FC2ブログ

冬・新宿の国立クラス

五日間の講座も明日で終わり。みんな、よくガンバりました。
「魅力的な女性を作るものは何か」という英文。
恋愛の話で盛り上がりました。

人生で役立つ内容を受験勉強で読めるなら一石二鳥。
みんなを満足させる教え方だったでしょうか?

さあ、明日で終わり。今年・最後の授業。いろいろありました。
みんなも体調をバッチリ整えて来てね。

冬の夜空
winter moon

冬・新宿の読解クラス

今日から始まりました。五十名ほどのクラス。教室後ろまで一杯に。
本科で渋谷・池袋で受けてた人も冬は新宿に来てるみたい。

志望校はさまざま。けれどみんな受かりたいよね、ここまで来ると。
というわけで私の出番。五日間、シッカリ指導します。
ハードだけどついてきてね。受験ももうすぐ終わりだし。

さあ、終わったら受験もいい想い出になるよ。

ノルウェイの森
winter sky

平成二十四年度の国家予算

平成二十四年度の国家予算の大枠が決まりました。歳入、歳出額は
99兆3300億円。歳入で見ると、新規・国債発行は44兆2400億円。
税収は42兆3400億円。その他の収入は3兆7400億円。

歳出で見ると国債費利払い21兆9400億円。一般経費で68兆3900億円。
一般経費68兆3900億円の内訳は。

社会保障費・・・26兆3900億円 地方交付税交付金・・・21兆9400億円
文教・科学振興費・・・5兆4000億円 防衛費・・・4兆7100億円
公共事業費・・・4兆5700億円

今回の予算で気になるのは「年金交付国債」2兆6000億円。これは
特別な国債で新規国債発行44兆2400億円に含まれません。

GPIFが120兆円ほどの年金積立金を運用。そのGPIFから政府が
2兆6000億円を借り、将来、消費税を増税して歳入が増えれば、
その時、返します、という国債。民主党・政権は新規国債発行を
44兆円以下に抑えるという公約を掲げましたから、
それを守るために、このような形。

基礎年金は政府が半分、事業者、サラリーマンが半分を出しあって
支えてます。政府の分は平成二十年度まで36.5%でしたが、
平成二十一年度から50%に引き上げ。

平成二十一年から平成二十三年までは、特別会計の「剰余金」
(いわゆる「埋蔵金」)活用で、埋めあわせてきましたが、枯渇。
今回の「年金交付国債」になりました。

ただしこの国債。GPIFから借りる形。将来、増税して、税収が増えたら、
返しますという国債。まだ増税も決まってない時点で、
こんなことが認められるでしょうか?

冬の富士
Mt.Fuji in winter

日本政府の資産

日本政府にも「貸借対照表」があります。左に資産・右に負債が来る表。
もちろん負債の方が大きいわけですが、資産から負債を引いた額は
平成二十二年度で、マイナス372兆円。日本政府の負債が1000兆円を
超えた、と言われてる割に大きな額ではありません。

資産が647兆円もあるからです。負債が1019兆円あっても、こんなに
大きな資産があるので、マイナス額は372兆円。この372兆円が
日本政府のネット負債。世界では大きな資産を持つ政府はなく、
国債残高がほぼネット負債となります。

言い方を変えれば647兆円もの資産を持ってる政府は日本政府だけ。
この大きさは先進国の中でも突出。つまり日本政府のネット負債は
GDP470兆円の約80%。他の先進国と変わりません。

もちろん政府資産には売れないものもある、とはよく言われること。
ですが647兆円のうち。

現金・預金・・・18兆8000億円 有価証券・・・91兆7000億円
貸付金・・・155兆円

これらは数年で換金できるもの。ですから日本政府が本気になれば、
消費税など上げずとも十分に賄えるのです。
では、なぜそうしないのでしょうか?

こうした資産が官僚利権となってるからです。政府資産が大きいことは
官僚の発言権が強くなることを意味します「貸付金」も官僚の天下り先と
つながってる場合が多く、換金したら天下り先がなくなってしまいます。

大手メディアも官僚叩きだけはできないようです。日本をホンとに
動かしてるのが官僚であり、彼らを怒らせることはできないと知ってる
からでしょう。日本政府の大きな資産、しかも換金可能な資産について
触れている記事はありません「情けない」の一言につきます。

もっと多くの人が日本政府が持ってる資産について知るべきです。
官僚もメディアも、国民のことをホンとに考えて行動してません。

雪山
winter mountain
日本国債(2)
日本国債

冬・池袋教室

池袋教室での冬期講習が終わりました。
午前中に読解・午後に文法。

読解ではテキストだけでなく「ハリケーン」の話。
名古屋大学の過去問。文法でもテキストだけでなくセンター演習。

テキスト最後の単語も一通り終わりました。
諸君も手応えを感じたでしょう。

読解クラスでは途中から話が逸れて「男塾」みたいに。
男子は嬉しそうに聞いてましたが、
女子にはどうだったでしょうか。

文法クラスは三十名を超える人数。池袋教室は小さいですから、
クラスが一杯になりました。賑やかなクラス。

さあ、冬期講習はこれで終わり。センター試験を受ける人は、
これ以降、センター対策に集中しよう。

公園
park

冬・横浜の国立クラス

文法・読解どちらも十五名前後のクラス。新しい人はいなくて、本科の
メンバーばかり。「~字で説明しなさい」の問題、もう大丈夫でしょうか。

適当に復習したなら、残りの時間はセンター試験の勉強に当てよう。
私大の英語や国立・二次試験の英語については
センター試験が終わってからでも遅くありません。

英語では百八十点、取れたらいいんだってことにしましょう。
英語でそれくらい取れるなら、他の科目に力を注ぎましょう。
今、他の科目に力を注げることこそ、英語ができることのメリット。
有利な受験勉強のはずです。

冬のベンチ
winter sea

野口遵

野口遵(のぐち したがう)は1873年(明治6年)金沢で生まれました。
家は貧しい士族で、野口は苦学しながら一高、帝大と進み、
電気化学を学びます。

帝大・卒後、ドイツ・ジーメンスの日本支社に就職。当時、ドイツの
化学は世界最先端。それをシッカリ見抜いての就職でした。

会社勤めをして十年ほど経ち、野口は自分で事業を起こそうと思うように
なりました。そのままジーメンスの技術者として活躍することも
できたのでしょうが、もっと大きな舞台を夢見たのでしょう。
しかもその夢を支えるだけの知識が彼には備わってました。

野口は「カーバイド」(炭化カルシウム)を製造する工場を建てます。
そこで製造したカーバイドを空気中にある窒素と結び付けて、
肥料を生産しようと考案。

当時、カーバイドと窒素を結び付ける特許を持ってたのはドイツ人カロー。
ここでジーメンス時代の野口の人脈が生きることに。野口は早速、渡欧。
ジーメンス日本支社・時代に友人だった二人のドイツ人から、
カローへの紹介状を書いてもらいます。

