FC2ブログ

横浜共立学園高校(12)

春期講習の横浜教室に、横浜共立生が、三名。二年生・三学期は
一名でしたが、なんとなく増えて、三名に。聞けば、全員、同じクラス。
けれど、評判を聞いてきた、というわけでなく、塾で偶然、
一緒になっただけ。

春期講習からの塾生・二名は、私も実力つかめず、あまり
当てませんでした。初めてなのに、何度も当たって、自信喪失では、
困りもの。ここは、塾に慣れてもらうことから、始めましょう。

女子が多いクラス。三学期より、華やいだ雰囲気。
普段、女子ばかりの横浜共立生にとっても、
溶けこみやすかったのでは。

少し復習したら、一学期です。

滝
March

浦和明の星高校(2)

明けの星生が横浜教室に登場。春期講習の五日間。
普段は、水曜日の渋谷教室。けれど、川崎在住・女子なれば、
横浜教室の方が断然、通いやすい。というわけで、春は、横浜に。

そんな彼女が四日目、ドラム・スティックをカバンに入れ、
やって来ました。聞いてみると、ドラム練習の後に、来たとか。
なんと、色の白い茶道部・女子が、ドラムを叩いてるとは。

これで、ベースとギター、そして歌のうまい子を呼んでくれば、
バンド結成。文化祭の舞台に立てます。R&Bの曲でも
演奏してくれれば、見にいくのですが・・・

なんとなく、話をそんなふうに振ってみましたが、反応なし。
ドラムは、あくまで趣味だそうです。

雪柳
printemps

鵠沼高校

日焼けした男子が、横浜教室に通塾。春期講習です。
二年生・三学期に来塾し、爾来、参加。

鵠高サッカー部に所属。右サイド。五日間、サッカー練習が
終わった後の英語。文法、読解と続けました。

高校サッカー。今は関東大会の神奈川・二次予選。四月九日には、
鵠高の初戦。相手は鶴嶺。日頃の練習成果を見せる時。

その頃は、春期講習も終わり、私もヒマ。キックオフは十二時五十分。
応援にいかなくては。

川辺
river

田園調布学園・高等部(5)

田園調布生が、明学大に進学することになりました。

二年生・三学期、横浜教室に来塾、通い始めた女子。三年生・
冬期講習からは、渋谷教室にも。塾に通いながら、世界が
少し広がりました。今回、大学生になり、さらに広い地平に。

明学大といえば、一年次、二年次は、戸塚キャンパス。保土ヶ谷区・
在住の女子なれば、通いやすい。それもあって、選んだのでしょう。

今まで女子校にいて、ずっと女子だけの世界。今から、少しずつ、
世界の多様性に開かれていきます。世界を拡大するために、語学力は、
欠かせません。塾での勉強で、英語が好きになったという女子。
もちろん、これからも継続です。

パイ
pie

山手学院高校(4)

春期講習の横浜教室。三日目・授業後、山手生が登場。
ダンス得意なスレンダー女子。ベイシェラトンで話すことになりました。

四月から聖心女子大に進学。聖心を選んだ理由は、ズバリ、就職率。
確かに、女子大の中でも、有名企業への高い就職率は、
音に聞こえ、彼女の目の確かさが窺えます。

語学教育に熱心な、聖心。英語、フランス語をマスターしたい女子なれば、
望むところ。美智子・皇后も、ここで英語を勉強し、首席で卒業されました。

さて、山手・女子。ルクセンブルクに知人いて、大学生になったら、
そこに行く予定あるとか。ルクセンブルクは小国ですが、一人当たりGDPは、
突出。豊かな国。欧州の金融センターなれば、英仏語が、飛び交います。

さあ、ボヤボヤしては、いられません。早速、新しい外国語の参考書を
買いにいかなくては。

春池
spring pond

日比谷の卒業生(4)

横浜教室の春期講習。二日目・授業後、日比谷の卒業生が、登場。
なんと、横浜教室で日比谷生とは。一昨年・夏、江戸川球場で、
九回の熱投を見せた野球青年。

昨年の今頃、早大・法に合格しても「浪人します」と塾を後にした男子。
その背中を見ながら、でも、来年は大丈夫。このブログでも、
記事にしましたね。

そして今回、東大・文Ⅱに合格。当然と言えば、当然。けれど、嬉しい。
ベイシェラトンで話すことになりました。この一年間のこと。
これからの大学生活・・・

彼の東大での企図は、ズバリ、野球、再び。六大学・野球に入ります。
彼の合格を、どこで聞きつけたのか、東大・野球部の監督さんから、
入部勧誘の電話を受けたとか。早い。

現在、十六名の投手を擁する東大・野球部。けれど、システム化された
現在の大学野球では、それでは、全く足りません。そこに今回、
頼もしい新入生。部活はガチでやる、と意気ごむ男子。

ただし、一年間のブランク。勢い余って、肩を壊しては、何にも
なりません。最初は継投で出場。それも、二年生から。そこで、
実績を積み、三年生、四年生で先発投手になることが、夢。

