FC2ブログ

東洋英和女学院・高等部(5)

渋谷教室で、自由英作文。テキスト課題は「大学で第二外国語は必要か」。
東洋英和生が挑みました。字数設定を百二十字にしましたから、
具体例を出さねば、論が進みません。

身近なお父さんを例に選んだ女子。お父さんは大学で、第二外国語として、
フランス語を選び、なんとかマスター。フランスの外資企業に就職。今も、
第一線で活躍されてるとか。そんなお父さんを見て、誇らしく思う
気持ちを素直にまとめたエッセイ。

私もフランス語を学びたい。第二外国語は決してムダじゃない・・・

お父さんが勤めていらっしゃるフランスの外資企業。フランスなら、
私も知らないわけではありません。一番大きな会社を、
そっと言ってみると、彼女は頷きました。やはり。

グローバル社会の言語は、なんと言っても英語。けれど、この世は、
多様。フランス語をマスターすれば、もっと世界が広がります。

英語しかできない、なんて意見は、きつく言えば、それだけ頭の容量が
少ないことの言い訳、と言えなくもありません。そう。実力ある若者なら、
なにも自分で限界を決める必要など、ありません。英語ができる
ようになったなら、フランス語、ドイツ語と、ドンドン広げて
いけばいいのです。

第二外国語の授業が、今から楽しみな東洋英和生。大学で、
独仏語を専攻した私も、応援しないわけには、いきません。

緑黄
talent

東京女学館高校(9)

水曜日の渋谷教室。授業前、エレベーターを出ると、二人の
女学館生。教室にいればいいのに、何で、ここに? すると。

先生、受かりました・・・

聞けば、二人とも推薦入試で合格を決めたとか。一人は早大・文化構想、
もう一人は慶大・法。え、もう受験勉強が終わったとは・・・

最近の過去問演習では、どんな問題でも、ほぼ満点近く取る勢い。
それだけでなく、どんな単語を聞いても、答えられるようになりました。
英語の偏差値は、とうに70を超えてたでしょう。

デキル女子を、早大、慶大が、青田買い。今回の合格も、
決してサプライズでは、ありません。

女学館のツー・トップ。そんな二人を指導し、結果を出してもらった
わけですから、このブログでも、紹介しないわけには、いきません。

受験勉強を通して、英語が好きになった女子。けれど、ここで安心し、
勉強をやめてしまっては、何にもなりません。むしろ、今からが、
ホンとの勉強。少し休んだら、また走り始めましょう。

コスモス
girls

田園調布雙葉高校(18)

火曜日の横浜教室。テキストでは、ここんとこ、ずっと自由英作文。
実力がついてきた頃なれば、それも、当然。今週の課題は「大学で
第二外国語は必要か」。百二十字を超える字数設定。

田雙生が「英語に集中すべき」と論じました。確かに、第二外国語は、
どの大学でも設置されてますが、マスターできる人は、ごくごく少数。
たいていの大学生にとって、第二外国語は、単位を取るだけのもの。

そんなムダはやめて、もっと役立つ勉強に集中した方がいい・・・

そんな結論。早く社会に出たい田雙生。早熟なエッセイ。その論調は、
みあげたもの。けれど、それなら、英語だけは、読み、書き、話し、
聞くの四分野、キッチリ習得しましょう。

第二外国語はムダでも、英語は将来、必ず役立ちます。
あと三カ月、努力しましょう。

ベンチ
bench

青陵高校

東急・大井町線に乗ってれば、大井町駅に着く前、北に見える青陵学園。
男女共学の私立高校。そこに通う男子が、夏期講習から、来塾。
新宿教室の国立クラス。

今週、実施された自由英作文。テキスト課題は、高校生・男女の意識の
違いを、グラフから読み取る、というもの。字数は百字以上に設定。

共学に通う青陵・男子。女子は、最初、何か不満があっても、
すぐに適応できる、と論じました。一方、男子はいろいろ文句をつけ、
いつまでも理想を追求する、とも。

その筆致は大人びて、とても高校生のものとは、思えません。
日頃の経験から、女子を見ていて、彼なりに思うところ、
あったのでしょう。

実は、青陵・男子。横浜教室でも、よく見かけます。聞いてみると、
自宅はなんと、金沢文庫! そこから新宿教室に通ってるとは・・・
私も気合いを入れなおしましょう。

抹茶
ceremony

城北の卒業生(4)