こうして1908年(明治41年)肥料生産工場が熊本・水俣に登場。
「日本窒素肥料・株式会社」(日窒)。

最初は日本の農民に化学肥料という概念が広まらず、日窒の経営も
順調ではありませんでした。ところが1914年(大正3年)欧州大戦の勃発。
爆薬の原料となる琉安(硫化アンモニア)、チリ硝石、ソーダの需要が増し、
価格暴騰。これらの素材はちょうど、日窒の技術転用で生産できる
ものばかり。注文が殺到し、日窒の経営は、みるみる改善。

野口はすかさず、利益を人絹(じんけん:レイヨン)生地工場・設立に回します。
「旭絹糸」(あさひけんし:現・旭化成)。人絹糸(じんけんし)の処理で
得られる硝煙も、有事には軍事転用・可能。

大戦後、野口はイタリア人カザレーから特許を買い、アンモニア製造に
乗り出します。場所は宮崎。もちろん肥料用。現在、日本の総合商社が
現在、アンモニア肥料のビジネスに乗り出してますが、遥か昔に
その先鞭を付けたのは野口だったのですね。

やがて野口の目は朝鮮半島に向かいます。半島北部の豊富な
水資源に目を付けました。化学工業は莫大な電力を必要とします。
鴨緑江の豊かな水を堰き止め、ダムを作り、その電力を使って
化学コンビナートを作ろうとしたのです。

野口は朝鮮に渡り「朝鮮水力電気」と「朝鮮窒素肥料」二社を設立。
当時の朝鮮総督・宇垣一成(うがき かずしげ)との間に強力な
パイプを作ります。朝鮮銀行の強力な融資を背景に大きなダム、
下流に工場群を建設しました。アルミ、石炭、窒素火薬、大豆化学、
石油・・・これらの工場は、今も北朝鮮で稼働してます。

野口は半島事業で成功した数少ない日本人の一人。三千万円あった
財産を二千五百万円と五百万円に分け、二千五百万円を
野口研究所の設立に使い、五百万円を朝鮮奨学会に寄付。

現在、北朝鮮でも韓国でも、野口の事業が教えられることはありません。
なんとなくダムや工場ができたことになってます。ましてや野口の
朝鮮奨学会については全く無視。

野口の事業からは積水化学工業、積水ハウス、信越化学工業などが誕生。
野口は技術者としての目の確かさに加え、経営判断もできる希有な人物。
特許を買い、ビジネスへとつなげていくには、技術者だけでなく、
経営者の手腕も必要。その二つの能力を併せ持つ人物でした。

樹氷
winter
三菱商事・ブルネイでアンモニア生産

GPIF

「年金積立金管理・独立行政法人」のことです。厚労省・管轄で、
百二十兆円ほどの公的年金の積立金を運用。世界最大の機関投資家。

GPIFは2008年度まで積立金の運用として日本の国債・株式を買って
きました。その額は毎年、十兆円前後。国債、株式の下値を支えました。

ところが年金給付額が増えるにつれ、2009年度は買いと売りがトントン。
2010年度からは売り。2010年度で国債、株式合わせ七兆円の売り。
2011年度も五兆円の売りとなる模様。

しかも、この売却額が今後増える可能性が出て来ました。GPIFは
外国の債券、株式も十九兆円ほど保有してますが、欧州金融危機により
含み損が拡大。損を実現しないために売却を見送れば、日本の国債、
株式を売却せざるをえません。

2011年度には基礎年金・国庫負担分のうち、二・六兆円が不足する勘定。
「年金債」という案も出てますが、財務省は消極的。この二・六兆円を
GPIFが拠出する可能性が。この場合、国債・売却額はさらに
増えることになります。

GPIFと言っても、結局は厚労省の天下り先。元官僚に資産運用など、
そもそもできるのでしょうか?しかも、外国株式まで買って、
含み損を出してる始末。

投資では、素人の元官僚に、国民の年金資金を運用する仕事など、
本来、与えてはいけないはずです。

静けさ
tranquility

冬・横浜の二年生

冬期講習が始まりました。まずは横浜教室から。
二十五名ほどのクラス。規模が少しずつ大きくなってきました。

この冬休みから新しく塾に来始めた人も。三学期からの受講を
考えているでしょう。さあ、今がその土台となります。
この冬休みから受験生のつもりで・・・

ファンタスティック・スノウ
fantastic snow

高松高校

香川には讃岐うどんしかないと思ってませんか? 確かに、フェリーで
食べる讃岐うどんは、ほっぺが落ちるほど美味しいですね。

フェリーだけではありません。駅で食べても、サービス・エリアで
食べても、讃岐うどんはどこでもウマイ。うどんを食べる
ためだけでも、香川を訪れる価値はありそうです。

とはいえ香川にはもう一つ「高松高校」という自慢があります。
四国の県立高校No.1。進学実績では愛媛・愛光に負けてますが、
愛光が外人部隊であることを考えると、実質的な
四国No.1は「高高」(たかこう)。

戦前の香川中学、香川高女が戦後、くっついて男女共学の高高に。
四国の県立高校として唯一、全国規模の進学実績を叩き出してます。
愛媛の松山東も名門だったのですが、愛光に生徒を取られ苦戦。

その点、高高は同じ四国にありながら愛光には適当に遠く、
四国の拠点を高松に置く企業も多いことから、
名門の地位を守りました。

2010年度・実績では東大10名。京大19名。岡山・医には
8名の合格者。高松にロクな予備校もない中で、この数字は立派。

高高の自慢としては同窓生で作る「玉翠会」(ぎょくすいかい)。
この玉翠会が主催する「玉翠グローバル・アカデミー」が
毎年数回、開かれます。高高OBが在校生に近況を語ります。

ニュースキャスター。外科医。高松地方裁判所・所長。
新聞記者・・・多彩な卒業生が、在校生に世の中を語ります。

こういう行事は東京の高校では当たり前でも、関西の
公立高校では、まれ。それを率先してやってる高高。
時代に乗り遅れまいとする気概が窺えます。

玉翠グローバル・アカデミーには三菱重工の西岡喬・会長も
呼ばれてます。西岡は高高を卒業後、東大・工学部に入り、
航空工学を専攻。就職した三菱重工でも、
名古屋で航空機製作に携わります。

三菱重工と言えば「ゼロ戦」です。イギリスの名機
「スピット・ファイア」をバタバタ落とし、アメリカの戦闘機
「F4Fワイルド・キャット」を問題にせず「F6Fヘル・キャット」
の登場で初めて「空の王者」を明け渡したゼロ戦。

