FC2ブログ

仙台第一高校

今は春期講習。渋谷教室の一橋クラス。そこに仙台一高生。
春の間だけ東京に出て来たようです。早速、一高について聞いてみました。
「二高とライバルなんだって?」

すると「定期戦」という野球の試合について教えてくれました。
五月に行われ、定期戦の前には仙台の商店街を練り歩く行事があるとか。
一高では「アピール行進」と呼ばれてます。
フルキャスト・スタジアム宮城まで。

相手けなすプラカード立てて歩くんですよ。

応援歌は十曲以上。もう百年以上、続いてるという定期戦。
応援合戦も見もの。新入生は入学後、すぐに応援の練習に
駆り出されます。男女関係ありません。

話してくれる時の、嬉しそうな表情。母校の行事を誇りにしてるのですね。
一高生・二高生の晴れ姿を仙台の街、挙げて見つめる行事。
今後も続いていくことでしょう。

桜
spring

田雙の二年生

新宿教室の二年生。春期講習です。田雙(でんふた)の女子。
見覚えある名字。懐かしい物腰。そう。姉妹でなければ、
ここまでの同一性は出せないでしょう。

今春、合格を決めた田雙生。お家で塾のことを話してたよう。
その話を聞いて、二つ下の田雙生が、新しく私のクラスで
英語の世界に触れることになりました。

彼女にも、お姉さん同様、大学合格を決め、それだけでなく、
どこに出しても恥ずかしくないレディとなって卒業してもらわなくては。

さあ、私の新しい仕事が始まりました。

春
nature

戸山高校(9)

春期講習の渋谷教室。授業の間に戸山・女子が二人。四月から
ずっと授業に来てた彼女たち。でもそんな過去を振り切って
「先生、ありがとうございました」と言いながら、
結局、私のもとを去っていくのでしょうか。

一人は外語に、もう一人は立教に進学することに。英語が
好きだった二人。受験を通して、進むべき道を見つけました。

二人とは昨年の春期講習で初めて出会いました。最初は手探りの勉強。
けれど本物の勉強を続けていくうちに、語学とは何か、国際関係とは何か、
ボンヤリ分かってきたようです。そして今回の合格。
二人とも活躍の場所を与えられました。

入学を決めたこれからが本番。受験で培った語学力を武器に、
どうか、雄々しく羽ばたいて下さい。

春白
spring white

春・渋谷の二年生・東大クラス

二年ぶりに東大クラスを担当することになりました。
私のクラスから、たくさんの東大生を輩出していきましょう。

とはいえ、夜のこのクラス。ふわっとした雰囲気。
ガツガツ勉強しようというノリではありません。

まだ二年生になったばかり。目標は高く設定しても、
現実が差し迫ってるわけではありません。
今はこれでいいのでしょう。

しかるべき時が来た時、ドンピシャでエンジンをかけ、
一気に加速してもらうこと。私の腕の見せ所でしょう。

白
white

春・渋谷の一橋クラス

午後からのクラス。精鋭が集まりました。一橋クラスといっても、
半分くらいは法学部・志望。ハンパな取り組みで、
合格できる学部ではありません。

けれど十分承知して来たようです。少しプレッシャーをかけても、
めげない面々。デキル人は目の前の課題以外にも関心を持つもの。
テキストの話題からアバンギャルド芸術に話を移しても、
面白そうに聞いてる人たち。知性を感じさせます。

さあ、これから受験勉強を楽しく始めましょう。受験なんて、
苦しみながら乗り超えるべきものではありません。

緑黄
spring

筑波大学附属高校(4)

「リケジョ」がまた一人、誕生しました。附属・女子。東工大に受かりました。
聞けば第三類。化学専攻です。今後の日本社会で重要な分野ですね。

早慶上智の理工学部にも全て受かったとか。自分なんてできない、
そう思ってるうちに、いつの間にかトップに立ってたようです。

女子がこれからの社会で生き抜く場合、理系の知識、技術を身に
付けることは、何よりの自己防衛となるでしょう。しかもそれが社会で
必要とされるのだから、こんなやりがいのあることはありません。

今回、東工大という最高の場所が与えられました。
ガンバらないわけにはいきません。

青空
blue sky

豊島岡女子学園高校(3)

午前中は新宿教室で始まる春期講習。エレベーター前に豊島岡生。
待っててくれたようです。

先生、これ。

見ればウェッジ・ウッドの紅茶。ありがとう。
クッキーと一緒に美味しくいただきましょう。

で、彼女。早大・商に受かったよう。第一志望です。彼女がフッと私のクラスに
現れたのは一学期・途中。文法だけ取ってました。彼女のスケジュールでは、
それで十分だったのでしょう。最小限の時間と手間で
成功を勝ち取りました。

受験って案外、大したことないな。
世の中も多分、そうなんだろうな。

誰にも言わないけど、今、心密かにそう思ってることでしょう。

葉
leaves

日米修好通商条約

1858年(安政5年)大老・井伊直弼の判断の下、日本はアメリカと
不平等条約を結びました。日米修好通商条約。その後、西洋列強と
次々に似たような不平等条約を結びます。武力をちらつかされながら、
開国を迫られた幕府には、他に方法もありません

