FC2ブログ

今月の日経平均

七月の時点で、株に今、参入するかは難しいと、私は書きました。あの頃、
1万4000円台。今も1万4000円台。結局、予想通り。とはいえ、
そんな予想が当たっても、あまり自慢にはなりません。

それより、来月の増税問題の行方が市場に決定的な影響を与えます。
増税問題は安倍首相の専権事項。今だ首相からは、明確な答えはなく、
私もここで、その行方を予想することなどできません。

とはいえ、早ければ明日の十月一日、遅くても十月初旬には決定される
増税問題。発表後に動いても、遅くはありません。特に現在、日経平均は
高値圏にありますから、増税が決定されれば、大きく売り崩されるでしょう。

現在、増税をある程度、織り込んだ上での1万4000円台。決定後も、
この株価が維持できるとは考えにくい。今日の前場で、既に300円ほど
下げてます。首相の決定を見守りましょう。

水面
green

吉祥女子高校(2)

先週、国立クラスで「歴史上、あなたが尊敬すべき人物は誰か」
という英作文が課題になりました。新宿教室で、この課題に
取り組んでた吉女生。なんとカバンから楽譜を
取り出して、眺め始めました。

彼女が選んだ歴史上の人物はモーツァルト。英作文の論旨は、
試練を課されたモーツァルトの曲が、なぜ美しいのか、
という所まで進んでました。

楽譜見てると、その意味も分かるかなって。

そういう彼女。よく聞いてると毎週、英語の授業後、ピアノを
習いにも行ってるとか。受験でピアノ実技も課される彼女。
ピアノ・レッスンも受験勉強の一環なのでしょう。
英作文を通じて、ピアノに対して、日頃とは
違う知見が得られれば、いいですね。

ひなぎく
happiness

消費税を巡る攻防

早ければ十月一日には、首相の決断が発表されるという増税問題。
メディアは増税が決まったような書きぶりですが、官房長官は、
これまで一度として「首相が増税を決断」などと記者会見で
述べたことはありません。

増税が決まったかのような言説は、あくまで
マスコミの暴走。騙されてはいけません。

明日・月曜日が九月・最終日。マーケットが動く前に何とかしたい
ところですが、インサイダー情報など流れてこない個人投資家。
発表を待つしか手段はありません。

増税の実行、あるいは中止、どちらの情報も錯綜。
とはいえ発表後からでもマーケットは一定方向に動くでしょうから、
今は準備しておくべき。増税は基本的に内需問題ですから、
売り・買い、どちらにせよ、銀行株が最も仕掛けやすいでしょう。

しかも、こんな時こそ信用取引。もちろん短期勝負ですから、
万一、マーケットが思惑と違って動けば、
すぐに損切りしなくてはなりません。

賢い個人投資家なら、夏の終わりから売買は控え、マーケットの
動きを耽耽(たんたん)と見つめてたはず。勝負は間近です。
ワクワクしますね。

トンボ
dragonfly

厚木高校

小田急線・本厚木駅(ほんあつぎ えき)。町田から行けば、海老名の
一つ向こう。駅前バス通りをしばらく歩けば、やがて厚木中央公園。
ボールの形をした石のオブジェがいくつも並んでます。

交差点を左に曲がり、そのまま行くと、やがて緩やかな坂。
その坂を上がって、右に曲がれば厚木高校。厚木No.1の進学校。
地元では「厚高」(あつこう)と呼ばれてます。

正門から入ると、すぐに四階建ての白い校舎。受付を済ませて、
校舎を歩いてみると、あちこちにオブジェ。日時計。耳池。井戸まで。

校舎が広い。野球部とサッカー部が同時に練習してます。
しかも丹沢山系に囲まれた土地。まるで山に抱かれて練習してるよう。
この土地は良質な温泉が出ることでも有名。少し羨ましいですね。

新宿から電車で一時間ほどの街に、これだけ
雄大な風景を満喫できる県立高校があったとは。

実は厚高。1902年(明治35年)に設立された神奈川三中が前身。
神奈川一中は横浜一中ともなった現・希望ヶ丘高校。神奈川二中は、
現・小田原高校。そして神奈川四中は現・横須賀高校。

神奈川の県立高校らしく厚高も文武両道。部活動が盛ん。
硬式テニス部82名、陸上競技部77名、サッカー部69名という部員数。
広いグラウンドがあるなら、運動もしたくなろうというもの。

進学実績も健闘。昨春の実績で東大2名。東工大10名。
横国20名。首都大23名。早大・合格者は百名を越え、
慶大でも五十名を越えます。

けれど少し考えてみましょう。厚木No.1とはいえ、そもそも厚木は、
それほど大きな街ではありません。なのに、厚高の進学率が
これほど維持されてる理由はなぜでしょうか。

厚高からの帰り、駅の周囲を少し歩いてみると、理由が分かりました。
「現役館」と銘打った予備校があっちにも、こっちにも。
こうした予備校群が、厚高の進学実績を支えてわけです。

海老名のマーケットを含めて考えても、電鉄が交差してない厚木で、
この乱立ぶりは、ハッキリ言って過当競争。

「現役館」なら、昼間の校舎は遊んだ状態。いくらガンバっても、
大して利益は出てないはず。要するに潰し合い。

とはいえ予備校の選択肢がある故に、能率良い受験指導に触れ、
結果、厚高の進学実績が維持されてるのなら、予備校の
疲労はさておき、この過当競争にも意味があるでしょう。

もちろん、こんな街に新しく塾を開店したりはできません。
けれど、塾の存在が地元の進学校に良い影響を
与えることの一例。この教訓は貴重です。

渓流
Tanzawa

渋谷の一橋クラス(4)

