際金融の舞台に立つ青年。夏、ニューヨークで研修。
株式発行、債券発行、M&Aのノウハウ、英語で学んできます。
もう私には太刀打ちできません。

こんなふうに、ボンヤリお昼を食べるのも、今のうち。
忙しくなる前に、できることをしておきましょう。薄味のレストラン、
気に入ったようです。それは、よかった。

庭
Japan

最後の十球

昭和二十年・五月、帝国海軍・鹿屋基地から飛び立った特攻隊。
中に石丸進一・少尉の姿がありました。

石丸は佐賀出身。佐賀商で野球部に所属。投手として頭角を表し、
名古屋軍(現・中日ドラゴンズ)に入団。その頃、大東亜戦争は、
既に始まってました。

やがて名古屋軍エースとなり、昭和十八年・十月にはノーヒット、
ノーラン達成。名をとどろかせます。

けれど、昭和十九年、招集。石丸は海軍飛行隊を選びました。
訓練おえた昭和二十年・二月、石丸は特攻隊に志願。

四月二十七日、鹿屋基地に到着。菊水六号作戦。雨が降り続き、
出撃、ドンドン延期。自分の死と向き合う日々。やがて、五月十一日、
鹿児島の空、晴れわたりました。出撃前、少しの時間。

石丸は野球の心得ある同僚を捕手にし、投球練習。基地の誰もが、
見にきました。見守る中、投げた十球。どれもすばらしいストレート。
ミットに大きな音を立て、吸いこまれました。

十球、投げ終わった後、石丸投手、晴れやかな顔でグローブを
空に放り投げました。そして、出撃。二十二才。

野球しかない男から、野球とったら、どぎゃんなると思う。
オレは今、もぬけの殻たい。

石丸の名は今、東京ドームの端にある「鎮魂の碑」に、
沢村栄治たちと共に刻まれてます。

滝
waterfall
プロフィール

ゆめラジオ

Author:ゆめラジオ
ユーチューブとリンク

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
92位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
10位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
月別アーカイブ