渋谷教室の授業後、立派なスーツに身を包んだ青年が、私の前に登場。
高三の彼に、英語を教えてたのは、平成二十二年ですから、かれこれ
五年前。彼は今、院の一年生。東大・工学部の航空宇宙学科。

教室近くのコーヒー・ショップで話すことになりました。読者のみなさんは、
てっきり彼がMRJ初飛行の興奮を、私と分かちあうために来塾したと、
思うかもしれません。

ところが、東大・男子。株価分析の手法について、語り始めました。
そう。彼はもう金融へ進むことを決めてます。

今夏からの日経平均について、盛り上がりました。たとえば、この私。
今だから言うと、五月、八月、九月、十月と買いを入れました。
五月といえば、日経平均が2万円を超えてた頃。

そして、八月の買い増し。けれど、その直後、チャイナ・リスクで、世界の
同時株安。日経平均も一時、1万6000円を割りこみ、二割以上の下落。

私は、放置。その後、九月、十月と買い向かい。で、日経平均が、
どうなったかは、みなさんも、ご承知のとおり。秋になって、
もちなおし、今、再び2万円を、うかがう勢い。

結局、夏の買いは利益が出てませんが、秋の勝負がプラスに。
よし、これでいい、下手な損切りなどして、底値で買い戻すなんて、
ムリ。私は、そう思ってました。けれど、彼は。

やっぱり、10%下がったところで、損切りすべきでしたね・・・

というより、チャートでは、夏、ハッキリ下落サインが出てた、という話。
彼は夏を静かにやり過ごし、今月、郵政株で勝負に出ました。
それが当たって、相当な利益。私は、その話に、ガーン!

私はイベント・ドリブンを取りませんから、郵政株については、見るだけ。
そんなことより、夏に買った株が買値に近づき、秋、チマチマと利益が
出て、ほっとしてた頃。一方、彼は夏、何もせず、秋、郵政株で
大きな相場を張り、すばらしいリターン。この差は、何でしょう?

聞けば、東大でも、適正株価について、勉強会を主宰してるとか。
大学スケジュールとは関係ない、自由な勉強会。

参加させてよ・・・

私は頼みこみました。鷹揚に快諾する東大生。もう頭が上がりません。
彼の前で、偉そうな話をしてた頃から五年経ち、今度は私が、
教わる番に。世の移り変わりは、かくも激しいもの。

院を出るまでに、まだ時間ある東大生。その勉強会は、今から楽しみ。
どんな成果が出るか、またみなさんに、お話ししましょう。

花束
affluence

L'amour Est Bleu

日本では「恋は みずいろ」というタイトル。メロディが美しく、
誰でも聞いたことあるでしょう。とはいえ、フランス語では、なかなか。

歌ってるのはヴィッキー。発表は1967年。そのメロディ・ラインは、
シャンソンだけでなく、英語ポップにも、多くの影響を与えました。
歌詞を訳してみましょう。

甘い 甘い 恋は甘い 甘いのは 私の人生 それは あなたの腕の中
青い 青い 恋は青い それは 私の心を揺らす 恋する心を
青い 青い 恋は青い あなたの目で たわむれる空のように 青い

水のように 流れる水のように 私は 私の心は
あなたの愛を求めて 流れる

灰色 灰色 恋は灰色 あなたが去る時 私の心は泣くのよ
灰色 灰色 空は灰色 あなたがいないと 雨が降るのよ

風 風がうなる あなたが去る時 風がうなる
風 風が悪口を言う あなたがいないと 私の心に雨が降るのよ

水のように 流れる水のように 私は 私の心は
あなたの愛を求めて 流れる

青い 青い 空は青い あなたが戻ってくれたら 空は青い
青い 青い 恋は青い あなたが私の手を取るなら 恋は青い

愚か 愚か 恋は愚か あなたや私のように 愚か
青い 青い 恋は青い 私は あなたのもの
青い 青い 恋は青い 私は あなたのもの

シャンソンらしく、恋の愚かさまで、きちんと視線を届かせます。
フランス語の"bleu"は「みずいろ」でなく「青色」。上記訳では、
全て、そのように訳しておきました。

戸山高校(28)