一学期の最初、男子・一人、女子・一人でやってたこのクラス。
夏期講習を経て現在、八名。ようやくクラスが整ってきました。

覇気ない人が振り落とされてしまったのか、残ったのは、
デキル人ばかり。過去問を解かせても、今の時点で、
七割ほど取る人も現れました。

まだ数カ月あります。これからは余裕の勉強が待ってます。
何事であれ、準備した者には、この世は面白い場所。

さあ、こうなったら受験を楽しみましょう。
一生一度しかできない経験です。

イエローグリーン
yellow green

青山高校(25)

先週のこと、田園都市線・渋谷駅のプラットフォームで呼び止め
られました。見れば青高・男子。これまでも何度か一緒に帰りました。
私は鷺沼(さぎぬま)で降りるのですが、彼は南町田。

町田から外苑まで、随分、遠い気もしますが、田園都市線では一本。
通学にも、もう慣れたよう。彼は水泳部・所属。青高・水泳部と言えば、
ラグビー部と並んで、青高・運動部の名門。彼も部活には力を入れました。

八月末に行われる「十六校戦」が引退試合。青高を含めた十六校の水泳部で
タイムを競う競技。夏期講習で一緒に帰った時も、十六校戦について、
彼は語ってました。今回、その結果を聞いてみると。

決勝には、進みました。

平泳ぎの彼。十六名が出場できる決勝までは残りました。
最終結果は十三位。まあ、納得できる結果だったよう。
ふっきれた表情です。

もうこれで部活に思いを残すことはありません。これからは
部活にぶつけたのと同じエネルギーを、勉強にぶつけましょう。
大丈夫。十分に間に合います。

木の実
rot

駒東の二年生

渋谷教室・二年生に駒東生が二人。東大クラスです。
一学期は一人だけでしたが、二学期から、新たにもう一人。
二人とも知り合いなのか、教室で、よく話してます。

東大を意識する駒東。三年生になれば、受講生はもっと増えますが、
二年生のうちは、こんなもの。とはいえ、彼らが成績を伸ばし、
その評判を聞きつけて、ちょっと出遅れた駒東生が、塾の扉を
叩くわけですから、ガンバってもらわなくてはなりません。

駒東祭も終わって、落ち着いた今。そう。今からが
本格的な勝負です。これからは、休まず受講しましょう。

道
path

田園調布雙葉高校(5)

新宿教室での授業前、田雙生が相談に。聞いてると、模試の結果が
思わしくなくて凹んでるとか。この時期、よくある相談ではあります。

模試は、あくまで模試。受験予定・大学の入試問題を正確に
映し出すものではありません。ならば今、ホンとに力を入れるべきは、
受験予定・大学の過去問を解くこと、そうなるはず。

もちろん彼女にも、そう伝えました。春期講習からずっと、
文法・読解と受けてきた彼女。一度も休んでません。
高校生なりに、思うところあって受講してるのでしょう。

スランプは誰にも付きもの。最初から完璧に仕上げる受験勉強など、
ありません。それは、そんな人生がないことと同じです。
さあ、落ち着いて勉強を続けましょう。先輩たちも、
この時期、不安を乗り超えたのだから。

静寂
blue

星陵祭2013・風を継ぐ者

1864年(元治元年)の京都。五月には池田屋事件が発生。長州藩士が
立てこもってた池田屋に、新撰組が乱入。帝(みかど)を連れ去ろうという
長州藩士の企てを防ぎました。七月の蛤御門(はまぐり ごもん)の変では、
長州軍が薩摩・会津の連合軍に完敗。長州藩士は京都を追われます。

そんな京都の桃山診療所が舞台。日比谷高校33Rです。新撰組に
入隊したばかりの立川迅助(たちかわ じんすけ)。妹が働いてた
桃山診療所に立ち寄ります。彼に連れられて沖田総司も。

いつも死を意識してる沖田。けれど、そんな沖田に診療所の娘で、
自ら女医であるつぐみは、惹かれていきます。沖田の体を気遣い、
診療も買って出ました。そんな沖田の胸から、つぐみが聞いた音とは。

風の音がする。

強く吹く風の音。沖田の体を風が吹いてるのでした。
ところが立川が長州の女子を診療所に連れてきたことから、
京都に残ってた長州藩士・数名が診療所に出入りし始めました。

実は彼ら。池田屋事件の敵(かたき)を取ろうと、新撰組を
狙ってました。日比谷生が果敢に山口弁に挑戦。

遅いのう。もう半時は経っちょるじゃろう。

結局、長州藩士と決闘することになった沖田。
沖田の無事を願うつぐみ。二人の仲は一体・・・

けなげな女医・つぐみを演じたのは渋谷教室で読解を受けてる女子。
赤い和服が眩しい。沖田を気遣うセリフの声の張り。
役に成りきってなければ出せないものでした。

今年の星陵祭は大成功。四月から時間をかけて劇を作ってきた日比谷生。
キャストだけでなく、衣装・大道具など、準備はタイヘンだったはず。
観客の一員として、私もその努力を認めないわけにはいきません。
できるなら、全てのクラス、見て回りたかったほど。
日比谷生、よくガンバりました。

もみじ
on the street

星陵祭2013・レ・ミゼラブル

36R「レ・ミゼラブル」ヴィクトル・ユゴーの大作を日比谷生が
五十分間のストーリーにアレンジ。会場はもう満員。

タイトルを直訳すれば「惨めな人々」日本では長い間「ああ 無情」
というタイトルで通ってましたが、最近は「レ・ミゼラブル」。

ユゴー以前の仏文学は、小説よりも詩が優位でした。けれど十九世紀に入り、
文学が社会を映し始めた時、小説という形式が最も有利なツールとして
文学者の間で強く認識されます。そのツールを使って、激動する社会を
大きく描いたのがユゴー。代表作としては「レ・ミゼラブル」の他に、
「ノートルダム・ド・パリ」があります。

