FC2ブログ

外苑祭2013・気分一つで!

青高・外苑祭で定番の演目「人間になりたがったネコ」。
今年も二年五組が演じました。この劇中で重要な意味を持つのが、
タドベリ博士が歌うこの曲「気分一つで!」

現実世界が逆境でも「気分」でそれを変えられるなら、
この世は幸せになる、という内容。物質世界を精神世界で
変化させようという唯心論的な意志が窺えます。

頭一つでこの世は 全て思うまま
知恵を使って気分を変えりゃ いつでもhappy

そうさ 気分一つでこの世は いつもバラ色さ
知恵を使って気分を変えりゃ 心が躍るさ

時々 人生 真っ暗闇だけど 空を見渡せば
おてんとさまが キラキラ

気分一つでこの世は いつもバラ色さ
知恵を使って気分を変えりゃ 心が躍るさ

二年五組の「人間になりたがったネコ」この曲を存分に歌い上げました。
若いキャストたちも、歌ってて気分よかったことでしょう。

緑の自然
nature

外苑祭2013・人間になりがたったネコ

昨年、外苑祭で三年三組が熱演した「人間になりたがったネコ」。
今年は二年五組が演じると知り、私は校舎・四階に上がりました。

二日間だけ人間にしてもらったネコ・ライオネル。彼が到着した街は
悪徳・行政官スワガードが支配。街の人も何も言えないまま。
ところがライオネル、街の人を味方につけ、ホテルを経営してる
ジリアンの心も奪います。

ところがこのジリアンに心寄せてるスワガードが、ホテルに放火。
ジリアンを救出して我がものにしようと画策。けれど、ジリアンを
ライオネルが間一髪・救出。ホテルにはスワガードだけが残されます。
そんなスワガードを街の人は「自業自得だ」と見捨てることに。

待って下さい! ボクには分からない、なぜあの人が死なねばならないかが。

ライオネルはたった一人でスワガードを救出。
両手をついたスワガードは。

チクショウ。やたら目から、しょっぱいものが流れてきやがる。

心配しなくても大丈夫だよ。それは涙というやつさ。
ボクもさっき体験したんだ。

すまなかった、ライオネル。みんな、許してくれ。

そこで流れてくるコーラス。

人はみな誰でも 一人では生きていけないから
いつもステキなトモダチと この手をつなぐのさ
哀しい時も 仲間がいれば 辛くはない
苦しい時も 仲間がいれば 辛くはない

昨年、三年三組の女子に、この歌詞を教えてもらった私。
もう暗記してました。けれど、それを再び今年、外苑祭で聞けるとは。

最後は、キャスト全員で観客席を取り囲むようにコーラス。
二年生とは思えない、できばえと言っていいでしょう。
来年の演目が、もう今から楽しみです。

ネコ
Katze

外苑祭2013・ユタとフシギな仲間たち

まだまだ暑い八月末日、東京・青山で外苑祭が開かれると聞き、
私も少し早起きして出かけました。受付をすませて校舎を二階へ上がると、
三年生の演目。けれど「レ・ミゼラブル」「美女と野獣」は既に
締め切り。人気ある演目なのですね。

と、その時、オレンジのTシャツを着た女子が。

まだ見れますよ。

そして見ることになった三年四組「ユタとフシギな仲間たち」。
私が待機室に入った直後、閉め切られたようです。三十分ほど待って、
三階の舞台へ。私の隣には青高・卒業生と思しき男子・二人連れ。
昔の外苑祭と今の外苑祭を比較してます。

東京から東北に転校してきた水島勇太(みずしま ゆうた)。
けれど田舎の村に溶け込むことができません。ことあるごとに、
五人組にイジメられます。勇太と呼んでもらうこともできず「ユタ」。
蔑称であることは、言うまでもありません。

ところが、そんなユタに思わぬ助っ人が。ペドロを親分とする
座敷わらしの一団。彼らはこの世に生まれても、すぐに間引きされ、
成仏できずに、この世に漂ってる存在。一般人には分かりませんが、
ユタには彼らの姿が見え、声も聞こえます。

そんなペドロたちに助けられ、ユタは天気予報を的中させ、
ケンカにも強くなります。もちろん、その力もペドロたちの力であることは、
言うまでもありません「どうして自分に優しくしてくれるのか」
そう問いかけるユタに、ペドロたちの泣かせるコーラス。

トモダチはいいもんだ 目と目で物が言えるんだ
困った時は力を貸そう 遠慮はいらない

いつでもどこでも キミを見てるよ
愛を心に キミと歩こう

みんなは一人のために 一人はみんなのために
一人はみんなのために 一人のために

最終的に自立できたユタ。そんな彼にペドロたちは別れを告げます。
コンクリートの家ができたここには、もういられない、と。
そして、ユタとの出会いが素晴らしかった、とも。

人は一人一人 違う役割を抱えて生きてるんだ
その人生の一瞬一瞬を 大切に生きていかねばならないんだ

空調が効いてるとはいえ満員の観衆。そして照明。大きな演技。
ユタやペドロたちは汗をポタポタこぼして熱演。そんな彼らに応える
観客の大きな拍手。やっぱり、外苑祭はこうでないと。

虹
rainbow

完全失業率、低下

六月の完全失業率が3・9%と、ほぼリーマン・ショック以前の水準に回復。
一方、非正規・雇用者数は過去最大。これが意味することは、今まで
失業者だった人が、非正規・雇用者として雇われ始めたということ。
景気回復・局面でよく見られる現象。アベノミクスは順調に進んでる
ようです。