渋谷教室の国立クラス。戸山・女子が、テキストの自由英作文に挑戦。
課題は「大学生は、アルバイトをすべきか」。百二十~百五十字の字数設定。

戸山・女子。二人いるお兄さんの一人を取りあげ、彼のアルバイトを描写。
普段、だらしないお兄さんが、けっこう、マジメに出勤。初めて、お給料が
出た日には、両親へのプレゼント。このお兄さん、なかなか、やるでは
ありませんか。

彼の姿を見て、賛成論を展開した、戸山・女子。教員志望なれば、人と
接することに、長けてなくてはなりません。彼女のエッセイによると、
お兄さんのアルバイト先は、居酒屋だったとか。明るい彼女にも、
接客業が、にあいそうです。

ハスの花
lotus

西高校(27)

西高・女子が自由英作文に取り組みました。大学生のアルバイトについて、
賛成論、反対論の両方。どちらのエッセイでも、中学時代の同級生が、登場。

都立トップの西高なれば、周囲にアルバイト生も、ほとんどいず、具体例を
探すとすれば、おのずと他校に行った、中学時代の同級生。

とはいえ、西高・女子。今も同級生と連絡を取り、食事に行ったりしてるから
こそ、そんなエッセイも書けるというもの。自分より偏差値は低く、あまり
レベル高くない高校に行ったけれど、社会の一員として、既に一歩を
踏みだしてる同級生。

そんな同級生を描く、彼女の筆致には、どこか羨ましさも。
私の方がずっと成績は良かったのに、今は、この子の方が大人なんだ・・・

今まで勉強しか、してこなかった自分を見つめる、素直な視線。
進学校に行った誰もが、いつかは味わう悲哀。

けれど、アルバイトなら、大学時代でも、できます。今は、この世の
多様性への視線を、つかのま、保留し、受験を乗りきりましょう。

幻
dream

明治学院高校

渋谷教室の私立クラス。テキストを解いた後、かなり時間が余りました。
そこで出された課題、自由英作文。大学生のアルバイトについて。

実力者ぞろいの、このクラス。字数を百二十~百五十字に設定。
大半の人が、賛成論、反対論の二つを書きあげました。

いつも一番後ろの明学・女子。書くスピードが、少し速くなってきました。
彼女も、なんとか二つ、仕上げます。強い筆跡。生きる力を表してるよう。
具体例を出しながら、個性的なエッセイ。二学期から休まず来塾し、
やっとここまで。

入試まで、三カ月。時間はあります。この調子で、継続しましょう。
明学に進学できる楽な道を捨て、受験。若者らしく、退路を断って努力。
その姿に触れ、こちらも応援しないわけには、いきません。

緑
green

捜真女学校・高等学部(2)

捜真生が自由英作文の課題として、自分のお姉さんを取りあげました。
課題は大学生のアルバイトについて。

もともと、服飾に興味あったお姉さん。学生時、GAPでアルバイトを
始めました。そこで、自分の興味が本物だったという手応えを感じ、卒後、
服飾会社に就職を決めたとか。そんなお姉さんを見た捜真生。
充実して、生き生きしてる、と論じました。

採用担当者としても、同業種でアルバイトを経験し、一定実績を挙げた
学生は、安心して採用できます。学生としても、就活なんて、ないも同じ。
すぐに終わります。

この世は厳しい場所ですが、未来を見つめ、努力を続ける若者に、
それなりのチャンスが与えられます。

何社も回って、全く内定の取れない無能学生。社会を恨みがち。
けれど、学生生活が貧困だったから、採用担当者に一目で見ぬかれ、
はじかれてるだけ。自分の平和ボケ、幸福ボケをこそ、反省すべきでしょう。

就活は、学生時のアルバイトから、スタート! 今の大学生には、
こう言っても、もう遅い。今から大学生になる人に、伝えておかねば。

水仙
tenderness

清泉女学院高校(2)

横浜教室では、テキスト全て解いた後、一時間ほど余りました。一カ月に
一度ほど実施の自由英作文。今週のテーマは、大学生のアルバイト。
清泉生が具体例を出しながら、論じました。

今は大学生のお兄さん。ユニクロでアルバイト。職場はけっこう、厳しく、
マニュアルをマスターするにも数年かかるという話。チンタラ学生には、
務まりません。そして、お兄さん。ユニクロで働き始めてから、以前より
ハッキリ話すようになり、不都合を言われても、すぐに言い返さなく
なったとか。要するに、大人になった、ということ。