スポーツ推薦だけで私大に入った、頭パーの打者を、彼が頭脳
ピッチングで、次々に、しとめる試合運びが、見えるようです。

話は、プロ野球・歴代投手のスライダーになり、ラウンジで、
いつのまにか、午後十一時。彼は東横線で多摩川まで。
私は日吉。急ぎ足。

試合に出られるようになったら、連絡、来ることになってます。
私も、いそいそと神宮球場に足を運びましょう。神宮外苑。昔は、
彼のような青年たちが、学帽かぶり、ゲートル巻き、秋雨、降る中、
学徒出陣の壮行会をした場所。多くは戦場から、帰りませんでした。

桜
cherry blossom

森村学園・高等部(4)

新宿教室の授業後、西新宿一丁目の交差点で、不意に。

松本先生。

ふりむくと、森村生。昨年、教えた男子。こんなとこで、呼びとめて
くるとは。どうやら、合格報告に来て、遅れたようです。
間にあって、よかった。

彼は長津田、私は鷺沼まで。山手線、東急・田園都市線で、
一緒に帰ることになりました。で、彼の進路は?

それが、なんと九州歯大。もうマンションも、決めてきたとか。
小倉にある国立の単科大。歯学では、確固たる人脈を誇り、
隣の九大・歯と比し、遜色ありません。けれど、
森村・男子が九州とは、意外。

お父さんは、町田で歯科医院を開業なさってます。今回、
彼が九州歯大に進学し、心強い跡継ぎができました。
お父さんも、たいそう、お喜びとか。

二年生・三学期からの来塾。毎回、キッチリ予習してくる姿は、
後の医療人を彷彿させ、頼もしい存在。今回、歯学生として、
送りだすことができ、私も一安心。

矯正を専門にしたい、と言う男子。今や、歯科医師が
通常診療だけで、やっていけない時代。
それをシッカリ見つめてます。

九州は、私にとっても懐かしい土地。小倉で再会できたら、
おもしろいね、なんて話をしてるうちに、電車は鷺沼に到着。
握手で別れました。

春色
nature

武蔵の二年生(9)

新宿教室の春期講習。二年生クラスに武蔵生。実力ある男子が、
塾に現れました。二年生といっても、この前まで一年生だった
わけですから、実力なんて、しれたもの。

なのに、武蔵生。完璧とまで、いきませんが、三年生レベルに
踏みこんだ答えを、返してきました。これは、磨けば、光る玉。

教養教育で、有名な武蔵。それがうまくいけば、底力ある男子が
出現。武蔵の伝統、今も健在なようです。

雪柳
spring

フェリス女学院高校(13)

新宿教室の春期講習。休憩時間にフェリス生。昨年、
一橋・商を目指し、新宿教室・国立クラスに通いました。

第一志望・一橋はダメでしたが、早大・国際教養に進学。大成功では
ないものの、それなりに納得の結果。塾の勉強により、英語が
好きになった女子。国際教養の語学中心カリキュラムに、
魅力を感じるようです。

けれど、彼女の真の目標は、ビジネス。会計、簿記、商法、会社法・・・
国際教養の授業に、そんな科目、あるはずありません。でも、心配なし。
文系学問の大半は、独学可能。困ったら、同じ早稲田の商学部・教員に、
聞きにいけば、いいだけのこと。

商都・横浜に育った女子が、ビジネス、ひいてはM&Aに関心を持ったと
しても、自然なこと。しかも、それに英語力が加われば、鬼に金棒。

思えば、高二・春の一日・体験授業。そこで出会ってから、英語は
この先生で、と見定めたようです。爾来、横浜教室に通塾。高三からは、
新宿教室まで足を伸ばしました。いつまで続くかと思ってましたが、
最後まで貫徹。フェリス生の意地。

その根性あれば、これからの大学生活も、余裕。大学生と言っても、
ほとんどは、ヘタレか、バカ。その中で屹立することは、
そう難しいことでは、ありません。

フェリス生が紙袋を差しだしました。見ると、ビール缶・四缶。
キリン一番搾り各シリーズ。横浜づくり、名古屋づくりまで。
なぜ彼女が、そんなレア銘柄を持ってるのでしょうか?
それについては、また、お話ししましょう。

色鉛筆
study

普連土学園高校(5)

このブログに何度も登場した普連土生。早大・文化構想に進学を
決めました。将来、メディア志望の女子なれば、これは良い選択。

昨年、夏期講習、冬期講習と横浜教室に受けにきた女子。普段は、
渋谷教室に来塾。文京区から横浜までは、片道・五百円の交通費。
横浜教室に初めて来た、その日「交通費が高い」と、
言いにきました。それで、私は。

これも投資だから。

この世は全て、リスク・テイキングとリターン。リスクなきところ、
リターンなし。往復千円の交通費。それを払わず、すませることは、
もちろん、できます。何もしなければ、よいのです。けれど、それによる
機会損失を考え、それを千円と比較しましょう・・・