ユゴーが仏文学を近代化し、その後をスタンダール、バルザックといった
巨匠が固めました。そして十九世紀・後半、モーパッサン、そしてゾラの
登場をもって仏文学の近代化は完成を見ます。

さてツマラナイ文学史は置くとして「レ・ミゼラブル」。1832年、
革命の機運高まるパリが舞台です。「ABC友の会」という革命集団に
属するマリユスと、彼に見初められたコゼットの恋がテーマ。

コゼットの義理の父ジャン・バルジャンは、かつてパン一本盗んだ罪で
十九年間、牢獄に閉じ込められた人物。世間に出てからも追われる身。
その過程で、父なし子だったコゼットを引き取ります。

義理の娘コゼットは不自由な暮らしを強いられながらも、父親への
愛情を忘れたことはありません。そんな中、コゼットが偶然、
通りがかった革命集会にマリユスがいました。

一目で恋に落ちる二人。けれどABC友の会は王制軍によって徹底的に
鎮圧されます。ジャン・バルジャンの身にも追求の手が忍び寄ってました。

マリユスと父親の間で引き裂かれるコゼット。マリユスは
ジャン・バルジャンの助けで危機一髪、バリケードを抜け出しますが・・・

最後のシーン。マリユスの腕の中で泣き崩れるコゼットの演技は圧巻。
まさに迫真の演技。韓流ドラマの見すぎで、演技力には一家言ある私。
けれど、そんな私も彼女の演技には脱帽。恐らく、今年の星陵祭で
No.1のシーンだったのではないでしょうか。

気品あるコゼットを、情感豊かに演じ切った女子。彼女こそ、なんと
新宿教室での私の教え子! 授業中いつも、後ろで静かに座ってる彼女。
けれど、こんな才能があったとは。やっぱり、教え子の文化祭には
来てみるものですね。

すすき
autumn

星陵祭2013・もしも彼女がちょっと残念だったら

都立・日比谷高校は現在、校舎の建て替え中。グラウンドがあった場所に
プレハブを建てて、そこが教室。そのため今年の星陵祭では
「整理券」が必要。それをもらおうと会場に入ると。

あ。松本先生。

見れば、昨年の教え子・女子が二人。彼女たちも卒業生として、
来てたのですね。どちらも元気そう。私もウレしくなりました。さて午前中、
足を運んだのは26R「もしも彼女がちょっと残念だったら」。
教室に行くと、受付やってるのは教え子・男子。

おまえ、出ないのかい。

聞いてみました。すると。

あ、このシフトじゃないんです。

残念。回をずらせば、彼の雄姿もみれたのに。さて26Rオリジナル作品。
「文化祭のクラス劇をどうしよう」というテーマ。劇中で劇を
語るというのは、前衛芸術がよく取り上げる「メタ」テーマ。
けれど高校生がそれに挑むとは。しかもオリジナル作品で。

カッコいいけどクラスに溶け込めないタイガは、クラス劇の主役を
やる羽目に。けれど相手役・女子はヒデコ。「可愛くない」と自他共に
認めてる女子。そしてタイガとヒデコは互いに話すようになります。

そんなタイガの親友ユウヤ。可愛くないはずのヒデコに、うっすら
好意を抱いてます。そんな中、クラスにタイガとヒデコが
付き合ってるという噂。しかも告白したのはタイガの方から、
という尾ひれまで。怒るタイガ。

もう主役なんて、やらない。

一体、クラス劇の行方は。そしてタイガとヒデコの将来は・・・
ヒデコ役を演じた女子「可愛くない」と自分から言いながら、
存在感を出しました。自分を卑下する役作りは難しいものですが、
楽々と演技。彼女の存在感に支えられた秀作と言っていいでしょう。

虹
rainbow

星陵祭2013・マリオネット

秋空が晴れ渡る土曜日。都立・日比谷で星陵祭がスタート!
塾講してる私にとっても、他人ごとではありません。早起きして、
日吉から南北線に乗りました。溜池山王駅から都立・日比谷へはすぐ。

受付をすませ、整理券をもらうと、左右からは勧誘の嵐。
いつの間にか、私の両手にチラシが一杯。

とはいえ今日のイベント。お目当ては32R「マリオネット」。
卓越した人形職人のおじいさんに憧れて、その道を志した
若きピエールが主人公。けれどピエール。技術に自信がなく、
沈みがち。楽しくない毎日です。

ある日、教会に雷が落ち、彼の前にフシギな少女ソフィーが登場。
彼女は、もともとハンマーで教会の鐘をつく人形。けれど彼女。
ピエールに、彼がこれまで作った人形の世界を披露。
その世界は奇妙なものばかり。

幸せの青い鳥を探してるのに、いつまでも見つけられず、
途方にくれるチルチルとミチル。

魔女がリンゴに毒を混ぜないので死ぬことができず、
結果、王子にも見つけてもらえない、メタボの白雪姫。

体全体にバツ印を付けられた「おつむの弱い子」。

それらは全て作者ピエールの心の現れ。それを知ってピエールは愕然。
自分の心の弱さのせいで、奇妙な人形たちが出現したことを知ります。
けれど、そんな彼に人形たちの優しいコーラス。

C'est la vie 大切な何かに気づくその時
C'est la vie 曇ってた心に光が差す
C'est la vie そして何かが変わり始める
C'est la vie 変わり始める

彼らに励まされ、ピエールは再び、人形職人として生きると決意。
ソフィーには、元の世界に帰る時期が迫ってました。劇中で最も
泣かせるシーン。やって来た時と同じようにハンマーを
背負ったソフィー。後ろ姿にピエールは大声で。

ソフィー!