そんな彼を見て、清泉生。アルバイトをすることで、社会に出る前の準備が
できる、と論じました。具体例が充実してますから、
百字の字数など、すぐに達成。

ユニクロ。いつ行っても、若者が大声で「いらっしゃいませ!」と挨拶。
こんな場所で数年間、鍛えられれば、社会のどこに出しても、
恥ずかしくない人材。お兄さんの背中を見ながら、清泉生も、
未来のアルバイト先を、思いめぐらしてることでしょう。

蝶
dream

海城高校(8)

新宿教室で行われた自由英作文。字数は百字以上。テキスト課題は、
大学生のアルバイトについて。海城生が「塾でアルバイトしたい」と
書いてきました。なんと、塾講師になりたいとは・・・

生物が得意。そのおもしろさを、年下の生徒たちとも、
分かちあいたい、というエッセイ。理系男子ならでは。

私は大学生になる教え子たちに、塾講師や家庭教師のアルバイトは、
基本的に薦めてません。この仕事には、他のアルバイトにない、長期の
責任が伴います。引き受けるんだったら、旅行だの、留学だの、全て諦め、
教えることに専念しなくてはなりません。

塾講師の大学生たち。それだけの覚悟をもって、やってるでしょうか?
単に時給が高いから、みたいな理由ではないでしょうか?

とはいえ、本気でぶつかるなら、こんなやりがいある仕事も、めったに
ありません。海城生には「責任いるぞ」とだけ、言っておきました。
胸に留めてくれたことでしょう。

ひょっとして、そんな彼が、十年後あたり、塾講師として大成し、引き手
あまたの生物講師になってるとも、限りません。ここは、若者の芽を
摘まないことにしましょう。

森
forest

雙葉高校(8)

新宿教室の国立クラス。テキストに自由英作文・課題「大学生はアルバイト
すべきか」。雙葉生が挑みました。アルバイト経験から、今まで知らなかった
ことを学ぶことができ、その経験は、将来の仕事にも、役立つはず、
と論を進めました。

自分も、アルバイトをして、多くの人から話を聞きたい、とも。
医師としての、未来の自分をイメージした、若々しいエッセイ。

今まで雙葉学園だけで過ごし、出会う人といえば、似たような環境の女子
ばかり。居心地は良かったかもしれませんが、いつまでも、こんなこと、
してちゃダメだ、という危機感が、ありあり。そして、彼女の、
その危機感は、実に正しいもの。

人間は、保守的。今まで慣れたものに、しがみつきがち。しかし、新しいもの
への挑戦こそ、若者の特権! しかも、将来、社会で活躍したいなら、
どんな分野でも、挑戦し続けることが、必要。早く社会に出たい、
という彼女の気持ちは、エリート女子として当然。

グズ女子は、両親や地元、あるいは会社といった、慣れたものにしがみつき、
結局、何もできません。中年女子になっても、そう。親と仲いい、などと
自慢。哀れな限りで、マネなど、してはなりません。

さあ、前向きなエッセイを書いた雙葉生。まずは、夢実現のために、
目前の受験をクリアすることが、必須。こんな作業は、今年で、
片づけましょう。応援します。

湖
lake

女子学院高校(8)

渋谷教室の帰り道。地下鉄・入口でJG生とバッタリ。彼女の駅は、
田園都市線・つきみの。私は鷺沼。満員の急行電車で、
帰ることになりました。

良い機会だから、JGの部活について、聞いてみました。すると、
部活はけっこう、盛んという話。特に、文化部。将棋、囲碁の
強い人も多く、多少、心得ある彼女も、全くたちうちできない
強者が、何人もいるとか。

将棋、囲碁の腕前では、知性がもろに出ます。その勝負で、
大胆な手を打ってくるJG生。やはり、進学校だけは、あります。
マグノリア祭に行けば、そんな強いJG生が、対局の相手になって
くれるそうです。手加減してくれないとのこと。手ごわそうです。

紅葉
late autumn

麻布高校(7)

今年、麻布生は塾に来ないのか、と思ってたら、二学期・途中、麻布生が
フラッと来塾。体験授業を受け、手応えを感じ、継続受講。水曜日の
渋谷教室。私大クラス。

麻布生は、塾ではたいてい、東大クラス。けれど、彼は私大に目標を
絞りました。麻布から東大に進学する割合は、浪人を含めても、三分の一。
他の国立大に行く人を考えても、麻布生の三分の一以上は、私大進学。