私のタラタラした投資話を聞いて、しょうがないか、と横浜に通い始めた
普連土生。けれど、受けてみれば、同じ私大クラスでも、渋谷と横浜では、
雰囲気も、ガラリ。それが、おもしろかったと、今、述懐。何より、
早大・合格。投資の意味も、ボンヤリ掴めたでしょう。

これから始まる大学生活、そして社会人生活。そこでも、最初に
投資を求められることがあります。その企図が真に良きものなら、
惜しんではなりません。的確な投資ならば、今回のように、
数十倍、数百倍になって、返ってきます。

投資なき人生は、負け組人生。金利なき時代は、愚者の時代。
ゆめゆめ、巻きこまれては、なりません。

春
late March

西高の卒業生

新宿教室で始まった春期講習。四日目・授業後、西高の卒業生が登場。
一昨年、教えた男子。昨春「浪人します」と言って、塾を後にしました。

教室近くのラウンジ。ここで一年間の話。浪人しても、
東大・理Ⅰに届かず、早大・理工に進学。

現役時、相当できてた男子。あの時、楽勝と私は思ってたのですが・・・
「本番に弱いんですよね」そんな、彼のセリフ。とはいえ、自分の中で、
区切り、ついたようで、今は早大での大学生活に準備。

一昨年・秋の西高・記念祭。視聴覚ホールで演じられた「アルジャーノンに
花束を」。社会のどこにも溶けこめない主人公チャーリーを
熱演したのは、彼。私にとって、今も、彼は、あの時のチャーリー。
そんな彼が「浪人します」と言ってきた時も、そうだろうなあ、
という感じ。

将来は、化学研究に没頭したい、という西高の卒業生。今後も、彼の
人生は、時にチャーリーのそれと、オーバーラップ。あの時の
キャストは、まことに運命的だったと言わざるをえません。

春の線路
Der Weg Zum Zukunft

白百合の二年生

新宿教室の春期講習。二日目の帰り、エレベーターで白百合生と
バッタリ。二年生です。この春、来塾した女子。けれど、その名字には、
どこか見覚えが。私から「お兄さん、いる?」聞いてみると。

ええ。兄は、先生が言ってる人です。

やっぱり。三年前に教えた愛光・男子。お兄さんから評判を
聞いて、彼女も、塾の扉を叩きました。これは、嬉しい。

聞けば、お兄さん。今は大学で、TOEFLの勉強に没頭。大学で
英語の勉強を継続してるとは、見あげたもの。塾の勉強を通して、
語学に目が開かれたようです。

そんな兄を見ての来塾なれば、彼女にも、ある程度の覚悟。
これは、教えやすい。新二年生の最初は、心がまえ一つ、
決めてもらうのに、ずいぶん、時間が、かかるもの。
その作業が、省けます。

ここ数年、塾でほとんど見かけなかった白百合生。
ここは、大切に育てていきましょう。塾の勉強を通して、
英語を自由に操るレディに、なってもらわなくては。

花
fleurs

富士高校(3)

日ざしが明るくなってきました。読者のみなさんは、いかがお過ごし
でしょうか? 今、塾では春期講習。新宿教室の国立クラスで、
自由英作文の課題。「居住地を自由に選べるなら、どこに住むか?」
富士高・女子が「東京に住みたい」と書き始めました。

東京には人が多く、いろんなお店もあって、便利。そんな理由。
そして何より「私のホームタウン」。東京に住んでれば、いつでも
両親や友人に会えるから、と結びました。

なんてことない内容ですが、六十字の字数設定では、
こんなもの。女子らしい、優しいエッセイです。

そのうち、字数設定を増やしていきましょう。同時に、課題も
政治、経済、文化など。その時、彼女がどんな英文を
書いてくるか、楽しみですね。

春
printemps

東京学芸大学附属高校(19)

新宿教室の春期講習。国立クラスで自由英作文。課題は「居住地を自由に
選べるなら、どこに住むか?」六十字の字数設定。附高・男子が「札幌に
住みたい」と書いてきました。

札幌には、住んだことあるとか。他に、根室、帯広など、北海道を何度も
引っ越し。けれど「空気がキレイ」。六十字ですから、まとまったことは
書けず、ここで字数終了。これで、十分。

聞いてみると、お父さんが医師をなさってて、それで何度も引っ越した
という話。ひょっとして、彼も医学部・志望かもしれません。昨年・
一学期からの塾生ですが、あまり進路について、話したことは
ありません。また声をかけてみましょう。

桜
March

海城高校(10)

新宿教室の春期講習・三日目。休憩時間に海城生。なんだか嬉しそう。
私に紙包みを手渡しました。見ると、仙台銘菓・霜ばしら。そして、彼は。

東北大・医に受かりました。

昨秋の東北大プレ、E判定だった海城生。けれど、初志貫徹。
医学の道を歩くことになりました。

昨年、新宿教室の国立クラス。実力者ぞろいのクラスなれば、
彼もタジタジ。他の塾生と比べ、決して、ずば抜けてたわけでは、
ありません。

けれど、本科授業、冬期講習、センター試験後の直前講習。その頃、
英数については過去問・演習のみ。理科はもともと得意だった男子。
昨年十一月、自由英作文で「塾のアルバイトで、生物を教えたい」
なんて書いてました。このブログでも、記事にしましたね。