明治になっても、不平等条約の効力は続き、治外法権を押しつけられ、
関税自主権のない日本は、ことあるごとに西洋列強に苦しめられます。

関税自主権が第二次・桂内閣の外相・小村寿太郎によって
回復されたのは、ようやく1911年(明治44年)になってからのこと。

西洋列強は日露戦争における日本の勝利を見てはじめて、日本を対等な
交渉相手国とみなしました。日米修好通商条約の調印以来、
実に五十年以上が経過。

かくも多大な犠牲により獲得された関税自主権を、日本はいとも簡単に
放棄しようとしてます。日本が主体的に関税を決められないTPPへの参加。

日清、日露の戦争は、日本が西洋列強と対等になるための戦争。
多くの若い命が失われました。けれど、そんな損失も、日本がその後、
享受した恩恵と比して、これまで正当化されてきました。

そして今回のTPP。そうした過去を全く踏みにじるもの。不必要な過去ならば、
踏みにじってもいいのでしょうが、関税自主権は目先の損得とは関係ない、
国家主権に関する問題。簡単に決めていいはずありません。

秋空
sky

REIT、暴騰!

日経平均は22円高という小幅上昇。けれどREITは暴騰。不動産への期待が
改めて裏づられた格好。REIT投資をした人は、今、ウハウハでしょう。
REITだけではありません。株式、金、外貨、何でもいいから
投資してれば、アベノミクスで大幅に値上がりしましたね。

少なくとも数百万円の利益が出たはず。投下資金や銘柄しだいでは、
利益は一千万円を超えたかもしれません。働く必要がなくなります。
投資で成果を挙げながら、それでも黙々と働くことこそ、
人生の理想ではないでしょうか?

実務の稼ぎを投資が補うこと。投資のバックある故に、
ビクビクせず、実務を全うできること。

私がこのブログで、人に話す必要もない儲け話を語ってるのも、
若い人たちに、少しでも人生における投資の重要性を分かってほしいから。

投資は失敗しないと上手になりません。それは、古今東西の相場師が
示してくれてること。ならば早めにスタートし、小額で失敗し、その後、円熟した
リターンを得ることこそ大切。いい年して投資を始めても、マーケットに
巻き上げられ、むしり取られるのが関の山。パチンコと一緒で、
勝てはしません。

若いうちの失敗は、勉強した後、いくらでも取り戻せます。小額で失敗し、
その後、数倍、数十倍のリターンを叩き出せるなら、最初の失敗は、
必要なプロセスだった、となります。懐かしく思い出せるでしょう。

不透明で不安定なグローバル社会。投資の知識、技術なしに幸せに
なれるはずありません。その勉強は早ければ、早いほどいい。実務で
辞めさせられても、投資で食べていける状況を、できるだけ早く作ること。
これこそ、酷薄な世間で、どんな勉強より重要なことです。

水色
blue

学習院・高等科(2)

高等科の男子が授業後に。おお。佇まいからして合格した雰囲気。

先生、受かりました。

慶大・経に合格したようです。第一志望。
もう一人の男子も慶大・法に合格したよう。

二人とも昨年の今頃、春期講習で私のクラスに来て以来、
文法・読解と続けて取ってました。冬期講習・直前講習まで。
ここまでマジメな態度を突きつけられると、教えてる私も
プレッシャーを感じずにいられません。

これで、落ちたらどうしよう。

けれど今回、何とか受験を成功させてくれました。思えば高等科の二人。
野望さえ持たなければ、学習院大への進学は保証されてました。
けれど十一月に進学・辞退届を出し、リスクを取り、自分の夢を
追いました。叶わないかもしれない夢を。

リスクを取らないとリターンも得られません。投資だけでなく、
人生全体に言える真理。二人の男子。今回、その真理を、受験という
初めての体験を通して、実感したことでしょう。そう。男子たるもの、
そうでなくては。無難で楽な道など歩んでたまるか。

今度、おごって下さい。

次は二人で来るとのこと。塾生になってからの話ですね。もちろんです。
若い二人がどれほど食べてくれるか、私も楽しみです。
いいお店を選んでおきましょう。ドンドン食べて下さい。

水族館
aquarium

青山高校(17)

青高・女子が白いマスクをはめて渋谷教室に。

あ。

冬期講習では艶(あで)やかな服で受講してた彼女。
マスクをはめて私の前に現れるなんて。しかもこの時期に。

駿台に行くことになりました。

国立大しか受けなかった彼女。ダメだったようです。
私大を受けなかったので浪人することになりました。

けれど、こんなふうに報告に来てくれたなんて、
合格報告より数倍、価値ある来塾です。

けれど彼女。悲壮感はなく、来るべき浪人生活を何となく
楽しみにしてる雰囲気も。私としても心強い限り。

来年は私大も受けます。

今年だって適当な私大を受けてれば、受かってたことでしょう。
けれど国立大しか受けなかった彼女。そこには意志がありました。
その意志あればこそ、今回の結果にも素直に向き合えるよう。

来年はきっと大丈夫。初志貫徹を目指して下さい。
塾にはいつでも来てくれて、いいんだからね。

庭
spring garden

公文国際学園・高等部(2)

公文国際学園の女子が渋谷教室に。医学部を目指してることは
知ってました。国立でも私立でも、よかったはず。けれど。

日大・医は補欠に入ったんだけど。。。

その後、電話が来なかったようです。浪人することになりました。

とはいえタフな彼女。大学に入る前にユックリできる、
くらいに考えてるよう。今までの寮を離れ、
一人暮らしの準備を始めてます。

センターの英語、194点でした。

そうか。センター試験・前に会って以来ですね。
今は得点開示する大学も多く、英語はどこの大学でも
いい点だったとか。私も少しは慰められるというもの。

東京で浪人生活を送る彼女。予備校に行かずに勉強するよう。
また相談に来ることでしょう。

イチゴ
strawberries

桐蔭高校(3)