幼いピエールと「おつむの弱い子」そして劇の最後で
ピエールの人形を買いにきた少年。短髪でボーイッシュな三役。
その三役をクッキリ演じ切った女子こそ、私の教え子。
その姿は眩しいばかり。

もともとはフランスの劇。登場人物たちの名前めが全てフランス語なのも、
そのため。しかも高校生が演じるのは本邦・初公開とか。若き日比谷生が
アレンジした「マリオネット」足を運ぶ価値はありそうです。

森
forest

希望ヶ丘高校

横浜から相鉄線(そうてつ せん)に乗れば、いくつかの駅の後に
「二俣川」という駅があります。そのもう一つ向こうが「希望ヶ丘駅」。
南口を降りると、交番と薬局の間に坂道が続いてます。
左右に小さな店が並ぶ、商店街のような道。
地元では「高校通り」。

坂を上がると、目の前に小さな森。橋があって、その前に
「神奈川県立・希望ヶ丘高校」の標識。ここから高校。
「希高」と呼ばれてます。

橋を渡ると、森の中。道をズンズン歩いて行くと、いきなり左に
広いグラウンドが広がります。こんな県立高校は、希高だけ。

訪問した時、ちょうど部活の時間。野球部、サッカー部、ハンドボール部、
テニス部が同時に練習。その圧巻にしばらく見とれます。右の校舎から
吹奏楽部や軽音部が練習する音。まさに運動部も文化部も盛んな
神奈川の県立高校。

実は希高。明治期からの名門で、旧制・横浜一中が前身。
ちなみに横浜二中は現・翠嵐高校。横浜三中は現・緑ヶ丘高校。

さて希高。熱心な部活動は結果も出してます。関東大会まで進む
運動部はいくつもあり、陸上競技部、剣道部、弓道部に至っては
今年度、インターハイに出場。全国的なレベルです。

文化部で秀逸なのは漫画ファン・クラブ。この部は、まんが甲子園に
常連の出場部で、優秀賞に輝いたことも。こんな森の中で
漫画に夢を抱く青年たちもいたのですね。

これだけ部活動を熱心にやってれば、進学実績は下がらずを得ません。
MARCHが多く、国公立大は首都大11名。横国13名。横市15名。
湘南、翠嵐には水をあけられてます。

けれど希高。部活動で大いに活躍し、受験勉強も、そこそこして、
適当な大学にムリなく進学するなら、大学に入った後、再びガンバれば、
いいのです。高校時代の部活は、今しかできませんが、
勉強の挽回はいくらでも可能。

校舎自体はボロく、建て替えの必要がありそうです。横浜を代表する
高校なのですから、早く実行すべき。神奈川県は住民税が高く、
私も納税者の一人として、教育投資に資金を惜しんで
ほしくない、と思う次第です。

秋の空
autumn sky

日経平均と消費税

九月初旬、日経平均は1万3500円でした。その後、東京五輪・開催が
決まり、現在、1万4500円まで上昇。五輪開催が、日経平均を押しあげ。

とはいえ、1000円ほど上昇しただけ。アベノミクスの未来と、五輪景気を
考えるなら、もっと上がってもいいはず。なぜ上がらないのでしょうか。

理由はただ一つ、消費税の行方をマーケット関係者が注視してるからです。
大手メディアは現在、増税が決まったかのように報道してますが、
決定リミットは来月上旬。最終判断は安倍首相に委ねられます。

増税が決まれば、五輪開催も吹っ飛んで日経平均は下がります。
逆に「二年ほど延期」とでもなれば、1万7000円くらいは
軽く超える上昇となるでしょう。

こんな場面こそ、年に数度ある信用取引のチャンス! 信用取引では、
買い、売りの両方ができます。しかも三倍まで梃(てこ)をきかせられますから、
百万円ほどの証拠金でも、三百万円まで取引が可能。10%、変動しただけで、
三十万円。20%、変動すれば六十万円。短期勝負にはもってこい。

もちろん政府内ではもう決まってるでしょうから、インサイダー情報でも
あれば、今から動くこともできるでしょう。けれど、私たち個人投資家に
そんな情報源など、あるはずもありません。でも普段から身構えてて、
発表直後からでも動けば、それなりのパフォーマンスも可能。

株式市場は、個人投資家がのべつまくなしに参加する場所では、
ありません。普段は身構えてて、動くべき時に、さっと動く者だけが
勝てる世界。甘くない世界ですが、ガンバって情報分析するなら、
おもしろい世界でもあります。

道
stairs

柏陽高校

JR根岸線に乗ってると、大船の手前に「本郷台」という駅。そこで
降りてみましょう。横浜市・栄区。周囲にはマンション。初秋の日差しが
眩しい。思わず手で日よけを作ってしまうほど。

駅前広場を左に行けば、もう柏陽高校。「はくよう」と読む県立高校。
とはいえ、その名は知られず、県央に行けば、知名度はありません。
とはいえ実力ある高校。横浜には県立、私立の伝統校が多く、その影に
隠れてるだけで、見る目ある人には、その力はすぐに分かるでしょう。

文科省のSSHに指定された経緯もあり、受験を超えて、理数科目に力を
入れてます。一年次には「科学と文化」というカリキュラムもあり、
まるで大学のような「材料研究」「がん研究」「離散数学」
といったテーマを履修。