最後の最後で英数が理科に追いつき、今回の合格。
入試の手応えを聞いてみると。

英語は、塾の方が難しかったですね・・・

おお。嬉しいことを言ってくれる。日頃から受験勉強を少し超えて
訓練し、本番では楽勝。これが、そもそも塾の基本ポリシー。
それを、代わりに言ってくれるとは。

将来は研究職に就きたいという学究肌。確かに、向いてます。
私大・医では、研究などできませんから、受けたのは、東北大・医のみ。
そして、突破。集中力が実を結びました。私も、鼻が高い。

夏あたり、帰京時、また塾に寄ってくれるでしょう。
後輩たちのためにも、彼から医学生の毎日を聞きたいところ。

英語がそれほど得意でない受験生が、二年生・三学期、塾の扉を叩き、
薫陶を受け、まじめな医学生として、旅だちました。
私も一仕事、終わりました。

緑
medicine

青山高校(54)

新宿教室で春期講習がスタート! 二コマ・クラスの休憩時間、
青高生が二名、やって来ました。男子と女子。合格報告に、
来たようです。

聞けば、男子は横国・理工、女子は早大・商に進学決定。理系と文系。
受験のことを、いろいろ話してると、昨秋、合格を決めた青高・女子も、
登場。今は、アルバイトに励んでるとか。彼女も、早大・文化構想に
進学しますから、これで三名いた青高生、それぞれ、片づきました。
めでたし、めでたし。

とはいえ、休憩時間。まとまった話も、できません。今度、時間を取って、
ユックリ話すことになりました。少し、高級な場所に連れてってあげましょう。
これからエリートになる方々なれば、それなりの場所にも、
慣れておかなくては。

幻
celebration

横浜共立学園高校(11)

横浜共立生が、来塾。合格報告です。明大・国際日本学部に進学を決めました。
新しい学部。私もよく知りません。なんでも、中野キャンパスとか。
京王線・明大前にも通わないそうです。

新設学部として「国際教養」とか「グローバル・コミュニケーション」とか、
そんな名前はあっても「日本」が付く例は、稀。その意味で、明大・
国際日本学部、海外で活躍する時も、日本人としての
アイデンティティ(個性)を忘れないでほしい、ということ。

確かに、国際舞台ではアイデンティティなき「世界人」(コスモポリタン)は、
評価されません。コスモポリタンは、金もうけ上手かもしれませんが、
「あなた、誰?」と聞かれた時に「地球市民です」と答えるわけにも
いかず、ウッと詰まります。

「地球市民」など、日本の左翼が喜びそうな返事ですが、
海外では「何、それ?」。

日本人なのだから、日本のことを深く知り、理解し、かつ英語の
コミュニケーションにも秀でること、これが必要です。それを目指す学部。
第二外国語など、必要ありません。英語だけで、十分。

どうせ、第二外国語・科目などあっても、身に付く者など、ほとんどいません。
社会に全く役に立たない外国語教員の、糊口を凌ぐ場なだけ。
全く無意味です。

日本のことを英語で発信すること。英語で収集した情報を、日本の
さまざまな場所で応用すること。これぞ、語学の醍醐味。

その片鱗みたいなものは、塾・授業中の発音矯正、自由英作文で、
培ったはず。受験勉強は、ムダではありません。

さて、横浜共立生。三月末に一週間、お母さんとイタリーに旅行予定。
お母さんは県立高校で世界史・教鞭を執ってらっしゃるという話。
お母さんの影響か、世界史も得意だった彼女なれば、きっと二人で、
さまざまな史跡巡り。ちょっぴり、羨ましいですね。

桜
March

アベノミクスの財政出動(3)

G20で中国の資本規制がボンヤリ話しあわれ、安心感、広がったのか、
世界・同時株安に一応の歯止め、かかりました。マーケットの潮目が
明らかに変わり、NYダウ、日経平均ともに、1万7000を突破。

潮目、変わった今こそ、アベノミクス第二の矢、財政出動の時。
私も必死で情報を集めてますが、総合すると、今国会が終わった頃、
サミットの前後、政府は大きな財政出動を発表する模様。

アベノミクス・ブレーンも、愚かではありません。ジャブジャブに金融を
緩和した後、資金の流れを整え、GDPを押しあげる方向へ導かねば
なりません。それが、財政出動。その必要性は、明らか。

具体的に言えば、国土強靭化のための公共事業。そして防衛産業の増強。
90年代の公共事業は、財源を国債発行だけに頼り、当時の日銀は、
むしろ引き締め。金融と財政がチグハグだったため、景気浮揚に
つながらず、国債残高が増えただけ。

日本共産党は今も、この時の政策をもって「公共事業はゼネコンを
太らせただけ」と主張。公共事業を目の敵。日本共産党だけでなく、
民主党・政権も「コンクリートから人へ」。公共事業を
ドンドン減らしました。

けれど、金融と財政を組み合わせた公共事業には、力があります。
マンデル・フレミング理論もちだすまでもなく、常識で考えれば、
分かること。

今、日銀の当座預金には資金が溢れかえり、企業の利益剰余金も
過去最高。リニアの成田空港から、大阪までの建設だって、その資金を
使って前倒しすべきです。それだけで、日本人のマインドがどれほど
変わるでしょう。北海道新幹線だって、ちゃんと札幌まで
延伸しなくては、意味ありません。

日本共産党、民主党は、こんな公共事業も、ムダと言うのでしょうか?