渋谷教室での休み時間。壁に貼ってある「合格者・喜びの声」。
「松本先生 スゴイ」みたいな声でもありはしないかと、
私はボンヤリ眺めてました。すると。

松本先生。

入口を見ると、桐蔭の女子。お正月にワインをくれた彼女。
何となく合格した雰囲気。「どこか、受かった?」

杏林の医学部に行くことになりました。

おお。小柄な彼女が現役で医学生に。
いつの間にか黒髪もカラーに染め、少し見ないうちにスッカリ大人に。

救急医療がやりたいという彼女。
確かに杏林はピッタリでしょう。

二年生の夏期講習。少し神秘的な雰囲気を漂わせて、
白い服の彼女がチョコンと座ってたのも、もう昔。
私の知らないうちに、時は流れ、彼女も大人になってたのでした。
「春が来てキミは」そんな曲が心を流れます。

東京では早々と満開になった桜。
彼女には格別キレイに見えることでしょう。
おめでとう。よくガンバりました。

桃
cherry blossoms

青山高校(16)

渋谷教室での春期講習。新宿教室からの移動だった私。
昼休みも終わり頃、やっと教室に到着。

すると受付に青高・女子。そばにはなんと、彼女のお母さん。

先生、娘がお世話になりました。
あ、そんな。

話題は外苑祭に。三年三組の「人間になりたがったネコ」。
アンケート集計の手違いでコンクール一位を
取り消されてしまいました。

けれどコンクールなんて、あくまで結果。
それで実体が変わるわけではありません。

コンクールの結果とは関係なしに、
良い出来でしたね。

するとお母さん。

見てた人はみんな、分かってたでしょう。

化学を専攻する彼女。日本の工業で、化学はこれから
最も必要とされる分野の一つ。

さあ、青高・女子。塾で習ったことを生かして、
大学でも勉強を続けてくれるでしょう。

花
fowers

キム・デジュン

「いくたびか死線を超えて」という自伝を残してます。タイトルから分かるように、
何度も死に直面しながら、生き残った政治家。日本とも関わり深い人物。
「金大中事件」と聞けば「ああ」と想い出す人も多いでしょう。

韓国・南西部は昔、百済(くだら)と呼ばれてました。現在は全羅道(チョンラド)。
歴史的に貧しい地域。キムはここで育ちます。小学生までは日本語教育を
受けたため、非常に流暢な日本語を話しました。

苦学の後、運送業を営み、政治の世界に入ります。
演説の才を認められました。

1963年には野党・民主党から国会議員に当選。若いながら、
当時のパク・ジョンヒ大統領に国会質問で詰め寄ります。

1971年には党内で推され、大統領選に出馬。落選しますがパク大統領を猛追。
634万票:537万票で敗れます。ただし、この選挙で実力が知れ渡り、
キムは脅される身に。

何度かの奇妙な事故の後、1973年8月8日、東京のホテル・グランドパレスに
いたキムは何者かによって拉致されます。スーツケースに押し込められ、
長い間、車で運ばれます。やがて波音が聞こえる場所に。
拉致者の会話から、キムは、ここが神戸だと知ります。

このまま大阪湾に沈められるに違いない。

ところが小舟に乗せられ、沖合に出た所で、上空に自衛隊機の音が近づき、
何度も旋回します。照明弾も落としました。周囲は昼間のような明るさに。
拉致者たちは、自分たちの拉致がもっと大きな組織によって、
最初から監視されてたことを悟ります。

結局、キムは目隠しをされたまま運ばれ、最後はソウルの自宅近く
ガソリンスタンドで解放されました。自力で自宅に戻ります。
「金大中事件」として大騒ぎになりました。

1980年にソウルでの自宅軟禁が解け、キムは公民権を回復。
ところがその直後、5月18日に光州事件が勃発。

キムは反政府運動の首謀者として死刑判決を受けます。
この時、日本政府が韓国政府に働きかけ、キムの助命を嘆願。
結局、アメリカへの亡命を条件に釈放されました。

その後、帰国を許され、政界に復帰。1997年にはハンナラ党を僅差で
破り、大統領選挙に当選。2002年まで五年間、大統領職を務めました。

キム大統領の最大の功績は韓国大統領として、
初めてピョンヤンを訪問したこと。北朝鮮との
宥和を掲げる「太陽政策」が実りました。

2000年6月13日。専用機がピョンヤン国際空港に到着する様子を
KBSアナウンサーが中継。雲一つない青空。空港には既に
「マンセー」の声が響き渡ります。

やがて専用機が到着。機体が止まり、タラップを降りて来るキム大統領。
下で出迎える北朝鮮高官。なんと、その中にキム・ジョンイル国防委員長。
さすがにキム大統領も国防委員長の出迎えは予想してませんでした。

ここまで来ていただいて、ありがとうございます。

キム大統領が最初に声をかけます。

初めまして。我が国へようこそ。

キム国防委員長も挨拶。二人は両手で握手を交わします。
北朝鮮の民衆は興奮。さらに大きなマンセーの声。
この時ばかりは、近い将来の半島統一を思い描いた
韓国人、朝鮮人も多かったでしょう。