一方、今年四月~六月のGDPは年換算で2・6%の上昇。
3%台を予想する人も多かったのですが2%台。
とはいえ、決して悪い数字ではありません。

これらの数字を受けて、安倍首相は秋、消費税・増税の
最終決定を行います。けれど消費税・増税が決まると、現在の
上昇傾向も全てストップ。台なしになってしまいます。

マスコミは消費税・増税が既に決まってるかのような報道を
してますが、最終決定は、この秋、首相の判断にかかってます。

チーズ・ケーキ
tarte de fromage

北方領土

六月に行われた日露・首脳会談。そのリーク情報によると、
ロシア・プーチン大統領から安倍首相に対して、北方領土の
面積・半分を返還してもよいという提案があった模様。

以前、野田・元首相に対して歯舞、色丹の二島返還をもって、
「引き分け」と言ったプーチン大統領。当時、野田・元首相は、
二島の面積は小さく「引き分け」にならないと反論。

今回、それを上回る譲歩案。歯舞、色丹だけでなく国後も返還。
択捉の三分の一も返ってきます。乗ってもいい話じゃないか、
そう思うのは私だけでしょうか。

これほどの面積で北方領土が返還されれば、今、疲弊しきってる
北海道にも国民の目が向きます。さまざまなツアーも
計画されるでしょう。

何より、北方領土が部分的にであれ、解決されることによって、
尖閣、竹島で、中韓両国に無言の圧力がかかるはず。
これを利用しない手はありません。

とはいえ領土問題は、一つ間違えば、安倍首相にとって命取り。
そうやすやすと応じるわけにもいかないでしょう。

石油、天然ガス以外に、今だほとんど産業のないロシア。
ロシアにとって、日本の製造業、サービス業の群を抜く競争力は
垂涎の的。今回の譲歩も日本の産業を取り込みたいという
意志の表れに他ありません。

色
colors

あの人 知ってたのかな

イ・スヨンの曲。彼女の曲には重たいものもあるのですが、この曲では
軽快さを出してます。別れのシーンを涙なしに歌いあげるのは、
けっこう、難しいもの。けれど、その難しい作業をキチンと
こなしてるのは、さすが「バラードの女王」。

あの人 知ってたのかな こんなふうに鈍っていくこと
数日も出れなくて 涙も疲れてしまうこと

小さな部屋の中 丸く座った私 忘れた方がいいものを 数えながら
一つずつ 一つずつ 私が一番好きだった順序で
両手の指全部 使っても足りない思い出

あの人 知ってのかな こんなふうに ツマラなくなること
うまくいかないのに 結局 生きていること

浅いため息 癖みたいに増えて 窓の外で 時間は過ぎてるのかしら
一日ずつ 一日ずつ 眠ってると その分 遠くなっちゃう
両手の指全部 使えば楽になってくのかな

ときめく始まりには 終わりがあること あの人 知ってたのね
最初から 一つずつ 一つずつ 私が一番好きだった順序で
両手の指全部 使い切っても足りない思い出

慰安婦デー

元慰安婦が最初に名乗り出たのは1991年(平成2年)8月11日。
日本の大手メディアがスクープ。

戦後・半世紀 重い口開く

ところが、この元・慰安婦。四十円でキーセンに売られた女子。
売ったのは親であり、日本軍・慰安所に連れていったのは、
彼女を買った義父。軍の強制連行があったわけではありません。

ところが、そんなことにはお構いなく、韓国政府はこの日を
「慰安婦デー」として国連に制定するよう働きかけてます。
ここまで来れば、少しコミカルな様相。

ただし、将来、日本の若者がこの問題で悩まされたり、
不利益を被ることがないようにだけは、しておかねばなりません。

事実を伝えていくことだけでいいのです。
そうすれば慰安婦問題など、最初から捏造だらけだったと
分かってくるはず。

ハスの花
lotus

強制連行と人身売買

軍が行く所に売春婦が集まることは、世界各地の戦場で
記録されてること。何も日本軍に特殊のことではありません。

とはいえ軍が「慰安所」を設立し、管理したことは、日本軍に
独特だったと言えるでしょう。とはいえ慰安所も、軍人と民間女子との
不必要な接触を避け、軍規を守るためのもの。

世界各国の軍人が、占領地域でどれほどの蛮行を働いたかを考えれば、
慰安所・設立は実に日本人らしい、きめ細かな対応でした。

日本軍による慰安婦・募集は専門業者が行いました。新聞などの
メディアで募集がかけられることも。それを見て、応募してくる
女子の大多数は日本人・女子。そして台湾人・女子、朝鮮人・女子も。

五千円で家が建つと言われた時代、慰安婦として数カ月、働くだけで、
数万円の貯金ができたと言われてます。慰安婦の待遇は破格でした。

当時、朝鮮半島、特に済州島では女衒(げぜん)が横行。
生活に困った親が娘を売り飛ばすことは、よくあることでした。
日本でも、親が娘を吉原に売ることがあったことと同じ。

ただし朝鮮半島で慰安婦・募集を担当した業者が平和裏に慰安婦を
集めたとは限らず、さらうように集めたこともありました。
慰安婦ビジネスはお金になったからです。

これを見て、日本軍が業者に「強制的・威圧的募集」を禁止する通達を
出したことも、史料に残ってます。強制連行があったとしても、それは
朝鮮人が朝鮮人・女子をさらっていった話。日本軍は関与してません。