増税DNAしみこんだ財務官僚は、財政出動に猛反発。
財政出動したい首相官邸と、増税、財政緊縮したい財務省との間で、
水面下の猛烈なバトル。もちろん、大手メディアは、
このあたりの情報を全く伝えません。

日本経済の成長にとって、増税と財政緊縮を唱える財務官僚は、
今や桎梏。彼らを黙らせるためには、民意しかなく、
それで衆議院解散が囁かれます。

不動産、建設、機械の株がジリジリ上昇。勝負は、五~六月。
しこむなら、今。とはいえ、投資は最終的には、マーケットと自分の呼吸で
決まります。長い目で見れば、一概にいつが買い時、と言えず、
その判断は、ひとえに個人投資家スタンスしだいです。

希望
Werte

安全資産、円

FRBが金融を引き締め、日銀が金融を緩和すれば、為替は当然、
円高、ドル安に振れるはず。ところが、チャイナ・ショックによる
世界経済の減速。安全資産、円に資金が流入。二週間ほどで、
1ドル120円から110円へ10円の円高。こんな速い動きは、
ここ数十年、なかったこと。

かつて「有事のドル」と言われ、アメリカ経済の力が落ちてくると
「有事の金」。そして今は「有事の円」。いつのまにか、円は
世界最強の通貨。

単なる経済力だけでなく、日本という国家への信頼、日本人の一体感、
そして道徳の高さが評価され、こうなってます。

一方の中国。人民元が他通貨に交換され、ドンドン流出。通貨に全く
信用ありません。中国という国家への不信、道徳があまりに低いことが、
この低評価。マーケットは、かくも正直。

韓国ウォンにいたっては、国際貿易の通貨として、そもそも受け取って
もらえず、韓国政府は慢性的に、外貨不足。韓国政府が日本に
居丈高な態度を取る一方、水面下では常に、通貨スワップを
頼みにくるのも、こうした状況。

円が暴落したり、日本財政が破綻するなど、ありえません。

三年前、財政破綻を言いたて、消費税・増税を主張した大学教員たち。
彼らは東大、慶大の経済学部に所属するポンコツ教員。増税なければ、
長期金利が上昇し、財政は破綻する、など述べました。
増税の影響は軽微、とも。

二年前・四月の増税実施。その後の景気減速。大学教員たちは、今、
この状況を見て、知らん顔。何の責任も取りません。日本の大学の
経済学部が、どんな場所か、これだけで、分かろうというもの。

ポンコツ教員は、ほっとくとして、今、個人投資家として、通貨暴落だの、
財政破綻だの、考える必要は全くありません。日本人として、今、円を
使って生きるということは、それだけで、世界最高の国家経営の
恩恵に浴すこと。そのことを、素直に感謝すべきです。

次に、一万円札を使う時、もう一度、お札を見つめてみましょう。
お札の向こうに、これまで汗水たらして、日本社会のために努力してきた
先人たちの姿が見えるはずです。もっと見つめれば、その昔、
大義のために、出撃していった特攻隊員たちの姿も。

自然
March

REITの今後(3)

一年四カ月前の平成二十六年・十一月、REIT指数は1751.10。
このブログでも記事にしました。当時、日経平均は1万7000円台。
そして今週、REIT指数は1872.95。年初からの日経平均、下落相場を
よそに、上昇中。今後も有望です。

REIT指数は、これまでのチャートを見る限り、日経平均の先行指数。
だいたい、日経平均より半年ほど早い動き。もちろん、だから、
今後の日経平均も楽観視してよい、と単純に考えることは、
できません。けれど、一つの参考指標とは、なるでしょう。

REIT上昇の主な理由は、マイナス金利。REITは負債しながら、
都心・不動産に投資し、運用利益を上げて、投資家に還元する
投資商品。REIT運用にとって、負債金利は、大きな要素。
REIT決算発表に行けば、運用者は負債率に必ず言及します。

もう、お分かりでしょう。マイナス金利は、負債金利を下げること。
大きな負債を抱えるREITにとって、マイナス金利は明らかに有利。
実際、一月終わりの日銀によるマイナス金利・発表後、
REIT価格は一斉に上昇。

日銀が今後、発表する緩和政策。これ以上の量的緩和は難しい
でしょうから、日銀・当座預金の金利マイナス幅を、さらに広げる政策が、
考えられます。金利はますます下がり、REITは、さらに上昇。