この南北会談。実質的な実りはほとんどありませんでしたが、
訪問そのものが評価されました。この年のノーベル平和賞は
キム大統領に贈られました。

五年間の公務の後、政界を引退したキム元大統領。
2009年に肺炎で亡くなります。国葬が行われ、数万人が弔問しました。

金大中
president

REITの今後

今日の前場が終わった時点でREITが続伸。半年前、二十万円台だった
銘柄が四十~五十万円台に。利益が乗って、パソコン画面上は真っ赤。

インフレで最も恩恵を受けるのは地価。しかもREITの場合、保有物件は
大都市・一等地の優良物件。私は昨秋、株式に見切りをつけ、REITに
資金を移しました。その後、アベノミクスにより、
株式もREITも上がり始めます。

どちらも上がってるのだから、REITの上昇について、あまり自慢には、
なりません。けれど、ここに来て、REIT上昇ペースが株価を凌駕。
やっと予想通りの展開に。こうなるまで半年かかりました。

今月、日経平均の上放れを確認して、REITをそっと買い増し、
その後も信用買いを続けた私。今のところ、クリーン・ヒット。
このマーケットの勢いは、そう簡単に崩れないでしょう。

とはいえ、買い増すならともかく、今からの新規参入は株式にしろ、
REITにしろ、やめた方がいいでしょう。直近・底値からかなり上がってて、
売り時期を見極めてる投資家も多いはず。
信用取引なら、なおさらそうでしょう。

上がり続ける相場はありません。いつか必ずショックが来ます。
その時に、そっと参入すればいいだけの話。その間、資金を持ったまま、
じっと待つことなんてできない、そう思う人は、
そもそも投資に向いてないでしょう。

酒
Japanese wine

神戸海星女子学院高校

JR三宮駅から大阪方面に一つ行けば、JR灘駅(なだ えき)。
北口を出ましょう。神戸らしく坂道が続きます。やがて阪急・
王子公園駅。そして王子動物園。神戸文学館も。

動物園のすぐ北に神戸海星女子学院。小学校から大学までここ。
「こうべ かいせい」と読みます。もう少し坂を歩けば、
県立・神戸高校。

大学までの一貫教育とはいうものの、神戸海星女子学院大に進む人は
毎年三~四名。高校までで一区切りと考えた方がいいでしょう。

紺の制服に白いリボン。この白いリボンこそ、海星のシンボル。
灘駅や王子公園駅は、朝晩、この白いリボンで溢れます。
小学生は灰色のスモッグ。けれどやはり白いリボン。
このリボン抜きに海星を語ることはできません。

マリアの宣教師フランシスコ修道会が1951年(昭和46年)
この地に設立。神戸は焼け野原から立ち直りつつありました。
キリスト教に基づく教育を地道に続けた結果、
進学校として知られるようになりました。

昨年度実績で京大4名。阪大10名。神大20名。最も多く合格者を
出すのは近くの関学。百名を超す年も。とはいえ東京の感覚だと、
この程度の進学実績で進学校なのかな、とピンときませんね。

ここに東京と関西の違いがあります。大阪、神戸の上流家庭では、
女子がガリ勉するのはカッコ悪く、また人生トータルで見て、
ペイもしない、というのがコンセンサスとなってるからです。

学力よりも繊細さ、しとやかさ、上手な料理を作ること、
そして経済感覚の方が「女子力」として重視されます。
そして、これらの力は学力と直接関係ありません。

ならば女子の学歴としては、関学あたりで十分。受験科目は英・国・社。
事実上、英語ができれば合格できます。しかも英語なんて中高一貫で
最初からまともに教えれば、できない方がオカシイ科目。
結果、学校行事をしながら、海星に通ってるだけで、
何となく大学入試も終わるのでした。

冷静に考えれば、女子が有名大を出たところで、大半は電話応対。
お喋り以外、何もできないわけです。公務員の大卒女子は、
ほぼ全てそうでしょう。

もちろん理系で知識・技能を生かしたり、文系でも資格を取って
ガンバる大卒女子もいますが、少数派。電話応対か主婦。
でなければ学校教員。大卒女子の行く末として、
このあたりが関の山。

どうせそうなら、何の役にも立たない受験勉強など最小限の
労力ですませ、もっと大切な配偶者選びに力を注ぐ方が、
よほど賢明。関西人の計算高さは、こんな所にも表れてます。

さて海星。そこそこ頭もいいけど、ガツガツしない、ホワッとした
女子を集めてます。とはいえ、そんな彼女たちにも、
何か燃えるものが必要ですね。そう、部活動。

けれどガツガツしない校風は部活動にも表れてるのか、
神戸の大会でガンバりましょう、のノリ。近畿大会や
インターハイなど望むべくもありません。
お嬢さんばかり集まっては、これが限界。

でもそんな中、女子校の利を生かし、学外からの評価も
高い部があります。海星・演劇部。部員が女子ばかりであることを
逆手に取り、男子役も女子がこなします。

演目はオーソドックス。最近のものを挙げると「三銃士」
「ヴェニスの商人」「赤と黒」・・・

海星・演劇部から宝塚・歌劇団に進む女子も。女子ばかりの宝塚では、
海星での経験をソックリ利用できます。まさに水を得た魚。
ちょうど東京の田園調布雙葉・演劇部から、劇団四季に
入団する人がチラホラいるの同じですね。