そのゼロ戦を設計した三菱重工。そこに西岡は航空工学の
専門家として参加。彼が目指したのはMRJ「ミツビシ・
リージョナル・ジェット」

とはいえ航空機製作は開発費がベラボウにかかります。MRJでも
一機当たりの販売価格・三十億円に対して開発費は千五百億円。
けれど、その逆境をはねのけ、MRJは百二十機以上の受注を獲得。
日本メーカーならではの燃費の安さ・居住性の良さが評価。

高高に戻りましょう。高高の進学実績を支える要素として、
補習科の存在があります。補習科とは、高高・卒業生に格安で
受験指導を行う制度。以前、岡山朝日高校の記事でも、
この制度について紹介しましたね。

この補習科が好評。まともな予備校もない高松では、
高校側のこうした努力がなければ、全国レベルの進学実績など
維持できません。四国の県立高校が凋落した今、
高高の存在意義は大きいと言えます。

讃岐うどん
udon
愛光学園高校
岡山朝日高校

パナソニック、電池に軸足

2012年3月期決算で多額の赤字見通しのパナソニック(6752)。
けれど次の経営戦略を実行に移しつつあります。
その経営戦略はズバリ「電池への投資」。
もちろん電池と言ってもエコカー搭載用電池です。

スペイン最大手の自動車メーカー「セアト」。
そのセアトが今後開発する電機自動車(EV)に、
パナソニック子会社の三洋が電池を供給する計画が発表されました。

三洋はこれまでフォルクスワーゲン(VW)に
ハイブリッド車(HV)向けのニッケル水素電池を供給してきました。
VW傘下の「アウディ」にもHV用リチウムイオン電池を供給。
セアトへの供給は三社目となります。

とはいえセアトもVW傘下の企業。
これによってパナソニック・VWの提携がより深まります。
世界一と言われる三洋の電池技術を武器に、
セアトは一気にEV市場に打って出る予定。

電池はエコカーの基本。莫大な投資とノウハウの蓄積が必要で、
この分野ではさすがに日本メーカーは追随を許しません。

実はパナソニック。VWと提携するフリをしながら、
キチンと日本企業とも提携してます。

来年一月に発売予定のトヨタのプラグインHV。
ここでも三洋のリチウムイオン電池が搭載される予定です。

次に買う車はこのプラグインHVにしようかな。

車にあまり興味のない私すら、そう思ってしまうほどです。
パナソニックはリチウムイオン電池を兵庫・加西工場で生産。

加西工場の生産能力を上げ、
パナソニックは電池分野での独走を狙う予定。
今までの地道な投資が生かされる時。

ただし今度ばかりはパナソニック。
韓国・台湾企業への技術流出をシッカリ防止してほしいですね。

冬空
winter sky
トヨタ自動車・プラグインHV
パナソニック・4200億円の赤字見通し

横浜の国立クラス(4)

昨日が二学期・最終日。みんなできてたかしら? 教育、経済の相関関係に
関する英語の論文。それを二百字や二百五十字の日本語で説明する設問。

キチンと答案を作ってきた人がいたのはさすが! 今年の横浜・国立クラス。
京大、医学部、一橋、外語を志望してる人ばかり。
やはり普通でない受験勉強をしないと。

来週からは冬期講習。みんな出席することでしょう。
私も一タームから四タームまで出ずっぱり。
ガンバります。みんなも元気な顔で来てね!

秋の遊園地
late autumn
横浜の国立クラス(3)

長野県・長野高校

長野にある県立高校。普通なら県立・長野高校とでもなりそうですが、
長野ではどこも「長野県~高校」となります。当然、長野高校もそう。

長野は長い間「教育県」として知られてきました。双璧は長野高校と
松本深志(まつもと ふかし)。歴史的に長野市と松本市はずっとライバル。
その影響を受けて「長高」(ながこう)と深志も強烈なライバル意識。

長野のビジネス界ではどこの大学を出たかよりも両校どちらを出てるかが重要。
当然、OBの結束は強くなります。進学実績では抜きつ抜かれつでしたが、
ここにきて長高が一歩リード。今回は長高から取り上げましょう。

長野市を横切る形で長電長野線が走ってます。その本郷駅を降りて
北へ歩けば、十分ほどして長高が見えてきます。中央アルプスの山々が
周囲を囲む雄大な風景。校舎は新しく、中に入ると木造建築の佇まい。
真っ白な天井。広い階段。三階まであります。
「シンデレラ階段」と呼ばれてるとか。

確かにロマンチックな雰囲気。こんな環境で勉強できるなんて羨ましい。
しかも長野に着いてずっと空気がオイシイ。長高では1990年代半ば、
旧校舎の建て替えにあたり、校舎を残す、残さないでモメたようです。
結局、旧校舎は一部を残す形で決着が付きました。

残された旧校舎は現在、「金鵄会館」。国の有形文化財に指定。
新校舎の中が木造建築を模しているのも、そのあたりに理由があります。

さて長高。戦前は長野中学。ここからは、硫黄島でみごとな采配をふるった
栗林忠道(くりばやし ただみち)が出ました。栗林は長野中学を出た後、
陸士(二十六期)陸大(三十五期)を卒業。陸軍士官となります。

アメリカ勤務の長かった彼はアメリカの合理的思考、その国力を
知り尽くしてました。そんな彼が硫黄島・守備隊を統帥するよう
任されたのも、物量で押してくるアメリカ軍に対抗するには、
栗林しかいないとの陸軍トップの判断がありました。

安全な小笠原から指揮することもできた栗林中将。しかし硫黄島に渡り、
部下の先頭に立って守備態勢を急ぎます。アメリカの力を熟知してた栗林は、
まともにやっては勝てないと判断。全ての武器を地下に潜らせます。
戦車まで地下に置く始末。そして迎え撃ったアメリカ軍。
1945年(昭和20年)2月19日。

上陸前、アメリカ軍は三日三晩、空、海から射撃を行いました。
特に艦砲射撃はすさまじく島の形が変わるほど。

これだけやればもう日本兵は生きてはいまい。

アメリカ軍は意気揚々と上陸。それまで鳴りを潜めていた日本軍。
地下に潜っていたため、爆撃の影響などほとんどなし。アメリカ軍の上陸が
終わり、砂浜は将兵・荷物で大混乱。足を砂に取られて身動きできません。
立てこもる日本兵。陣地から砂浜までの距離を頭に叩き込んでました。
栗林中将が静かに命令します。

攻撃開始。

それまで沈黙していた帝国陸軍の迫撃砲、ロケット砲、機関砲が
アメリカ軍の頭上に炸裂。大パニックに。近くまで忍び寄った
日本兵スナイパーの正確な狙撃。アメリカ軍はズルズル退却。

大東亜戦争で、ここまでみごとな戦いができた戦場は他にないでしょう。
最終的には物量に勝るアメリカ軍。帝国陸軍を圧倒。栗林中将も戦死。
アメリカ軍・死傷者が帝国陸軍・死傷者を上回った、
唯一の戦いとなりました(真珠湾攻撃を除く)。