「キャリア・デザイン」では星薬科大、横国大、筑波大、あるいは
横浜・弁護士会などと共同で、いくつもの講座を開設。柏陽生は、
自分の興味に合わせて、そうした「実学」を吸収。

こういった方針が柏陽生に影響を与えないはずはなく、それは
進学実績にも表れてます。昨春実績では東大3名。東工大21名。
横国34名。早大には百名以上の合格者を出してます。

塾の話もしましょう。今年、横浜教室・二年生に柏陽・男子が一人。
休まず通ってます。柏陽の校風について聞いてみると。

制服さえ着ていけば、あとは何してもいいんですよ。

神奈川の県立高校らしく、自由な校風。けれどサイエンスの雰囲気も満載。
こんな高校が人気出ないはずありません。今は知られてないだけ。
近い将来、翠嵐、湘南、柏陽が「神奈川・御三家」と
呼ばれる日が来るでしょう。

イタリア庭園
Yokohama

相模原高校

JR相模原駅。駅前通りをずっと歩いて行くと、上溝(かみみぞ)に
近くなってきます。ここまで来れば、かなり田舎の風景。
雄大な丹沢山系も目の前。

「横山団地・入口」の交差点を左に曲がってしばらく歩くと、
相模原高校が見えてきます。県立高校としては相模原No.1。
県央で学ぶ優秀な中学生にとって、真っ先に挙がる選択肢。

「県相」あるいは英語で"KENSO"。1964年(昭和39年)
東京オリンピックの年に設立されました。正門を入ると、目の前に
石の彫刻。なんと、これが「枯山水」だとか。三つの石のオブジェは
それぞれ校訓「礼節、信義、根性」。

神奈川・郊外にある相模原。空間は広く、地価は安く、ノンビリした風情。
そのノンビリさに魅せられて、この街を離れられなくなった人も
少なくありません。

県相にも、その雰囲気があるのか、No.1の高校にしては、
ガツガツ勉強しようという気概はありません。結果、県相生の
進学先は圧倒的にMARCH。国公立大は首都大、横国がせいぜい。

一方、部活動には力を入れてます。今年度をとっても、水泳部は
インターハイに出場。陸上競技部も関東大会に出場してます。
やはり中核都市のトップ校。潜在力は侮れません。

思えば、県相・進学実績が今ひとつの理由は、そもそも相模原に
まともな予備校がないことでしょう。大手予備校は町田や八王子に
進出してるため、身動き取れません。資本力のない中小は指をくわえて
見てるまま。相模原は知の空間として、ポッカリ空いた状態。
中核都市としての大きなマーケットがあるのに。

悔しい話ではありますが、こんな地域こそ、東進ハイスクールの草刈り場。
適当なビルやマンションのフロアを使って進出。後は映像を流すだけ。
誰でもできるビジネス。東進ハイスクールは市内だけで数校。

受験勉強しようという県相生の多くは、そんな場所で画面を見つめざるを
えません。他に選択肢がないのです。こんな街に、実力ある英語塾を
そっと開店してみたら、瞬くうちに評判になるのではないでしょうか。
県相だけでなく、相模原には私立高校もたくさんあります。

街の規模を考えるなら、県相。翠嵐や湘南に迫る進学実績も十分、可能。
県の教育行政や学校関係者にその気がないのなら、塾の視点から
応援したくなりますね。考えてみる価値ありそうです。

秋の夜
Herbst Nacht

戸山の卒業生(4)

新宿教室に戸山・卒業生の男子が訪ねてきました。今は早大生。
塾で教えてた頃と比べて、スッカリ大人びてきました。

授業はイマイチです。

早大について聞いてみると、そんな答え。昔も今も、授業は
機能してません。けれど仲間との触れ合いが多様な早稲田。
そこに価値を見出すべきでしょう。

アルバイトは何をしすればいいか、聞いてくる彼。私は飲食業を
薦めました。自分が今まで知ってる世界とは、違う世界に
足を踏み入れてこそ、若者の視野も広がるというもの。

その意味では学生時代の塾講バイトなど、下の下。かつての自分と
同じような下級生に、自分が聞いたことと同じことを
伝達していく塾講バイト。

将来、先生になりたい、とでも思ってるのなら、話は別ですが、
そうでない場合、全くお薦めできません。たとえ時給がよくても。

若いうちは視野の拡大こそ、何よりの財産。
さあ、早大生の彼。次に会う時には、世間にもまれて、
もっと大人になってることでしょう。

緑
green

横浜サイエンス・フロンティア高校

この横浜で 共に培(つちか)い 世界の扉 拓いていく
友よ 磨き高めよう 涯(はて)なき未来を 輝かせるために

この横浜に 希望の光 世界に向けて 漲(みなぎ)る時
友よ 鍛え続けよう 若き情熱の 滾(たぎ)るがままに
友よ 愛し育(はぐく)もう この気球の未来を 輝かせるために

高校の校歌など、どこもツマラナイものばかり。甲子園の校歌斉唱を
聞いてれば、そう思いますね。しかし、そんな中、J-Popも真っ青の
モダンな歌詞とメロディ。作詞・作曲はオオゼキ・タク。横浜出身の
アーチスト。そして横浜サイエンス・フロンティア高校。

塾で教えてれば、毎年、何人かはフロンティア生。横浜に
住んでる私も、注目しないわけにはいきません。

校舎は鶴見川(つるみ がわ)のほとり。横浜の東北を流れる鶴見川。
ウォーター・フロントはマンションばかり。そんなマンション群に
囲まれるように横浜サイエンス・フロンティア高校。