港町・神戸のユックリした時を感じながら、こんな学校で、
女子の資質を磨いてもらうのも悪くないでしょう。

水と緑
green and water

済州島・四三事件

在日朝鮮人の歴史を語る時、四三事件を抜きにすることはできません。
「よんさん じけん」と読みます。この事件は日本史では全く出て来ず、
韓国でも全く教えられてません。韓国社会の恥部に触れる微妙なテーマ。
彼らが触れたがらないのもムリありません。

とはいえ六十万人ともいわれる在日朝鮮人。しかも毎年、二万人ほど
帰化してますから、実数は確実に増加。彼らの歴史が四三事件にある
わけですから、私たちも視野に入れないわけにはいきません。

済州島(チェジュド)は歴史的に囚人・流刑地。ただでさえ貧しい
朝鮮半島の最下層。その島で食い詰めて日本に渡った者、二十万人。
日本統治時代のこと。彼らは故郷を捨て、日本に新天地を求めました。

ところが1945年(昭和20年)日本の敗戦。第一次・吉田内閣は清算の
意味も込めて、在日朝鮮人の半島帰還を促します。そこで活躍したのが
吉田の右腕だった白洲次郎(しらす じろう)。

それに伴い、済州島に帰った在日朝鮮人も少なからず。ところが
朝鮮半島は当時、日本が去った後の空白地帯。北の共産主義・勢力と
南の自由主義・勢力が反目。

そんなところに1948年(昭和23年)4月3日、済州島で大規模な
反政府運動が勃発。共産主義を掲げる武装隊があちこちで武装蜂起。
北朝鮮に呼応。

1948年8月に発足した大韓民国。李承晩は共産主義者に徹底的な粛清。
「予見拘束」といって、本人は何もしてなくても、身内の誰かに共産主義を
疑われる人物がいた場合、その罪を予見して拘束。そして銃殺。
いわゆる連座制。

粛清で命を落とした人は六万人とも八万人とも。粛清は残虐で、
とてもここで描ける内容ではありません。その残虐さはちょうど、
韓国人が現在、主張してる日本軍の残虐さそのまま。ここに、
私たち日本人が考えるヒントも含まれてるでしょう。

一旦、済州島に帰った在日朝鮮人は「こんな場所にいられない」とばかり、
命からがら日本に逃げ帰りました。そして日本に定着。1950年6月には、
朝鮮戦争が勃発。韓国政府軍と武装隊との戦闘に油を注ぎました。

韓国政府は「共産主義者」への粛清を続行。韓流ドラマを見てても、
当時に話が移ると、ホンの少しですが粛清シーンが出てきます。
今も完全に忘れられてるわけではありません。

在日朝鮮人の原点はこの四三事件。けれど日韓問題が浮上しても、
この事件はなぜかスルー。もっと光を当てるべき事件です。

緑の並木道
spring promnade

ホン・サイク

こういう人物も日本統治時代の朝鮮半島にはいたのです。
今はもう想い出す人もいません。ホン・サイク中将。

え? 中将って帝国陸軍の?

もちろん。帝国陸軍で中将にまで登りつめました。
陸士26期・陸大35期卒。同期には硫黄島で米軍を蹴散らした
栗林忠道(くりばやし ただみち)中将がいます。

ホンは関東軍での勤務が長く、満州国軍の顧問として
派遣されたこともありました。部下は全て日本人。
その部下に対して。

自分は朝鮮人のホン・サイクである。
ただ今より天皇陛下のご命令により指揮を執る。
異議ある者は申し出よ。

軍の階級が上がるにつれて、部下も多くなります。
ホンは新しい部署に移る時、いつもこう語り始めました。
それを聞いて「朝鮮人の下で働くのはイヤです」と
言った日本軍人は一人もいませんでした。

ホンは陸軍で出世する間にも朝鮮半島の独立を
いつも視野に入れてました。日本社会で上昇する彼に
独立運動の志士が参加を持ちかけますが、ホンの答えはいつも。

今は時期早尚。時を待て。

ホン中将の悲劇は戦争末期、フィリピンに捕虜収容所・所長として
赴任したこと。当時、フィリピンには食料も届かず、
捕虜が飢えて死ぬケースが続出。赴任したての
ホンにどうすることもできませんでした。

けれど戦後のマニラ法廷でホン中将の責任が問われます。
ホン中将は山下奉文(やました ともゆき)中将と同じく、
一切弁明せず、部下をかばい、死刑判決を受けました。
その判決を聞いて。

絞首合格だったよ。

もちろん「甲種合格」にかけた言葉。
最後までユーモアを失わない人でした。

陸軍内でも人望あったホン中将。陸士の同級生を中心に
除名運動が行われますが、時既に遅し。1946年(昭和21年)
9月26日、ホン中将は死刑にされました。辞世の句が残ってます。

昔より 冤死(えんし)せし者 あまたなり
我もまたこれに 加わらんのみ

現在の歪んだ反日・韓国社会ではホン中将は「親日派」のトップ。
その名誉が回復されることはありません。けれど日本の植民地時代、
朝鮮人として生まれ、日本の陸軍学校で教育を受け、日本に恩義を感じ、
日本こそ祖国として、まるでサムライのように死んでいった
朝鮮軍人がいたこと。これは、ずっと語り継がれていいことでしょう。

空
sky

イ・ミョンバク大統領の竹島上陸(2)

昨年、日韓双方を騒がしたイ元大統領の竹島上陸。一体、なぜあの時期に
訪問が行われたのでしょうか? 今、振り返ってみて、
その目的は何だったのでしょうか?