慰安婦狩りが行われたとされてる済州島。ここで「戦争犯罪」をした
と日本軍・元兵士がウソだらけの手記を発表したのが1983年
(昭和58年)。この手記が韓国語に翻訳されたのが1989年。

1990年に「済州新聞」の女子記者が元兵士の証言に基づいて
済州島で聞き取り調査を行ったところ、全てデタラメ。
慰安婦狩りなどなかったことが分かってきました。

もしあったら、男たちは自分の妻、妹が日本軍にさらわれるのを、
黙って見過ごしたはずはありません。そんな男たちの証言も、
一件もありません。あるのは、泣き叫ぶ、おばあさんの証言のみ。

よく考えれば、この元兵士も日本人。最初に名乗り出た慰安婦を
「強制連行」と捏造した記者も日本人。官房長官として謝罪談話を
発表したのも日本人。国連ロビーを通して、世界中に慰安婦問題を
広めた弁護士も日本人。

そう。慰安婦問題は全て、日本人が自ら作り出した、トンデモナイ問題。
そのことを当の韓国人はよく知ってて、だからこそ、半ば軽蔑を
込めて、慰安婦問題を数年おきに蒸し返してくるのです。

日本人が日本人を貶め、辱める慰安婦問題。
一体、これらは全て偶然でしょうか? それとも
周到な計画が背後にあったのでしょうか?

青い蝶
blue

河野談話

1993年(平成5年)8月、宮澤内閣の河野・官房長官によって出された談話。
当時、宮澤内閣は当時、既に「死に体」。数日後に、細川・連立内閣が
できることになってました。

慰安婦・連行に官憲の関与があった。

この官憲には当然、軍が含まれるでしょうから、日本政府が、
軍による慰安婦・強制連行を認めた形となりました。

とはいえ、ここでの「軍の関与」とはインドネシア占領時、日本軍が
オランダ人・女子を慰安婦にしたことを指したもの。朝鮮半島のことを
指してるわけではありません。

インドネシアでの慰安婦問題はすぐに日本軍・幹部の知るところとなり、
関係者は処罰。それだけでなく、関係者は戦後すぐのB・C級裁判で、
死刑に処せられました。

とはいえ河野談話。まるで強制連行が朝鮮半島で行われたように
受け取られてしまい、今も韓国人が世界中で広めてる
慰安婦ストーリーの根拠となってます。

一体、河野・官房長官。全く必要もなかった、こんな談話をなぜ、
出したのでしょうか? わざと誤解されるような言い方で?

河野談話が出される前、宮澤首相は訪韓時、ノ・テウ大統領に対して、
ペコペコ頭を下げて誤りました。直前に元慰安婦が名乗り出たことが、
謝罪の主な理由。けれど、この元慰安婦。実は強制連行でも
なんでもなく、ただの人身売買・被害者。

日本軍が朝鮮半島で慰安婦を強制連行した事実など、
一件も報告されてません。韓国人が調査委員会を作って調べても、
なんの証拠も出てきてません。あるのは元慰安婦の証言のみ。

もし証拠があれば、韓国人のことだから、
ことあるごとに、その証拠を持ち出してるでしょう。

今、日本の国会議員の間では、事実に基づく新しい談話を出そう
という話が、超党派で進んでます。河野を国会に喚問して、
談話の真意を問おうという話も。

首相にはならなかったものの、自民党・総裁まで務めた河野洋平。
自分が不用意に出した談話が、日韓関係を悪化させた現状を見て、
どう思ってるでしょうか? 

白と緑
late summer

東工大・演習

新宿教室で行われた一日・完結講座。受講生は七十名。
大教室がギッシリ埋まりました。東工大らしく、圧倒的に男子。
とはいえ、未来のリケジョを目指す女子も何名か。

英語は百五十点・満点。採点させてみると百二十点台を取ってる
人も、ちらほら。他科目が普通なら、今の時点で合格が
約束されてるようなもの。落ち着いた受験勉強が
できますね。

さあ、一日・完結講座で夏期講習も全て終了。
残りの時間は復習に当てましょう。

九月になると、国立・都立の高校で文化祭。
今年も教え子たちの晴れ舞台を、見に行かなくては。

空
un matin d'ete

一橋大・演習

新宿教室で実施された演習・講義。英語は私が担当しました。
五十名のクラス。初めて会う人たち。とはいえ横浜教室から、
女子が参加。意気込みが窺えますね。

百点・満点で自己採点してもらいました。五十点あれば、
まあまあの教材で、六十~七十点台を取ってた人もいたのは、
さすが。精鋭が揃いました。

一橋の場合、英語と数学さえ、シッカリやっとけば、あとは追い込みで
何とかなるもの。受講した諸君も、現在の立ち位置が
分かったことでしょう。夏はまだ二週間あります。

ひまわり
sunflower

慰安婦問題の国際化

1993年(平成5年)8月、いきなり「河野談話」が発表されました。
宮沢内閣があと数日で崩壊する暑い日、ドサクサまぎれに河野洋平
(こうの ようへい)官房長官が「慰安婦連行に官憲の関与があった」
と述べ、謝罪を発表。慰安婦問題への軍の関与を、日本政府が
公式に認めたことになってしまいました。

そしてこの後、ある日本人・弁護士が猛烈に国連へのロビー活動を開始。
彼は数年間、数十回も国連を訪問。日本軍の慰安婦問題を国連の委員会で
取り上げるように活動。引用されたのは。

済州島での慰安婦狩り・証言。
「女子挺身隊」として強制連行された元慰安婦・証言。
そして河野談話。

この弁護士のロビー活動の結果、1990年代半ばから、国際社会で
「慰安婦問題」が語られ始めました。「強制連行」と主張されたことから
慰安婦が「売春婦」(プロスティチュート)ではなく
「性奴隷」(セックス・スレイブ)に。

一体、この弁護士は日本人のくせに、どうしてこのようなロビー活動を
したのでしょうか? 事実に基づくならともかく、
全く根拠のない証言をもとにして?