アメリカ軍は帝国陸軍の強さに恐れ戦き、戦争計画を練り直さねば
ならないほど。それまで帝国陸軍はナメられてたとも言えます。
頭を使わない「バンザイ突撃」しかしなかったからです。

栗林忠道
general

長高に戻りましょう。戦後、長野北高校と名を変え、1957年(昭和32年)長高に。
校訓は「至誠一貫 質実剛健 和衷協同」。金鵄(きんし・金色のトビ)を
校章とし、地元では「金鵄健児」。

部活動で有名なのは新聞部。長野北高校の頃から始まり、今も続いてます。
この「長高新聞」年十回ほど発行され、時局解説や高校からのお知らせ。
高校生が書く新聞としては中味が秀逸で、発行部数は千部を超えます。
今年九月には創刊・六百号を超えたとのこと。

さて気になる長高の進学実績を見ると。2010年度・実績で東大10名。
京大8名。東北大27名。地元では信大27名。金大10名。

長野は東京からも名古屋からも微妙に遠く、交通の不便な場所。
情報が少なく受験勉強では苦労しそうです。けれど都会では味わえない
澄んだ空気。長中からの百年を超える伝統。これらを考えるなら、
青春時代を山に囲まれて過ごすのも悪くありません。

中央アルプス
mountains

大阪星光学院高校

大阪は府立高校が強い土地柄。そんな大阪で中高一貫校に通いたいと
思った時、真っ先に候補として挙がるのが大阪星光学院高校。
「せいこう」とか「せいがく」と呼ばれてます。

場所は難波と天王寺の間あたり。細かく言うと、天王寺動物園の北で
四天王寺の西。四天王寺から西へ歩いて行くと、いくらもしないうちに
重厚な校舎。2009年(平成21年)に建てられた新校舎は
中も外もピッカピカ。施工は清水建設。

1950年(昭和25年)にカトリックのサレジオ修道会が設立。校訓は
「世の光であれ」星光という校名もそういう意味で付けられました。

設立後、十年ほどは「ホッケー部が強い」という学校。設立から
七年経った1957年には国体ホッケー大会で優勝。その後も
全国高校ホッケー選手権大会で何度か優勝してます。ホッケー部の
強さは今に受け継がれ、全国優勝はともかく、近畿大会の常連。

星光の特徴は集団生活を重視していること。長野と和歌山に
学校の宿泊施設を用意し、中一から高三まで、さまざまな行事で合宿。

集団の中で自分を発揮する力。これは一人で勝手に自分を発揮する力とは
違います。しかも社会に出てから大きく花開くのは、集団の中で
自分を発揮する力を持つ人。それを学院は知ってるのでしょう。

中学から勉強を鍛えてくれる中高一貫校が大阪になかったことより、
星光は1970~80年代に私立進学校として認知され、1990年代からは
大阪の東大・合格者数トップを守ってます。

2010年度・実績で東大11名。京大53名。阪大31名。神大13名。
京都府医大3名。奈良医大8名。和歌山医大2名。

あまり対外的宣伝をしない学校のせいか、進学実績のわりに
知名度がない学校。東京にいれば「大阪星光」と言われても、
ピンと来ないかもしれません。

しかし大阪では中学受験で最も偏差値の高い学校。灘は兵庫にあり、
東大寺、西大和は奈良。大阪を離れたくない生徒は星光に行くようです。

四天王寺
Shiten-nohji

炭素繊維

自動車素材が劇的に変わりそうです。今まで自動車のさまざまな部品は
鉄で、できてました。ところが炭素繊維に取って代わられようとしてます。

炭素繊維は重さが鉄の四分の一で強さは十倍。
まさに夢の素材。ハイブリッド車・電気自動車は
電池重量が重く、軽量化は死活問題。

軽量化に役立つはずの炭素繊維はこれまで製造に長時間要し、
その結果、高コスト素材。ところが帝人(3401)が今回、
十分かかってた製造時間を一分に短縮する技術を開発。

これにより炭素繊維の自動車への使用が飛躍的に伸びそうです。
帝人はGM(ゼネラル・モーターズ)と共同開発する契約。

自動車の骨格、ルーフ、ボンネットに炭素繊維が使われることに
なります。2015年にも量産する予定。燃費が大幅に改善する見込み。

日本の繊維ビッグスリー、東レ、帝人、三菱レイヨンは、どこも
炭素繊維の開発に心血を注いでます。帝人はGMと提携。
東レはダイムラーと提携。三菱レイヨンはBMWと提携。

将来、鉄が炭素繊維に取って代わられるのは、火を見るより明らか。
繊維メーカーへの投資が視野に入ってきますね。

廊下
corridor
帝人・炭素繊維で一歩前進

王子の乱

1400年前後、朝鮮半島で「王子の乱」が二度ほど起きました。
できたばかりの李氏朝鮮。開祖・李成桂(イ・ソンゲ)には
八人の息子がいました。その八人が跡目を巡って骨肉の争い。

これを朝鮮半島では「王子の乱」と呼び、歴史的事実として記録。
ただし六百年後に、ほぼ同じことが起こるとは誰も
予想しなかったでしょう。

2000年(平成12年)現代グループの後継者問題が持ち上がりました。
設立者はチョン・ジュヨン。彼には八男までいました。長男は事故で
亡くなってましたが、次男以下、七人に後継者資格があったわけです。

長幼の序を重んじる韓国では、よほどのことがない限り、
年長者が家督を継ぎます。次男モングは現代自動車・社長。
その経営手腕は内外に知れ渡ってました。当然、モングに
現代グループ総帥の座が渡されるはずでした。

ところがチョン・ジュヨン名誉会長が後継者に指名したのは
五男モンホン。モンホンにはチョン名誉会長が晩年、心血を
注いだ対北事業が任されます。現代グループの中で対北事業を
手掛けてたのは「現代アサン」モンホンはその社長に。

ところが次男モングがこの決定に激怒。現代グループを離れる
決意をします。モングは現代自動車、起亜自動車など、
関連十社を率いて独立。モングだけではありません。

三男モングンが現代百貨店を率いて独立。
六男モンジュンが現代重工業を率いて独立。

兄弟の仲は決裂。韓国では六百年前の歴史にちなんで「王子の乱」。
グループ総帥に決まった五男モンホンには現代建設、
ハイニックス半導体、現代商船、現代証券、そして対北事業を
手掛ける現代アサンなど二十六社が残りました。

そして2001年3月にチョン・ジュヨン名誉会長が亡くなります。
現代グループの未来は五男モンホンに託されました。

ところが現代建設。グループ中核企業のようでいて、イラクでの
工事代金が未回収に終わり、資金繰りに行き詰まります。
ハイニックス半導体もITバブル崩壊により一気に業績が悪化。