正門を入ると、左右に五階建ての校舎。ガラス張りが眩しい。
目の前は「コミュニケーション・コート」左向こうは広いグラウンド。
明らかに普通の県立高校とは違います。

それもそのはず。2009年(平成21年)に横浜市が設立した新しい高校。
「市立」です。理系に秀でた若者の輩出を目指します。確かに、
校舎に入っても「ナノ材料創製室」「電子顕微鏡室」など、
まるで大学の佇(たたず)まい。

廊下・窓も清潔。壁のポスターは「物理コンテスト」「化学コンテスト」
「英語・弁論大会」など、明らかに理系・研究者の養成を目的としてます。
研究者を目指す若者には、至れり尽くせり。ここまで理系に特化した
高校は、都立にもありません。横浜の底力を見る思い。

現在、日本の教育機関が理系に特化することは正解でしょう。
大学を例に取っても、文系学部は、総じてどこもダメ。
役立つ「実学」を教えてはくれません。

実学でなくても、人生の基礎を形成してくれる哲学、道徳、宗教といった
「道」でもキチンと教えてくれるなら、それはそれで意味あるものでしょう。

けれど、ダラけた日本の文系学部では、そんな授業も皆無。結局、
何もできない卒業生を多数、輩出し、社会の顰蹙を買ってます。
そもそも文系学部のおよその目的は。

1・より多くの人々を幸福にするための、社会システムの構築、刷新
2・過去のさまざまな理念の要約と、次世代・理念の提案

この目的のために、法、経、商、社会、文などの学部があります。
とはいえ、現在、文系学部で流されてる言説は的外れか、実行しても
効かないものばかり。デキル学生には、既に相手にされてません。
一言で言えば「時間のムダ」。

現在、大学生が司法試験や公認会計士試験に合格しようと思ったら、
どの大学のどの授業を取ればいいか、でなく、どの予備校に通えば
いいかが、最大テーマとなります。

本屋に行けば行ったで、ビジネス書が山と積まれてますが、その中に
大学教員が書いた本は、ほぼゼロ。経営学だの会計学だのを専攻してる
教員はたくさんいても、彼らへの世間の評価は、この程度。
文学部の堕落については、今さら話す必要もないでしょう。

では日本の富の源泉はどこから来てるのでしょうか?
それは、もちろん理系・卒業生からです。文系・卒業生は
言ってみれば、彼らに寄生した格好。

横浜市が大学以前の教育機関として、理系に特化した高校を
設立したとしても、フシギでも何でもありません。実際、受験でも
結果が出始め、設立・四年目の昨年度で東大3名。東工大6名。横国23名。

カリキュラムも理数に特化。理数物理、理数化学、
理数生物、理数地学。英語を見てみると。

コミュニケーション英語Ⅰ コミュニケーション英語Ⅱ
Reading Skills Writing Skills

まさにエリート向けの英語プログラム。けれど立ち止まって、
考えてみましょう。フロンティア生みんなが、英語を得意としてる
わけではありません。エリートには、この英語プログラムは
素晴らしいものですが、苦手な人には、かえって逆効果。

そう。これでは文法力、和訳力といった、基礎力を身に付けることが
できません。野球に例えれば、単調な素振り、ノックの積み上げがあって
はじめて、複雑な連携プレーも可能。最初から華麗なパフォーマンスを
望むことはできません。

というわけで塾に来るフロンティア生。土台のシッカリした英語を
学びにきます。今年、渋谷教室のクラスにフロンティア・女子が一人。
いつも教室の一番後ろ。そんな彼女にも来春、どこに出しても
恥ずかしくない立派な「リケジョ」になってもらいましょう。

リス
Herbst

フェリスの二年生

今年、フェリスの二年生は新宿教室と横浜教室に一人ずつ。
友達と一緒でなく、一人で来た彼女たち。本気でやる気なよう。

二人ともクラスを引っ張るというところまでは、行きませんが、
休まず出席。一カ月で、はムリとしても、冬あたりには、
成績の伸びを実感してもらわなくてはなりません。素直な気持ちで
来た彼女たちをどう伸ばしていくか、私にとって正念場です。

ネコ
chat

日比谷の二年生(3)

渋谷教室の二年生・東大クラスに二学期から日比谷・男子。
彼とは、昨年から、なんとなく、知り合いでした。

君、日比谷?

私がそう話しかけました。教え子でもないのに、大きな声で
挨拶してくる一年生。風貌から見ても都立生。そして、
制服着てくるのは日比谷生。私の推測は当たりました。

いつ頃、英語、習いにくるのかな?

そう思ってたら、この二学期から。私としても、昔の友人に
再会したような気分。これから焦らずにガンバっていきましょう。

森の池
forest lake

日比谷高校(15)

二学期から日比谷生の数が増えて、新宿教室・渋谷教室の二教室で、
合わせて七名。しかも全員、女子! 評判を聞いてきたのですね。

今週末には星陵祭。ひょっとしたら彼女たち、塾には来れない
かもしれません。でも、彼女たちが塾に来れないなら、こちらから、
行きましょう。星陵祭。教え子たちの晴れ舞台。何人かは、
劇に出るようです。長い行列になりそうですが、
私も見に行かねばなりませんね。

幻想コスモス
phantasy

駒東祭2013

台風のせいで雨模様。そんな日曜日に第五十六回・駒東祭が
開かれました。教え子もたくさんいる駒東。私も行かないわけには
いきません。池尻大橋から坂を上がりました。

期待してたのはステージ。駒東生が「ロミオとジュリエット」を
演じるわけですから、これは楽しみです。とはいえ私が駒東に
着いた頃は、どしゃ降り。ステージは中止とのこと。残念。

仕方なく教室を見て回りました。体育館ではバスケの試合。
観客もたくさん。けれど別にバスケを見に駒東祭に来たわけでも
ありません。展示を見に行きました。

中でも秀逸だったのは歴史部。教室に足を踏み入れれば「江戸」一色。
まず江戸の服装に始まり、江戸の遊び、江戸の食べ物、そして江戸スイーツ。
駒東生がヒマにまかせて調べ上げました。すごろくコーナーでは。

やってみませんか?