今となっては「セックス・スレイブ」が世界各地に広まってしまいました。
しかも国連・報告書に慰安婦問題が記述されたため、それが一次史料になり、
その報告書を事実として、議論が始まる始末。

このままでは今後、世界各地で「日本人はこんな恥ずかしいことをした」
という像や碑が次々に建つことでしょう。現に、慰安婦決議を行った
アメリカ地方議会は数十に。

未来の日本の若者たちは世界各地で祖先の「恥」を突き付けられ、
反論できなくなるのではないでしょうか? 全く事実に基づかない、
嘘だらけの主張を押し付けられて?

もう日本人が声を上げるべきです。相手が韓国だけなら「勝手にしろ」で
すむのかもしれませんが、国際社会で、このようなことをされ、
黙っていてはなりません。日本人それぞれが自分の立場で、
事実をシッカリ伝えていくべきです。

虹
rainbow

日韓基本条約

1965年(昭和40年)に日韓で結ばれた条約。これで、それ以前の
公的補償、民間補償の両方が、完全に解決。大東亜戦争で日本と韓国は
敵国だったわけではありませんから「賠償」という呼び方はできず、
「補償」となります。

1945年8月の終戦まで、日本と朝鮮半島は同じ国でした。
ところが日本の敗戦により、両国が分断。公的財産、民間財産の
両方も、それぞれ置き去りに。

あえて言えば、夫婦仲が悪くなり、別居が先に来て、とうとう
離婚する段階で、互いの家にある財産をそれぞれ返しましょう、
ということ。それが日韓基本条約。

ヘンに聞こえるかもしれませんが、この財産補償について、当時、
日本・外務官僚は日本の取り分が多い、と踏んでたようです。

公的財産は韓国に没収されるとしても、民間財産は「ハーグ陸戦法規」で
キチンと保護されることになってるからです。戦前の朝鮮半島では、
富裕層は圧倒的に日本人が多く、その民間財産が返ってくるなら、
日本の取り分が多くなって当然。

もちろん韓国はこんなことを認めるはず、ありません。日本の首席代表・
久保田貫一郎(くぼた かんいちろう)が「そこまでおっしゃるなら、日本が
半島に残した公的インフラのことも考えなくてはなりません」の発言で、
交渉は、あわや決裂寸前に。

結局、反共の砦・韓国が貧乏ではまずい、という判断から、日本が
五億ドルの補償をすることで決着。公的補償、民間補償、
全てについて最終かつ完全に解決されました。

パク・ジョンヒ大統領はこの五億ドルを最大限、近代化に投入。ダムを作り、
高速道路を広げ、製鉄所を建設。韓国の土台ができ上がりました。
パク大統領の「独裁」がなければ、とてもムリだった達成。
サムスンやヒョンデも、この時期に大きくなりました。

賄賂を嫌ったパク大統領。清貧な大統領だったからこそ、
日本からの資金がスムーズに近代化に流入。賄賂が横行する
国だったら、いくら資金を投下しても、私腹を肥やして
終わりだったでしょう。

五億ドルを「韓国への投資だった」と考えるなら、日本にとっても、
数十年間、自由な国が隣で発展したことは好都合。そう。五億ドルは
日韓両国にとって、実に有意義に使われたのです。

ところが、貧しかった韓国。民間補償まで含まれてたはずの
五億ドルを、ほぼ全てインフラ整備に費やし、民間補償がなおざりに。
仕方なかったとはいえ、禍根を残します。

ですから今、もし元慰安婦が未払い補償を請求するのなら、
韓国政府にするべきです。ところが韓国政府は1965年当時、
慰安婦問題は認識されてなかったとして、日本政府に補償を
求めてます。国際法違反と言われても仕方ないでしょう。

水車小屋
nature

夏・横浜の国立クラス(2)

横浜の国立クラス、五日間の勉強が終わりました。
楽しそうに受けてたみんな、英語で小説を読む手ほどきも。
手応えを感じたことでしょう。

私は、あちこちの教室で朝から晩まで出ずっぱり。
暑い夏。けれど、諸君の真剣な眼差しに支えられ、
何とか乗り切ることができました。

さあ、夏期講習はこれで終わりだけど、二学期までの
二週間は絶対に貴重。体調を整え、たまには
息抜きしながら、演習を続けて下さい。

英語ができるようになってきたのなら、
他の科目も。二学期に会いましょう。

水族館
aquarium

文世光事件

大阪の在日だった文世光(ムン・セグァン)は朝鮮総連・
幹部から指示を受け、パク・ジョンヒ大統領の暗殺を画策。
北朝鮮が素晴らしい国だと、日本でも宣伝されてた頃。
1974年(昭和49年)のことです。