結局、現代建設、ハイニックス半導体は借入金を返済できず、
銀行管理に。この時、業績に余裕があった現代自動車、
現代重工業から何の支援もありませんでした。

やがて現代アサンに疑惑が持ち上がります。現代アサンから
北朝鮮に五億ドルの不正送金があったのではないかという疑惑。
社長モンホンは毎日のように検察の過酷な取り調べを受けます。

そして2003年(平成15年)8月4日。モンホンは深夜に
現代アサン本社・十二階の執務室から飛び降り、亡くなります。
王子の乱の悲劇的な結末。

財界トップの自死に韓国中が衝撃を受けます。特に現代グループへの
影響は大。跡目争いがこういう結果を招きました。結局、現代建設は
チョン一族の支配から離れ、ハイニックス電子も独立。

現代アサンだけはチョン・モンホンの妻が引き継ぎ続いてます。
とはいえ対北事業。北朝鮮の思惑に翻弄。金剛山・観光事業も
最近は凍結されてる模様。結局、現代自動車のチョン・モングが
自動車事業を伸ばし、事実上、現代グループの後継者です。

並木道
avenue

チョン・モング

現代グループ設立者チョン・ジュヨンの次男。1938年(昭和13年)に
京城(現・ソウル)で生まれます。幼い頃から父の働きぶりを
目にして育ちました。現代建設をドンドン大きくしていく
父チョン・ジュヨン。

自分もいつか、ああなってやる。

モング少年は息を吸い込みます。自動車に関心がありました。
ミニカーで遊んでいれば時を忘れたそうです。そんな彼も成長し、
漢陽大学校を卒業。体格の立派な姿勢のいい若者でした。大学時代は
ラグビーで鍛えたと言います。卒業後、当然と言うべきか
現代建設に入社します。そこには長兄もいました。

現代建設ではマンション建設・分譲を担当します。同じ部署には
イ・ミョンバク。モングは彼と共同で事業に取り掛かります。
父チョン・ジュヨンは高速道路、多目的ダム、造船所などの建設で、
マンション事業などやってられません。その事業をモングに任せました。
もちろんモングは、もっと大きな仕事をしたいと考えてます。

ところがこのマンション事業が時流に乗りました。韓国経済が
成長するにつれマンション需要が高まったのです。現代建設の
マンションには上流階級の家族が住み始め、さらに評判を呼びます。
価格は急上昇していきました。ところがマンション価格上昇が投機に
当たるということで、パク・ジョンヒ政権に睨まれることとなります。

モングにしてみれば、いい仕事をして評判が上がり、結果的に
マンション価格が上がっただけなのに、それを投機と言われては
返す言葉もありません。彼はそのまま仕事を続けました。

パク政権はやはり独裁政権。言うことを聞かない者、生意気な者には
容赦しません。結局、モングは逮捕され西大門刑務所に送られます。

これも将来、名誉になるだろうな。

そう言ったそうです。韓国では今もそうですが、政界、財界の大物が
急に逮捕されることがあります。理由はさまざま。そして恩赦で
急に復帰。ですから逮捕される時も、帰って来ることが前提。

1975年(昭和50年)現代自動車が国産車・製造に着手。
モングは一番に手を上げました。

私がやります。

幼い頃から好きだった自動車。それを自分の手で作れるわけですから、
こんなにワクワクすることはありません。モングはやっと
自分のエネルギーをぶつけられる仕事に巡り会いました。
とはいえ国内には何の技術もありません。

現代自動車は八年前の1967年、設立されてました。フォードと提携して
「コルチナ」という乗用車を生産します。ところがこの提携が決裂。
三菱自動車から技術供与を受けることになりました。そして完成したのが
国産車・第一号「ポニー」。けれど、ほぼ全て三菱自動車のコピー。

コピーであれ、何とか作りました。それが土台となり、改良して
いきました。場合によっては日本メーカーからの技術供与。
やがてチョン・モングは現代自動車・社長に。

1980~90年代、韓国は輸入車を締め出して国産車を保護。
現代自動車と起亜自動車が独占的に自動車を製造・販売。
当然、規模は大きくなります。

1997年(平成9年)IMF危機で起亜自動車の経営が傾くやいなや、
チョン社長はすかさず買収に動きました。翌1998年
「現代・起亜自動車」が誕生。腕の見せ所でした。

2000年に入り、現代グループの後継者選びが話題となります。
設立者チョン・ジュヨン会長には男子が八人いました。

長男は現代建設社員でしたが交通事故で亡くなってます。がぜん
周囲の目は次男モングに注がれます。次の総帥はモングだ。
本人もその気だったでしょう。

しかしチョン・ジュヨン会長は五男のモンホンを後継者に選びました。
2000年のことです。てっきり自分と思ってたモングと側近は激怒。
その年のうちに現代自動車は現代グループから離れ、独立。

独立した現代自動車。2000年代に入って猛烈な躍進を遂げます。
既に会長となっていたチョン・モング。海外でのシェア拡大に
乗り出します。特に力を入れたのがアメリカ市場。

エンジン系統の故障は十年間・十万マイルまで無料で修理

そんなキャンペーンをブチ上げ、これが成功。リーマン・ショック後は。

購入後一年以内に失業したら、車を買い戻します。

そう謳い、消費者の不安心理に訴えました。北米だけでなく
インド、ロシア、中国などの新興国でも現代自動車がシェアを
伸ばし、いつしか世界で五百万台を売り上げるまでに。

チョン・モング会長は鉄鋼業にも進出。2010年(平成22年)
高炉を建設しました。「現代製鉄」の誕生です。
自動車会社が高炉まで作るのは異例のこと。

とはいえ、これで自動車製造に必要な鉄鋼を安定的に供給できる体制を
整えました。リーマン・ショックからいち早く立ち直り、果敢に投資する
姿勢はやはり父親譲り。しかも鉄鋼業は父チョン・ジュヨンが
果たせなかった事業。高炉に最初の火を入れたのは
チョン・モング会長とイ・ミョンバク大統領。

かつて現代建設でマンション事業を盛りたてた二人。
高炉の前での再会に、二人とも感無量だったでしょう。

チョン・モング会長ももう七十三才。後継者を考える時です。
息子のチョン・ウィソンの名が挙がってます。

晩秋
late autumn
チョン・ジュヨン
現代自動車(2)
現代自動車

日本郵船、事業見直しへ

日本郵船(9101)が客船事業の見直しを進めてます。
2012年3月期の客船事業・損益は54億円の赤字見通し。
前年比でも二倍以上の赤字となり、三期連続の赤字。

郵船はリーマンショック以降も客船事業の単価を下げず、
客室・食事の質を落とさないようにしてましたが、それが響いたようです。
世界的デフレの中、単価を下げないことはマイナス要因でした。