日銀・当座預金から締めだされた資金は、資産市場に向かいます。
株、なかんずく、不動産の要素も備えたREITには、
さらに注目が集まります。

今月に入り、一部上場株に資金が集まり、REIT上昇は、一服。
銘柄を精査すれば、優良REITで4~5%分配金は、けっこうあります。
資産に余裕あるなら、今、REIT投資は一考です。ただし、慣れた人のみ。
初心者は、そもそも、今の相場に手を出してはいけません。

緑
printemps

日経平均、乱高下(2)

二月半ば、1万5000円を割った日経平均。その後、一日で1万6000円まで
戻し、今月に入り、ジリジリ上昇。昨日の終値は1万7014円。NYダウも
1万7000ドルを回復しましたから、来週の日経平均、続伸でしょう。

チャイナ・リスクが一瞬、収まり、この相場。もともと日米市場に原因が
あったわけでなく、マイナスなくなれば、急上昇。特に、必要以上に
売られた東京市場に、資金がドッと入りました。

日本は年度末。権利落ち日が近づいてます。日経平均2万円からの
値下がりにより、ブルー・チップも売られた結果、配当率が高まった株は、
たくさん。三井物産(8031)住友商事(8053)の配当率は、4%超。
預金金利ゼロを考えれば、手を出さずにいられるでしょうか?

実際、商社株には今月、まとまった買いが入り、上昇。銀行株も、
マイナス金利・報道によって、売られに売られ、みずほフィナンシャル
グループ(8411)は現在、184円。今回の上げ相場で、これまでを
取り戻すかのように上昇。

油価下落も一段落。今後、中国から新しい悪ニュースなくば、
年度末に向け、日経平均は上昇。

実は、日経平均。権利落ちだけでなく、これから政府、日銀による
経済政策が期待されます。時期はズバリ、六月以降。五月までは、
通常国会。国会開会中は、審議のため、経済対策を打てません。
けれど、サミット前後から、経済政策が矢継ぎ早に出されるはず。

もちろん、消費税・増税など、論外。軽減税率の議論も、徒労。
軽減税率・議論に意味ない、と最初からハッキリしてましたから、
このブログでも一切、取り上げませんでした。要するに、
公明党が支持者向けに、騒いだだけ。

そこまで考えるなら、日経平均1万6000円は、参入には良い時期でした。
今、1万7000円。参入するかどうかは、微妙。損切り自信があるなら、
ともかく、見送った方がいいでしょう。

チャイナ・リスクの本質は、全く変わってません。私は今も、
日本株に今、投資するなら、日経平均1万4000円、
1万2000円まで余力、残すべきと考えます。

株資金の数分の一を1万6000円で、そっと投入。時期は、先月・後半の
いずれかの日。今は、1万6000円で買った株が、1万8000円を目指し、
上昇するのを見守る時。2万円は、かなりしんどいでしょう。

できる人なら、株への資金投入と同時に、原油投資もしたはず。
株と原油で、ダブル利益。投資は、タイミングとスピード。

今回、手を出せなかった人も、嘆息する必要は、ありません。
教訓を胸に刻みましょう。有利な相場は、また来ます。

鳥
March

極東・国際軍事裁判

昭和二十一年に開廷し、昭和二十三年に結審した「極東・国際軍事裁判」。
英語では"The international military tribunal for the Far East"。
「東京裁判」とも呼ばれます。敗戦国・日本の戦犯を裁く行事。
最終的には、A級戦犯・七名が絞首刑となりました。

近代法学のイロハは「罪刑法定主義」。刑罰を科す時、刑罰を予め
定めておかねばならない、というもの。この原則なくば、事後法によって、
以前のどんな行動も罰することができます。

ところが東京裁判。被告たちを「平和に対する罪」という事後法で告発。
この時点で、この行事は裁判と呼べません。しかも、米軍による日本・
諸都市への空襲、原爆投下については、不問。日本には、あまた法学者
いても、東京裁判の欺瞞について、きちんと語る者は、ほとんどいません。

戦犯被告に共通したことは、昭和天皇への戦争責任を回避すること。
彼らは法廷で非難しあい、罪をなすりあいましたが、昭和天皇への累を
回避する点では、一致。廣田弘毅など、何を言っても、言質を取られると考え、
結審まで、終始、無言。この態度は、GHQやワシントン極東委員会にも伝わり、
昭和天皇の訴追は、免れました。

日本人が白人によって、いいように裁かれた東京裁判。
けれど、最後に意地を見せたのが、誰あろう、東條英機。

私は東條こそ、日本を破滅に追いやった張本人の一人と考えます。
彼が著した「戦陣訓」によって、どれほどの死が発生したでしょう。
しかし、彼が東京裁判・最終弁論で見せた態度は、注目に値します。

天皇への訴追回避が確実となった最終弁論。東條はアメリカ検事
キーナンに、一矢報いんと奮起。記憶を辿りながら、自説を、まとめ始めました。
けれど、戦後の物不足。巣鴨プリズンに十分な紙がありません。

東條は米兵看守に「ペーパー、ペーパー」と催促しますが、聞きいれられません。
不利な状況のまま、臨んだ個人反証。東條は、大東亜戦争は日本人にとって、
自衛のための、やむなき戦争だった、という自説を展開。

キーナン検事の「あなたは、自分が悪いことをしたとは思っていないのですか?」
という質問には。

・・・何も悪いことは、していません。

法廷の全ての目が、彼に注がれました。一呼吸、おいて。

正しいことをした、と思っています。

それを聞いたキーナン検事。眼鏡を取り、しばらく考えた後。

あなたは、この裁判で無罪になったなら、ここにいる、あなたの
同僚たちと、再び戦争を始めるつもりですか?