文は大阪の交番から拳銃を二丁盗み、日本人・女子をたらしこんで
彼女の夫のパスポートを手に入れ、それを使ってソウルに渡りました。

8月15日、南山・国立劇場で日本からの独立を祝う式典に、
パク・ジョンヒ大統領が夫人を同伴して登場。観衆に手を振ります。
劇場には日本人のフリをして紛れ込んだ文もいました。

大統領の演説が始まって間もなく、銃声が響きます。
大統領は軍経験から咄嗟に銃声と判断。演台の後ろに隠れて難を逃れます。
しかし文が撃った弾の一つが演壇に座ってた夫人に命中。

夫人は病院に運ばれ、数時間の手術を受けましたが絶命。
客席・前列に座ってた合唱団の女子高生も流れ弾で死亡。

文が取り押さえられ、夫人が病院に運ばれた後も、
パク大統領は平然と演説を続け、観衆から拍手を受けます。
やはり肝の据わった人でした。

当時は第二次・田中内閣。政府として、この事件に
関与しない立場を表明。二年前に日中国交・正常化を果たした
田中内閣にとって、反共の砦・韓国に肩入れすることは
できなかったのでしょう。

とはいえ、朝鮮総連を取り締まらず、非合法活動を続けさせ、
あまつさえ大統領・暗殺計画まで許してしまった日本政府に、
韓国人の怒りが爆発。「自作自演ではないのか」という
日本からの報道が火を注ぎました。

ソウルで大規模な反日デモが発生。日本大使館にデモ隊が乱入し、
大使館員が殴られ、ガラスが全て割られました。戦後、最初の反日デモ。

この事件は今、振り返っても、韓国人の主張に理があります。
現在の愚かな反日運動とは全く違う、まっとうなデモ。この時、
日本政府が同じ自由主義・陣営の一員として、迅速な対応を取ってれば、
その後の日韓関係も全く違ったものだったでしょう。

これ以降、1980年代の教科書問題、1990年代の慰安婦問題で、
日韓関係は悪化の一途。2000年代の韓流ブームが歴史を吹き飛ばすかと
一瞬、思われましたが、それも2010年代の領土問題で
あえなく、しぼんでしまいました。

北朝鮮はこの事件後、在日、あるいは日本人を工作員として使えば、
韓国を揺さぶるのに効果的と学習。そのための工作員として、
1970年代後半から、日本人拉致を本格的に実行し始めます。

緑の滴
green

女子挺身隊

一体、女子挺身隊はいつ頃から慰安婦を指すようになったのでしょうか?
もともと女子挺身隊は国家総動員の一環として、戦局押し迫った
1943年(昭和18年)日本各地で設立されました。当時は台湾、朝鮮、
満州も日本でしたから、そこでも設立。

男子が兵役に取られ、労働力がいなくなった工場へ女子が
動員されることは、日本だけでなく、世界各国で行われてました。
珍しいことではありません。

戦争中の映像を見てると「打ちてしやまん」の言葉とともに、
女子たちがハンマーを叩くシーンが出てきます。あれこそ女子挺身隊。

女子挺身隊が慰安婦のように語られ始めるは1990年代に入ってから。
この時、一人のおばあさんが「自分は慰安婦だった」と
最初に名乗り出ました。

彼女は母親によって四十円で妓生(キーセン)に売られます。
そして彼女を買った義父によって日本軍・慰安所に連れて
行かれたと証言。日本の裁判所への訴状にも、そう書かれてあります。

ところが、この元慰安婦を最初にスクープしたのは、韓国メディアではなく
日本の大手メディア。この大手メディアが「日本軍が女子挺身隊として
彼女を徴用し、慰安所へ連行した」と報じたことにより、
女子挺身隊=慰安婦という印象が定着してしまいました。

ほとんど捏造と言っていい報道でしたが、今だ訂正されてません。
それまで全く問題にならなかった慰安婦問題に、この報道で一気に
火が付きます。日韓で最大の論争テーマに。

「新しい教科書をつくる会」が結成されたのも、元をただせば、
この時の慰安婦・報道が発端です。

森と自転車
forest and bicycle

桐陰高校(4)

横浜教室での夏期講習。桐陰生が一人。普段は新宿教室に
通ってますが、夏期講習は横浜で。
一番後ろに座ってました。

そんな彼が授業後、講師室に質問に。私はそっと野球部の
神奈川・予選に話をふってみました。すると。

斉藤は同じクラスなんですよ。

神奈川大会・屈指の好投手と言われた斉藤投手。
クラス・メートだったのですね。準決勝の試合を
悔しそうに語る彼。やはり桐陰生なら、黙ってられないのでしょう。

とはいえ、野球部の活躍も終わりました。
桐陰生、もう勉強に打ち込む時期。ガンバりましょう。

青い花
summer flower

夏・横浜の国立クラス

夏期講習になり、二十名を超えてきたこのクラス。
サレジアンも一人増えて四名に。

クラスも五十名を上回ると、一人一人に目が届きませんが、
二十~三十名だと、それなりに賑やかで、活気も出てきます。
一番いいクラス規模でしょう。

夏から塾に来始めた人もいます。一学期から受けてる人と比べれば、
少しタイヘン。けれど、もう後がありません。
つべこべ言わずに、ついてきて下さい。


ひまわり
sunflower

別れられない別れ

「私の名前はキム・サムスン」浮き沈み激しい芸能界では、とっくに
忘れられてしまいました。とはいえ2000年代、日本と韓国がホンとに
蜜月だった頃、流れてきたこのドラマ。今、振り返っては
いけないでしょうか?