朝鮮半島で長く続いた李氏支配。李氏朝鮮の歴史は暗殺の歴史。
権力者が一旦、退くと安穏な余生は望めず、後継者に殺されるのが風習。
それ故、権力者は死ぬまで権力に固執。戦後の韓国を見ても、
大統領はほぼ全て、退任後に憂き目を見ます。

それを知ってたパク・ジョンヒ大統領。いつまでも権力を手放さず、
側近に射殺。チョン・ドファン大統領、ノ・テウ大統領も退任後、
死刑判決(後に恩赦で出獄)。ノ・ムヒョン大統領は退任後、
検察の取り調べ最中に自死。自宅の裏山から身を投げました。

唯一の例外はキム・デジュン大統領。キム大統領は韓国人初の
ノーベル賞・受賞者(平和賞)。それがあったからこそ
名誉剥奪されませんでした。

昨年、竹島に建ったイ・ミョンバク大統領の名前が記された石碑。
そう。あれはイ大統領が退任後、逮捕・死刑になることを防ぐためのもの。

韓国では権力者の名誉剥奪する場合、石碑や記念碑は
全て撤去されるのが風習。けれど竹島からイ大統領の石碑を撤去すれば、
その行為は日本を利する「親日派」(チニルパ)と言われます。

韓国人の心の故郷・竹島。そこに自らの石碑を建てることで、
イ大統領は名誉剥奪を避けようとしたわけです。
既に実兄が逮捕された後でした。

ですが後継者のパク大統領。イ大統領と同じセヌリ党から出馬してるのに、
イ大統領の政策を批判して当選。今後も捜査を続行させることを言明。
当然、イ元大統領への今後の処遇と、竹島・石碑の行方が注目されます。

イ元大統領は亡命を余儀なくされるかもしれません。
亡命先は、生まれ故郷の大阪。そこで焼肉屋「大統領」を経営。
口コミも手伝い、かなり流行るのではないでしょうか。

もちろん、この亡命話は韓国ウォッチャーの間で
密かに語られてるブラック・ジョーク。

けれどこんなジョークが飛び出すあたり、李氏朝鮮の風習を
今だ引きずる韓国社会の不幸な現実が垣間見えます。

春白
spring white

韓国の銀行

韓国には七つの大銀行があります。けれどそのうちの六行までが、
既にアメリカをはじめとする外資のもの。韓国の銀行ではありません。
ただ一つウリ銀行だけが、今だ韓国の銀行。それ以外の。

国民銀行
ハナ銀行
新韓銀行
韓国外韓銀行
韓美銀行
第一銀行

これらは全て外資です。

経済の根幹である銀行を外人に乗っ取られてるという
トンデモナイ状況。韓国経済の脆弱さが窺えます。

韓国では1997年(平成9年)に通貨危機が発生し、ウォンが暴落。
IMFの資金援助を受けました。その過程で財閥が解体され、
外資が参入しました。

韓国の多くの企業が倒産したり、外資の軍門に下ったり。
その影響が今も続いてるわけです。

漢江(ハンガン)の奇跡。

これを掲げて登場したパク新大統領。とはいえ韓国経済は
もう事実上、アメリカのいいなり。前途多難です。

桜
spring sweets

高橋是清

今、是清に注目が集まってます。その理由はなぜでしょうか?

安倍政権になって数カ月。金融緩和が奏功し、インフレ期待だけで、
円安・株高が出現。実体経済の具体的な指標も出てないのに、
円は100円を見るところまで下落。株も四割ほど上昇。
よほどの事件でも起こらない限り、この傾向は続くでしょう。

私も日経平均1万1000円のレベルを超えられるかどうかを
見てましたが、それをハッキリ超えた時点で、相場の底堅さを
確認した次第。昭和初期、蔵相を何度も務めた是清。

昭和二年の金融恐慌では大量のお札を刷って、信用不安を
食い止めました。昭和四年の昭和恐慌でも、金解禁をいち早く停止。
日本国債を日銀に引き受けさせるリフレ政策で、他の先進国に
先駆けて恐慌を脱出。FRB議長・バーナンキは、高橋財政を専門に
研究した経済学者。現在「無制限に緩和する」と豪語し、
アメリカの景気下支えに奮闘。

いざとなったら、ヘリコプターからお札をバラまいてもいい。

バーナンキはこう豪語するリフレ論者。是清から学んだリフレ手法を
確実に実行してます。現在、日本の論客でも是清を賞賛する人は多く、
当然、そういう人たちは現在進行中のアベノミクスも歓迎。

けれど高橋財政。今、振り返ってみて、ホンとに日本に幸福を
もたらしたでしょうか?