郵船は今後、早期予約の顧客への割引適用により利益を確保する戦略。
世界的に格差が拡大していることから高級クルーズ需要は増大すると見てます。

郵船の事業見直しは客船事業だけではありません。
コンテナ船についても「船を持たない」路線にシフトしつつあります。
現在85隻ある自社コンテナ船を今後五年間で63隻まで減らす予定。
それで足りなくなった分は他社に振り向けることにしてます。

コンテナ船を減らすわけですから売上高の伸びは期待できません。
しかしコンテナ船所有により生じる減価償却費・燃料費などを抑えることができます。
「持たざる経営」を地で行くことになります。
この方針がうまく行くかどうかは今後にかかってます。
私たちも注目しておきましょう。

タンカー
ship
日本郵船の最終損益

洛星高校

京都・金閣寺の南に「北野白梅町」(きたの はくばいちょう)という
駅があります。嵯峨野・嵐山を観光しようと思ってこの駅に来る人も
多いでしょう。北野白梅町を西に行った場所に洛星高校。
「らくせい」と読みます。

カトリックの聖ヴィアトール修道会によって、中学校が1952年
(昭和27年)に設立。彼らが高校生になる1955年に高校も。
中高一貫の男子校。定員・二百二十名。

京都は寺院が多い街。そこにカトリックの学校が急にできたわけですから、
最初は違和感があったそうです。京都が戦災に会わなかったことが、
ここに選定された大きな理由とも。

いずれにせよ洛星。カトリックの学校らしく「全人教育」を掲げます。
勉強だけでなく体力も、そして何よりしつけを重んじる校風。
ですから厳しめの校風と思った方がいいでしょう。制服は
シッカリ着用。ボタンを外したりすることはできません。

しつけは厳しく叩き込まれます。生徒心得としても「静粛・時間厳守・
礼儀・美化整頓・公共心」それがシッカリ実行されてます。
さすがでしょう。

洛星生の一日は朝の祈りから始まります。黙想の時間も。
その時には時計の音まで聞こえる静けさ。学校側が本気になれば、
こういうカトリックの空間を、京都で作ることもできるのですね。

思えば京都には京都一中など、流れを汲む名門校があったのですが、
小学区制の結果、自分が住んでる地域の高校にしか行けなくなりました。
「十五の春は泣かせない」という革新府政のキャッチフレーズの下、
公立高校の平準化が進められます。結果、京都の府立高校は
完膚なきまでに壊滅。今となっては修復できないほどに、です。

十五の春で泣かずとも、十八の春で泣くからには、キチンとした
私立中高で教育を受けさせようと親は考えました。当たり前の話です。

洛星はこの私立中高への流れに乗り、グングン進学率を上昇させます。
2010年度・実績では東大12名。京大63名。阪大16名。神大14名。
京都府医大10名。滋賀医大4名。

洛星生にとって学園生活最大のイベントは12月23日に開かれる
「クリスマス・タブロー」中学生・全員、高校生・有志によって
催される宗教劇。コーラス・楽器演奏・キャスト全て生徒でやります。

照明を落とした大講堂に、純白のケープを着た生徒たちが静かに入場。
旧約聖書に出て来る予言からイエスの誕生まで描かれます。
バックには荘厳な宗教音楽。最後の和唱で泣き出す観客も。

洛星高校。東京にいるとあまり聞かない高校ですが、関西では
指折りの実力校。学力が高いだけでなく、卒業生にはシッカリした
しつけも備わるわけですから、その人気は今後も続いていくことでしょう。
洛南と並び京都の私立高校の双璧です。

金閣寺
Kinkakuji
洛南高校

青雲高校

長崎にある男女共学の私立高校。中学校・定員は百八十名。
高校は四十名ほど増えて二百二十名。長崎No.1の進学校。
「せいうん」と読みます。もともと男子校でしたが、1990年代から
女子も受け入れるようになりました。

長崎の県立高校には総合選抜制度が1960年代に導入され、
長崎西、長崎東、長崎北、長崎南の四校と、長崎北陽台の五校が
ドングリ背比べの状況が続きました。あえて言えば、長崎西が
一歩リードする形でしたが、それも毎年、バラつきが。

このままでは長崎の高校は壊滅する。

危機感を感じた地元の有志が長崎県・元副知事を中心に集まり、
1975年(昭和50年)青雲学園が誕生。当初より進学実績を
念頭においた学校。

県立高校にロクなライバルもなかったことから、青雲は設立当初から
優秀な生徒を集めます。1990年代には東大に毎年二十~三十名ほど
出す全国的・進学校に。では青雲、一体、長崎のどこにあるのでしょうか?

実は青雲。長崎と聞いて私たちが思い浮かべるような場所にありません。
長崎駅から北へ車で二十分ほど走らせた場所。学校の周囲には住宅以外、
何もありません。歩いて十分ほどすれば大村湾。晴れた日には湾を一望。

こんな場所で自宅通学などできず、寮が必要です。青雲の評判が上がり、
九州・他県、本州からの入学者が増えてくればなおのこと。学校側も、
その辺を認識してるのか、寮運営には力を入れてます。

中学校・在籍者552名のうち寮生活者205名。高校・在籍者683名のうち
寮生活者324名。女子の場合、指定下宿があり、そこから通う生徒は38名。
長崎らしく、船で通う人も毎年数名。

青雲はラ・サール、附設と並んで九州・御三家。2010年度・実績で
東大16名。九大28名(医7名)。早大25名。慶大28名。
医学部では長大・医28名。熊大・医4名。大分大・医4名。
国公立大・医の合格者は55名。全国五位。

青雲。九州らしく厳しい校風が特徴。集会整列・集合離散など機敏に
行うことが求められます。ダラダラしてると、教員からの容赦ない叱咤。
場合によってはビンタが飛んでくることも。

この校風をどう捉えるかは個人で分かれるようです。ダラしない自分を
鍛えてくれた、という肯定的な意見。青雲で青春なくした、
という否定的な意見。私も判断は差し控えましょう。

私は長崎で受験指導したことがあります。浪人生でした。
医学部・講座を担当しましたから、青雲生もたくさん。

先生、この文法問題ば、どがんしたら解けっと?