主題曲もありますが、ドラマの要所で流れてくる優しい曲。この曲こそ、
あふれる優しさを持ちながら、適時に相手を見つけられず、不遇を
かこってきた女子サムスンの心をクッキリ歌いきってます。

忘れられない 明るい笑顔 眩しかった 私たちのあの頃 哀しい涙は
もう消したから 黒く病気になった私の姿も あなた キレイな愛よ
手を握って また戻ってきて 愛しい花歌のように

埃まみれで汚れた鏡 青い月光で洗ってみよう 歳月は深い眠りに
やつれた顔は 朝露でキレイに飾ろう あなた キレイな愛よ
手を握って また戻ってきて 愛しい花歌のように

愛は まだその場所に 一度も 別れられない別れの中に 再び
戻ってくるその日 その時 私たちは この世界を 全て手に入れるから

あなた キレイな愛よ 手を握って また戻ってきて
愛しい花歌のように

このドラマの放送からも十年経ち、日韓関係もドラスティックに変化。
完全に悪い方向へ。けれど韓流ファン。そんな甘い気持ちで
韓国を好きになったわけでもないでしょう。

日韓関係が冷えきった今こそ、韓国のホンとに良いものを
伝えていかねばなりません。

豊島岡の二年生

池袋教室に豊島岡生。一学期からずっと出席してました。
このクラス、最初は二名。けれど一学期を経て、暑い夏期講習。
十六名になり、教室に活気が出てきました。

東大を目指す男子が多いクラス。女子校に通う彼女にとっても、
望む所だったでしょう。男子に混じっての切磋琢磨こそ、
塾の醍醐味。彼女もそれを味わったはず。

三十名ほどの東大合格者を出すようになった豊島岡。
学校に通い、塾で普通に勉強してるだけで、
東大合格が手に入ります。

そう。落ち着いて勉強していきましょう。受験がいつの間にか、
終わってるでしょう。そんな彼女をモデルにして、
成功体験を作り上げていくのが私の役目。

先輩もね、この時期は、こうだったんだよ。

そんな言葉ほど、不安で一杯な受験生にとって、
説得力を持つ言葉は、他にありません。

小説表紙
summer path

韓国の憲法裁判所

韓国の憲法裁判所は日本の最高裁判所に該当します。
憲法問題のみを専門とする、最高の司法機関のはず。

ところが先月から今月にかけて、この憲法裁判所がトンデモナイ判決を
立て続けに出してます。中味はどれも日本・統治時代の話で、
当時の補償を今、日本政府に求めるというもの。

民間補償も含めて、日本の韓国への補償は1965年(昭和40年)の
日韓基本条約で解決済み。当時、日本から韓国に五億ドルの資金が渡り、
パク・ジョンヒ政権は、それを最も有効に活用して
「漢江の奇跡」を成し遂げました。

現在、韓国一人当たりGDPは日本の約半分。1965年、韓国の経済規模は
アフリカ最貧国と同じだったことを考えれば、この五億ドルが
どれほどの意味を持ったか、分かろうというもの。
けれど「そんな額では不十分」という態度。

解決済みの国際問題を後から蒸し返すことが可能となれば、
国際条約そのものが成立しなくなります。こんな司法のイロハを
韓国の憲法裁判所が無視するとは。

要するに日本に対しては「何でもあり」。とりあえず請求してみよう、
ということです。ダメでもともと。もし何か要求してみて、
呑ませることができれば、しめたもの。

実際、これまで日本政府はロクに事実を確かめもしないまま、
河野談話をはじめとして、全く根拠のない案件に
「謝罪」を繰り返してきました。

日本人がこんな態度を取り続けてきたから、
韓国人がますます増長し、現在のザマに。

1997年(平成9年)のアジア通貨危機、2008年(平成20年)の
リーマン・ショック。脆弱な韓国経済は、その度にクラッシュ。

そしてその度、日本政府から多額の融資なり、通貨スワップなりが
実行され、韓国経済はやっとのことで立ち直りました。けれど、
それについて韓国政府から感謝の一言もありません。
「援助させてやったんだ」みたいな態度。

人は他人から無償の援助ばかり受け取ると、心のどこかに罪悪感を
感じるようになります。そして、しまいにはニコニコと援助し
続けてくる相手を憎み始め、片手で援助をもらいながら、
もう一方の手で相手を攻撃し始めます。

それは個人レベルでも、国家レベルでも変わりません。
日本人は謝罪、援助を続けてるようでいて、韓国人を奴隷扱いし、
「利益を与えておけば、おとなしくなるだろう」と思ってるのです。
それが韓国人のプライドを、何より傷つけてるのです。

これは中国問題、沖縄問題にも、多かれ少なかれ、
あてはまることではないでしょうか。

そう。今、日本人は韓国人に毅然とした態度を取り、言うべきことは
シッカリ言い、非難すべき点は非難すべきです。そうしてこそ、
韓国人は、やっと日本人に一人前に接してもらったと心中、
感謝し、真のパートナーシップを模索し始めるでしょう。

朝鮮半島は日本人にとって兄弟でも、親戚でも、友人でもありません。
韓国人や朝鮮人をシッカリ他人扱いすることから、
正常な付き合いが生まれるでしょう。

噴水
fountain

武蔵の二年生(2)