高橋財政で、確かに目の前の景気は良くなりました。
けれど国民の間には、こんな気持ちが。

お札はいくらでも刷れる。刷れば景気は良くなる。
じゃあ、もっともっと刷ろうじゃないか。

これが人工インフレの最も怖いところ。国民に
緩和への期待が常在し、歯止めが効かなくなること。

実は是清。この怖さを熟知してました。ですから、緩和効果が出る
やいなや、資金をすぐに市中から回収。通貨信認の下落を防ぎます。
けれど当時、予算のほしかった軍は「お札はいくらでも刷れる」と
見るや、さらなる金融緩和を強引に主張。そして是清は、
軍の主張に、今度は断固反対。

岡田啓介・内閣で軍の力がさらに強まりましたが、是清はただ一人、
軍事予算の拡大は認められないと主張。けれど二・二六事件で
是清は暗殺。反対者もいなくなり、日本はその後、
歯止めない緩和に突き進みました。

もし今、是清が生き返って、その後の歴史と現在の状況を
見れば、何と言うでしょう? それを考えることは、
今後の日本の行く末を考えることでしょう。

春門
spring gate

REITの上昇、本格化

REITが力強く上昇し始めました。インフレ期待が高まり、それを受けたもの。
REIT指数は既に1576。半年前より四割ほど騰がってます。

これほど高くなると、REITの分配金・利回りも下がってしまい、
半年前なら7%台もたくさんあったものが、今では最高でも5%台。

とはいえ5%台があるにはあります。株式も上昇しましたから、
株式配当率も大きく下がってます。現状での5%台は魅力的でしょう。

しかも、ここにきて、株式が下がっても、REITは上がる状況が出現。
昨日だけでも日経平均は297円下がってるのに、REITは大幅に上昇。
株に引きづられるのではない、本格的な相場になってきました。
銘柄をキチンと選ぶなら、今からでもチャンスはあります。

今、REITを保有してる人は、もちろんホールド。焦って売ってはなりません。
一銘柄だけで数十万円の利益が出てることでしょう。でもそんな利益、
今はどうでもいい、そう構える姿勢が必要です。

アベノミクスにより物価が上がり始めました。大企業を中心に給与も上がり
始めました。どちらがより上がるか、が今後の景気を左右します。

白花
white

春・横浜の国立クラス

2013年度のカリキュラムがスタート!
横浜教室から。夜のクラスは国立クラスです。

二年生から継続の人が多く、レベル高くスタートしました。
志望校は一橋、京大や阪大。サレジアンの三人も、
そのまま継続。クラスを引っ張ってます。

季節も明るくなってきました。華やいだ気分で
受験勉強を始めましょう。想い出が溢れる
一年間になりますように。

メニュー
spring menu

青山学院・高等部(3)

横浜教室で始まった春期講習。
高等部の男子が二人、合格報告に。

一人は慶大SFC。もう一人はなんと、立命館アジア太平洋大学!
私が今、注目してる大学です。

アジアの時代を見越して立命館が九州・大分に設立した大学。

どんな大学か見に行きたいな。

そう思っても東京にいると、大分へはなかなかアクセスできません。
けれど、そこに今回、彼の進学。大分での一人暮らしが始まります。

今度、状況する時、また塾に寄ってくれるとのこと。
その時、大学のことを詳しく話してくれるでしょう。

実は今、文系は理系に押されて沈みがち。
今年は一橋大も志願者を減らしました。

けれど、ポツンポツンと地方の文系・単科大が元気です。
もちろん、それは意識的な取り組みがあってのこと。
ホンとは、そんな実力校こそ、このブログで
紹介しなければならないはず。

彼が連休にも帰ってきて、九州での日々を、
熱く語ってくれるのが楽しみですね。

幻
warmth

西京高校

京都の地下鉄・東西線。烏丸御池から五分で西大路御池
(にしおおじ おいけ)。三番出口を出ましょう。すぐ右に
西京高校の正門。目の前に七階建ての本館。

玄関に入らずに左に歩くと、校舎間に、なんと茶室! 上は吹き抜け。
京都らしく小さな石庭も。近くにある堀川高校と同様、市立高校です。
昔は商業学校。2003年(平成15年)現在の西京高校に。

施設を充実させ、新しい試みを導入した途端、進学実績が急上昇。
西京は京大、阪大に、それぞれ二十~三十名の合格者を出す
進学校として知られるようになりました。

附属中もあります。ですから高入生は一年次だけは別クラス。

エンタープライジング科。こんな科は日本全国を見ても、恐らく西京だけ。
「エンタープライジング」というのは「進取の気性に富んだ」くらいの意味。
形容詞です。新しい高校を作ろうという気概を感じますね。

二年次から社会科学系コースと自然科学系コース。要するに文系と理系。
カリキュラムで注目できるのはEEC。英語の授業ですが、本館・六階にある
CALL教室で行われます。原則、日本語は使えず、英語のみ。
英語で考える訓練をします。

確かに、いつも考えてることが英語になれば、最初はヘタでも徐々に
うまくなっていきます。後はそれを字で書くか、口で話すかの違いだけ。
口で話す時、日本人としての訛りが残ってても、全く構いません。

字で書く場合、そのまま英作文の訓練にもなります。日本の高校では、
ネイティブ講師による授業を謳ってても、説明では日本語が使われるので、
あまり意味ないのが現状。日本語で話さないと、高校生が反応しません。

結果、カッコつけた勉強をしたようでいて、英語の学力ゼロみたいな
卒業生がゾロゾロ。無意味なことをやってるわけです。

けれど西京。EECで日本語・禁止とは思い切ったもの。これで生徒に
ついてくる力があるなら、最高の知的訓練。西京が短時間で
進学実績を驚異的に上げた原動力でしょう。

勉強を支える施設も充実。本館地下には大きな食堂。窓の向こうは
吹き抜け空間「サンクン・アトリウム」。アトリウムにはベンチと机があり、
自由に座って話せる空間。同じ地下には図書室も。
アトリウムからの光が差し込みます。