早慶に進学する麻布生を、ちゃんとフォローすることも、塾の大切な役割。
今回、そんな男子が塾に現れました。見てると、そこそこ実力あり。
過去問演習では、満点を取ることも。このまま続ければ、大丈夫。

麻布生らしく、授業がテキストから脱線し、世の中の話になる時、
おもしろそうに聞いてます。普段から、そんな話を聞き慣れてないと、
拒否反応を示したりするもの。そこは、麻布生。この世の
多様性には、免疫があります。

麻布の私大志望者を集め、クラスをもっと、にぎやかにしなくては、
なりません。プラスもマイナスもある麻布生。けれど一つ、言えることは、
彼らが多くいるクラスは、活気が出ること。麻布生の存在は、貴重です。

晩秋
late autumn

横浜サイエンス・フロンティア高校(2)

フロンティア・女子が夏期講習に来塾。そのまま継続受講。二学期、
一度も休まず出席しました。いつも一番、後ろの席。フロンティア生らしく、
彼女も理系志望。授業中、数学や物理に話を振ると、のってきます。
どうやら、理系科目は得意なよう。

で、英語は? テキストが終わった後の過去問演習。できる時と、
できない時の波が大きい。できる時は、満点近く取れるのですが・・・

臨界点を超えてしまえば、どんな英文を読んでも、結果が出せるもの。
波あること自体、まだホンとの実力でない、ということ。

秋たけなわ。気候も落ちつき、勉強には、もってこい。
ここから、追いこみです。

秋の空
autumn sky

森村学園・高等部(3)

森村・男子が、渋谷教室で体罰を論じる自由英作文に挑戦。
時間内に書き終えました。時間配分は、これでよし。で、
中身はというと、体罰に反対する主張をコンパクトな
英文に、まとめました。

ならば、言うことなし、となりそうですが、なんと、三単現"s"が、
抜けた部分が、数カ所。せっかく良いこと書いても、これは、ダメ。
単複の一致は、英語の基本。たとえば、"people"が主語で、
"is"と書くような英語は、内容にかかわらず、評価されません。

和訳問題、説明問題が、ほぼ完璧になってきた森村生。ここまで
来たら、英作文も完成させましょう。彼には、恐らく、学園全体の
期待もかかってるはず。塾だけの話では、ありません。

幻
Jugend

戸山高校(27)

教員志望の戸山・女子。体罰に関する自由英作文に取り組みました。
夏からの来塾。書くスピードは、みんなより、まだ遅い。けれど、
生徒目線からのエッセイ。子供の将来を考えれば、体罰は
認められない、と結論。なんとか百三十字。

その英文は、ミスも多く、粗削り。けれど、教育に関するだけに、
彼女にとっても、ひとごとでは、ありません。"!"の多用が、
彼女の強い思いを表現。

けれど、大学入試。採点者は「思い」など、考慮してはくれません。
あくまで、ミスがないかどうか、という減点方式。

まだまだ磨く余地ある女子。幸い、まだ十一月が始まったばかり。
時間は十分に、あります。

花
future

駒場高校(3)

渋谷教室・国立クラスで出された自由英作文。テキスト課題は
「生徒をしつけるために、体罰を用いるべきか」。教室の
一番後ろで、駒高・男子が挑みました。

中学、高校での経験を披露。中学では、理由も言わずに体罰に
頼る教員も、いましたが、高校ではガラリと変わったとか。駒高では、
たとえ生徒が間違ったことを言ってても、辛抱強く聞いてくれる先生に、
巡りあいました。彼が、中学と比べ、高校の方がよかった、
と結論づけたことは、言うまでもありません。

塾で見かける駒高生。おとなしい人が多く、彼も、そう。そんな人
ばかりなら、体罰の必要もなさそうです。駒高は体育が盛ん。
体罰も横行しそうですが、そんなことも、ありません。

駒高の前身は、府立三女。昔は女学校だったことが、
今のおとなしい校風に影響してるのかもしれません。

春門
gate
プロフィール

ゆめラジオ

Author:ゆめラジオ
ユーチューブとリンク

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
92位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
10位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