これで、東條の個人反証は終わりました。この時のやり取りは、映像にも、
残ってます。弁論後、面会にきた勝子夫人に、東條は
「まあ、あんなもんだろう。」すると、勝子夫人も。

あんなもんですよ。

お疲れさま、という気持ちを込めた、妻からの万感の言葉。この時の東條を
「プライド」という映画で、津川雅彦が好演。死刑執行の日、津川、扮する
東條が、囚人服のまま、勝子夫人(いしだあゆみ)の部屋を訪れ、
彼女の肩を抱くシーン。何度、見ても、涙こぼれます。

昭和二十三年、雪降る十二月二十三日・未明。GHQは今上天皇の誕生日、
死刑執行。東條、廣田たち、七名が巣鴨プリズンで絞首となりました。

光
Geschichte

原油価格、反発!

WTIが30ドルを切ったあたりで、原油は今が買い、と推奨した、
このブログ。それが当たって、35ドルまで上昇。

個人投資家が、原油に大きな投資などできませんが、百万円、
かけてれば、八~九万円の利益。これでは、お小遣いにも
なりませんから、当然、ホールド。40ドルを超え、
50ドルあたりが、一つの目安。

このままホールドして、再び30ドルに戻っても、投資とは、そんなもの。
残念がる必要は、ありません。今、35ドルに上がったからと売り、
再び30ドルに下がったら、買い戻し、再度の上昇を狙う。個人投資家に、
そんな芸当は、ムリ。売った後、思惑に反し、40ドル、50ドルと
上がっていくのを見て、地団駄ふむのが、関の山。

どんな投資対象でも、短期予想は、ムリ。だからこそ、現物投資する
必要があります。それも、前の記事で、十分、確認しておきましたね。

アイスクリーム
ice cream

附高の二年生(7)

渋谷教室の私大クラス。テキストに「CO2排出を減らせると思うか」
という自由英作文・課題。附高・女子が挑みました。百二十~
百五十字・設定。

初めての自由英作文。彼女は「電力」という具体例で、書き始めました。
当然、原発について論じることになります。原発はCO2削減には、最適。
化石燃料を全く使いません。けれど、核廃棄物という、やっかいな
問題が発生します。

では、水力は? これもCO2は出ませんが、環境負荷が大きい。
あちこちにダムを造ることもできません。石炭火力、
天然ガス火力では、CO2がドンドン出てきます・・・

このあたりで時間切れ。結論、出せずに終わりました。今回の答案では、
論になりません。でも、それで十分。書き始める前に、ある程度の
結論を決め、それに向けて書かねばならないこと、体得できたはず。

結論なしに、ガムシャラに書き始めると、途中で、今回のように、
ハタ、と止まることになります。まだまだ訓練が必要です。

ネコ
Katze

横浜共立の二年生(4)

火曜日の横浜教室。テキストに自由英作文。課題は「CO2排出を
減らせると思うか」。塾生が取り組みました。テキスト字数設定は
五十~六十字。こんな字数では、実力など、つきません。
百二十~百五十字・設定に。

まだ二年生・三学期。自由英作文など、学校でもやったこと、ありません。
けれど、ここは塾。やったことない、なんて言い訳は通じません。

最初は、何でもいいから、書くこと。その英文に、私からの指導が、
すかさず入ります。水泳でも、まず水に入ってみること。水に入らず、
指導されても、何のことか分かりません。

で、横浜共立生。「減らせると思う」というエッセイ。横浜女子らしく、
"G30"という横浜市の計画を例に挙げ、街を守りたいという
気持ちを書いてきました。私も、横浜市民として、感動。

初めての自由英作文。時間内には書けませんでしたが、その内容は、
みごと。"G30"という具体例も、テーマにピッタリ。ゴミを30%減らそう、
という横浜市の計画は、大成功。今は次目標として「3R夢」(すりむ)。
三つの"R"は"reduce""reuse""recycle"。それぞれ「発生抑制」
「再使用」「再利用」。

日本語でも筆力ある横浜共立生。彼女の日本語は、通常の高二レベルを
遥かに超えてます。言語が英語になっても、その筆致が衰えるはず、
ありません。

その英語力を鍛えることこそ、私の務め。三年生・二学期には、
どんなテーマでも、ほぼ日本語と同じように、英語で書けるように
なるでしょう。

バラ
rose

竹早の二年生

私が池袋教室に出講しなくなってから、塾で竹早生を見ることも、
なくなりました。早慶志望の竹早生を鍛えたものですが、
そんな話も、昔。竹早生とは数年間、縁なし。

けれど三学期、竹早・女子が塾の扉を叩きました。新宿教室の国立クラス。
なんと、目標を高く設定。長い教室の一番後ろ。教壇からずっと向こうの
女子なれば、私も話したこと、ありません。