池袋教室・東大クラスに二人の武蔵生。二年生です。
五日間、ガンバりました。いつも一番前で受けてた二人。
東大合格くらいなら、余裕で達成できそう。

見てると、武蔵生はハッキリ二極化が進んでるようです。
楽に東大合格を勝ち取る層と、全くできない層と。

個性的な教育方針で知られる武蔵。だからこそ、こういう現象も
起きてくるようです。これから武蔵を受けるという受験生は、
そのことを心のどこかに留めておきましょう。

クローバー
happiness

守護天使

エス・ジンの曲。ドラマ「春のワルツ」で使われました。
ドラマ主題曲より、この曲の方が、春らしい明るさで溢れてます。
エス・ジンは、この曲で日本でも知られるようになりました。

とはいえ、歌手なのに人前に出るのが苦手だったのか、それとも
売り出し方がヘタだったのか、韓国内ではともかく、日本では
一部の韓流ファンに知られるのみ。けれど、その曲には
聞き惚れる曲もたくさん。

今、愚かな韓国人はスポーツにまで政治・歴史を持ち込み、
自らの恥を上塗り。そんな光景を見て、韓流に興味を持とうという
日本人もいないでしょう。けれど、そんな時こそ、文化の出番。
K-POPの力強さを聞いてみましょう。韓流はブームは決して、
一時の流行ではなかったことが分かるはず。

僕を信じて 運命は僕たちを裏切らないから
胸の傷が残らないよう 僕の手を握って 全て溶かしてあげる

胸がときめくよ いつも後になって後悔してるんだ
とても長いトンネルを通るくらいなら 僕は告白するよ
君を愛していると

哀しい冬が 君に会った後 夢のように消えて
僕にも 春がとてもユックリと 胸の中で 澄みきってる
心に刻んだ 愛の記憶をあげるよ

哀しい冬が 君に会った後 夢のように消えて
僕にも 春がとてもユックリと 胸の中で 澄みきってる
心に刻んだ 愛の記憶をあげるよ 全てのものを君にあげるから
いつも側にいる僕を信じて

泣く

ソン・ホヨンの曲。中年男子の情けない心情。こんな、しみったれた曲は、
最初から曲目リストから外したいところ。とはいえ、メロディの美しさと
歌唱力に支えられ、なんとなく、聞いてしまいます。

居酒屋のドアを 開ける 盃に 君を浮かべてみる 明るく笑う
自分を見て笑う いつものように 嘘をつく 僕はいいヤツだと
誓ってもみる 僕は元気だという言葉

心苦しくて 死にそうでも 会いたくて 死にそうでも ひざまずいて
しがみつき また戻ってきてくれと その一言も言えない

自分がイヤで泣く 会いたくて また泣く 後悔して泣いて
こんな自分がイヤで また泣く 心を頭で だましてみようとする
思い出を涙で溶かそうとする

憎しみすら持っていって 幸せすら 祈ってしまう ホンとに
バカみたいな男だから また泣く 酔ってこんなふうに やっと一回
呼ぶ 千回くらい呼んでた 僕のものだった君

心苦しくて 死にそうでも 会いたくて 死にそうでも ひざまずいて
しがみつき また戻ってきてくれと その一言も言えない
自分がイヤで

心を頭でだまそうとしても 思い出を涙で溶かそうとしても 憎しみすら
持っていって 幸せすら祈ってしまう ホンとにバカみたいな
男だから また泣く 酒に酔う・・・

人生の苦しさを、酒で紛らわせるヘタレ男。しかも、別れた女子を
グジグジと。けれど、その苦しさは、それなりの普遍性にも
達していて、何度も聞ける曲に仕上がってます。

附高の二年生

新宿教室の二年生。附高生・男子が一番後ろで受けてました。
附高生は一学期、他にも何名かいたのですが、夏期講習を
受講したのは、彼一人。あとの人は部活か何か、
あったのかもしれません。

とはいえ、彼も野球部。部活が忙しくないはずありません。
ちょうど夏の甲子園・東京大会が終わり、ポッカリ空いた時間を
利用して、夏期講習に。五日間、シッカリ出席しました。

来年の東京大会では「三回戦までは行く」と言った彼。教え子の
晴れ舞台。私も応援に行かねばなりませんね。

水面
the tranquility of the lake

戸山高校(12)

夏期講習・文法クラス。新宿教室に戸山・男子が三名。
バラバラに受けてました。そのうち、一人の戸山生が。

あの二人も戸山なんですか?

休み時間に聞いてきました。一学年・八クラスある戸山。
全員の顔は憶えてられないのでしょう。

ポツリポツリと来始めた戸山生。勉強ばかりの高校生活では
なさそうです。九月の戸山祭。けれど夏の受験勉強。

歴代の先輩たちも悩んだテーマ。今年の君たちも、
その二律背反(ジレンマ)を避けて通れません。

木1
Baum

西高の二年生

新宿教室での夏期講習。午前中は二年生のクラス。八名しか
いません。西高・男子が二人。夏期講習から来塾し始めました。

八名のうち四名は一学期に受けてた人たちですから、
西高の二人にとって少し遅れてても、ムリないところ。

とはいえ力ある二人。既存のメンバーに引けを取ることなく、
五日間を終えました。きっと手応えを感じてることでしょう。

都立生が増えることは、クラス運営にもメリット。
西高生にはもっと塾の扉を叩いてほしいですね。

空2
white cloud

夏・新宿の読解クラス

夜のクラス。三十名ほど集まりました。女子が多いクラス。
普段、受けてる人が大半で、読解速度も速かったはず。新しく
入ってきた人は大丈夫だったでしょうか。

五日間の読解クラスは終わりましたが、八月はこれから。
シッカリ複習して夏を終えましょう。秋には本格的な
過去問・演習が始まります。

緑の滴
green drop

アメリカで慰安婦像が出現

アメリカ・カリフォルニア州のグレンデール市。
市立図書館の前に、なんと慰安婦を示す少女像が作られました。
椅子に座った姿勢は、二年前、ソウル・日本大使館前に作られた像と同じ。

慰安婦問題と何の関係もないアメリカで、どうして、
このような像が出現するのでしょうか?