四階まで上がれば、百二十席の自習室。「アリーナ」と呼ばれる
体育館も二つ。部活動も盛ん。中でも陸上競技部は毎年、
インターハイ出場者を出してます。

京都の府立高校は革新府政の愚かな平等教育によって壊滅しましたが、
市立高校は2000年代に入り、復権しつつあります。しかも京都市の全面的な
バック・アップ。施設がこれだけ充実してる理由も、そこにあります。
京都から新しい波が来つつあります。

団子
spring

女子学院高校(2)

JG生が渋谷教室に。授業前。早慶はダメでしたが、第一志望の奈良女子大に
受かりました。もともと早慶は受かっても行く気ない、と言ってたので、
とりあえず、これでよかったのでしょう。

一学期は文法だけでしたが、夏から国立クラスで読解も取り始めました。
最初は医学部・志望。けれど、いつの間にか「古代を研究したい」と言って、
文学部に変えました。確かに、古代を研究するなら、奈良女が一番。

あまり笑わない、ちょっと神秘的な彼女。けれど私のクラスでは、
居心地も良かったようです。呪文の話を面白そうに聞いてました。

古代の風に吹かれながら、いろんなインスピレーションを
得ることでしょう。有意義な大学生活が待ってます。

緑
green

青山高校(15)

このブログに何度か登場した青高・女子。
上智・総合人間科学部に受かりました。

とはいえ俄(にわ)かには信じられない話。過去問をやらせても、
できる時とそうでない時の差が激しく、ヒドイ場合は十分の二とか。
チャレンジ校についてはダメでモトモト。
数も絞るように伝えました。

MARCHのどこかに押し込めたら、まあ、成功。

立教か法政でいい、と本人も言ってたわけですから、
自分の立ち位置を客観的に見てたのでしょう。

けれど、今回の上智・合格。立教も受かったということですから、
まんざらマグレでもなさそう。実力の伸びが何とか受験に
間に合ったということですね。

模試の判定などあてにならないもの。
最後までガンバれば結果は自ずとついてきます。
それを示してくれました。

ウサギ
rabbit

青山高校(14)

青高・女子が渋谷教室に。彼女が早大を目指してたのは知ってました。
でも聞いてると上智・法に進学するとのこと。しかも国際関係法学科。
今や外国語学部・英語学科に代わり、上智の看板学部。

もともと英語に興味があった彼女。受験の訓練を通じて、語学を体系的に
見れるようになってきました。そこで受けた上智。他にも地球環境法学科にも
受かったとか。上智に縁があったのですね。

思えば、高校は青山、大学は四谷となると、ちょっとカッコ良くないでしょうか。
そんな場所に毎日通ってるだけで、東京の最先端が目に飛び込んできます。
その感性を磨くのにも、ロケーションは大切です。

青高・三年五組は「美女と野獣」をやってました。彼女は照明を担当。
劇には出てません。けれど、どんな劇だったか気になりますね。
もう少し早起きして見に行ってたらな。時々、そう思います。

幻
phantasy

香川大学

高知から特急「しまんと号」で入った高松。駅を降りたのは朝七時。
高知は暖かったのに高松は寒い。駅を出るとバス・ターミナル。

三木町へ向かうバスに乗ります。香大(かだい)農学部に
行ってみましょう。バスは最初、市内を走りますが、やがて田んぼ道に。
五十分ほど揺られて、やっと農学部に到着。

農学部が街中にある必要もありませんから、このロケーション自体を
どうこう言うことは、今回はやめておきましょう。

正門から見える大きな講義棟。その横にある希少糖・研究センター。
このセンターこそ、今の香大で最もホットな場所。

将来、食品や薬品、医療など、さまざまな分野での応用が期待される
夢の素材、希少糖。実は世界でも専門の研究施設はここだけ。

希少糖は自然界には存在せず、自然界にある単糖に特定酵素を
反応させて作る糖。言ってしまえばそれだけのことですが、酵素の特定が
難しく、生産もおぼつきませんでした。1gが数万円ほども。

ところが農学部の何森健(いずもり たけし)教授が1994年(平成6年)
なんと、大学敷地内の土から採取した物質を使って新型の酵素を
作ることに成功! 単糖フルクトースをプシコースに変換したのです。
この酵素の構造は「イズモリング」と命名されました。

現在、希少糖・研究センターには、六炭糖・三十四種の希少糖を生産する
設備があります。香川県も研究の実用化を全面的に推進。

大学内の売店で「アムリタ」というパンを売ってました。希少糖が
使ってあるとか。お腹が減ってて、焼き立て。これはオイシイ。
ただし、言われなければ希少糖とは分からなかったでしょう。

全国、いや世界に先駆けた香大の試み。それを県もバック・アップ。
香川を活性化させるぞ、という意気込みを感じますね。

地方大は今、どこも農学部が元気です。香大の場合、
糖で注目を集めてますが、農学部には環境や生命、食料など、
これからどうしても必要とされる学科が目白押し。

投資家の観点でも、農業への投資は今後、不可欠。
私もどういう投資形態がいいかと今、思案中。

いろんな大学を回ってるうちに、未来の有望な投資案件も
見つかるのですから、旅行を兼ねた大学巡りもバカにはできません。

来週からは春期講習。こんな自由な旅行もできなくなります。
私も気持ちを切り替えねばなりません。
新しい生徒たちがやって来ます。

栗林公園
Ritsurin Park
プロフィール

ゆめラジオ

Author:ゆめラジオ
ユーチューブとリンク

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
86位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
7位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