来週で終わる三学期授業。ちゃんと、ついてこれたでしょうか。
手応えを掴んだなら、春期講習にも、顔を出すでしょう。
ここは、竹早・女子のやる気に期待したいところです。

花々
March

附高の二年生(6)

新宿教室・国立クラスは月曜・二限。教室の一番前に座る附高・男子。
昨年・一学期からの受講ですから、塾歴も長い。

二学期までは、気合いも入らず、塾にも来たり、来なかったり。
予習なく、テキストだけ持って、来塾。来た時だけ、まあ、やっか、
というノリ。もちろん、これで成果は望めません。

ようやく、と言うべきか、冬期講習を経て、三学期、少しずつ、
まともな予習、積極的な受講。この変化のためだけに、
二学期までの時間が必要だったのでしょう。

今、初めて来塾し、これから同じ期間、ちゃらんぽらんをすれば、
来年の受験には、もう間にあいません。実は、そんな附高生、
たくさん。

素質とやる気あれば、伸びるのは、早い。しかも、塾にはもう、
なじんでるわけですから、あとは集中のみ。ここは、男子によくある
爆発力を期待したいところ。三年生を前にした、中途半端な時期。
ホンとは、今が、勝負です。

夢
dream

北園の二年生

新宿教室・国立クラスに北園の二年生・男子。塾で北園生は、
あまり見かけません。ここは、大事に育てていかねば。

板橋の都立・北園高校といえば、府立九中の流れを汲む名門。
かつて東大に、二ケタ合格者。けれど学校群制度が都立高校を破壊。
北園の進学率も落ちに落ち、今はボリューム・ゾーン、日東駒専。
日東駒専なら適当にやっても受かりますから、北園生を塾で
見かけないのも、当然。

とはいえ、国立大、しかも理系志望なら、話は別。きちんとした計画、
実行力。現役合格を目指すなら、早めに行動しなくてはなりません。

社会的弱者は、情報弱者。何をしていいか分からず、誰に聞くべきかも
分かりません。それは、受験勉強にも、いえること。受験弱者も、情報弱者。
情報を集めようとせず、人に聞く努力もしません。情報こそ、
成功するためには、最も大切なもの。

その意味で、北園・男子が塾の扉を開いたことは、朗報。そんな彼を
どう育てるかは、私にかかってます。まず英語を伸ばし、理数科目へ
つなげていきましょう。英語には、三年生・一学期までに、
メドをつけたいところ。そう。英語を磨くべき時期は、今。

幸い、北園・男子。最近、まともに予習してくるようになりました。
できるようになれば、誰だって嬉しいもの。もっとやろう、と自分で
思うようになります。その好循環への道筋をつけることが、私の役割。
誉めたり、叱ったり、なだめたり・・・来週で、三学期授業も終わります。

春池
spring pond

立教女学院の卒業生

立教女学院の卒業生が、久しぶりに、かつての塾生たちと来塾。
新宿教室や池袋教室で勉強した女子。今は杏林大に通う医学生。

CBT、OSCEといった試験を終了し、病院実習に移る時。
杏林大には、千床を超える附属病院あるわけですから、
実習生の受け入れ体制も、万全。

四年前、私は杏林大を訪問。キャンパス内にある銘板。
「杏林」という名の由来を語る文字。それを読んでると、呼びとめられました。
ふりむくと、ラケットを抱えた女子。前年の教え子。それが、彼女。
どちらも、ビックリ。先生、なんで、ここに?

それから四年たち、彼女の英語力は、磨かれたでしょうか? 今回、
聞いてみると、まだまだ、だそうです。けれど、これからの病院実習。
海外実習のケースも、あるとか。そんなチャンスあれば、語学力を
磨きたい、とも。

彼女が塾生の頃、私があれほど英語を鍛えたわけですから、それが、
そのままになってしまうのは、惜しい。今後、医師として、いつ英語が
必要になるか分かりません。会話力も含め、英語を磨くなら、今しか
ありません。そう。君でなければ、誰が? 今でなければ、いつ?

朝の光
future

武蔵の二年生(8)

武蔵の二年生が新宿教室に来塾。三学期から。昨年は受験生に、
武蔵生がゼロ。五名くらい来る年も、あるのですから、これはサビしい。
そう思ってたところに、今年、三学期、力ある武蔵生。これは、鍛えないと。

私が授業中、たまにするマルクスやニーチェの話。二年生の理解など、
最初から期待してません。けれど、そんな時、耳をそばだてるのが、
武蔵生。受験だけでない、教養授業で有名な武蔵。その伝統は、
今も受け継がれてるようです。

とはいえ、受験も成功するに、こしたことはありません。学校の
教養を、塾の受験勉強が補完。よく考えれば、これぞ、理想。
塾を上手に利用しましょう。

月
moon
プロフィール

ゆめラジオ

Author:ゆめラジオ
ユーチューブとリンク

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
92位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
10位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
月別アーカイブ