現在、アメリカで急増してる韓国移民。彼らは国を捨てておきながら、
反日感情だけは、シッカリ持っていく国民性。現地での猛烈な
ロビー活動の結果、このような像の出現に至りました。

普段はおとなしい日系人も、今回ばかりは反対運動を起こしましたが、
それも空しく、少女像は建立。こういった像は一度、できてしまうと、
撤去することは容易ではありません。

慰安婦を「性奴隷」(セックス・スレイブ)と呼び始めたのは、
1990年代のさまざまな報告書から。その報告書に使われた証拠は、
済州島での慰安婦狩り証言。日本軍・元兵士の証言です。

後に、この証言は後に全くのウソと判明。けれど、この証言に基づく
報告書が訂正されることはありませんでした。「性奴隷」という言葉が
独り歩きし、日本人は韓国人に、言われない罪悪感を持つに至りました。

ソウル大学・経済学部のアン・ジョンジク名誉教授は
慰安婦問題について「強制連行の証拠はどう探してもなかった」と発表。
反日運動の愚かさを指摘。日本の植民地支配についても
「近代化の過程」と肯定的に捉える見解。

けれど歴史問題について、韓国人は日本人と冷静に話し合うことが
できません。感情むき出しの議論となり、議論になりません。
証拠を冷静に突き詰めて、結論を出すことが、できないのです。

日本政府はこれまで、韓国政府に謝罪を繰り返してきましたが、
そのような姿勢を改める時期でしょう。歴史史料を外国語で
シッカリ公表し、国際的な場でディスカッションに臨むべきです。
第三者を交えての議論なら、証拠は確実に日本側に有利。
韓国人のウソがばれてきます。

今回の少女像・建立式典には、例によってチマ・チョゴリを着た、
おばあさんが出席。毎回出て来る、こうしたおばあさんたち。
自分の過去を振り返って恥ずかしくないのでしょうか。

日本軍・慰安所で働いてた女子の大半は日本人女子。彼女たちの誰ひとり、
戦後、名乗り出ることも、日本政府に補償を求めることも、してません。
日本人には当たり前の「恥の感情」があるからです。もちろん
そんな「恥の感情」など韓国人には通用しません。

今後、本格的な歴史研究が始まり、慰安婦問題など、韓国側の
完全なデッチ上げだと判明してくれば、今、出現してる少女像が、
韓国人ウソつき根性の証明として、逆に作用することでしょう。

近代に関しては、歴史捏造など、いつまでも、できるものでは
ありません。ただ、日本側にも、歴史史料を公表し、
国際的な議論の場に立つ努力が必要でしょう。

日本人が努力しない限り、無意味な慰安婦問題がなくなることは
ありません。韓国人にとって、韓国にいようが、アメリカやカナダに
移住しようが「反日」こそアイデンティティ。

韓国人のなりふり構わない反日運動は、
もう看過できる問題ではありません。

海1
summer sea

パク・クネ大統領の中国訪問

訪米後に訪中した韓国のパク・クネ新大統領。中国は国賓として
迎えました。朝鮮戦争では中国軍・義勇兵が米韓軍と戦った
わけですから、時代の流れを感じずにはいられません。

とはいえパク大統領。習近平・国家主席との会談で、なんと、
安重根(アン・ジュングン)の像をハルピン駅に建てるよう求めました。
どういう了見(りょうけん)でしょうか?

安は日本の初代・総理大臣である伊藤博文(いとう ひろぶみ)を
ハルピン駅で暗殺した人物。伊藤は韓国の初代統監を務め、
日韓併合には最後まで反対。国際感覚あった伊藤は、
併合などすれば、後の時代まで禍根を残すと判断。

その伊藤を安重根はハルピンで射殺。日韓併合を阻止できる政治家は
いなくなりました。日本からすれば、安など、丸腰の政治家を
射殺した単なるテロリスト。朝鮮に何か恩恵を
もたらしたわけでもありません。

けれど韓国人の反日感情からすれば、安は英雄。日本の指導者を
やっつけたからです。とはいえ、その反日感情を、まさか大統領が
中国・指導者の前で臆面もなく吐露するとは。中国も
反日国家ですから、安心感があったのかもしれません。

パク大統領の父親パク・ジョンヒは、日本を見習う形で、韓国の
近代化を成し遂げた大統領。けれどこの大統領も今では「独裁者」。
韓国人はよほど、恩を施してくれた相手を恨む国民性なよう。

中国にドンドンすり寄る韓国。日本から断られた通貨スワップを
中国と締結しようとしてます。中国との蜜月。その行き着く先には
地獄しかないことを、いずれ韓国人は知るでしょう。

反日国家どうしが、潰し合う様子を、私たちは今後、
適当に距離を取って、冷静に見ておきましょう。

空1
summer sky
プロフィール

ゆめラジオ

Author:ゆめラジオ
ユーチューブとリンク

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
86位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
7位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
月別アーカイブ