朴訥な長崎弁。今も懐かしいです。

大村湾
Ohmura Bay
ラ・サール高校
久留米大学附設高校

白百合学園高校

地下鉄・九段駅の階段を上がって地上に出てしばらく歩けば靖国神社。
大村益次郎(おおむら ますじろう)の像がドーンと立ってます。
第二次・長州征伐で幕府軍に泡を吹かせ、戊辰の戦いでも、
江戸の被害を最小限に食い止めながら、幕府軍を撃退した軍師。

大村が加賀藩邸・黒門から、上野に立て籠もる彰義隊(幕府軍)に
アームストロング砲を打ち込み、戦いを終わらせたのは有名な話。

これで始末がつきました。

大砲を打ち込んだ後、そう言ったそうです。そんな大村益次郎の像。
そこを通り過ぎ、靖国神社の裏手に行くと、ベージュ色の校舎。
白百合学園です。幼稚園から高校まで。京王線・仙川には
大学もありますが、進学する人は皆無。ほぼ全員、
一流大への進学を果たします。

制服はセーラー服。短いネクタイに白い三本の線。その模様が二つ。
前の襟と肩にユリを象ったマークがありますからすぐに分かります。

制服の愛らしさは四谷・雙葉に決して負けていません。と言うより、
もし「女子・御四家」があるとしたら、それは確実に白百合だったはず。
九段にあるロケーションも申し分ありません。ただ日本人は「三」という
数字が好きですから、御三家からは外れてしまいました。

フランスから来た修道女が建てた学校が前身。この点でも、
雙葉と似てますね。戦前は「仏英和高等女学校」と言ってました。
戦後、白百合学園となります。

中高一貫なため余裕あるカリキュラムを組んでます。もちろん宗教教育も。
品位ある生徒を育てるという目的から、校則は厳しい。ですから、
そういう厳しさがイヤなら、白百合でなくJGあたりを狙った方が
いいかもしれません。

白百合生の受験への取り組みはハンパではありません。
意気込みだけなら桜蔭に迫るものがあります。お茶の水教室で
東大クラスを担当すると、男子なら開成、女子なら桜蔭となるのですが、
年度によっては東大クラスの女子、ほぼ全て白百合ということも。

2010年度・実績で東大11名。しかも全員、現役合格! これはみごとと
言わざるを得ません。早大78名。慶大66名。上智56名。
医学部でも東京医歯大2名。東京医大6名。
慈恵医大8名。東京女子医大8名・・・

白百合では挨拶は「ごきげんよう」だそうです。塾で聞いてみました。

ホンとに「ごきげんよう」なんて言ってるの?
ええ、言ってますよ。朝来た時と帰る時に。

礼儀正しい人が多いです。学校だけでなく、家でのしつけもシッカリ
してるのでしょう「お嬢様学校に行きたい。進学もしたい」という女子には
文句なしの学園。ただし校則の厳しさは覚悟しておきましょう。

白百合
white lilies

イ・ゴニ

サムスン・グループの会長。三年ほど前に一旦、会長職を辞任しましたが、
復帰したようです。サムスン設立者イ・ビョンチョルの三男で、
後を継いでサムスン・グループの経営に当たりました。

イ・ゴニは1942年(昭和17年)1月に生まれます。少年時代を
日本で過ごしました。父親の意向があった模様です。小学五年から
中学一年まで。親も友人もいなかったことから、イ少年は映画を見て
過ごします。三年間で千本以上の映画を見たというから驚きですね。

映画からイ少年は歴史・芸術への造詣を深めていきました。
それが経営者としての大きな下地になったことは
言うまでもありません。

一旦ソウルに帰国し、大学で再び日本にやって来ます。
父親と同じ早大・商学部。1965年(昭和40年)に卒業し、
翌1966年9月にはアメリカ・ジョージタウン大学・大学院を修了。

1968年に東洋放送に入社。その後サムスン物産に移り、1979年には
グループ副会長に。この時期に長男・次男を差し置いて、
後継者は彼と決まったようです。

イ副会長は早くから電子・半導体が次世代産業だと見抜き、
父親にもこの分野への投資を勧めていました。
これが後のサムスン電子です。

小さい頃から電機製品に興味があった彼。分解して組み立てることを
繰り返してました。単なる経営者であるだけでなく、
技術の話もできるのはそのためです。

1987年に会長イ・ビョンチョルが亡くなり、イ副会長が会長に就任。
イ会長は既に大企業となっていたサムスン改革に乗り出します。
当時、サムスンは韓国内では通用しても世界的にはほとんど無名。

イ会長はアメリカの電機製品売り場を見に行き愕然。
サムスンのネーム・バリューはほとんどなく、売り場にはないか、
あっても埃をかぶるような場所に並べられてるだけ。

もちろん一番目立つ場所を占めていたのはソニー、パナソニック、
東芝、日立・・・サムスンは技術力もないのに図体だけデカイ。

このままでは世界の動きに取り残される。

イは会長に就任して五年経った1993年(平成5年)有名な
「フランクフルト宣言」を行います。場所を東京やフランクフルトに
移しながら、サムスン社員に向けて意識改革のための講演。

サムスンは間違いなく二流。品質にも問題がある。

イ会長は大企業病にかかっていたサムスンを一喝。そして。

妻と子供以外は全て変えろ。

会長自らの危機感が社内に浸透したのか、1990年代後半から
サムスンの猛烈な躍進が始まります。日本企業から技術者を引き抜き
ノウハウを吸収。そして「選択と集中」今後のマーケットを
牽引しそうな分野に集中的な投資を行いました。

やがて半導体(DRAM・メモリ)で日本企業を追い抜き、世界一。
携帯電話事業でも世界市場でノキアに次ぐシェアを獲得。
その他、テレビ、液晶パネル、デジタル・カメラ、白物家電。。。

2000年代に入っても勢いは止まらず、サムスンは莫大な利益を
挙げる世界的企業に。その利益率はすさまじく、最終利益は日本の
電機メーカーが束になっても叶わない額。サムスンの時代が到来。

もともと内省的だったイ会長。実はサムスン本社にあまり出社せず、
自宅近くのゲスト・ハウスで務室。ゲスト・ハウスと言っても
別荘みたな場所ですからパジャマ姿とか。

ゲスト・ハウスに籠もり、数人の側近から報告を受けます。
それ以外は人と会わず情報収集だけ。そして瞑想。まるで哲学者。

サムスン社員とその家族を次にどうやって
養うかを考えると、夜も眠れない。

イ会長がよく言うセリフ。サムスン一人勝ちの今も、決して満足せず、
さらなる危機意識を持っていることでしょう。その危機意識あればこそ、
サムスンはリーマン・ショックからも、いち早く立ち直り、市場が
縮み上がっている時に、ここぞとばかり大胆な投資を実行。
それが功奏し、その後の製品開発で世界の他企業を圧倒。

イ会長にはイ・ジェヨンという長男がいます。ソウル大を卒業し、
慶大・大学院に留学。サムスン三代目はこの人。韓国の新聞を読んでれば
「若きプリンス」としてよく登場してます。とはいえ、数人いる
社長の一人。グループを率いる力はありません。
今後も当分はイ会長の力が必要でしょう。