駒東生に話しかけれました。見れば、江戸のすごろく。サイコロも
用意されてます。けれど大人がふるサイコロでもありません。
「ありがとう」私は辞退しました。

台風で今一つ、盛り上がらなかった駒東祭。けれど、その準備に費やした
彼らのエネルギーにはホンとに拍手。塾でも二年生は、ずっと欠席。
来週から、また元気な顔を見せてくれるでしょう。

秋の夜
autumn night

海城祭2013・校内ツアー

海城祭。四号館を入ると校内ツアー。海城生が直接、海城学園を
案内してくれるとのこと。一番、手っ取り早く、海城を見て回れますね。
私は早速、受付をすませました。

教室に入ると、父兄とおぼしき大人がチラホラ。私も席に着いて、
しばらく待ちました。すると背の低い海城・男子が二人、
目の前に立ちました。どちらも赤いTシャツ。

本日は、海城祭にお越し下さり、ありがとうございました。
ツアーは生徒が行いますので、いろいろご不便もおかけしますが、
どうぞ、ご容赦ください。

ペコッと頭を下げる二人。観客からは思わず苦笑。
始まった海城・校内ツアー。最も古い五号館から始まりました。
そしてカフェテリア。目の前には広いグラウンド。
海城生の声に力が入ります。

都内でも、ここほど広くて整備されたグラウンドは、あまりありません。

そして隣の四号館、渡り廊下を伝って一号館。そして最も大きな二号館。
ここに音楽室、美術室。高二、高三の教室も。海城学園の模型が
展示されてる教室。ここでツアーは終了。

本日は、ありがとうございました。

再びペコッと頭を下げる二人。ツアー中、男子の一人に、
そっと聞いてみました。

君、何年生? 中一です。
塾、行ってるの? 今は行ってません。
みんな、いつ頃から塾に行くの?
たぶん、高校生になってからだと思います。

そうか。まだ背の低い彼が塾に来るのは高校生からか。
でも、そんな彼がいつか凛々(りり)しい青年になり、
グローバル化した世界で活躍せんと、英語を学びに塾の扉を
叩いてくれたら、ホンとに嬉しいですね。

すすき
tranquillity

海城祭2013

今年の海城祭を見ようと土曜日、私は新大久保駅に向かいました。
山手線を降りてプラットフォームを歩いてると、向こうから、
胸に"KS"マークの入った海城生。私は思わず話しかけました。

今日、文化祭やってんだろ?
ええ。あ、学校まで案内しますよ?
え?

プラットフォームで偶然出会った私を、海城学園まで連れてってくれるとか。

ボク、生徒会やってるんで、こういうこともやんないと。

おお。なんという崇高な義務感。二人で駅を出ました。すると
赤いTシャツを着た海城生があっちにも、こっちにも。観客を誘導。
これなら迷うこともありません。けれど海城のことを聞くいいチャンス。
しかも話し好きな彼。ウレしそうに話し始めました。

友達が逆ナンされて、ムカついてるんですよ。

聞いてると、彼の友達が女子に話しかけられて、二人はそのまま
「学校案内」のために消えたとか。男子校・文化祭ではよくあること。

おまえだって背筋ピシッと伸ばして、目立つところに
立ってりゃ、女子が話しかけてくるよ。

自分の生徒でもないのに、いつの間にか私も「おまえ」言葉。

今年は観客、三万人を目指してます。
え? 都立の文化祭なら、どんなにガンバっても数千人なのに。

そんなことを話してるうちに見えてきた海城学園。正門前での別れ。
固い握手「君もガンバれよ」聞けば中三。二年後の高校生・半ばから、
本格的な受験勉強。その時、塾で再会できればビックリ。

あ、あの時の。

秋の湖
autumn lake

戸山の卒業生(3)

新宿教室のエレベーター前。そこに戸山の卒業生・女子が二人。

あれ。

今年三月に卒業していった彼女たち。久しぶりに塾に来ました。

今日、戸山祭で先生、見た気がして。
なんだ、声かけてくれればよかったのに。

彼女たちにとっても、卒業生としての文化祭は、在校生の時とは、
また違った趣きだったでしょう。二人とも私立大に通ってます。
大学の英語について聞いてみると、授業はけっこう充実してるとのこと。
戸山や塾での想い出を胸に、これからもガンバってくれるはずです。

パンプキン
September

西高校(5)

新宿教室の授業後、西高・女子が相談にきました。聞いてると、
九月からの勉強方法が分からないとのこと。私はズバリ
「過去問演習」を薦めました。

二年生から通ってる彼女。もう実力は付いてます。夏休みも文法、
読解と受講。新しい問題集を買う時期では、もうありません。
受ける大学の中で、易しいレベルの大学から、
過去問演習を始めましょう。

今から始めても、全大学の全教科、終わるのは冬の前になるはず。
その上で冬期講習を受講するのが完璧なパターン。
頷いてた彼女。シッカリ実行に移してくれるでしょう。

収穫
harvest

青山高校(24)