初冬
early winter
イ・ビョンチョル

東海高校

名古屋にある私立高校。名古屋城から東へ十分ほど歩いた所にあります。
県立・旭川高校からもすぐ近くの場所。明治期、浄土宗の学校
「浄土宗学愛知支校」として設立。それが1902年(明治35年)
東海中学校となり、戦後の学制改革で「東海高校」に。
中高一貫の男子校。

浄土宗の学校だけに法然上人の教えが今も息づいてます。学内にある
明照殿では仏教講義がよく行われます。昼食前にも全校生徒が
食(じき)への祈りを捧げます。

本当に生きんがために 今この食をいただきます
与えられた天地の恵みに感謝します いただきます

何となく言わされてるだけのセリフかもしれません。しかし、
これを毎日やってれば、イヤでも自分が食べてるものが、さまざまな
動植物の犠牲の上に成立してることが分かってきます。

その認識は人間として生きる上で、実は必要不可欠なことでもあります。
自分は多くの生命の犠牲の上に成り立ってることを知ること。
その自分に恐れおののき、生きてることに感謝の念を持つこと。

これは浄土宗に限らず、全ての仏教にあてはまる考え方です。
北伝、南伝を問いません。

さて東海。歴史ある学校だけに新制高校となった後も名古屋のエリートを
集めます。特に1973年(昭和48年)愛知に「学校群制度」が導入されて
からは、県立高校の低迷を掬う形で東海の進学実績が伸びました。
今も愛知No.1の私立高校です。

2010年度・進学実績は東大22名(理Ⅲ2名)。京大25名(医1名)。
バランスが取れてますね。名大22名(医20名)。名市大22名(医15名)。
岐阜大13名。国公立大・医への進学者はなんと96名!
この数字は全国トップ。東京医歯大へも5名。

そんな東海の名物は「サタプロ」。「サタデー・プログラム」の略。
毎年六月、二月の土曜日に開かれます。東海OB、あるいは著名人を講師に
招いて講演してもらう行事。一般市民も参加できるため、入場券の
購入には長い列が。徹夜組が出ることもあるそうです。

名古屋は公立が強く私立高校は霞みがち。けれどその中で唯一、
気を吐いてる東海。ガンバってほしい高校です。

夜景
The nightview in Nagoya
旭丘高校
岡崎高校

札幌南高校

札幌だけでなく北海道でもNo.1の進学校。戦前は札幌一中。札幌では、
市電が走ってます。札幌駅から南へ少し歩くと「西四丁目」という市電の駅。
市電に乗って揺られること二十分「山鼻十九条」の駅に着きます。
南高は目の前。

札幌の道立高校には他にも北高、東高、西高があるのですが、
トップはここ南高。2010年度・実績で北大130名(医21名)。
札幌医大8名。旭川医大9名。国公立大・医の合格者数は
46名で全国十位。

本土の大学へもシッカリ進学してます。札幌からは本土の都市は、
どれも等距離。それ故、万編ない進学。東大12名(理Ⅲ1名)。
一橋8名。京大7名。阪大5名。私大だと早大30名。慶大21名。

戦後五年経った1950年(昭和25年)に男女共学の道立高校としてスタート。
一中の流れを汲む進学校として札幌の秀才を集めます。

北大・医を首席で卒業し、札幌医大で心臓外科医として
活躍した和田寿郎(わだ じゅろう)。

札幌医大インターン時に和田事件に遭遇し、「白い宴」という
小説にして作家デビューを果たした渡辺淳一。

彼らも南高・卒業生。他にもOGとしてNHKの森田美由紀アナが。
森田アナ。優しい語り口が癒されます。南高を卒業後、北大・文に進学。
最初は教員を目指していたのですが、NHKのDJに応募したことが
きっかけでアナウンサーに。

彼女を見たくて「ニュース7」「ニュース10」にチャンネルを合わせた人も
多かったでしょう。今年の大河ドラマ「江」でも、史跡紹介を担当。

そんな南高。「堅忍不抜」「自主自立」が校訓。自由な校風で、
制服がありません。生徒たちは思い思いの服装で登校します。
でも問題が起きないのは、自己管理してるからでしょう。

南高・名物は何と言っても「六華ゼミ」(りっか ゼミ)。
南高OBで各界で活躍してる人を呼んできて講演が行われます。
やって来るOBの顔ぶれは多士済々。月一~三回のペースで、
金曜日・視聴覚教室で午後三時半から。

講師は公認会計士、医師、官僚、美術学芸員、建築家・・・
「官僚のなり方」までアドバイスしてくれるとか。
私も一度、聞きに行きたいほど。

こんな元気な高校があるあたり、北海道も捨てたものではありません。
南高が北海道をリードし、あわよくば本土の進学校に
一泡、吹かせてほしいですね。

中島公園
Nakajima Park
札幌医科大学
北海道大学

みずほフィナンシャルグループ

みずほフィナンシャルグループ(8411)の株価が低迷。
理由は簡単で欧州金融危機の余波を受けてるわけです。

ところが外的な理由抜きに見てみると、
みずほの業績は今、絶好調!

2012年3月の決算見通しも最終損益は4600億円の黒字。
三菱UFJの9000億円には及ばないものの、堂々たる数字です。

ですが株価は何と102円!
しかも一株当たりの配当は6円。
1000株買って10万円出せば6000円の配当。
2000株買えば1万2000円。

配当利回り約6%。PBRは0.6倍。潰れる心配はありません。
この数字を見て行動しないわけにはいきませんよね。

ただし短期投資をする場合には難点があります。
割安と考える投資家が他にもたくさんいるということです。
信用倍率は約19倍。つまりこの株については、
信用買いしてる人が信用売りしてる人の19倍いるということです。

現在、信用買いしてる人は六カ月以内に必ず返売りをしてきます。
それ故、みずほ株が少しでも上がろうものなら、
彼らが猛烈な返売りを仕掛けてくるのは間違いありません。

それ故、いくら割安でも短期で見た場合、
そう簡単に株価は上がらないだろうと予想できます。

とはいえ、それはあくまで短期の話。
現物を買う長期で考えるなら、
返売りが収まるまで待てばいいだけの話です。
しかもそんなに長く待つ必要もありません。
半年なのですから。

ここまで売り込まれてるからには
一旦、欧州金融危機が収まろうものなら、
株価はグングン上昇していくでしょう。

100円前後の株価など倒産が視野に入った会社の株価。
今のみずほにはそんな値段が付いているのでした。

マーケットは今、縮み上がってます。
確かに欧州金融危機の収束は見えず、
日本経済についても明るいニュースはありません。
ですが「人の行く裏に道あり 花の山。」
今は絶好の仕込み時でしょう。
長期的に考えられる投資家が最後には成功します。

クリスマス
Christmas
三菱UFJ銀行・9000億円の黒字
プロフィール

ゆめラジオ

Author:ゆめラジオ
ユーチューブとリンク

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
92位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
10位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
月別アーカイブ