新宿教室からの帰り道、一緒になった青高・女子が私にそっと。

青高の周り、変わるんだって。

2020年の五輪が東京で開催されると決まり、環境整備のために
数千億円が投入されると決まりました。国立競技場の周囲も一変するとか。

青高も、取り壊されるの?
それは、ないと思うけど・・・

小さなビルが立ち並ぶ青高・周辺。けれど今後、道は広くなり、
建物はもっとキレイになるとのこと。もちろん都立・青山にとっては
追い風。来年から偏差値が急上昇するでしょう。

もみじ
early autumn

コアコアCPI

秋・臨時国会の最大焦点・消費税。来年四月から導入するかどうか、
十月には判断されます。日本がデフレ脱却したかどうかが、
増税導入の判断要素。そこで用いられるのが「コアコアCPI」。

"CPIは"「消費者物価・指数」英語では"Consumer Price Index"。
このCPIから季節変動の大きい生鮮食品を除いた指数が「コアCPI」。
さらに為替や海外情勢を反映しやすいエネルギーを除いた指数が
「コアコアCPI」日本の物価を映し出します。

そのコアコアCPIの推移を見ると、2009年(平成21年)4月以来、
連続してマイナス。エコノミストの中には、今年中にはプラスに
転じると予想する向きもありますが、それはあくまで予想。
今のところマイナスが続いてます。

コアコアCPIで見る限り、日本はまだデフレ脱却してません。
この状況で増税実施となれば、せっかく上昇基調となった景気に
水をかけることは間違いありません。

五輪開催も決まり、日本人のマインドが上を向き始めました。
それに良い経済指標も加わるなら、さらに世の中の空気が
活性化するでしょう。そんな時に増税すべきでしょうか?
来月の政府の判断に注目しましょう。

落葉
fallen leaf

戸山祭2013・風見鶏の卒業アルバム

第六十八回・戸山祭。月曜日が三日目。最終日です。三年G組・制作の
「風見鶏の卒業アルバム」今年の最終公演。私は生物講義室に足を
運びました。白い校舎。ガラスから日光がふんだんに降り注ぎます。
生物講義室は四階。けれど、もう長い行列が。

田舎から戸山に転校してきた男子・富山(とみやま)はクラスの「空気」を
掴めず、空回りする日々。何とかクラスに溶け込もうと卒業アルバムの
制作委員に立候補。張りきって、仕事に取り組みます。

そんな彼が、入院中の女子・夏(なつ)を見舞うことに。
夏の親友・友理(ゆり)が病院に連れてってくれます。
転校生・富山にうっすらと好意を抱く友里。

さて入院中の夏は、もともとは卒業アルバムの制作委員。富山は事実上、
夏の仕事を奪った形。見舞いに来た富山にも夏は最初からケンカ腰。
辛辣な言葉を浴びせます。そして夏が富山に手渡した「成績表」。

あなたには役立つはずよ。

それは他人が自分をどう思ってるかが分かる成績表。その成績表に従って、
自分の行動を修正していけば、他人が気に入るように行動できます。
この成績表のおかげで、富山は次第にクラスでの信頼を
勝ち取っていきます。一見、ハッピーな富山。
けれどそばで見てた友里は。

富山君、最近、ムリしてる。

そして。

周囲からの信頼より、もっと近い人を見て。
あなた、入院する前の夏にソックリよ。

周囲の目を気にして、ホンとは疲れきってた富山。
友理に指摘されて、何も言えません。そして再び、訪れた病院。
そこで富山が夏に言われた言葉は。

風見鶏は周囲が思うようには動けても、
自分が思うようには動けない・・・

韓流ドラマに出てきそうなイケメン男子が富山を好演。
戸山にも、こんな男子がいたのですね。そして彼の演技を支える、
考え抜かれた脚本。高校生が作ったとは思えない完成度。

後夜祭で、どんな結果が出たか、楽しみですね。
また戸山生に聞いてみましょう。

並木道
avenue

戸山祭2013・帰宅部 THE MOVIE

九月恒例の戸山祭。日曜日の今日、私は少し早起きして西早稲田へ
向かいました。副都心線。東横線からは直通。戸山祭と言えば、
三年生が作る映画が秀逸。

今年はE組がいいですよ。

教え子からそう聞いてた私。迷わず三年E組「帰宅部 THE MOVIE」に。
十一時開演。バスケ部を辞め、帰宅部になった戸山生・男子の
中家(なかや)が主人公です。

部活を辞めて、受験勉強に専念できると踏んでた中家。
もともとクラスに溶け込めませんでした。
全てが「空気」で決まるクラス。

ところが帰宅部になった中家に奇妙な手紙。下駄箱から出てきたのは
"GHQ"からの招待状。戸山の生ぬるい「空気」を革新すべく、
動き出した謎の組織。中家は自分の意志に関わりなく、
GHQに組み込まれます。

そして始まった革命は「空気」で方向が決まる戸山を暴力的に破壊。
戸山には溶け込めない中家も、だんだんGHQについていけなくなります。
そんな中家に親友は。

おまえだって、戸山の「空気」がイヤだったんだろ。

けれど中家は。

でも、こんなやり方、とてもいいとは思えない。これで新しい戸山を
作っても、やっぱり「空気」が支配するだけじゃないか。

中家の抵抗によりGHQによる「戸山・革命計画」はあえなく壊滅。
戸山は日常を取り戻します。けれど中家は。

これからだって、今までと同じ「空気」の中で、
生きていかねばならないんだ。

立ち見を余儀なくされた私も、頷かずにいられません。満員の教室。
大きな拍手。観客みんなが戸山生の実力を感じたことでしょう。

コスモス
cosmos
プロフィール

ゆめラジオ

Author:ゆめラジオ
ユーチューブとリンク

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
92位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
10位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