FC2ブログ

姫路西高校

神戸は勝海舟(かつ かいしゅう)が幕末、海軍操練所を開くまで
海辺の小さな港町。兵庫の中心は神戸よりも姫路にありました。

姫路はもちろん、城で有名。世界文化遺産に早々と指定され、桜の季節、
城前公園から見る姫路城は、確かに「天下の名城」の名に値します。
秀吉が有名な「中国大返し」の際、基点にしたのもここ。

その姫路城から北へ十分ほど歩けば、姫路西高校。最近、校舎を建て替え、
モダンなイメージ。以前の汚い校舎とは雲泥の違い。
地元では「西高」(にしこう)。

前身は旧制・姫路中学。明治期、兵庫の重心は徐々に神戸に
移っていくとはいえ、姫路は地元の秀才を集める魅力十分。
姫中は伝統ある中学として、多くの人材を輩出。

「遠野物語」を書き、日本民俗学の
草分けとなった柳田國男(やなぎた くにお)。

和の思想と西洋思想をアウフヘーベン(止揚)
しようと努力した和辻哲郎(わつじ てつろう)。

極東裁判で東條英機を弁護をし、
後に衆議院議長になった清瀬一郎(きよせ いちろう)。

戦後、姫中は姫路高女とくっつき、男女共学の姫路西高校が誕生。
西日本の県立高校らしく「質実剛健」を掲げました。
勉強だけでなく部活動・文化祭も盛んです。

毎春、姫路市民ホールを借り切って行われる文化祭は圧巻!
特に三年生が主体となる演劇では笑わせる劇・泣かせる劇と多様で、
西高生の底力を窺わせます。

兵庫には灘、甲陽学院という私立の名門校があります。戦後しばらく経って
できた白陵高校も、最近では東大・合格者ランキングの上位に。

けれどそんな中、西高。県立高校としてはそこそこ健闘。2010年度・
実績では東大6名。京大19名。阪大30名。京大、阪大には医学部に
一人ずつ。中堅都市・姫路でロクな塾もない状況としては、
まあまあガンバってる方ではないでしょうか。

戦後、西高からは異色の卒業生が出ました。"KENZO"ブランドを
世界に確立した高田賢三(たかだ けんぞう)。

高田は西高を出た後、神戸外大に入学しますが、その頃より、
服飾を学び始めます。最終的には「好きなこと、やらしてくれ」と
外大を中退しパリに。服飾デザインを学んだ後、独立。
プレタポルテを扱うブティック"KENZO"を開きました。

ヨーロッパの伝統にない東洋をアレンジした高田のファッションは
パリっ子の心を捉えます。"KENZO"の名は瞬くうちに世界にとどろきました。
今も、そのブランド人気は衰えてません。

姫路駅を出ると目の前に大手前通り。向こうに姫路城が聳えてます。
大手前通りは「日本の道・百選」にも選ばれたキレイな通り。
一度は訪れる価値のある街ですね。

姫路城
Himeji Castle

鶴丸高校

JR鹿児島本線・鹿児島中央駅を降りると、駅前に大きなバスターミナル。
その前の道を左にしばらく行くと、平田橋・西口の交差点。
左に曲がり鹿児島本線のガードをくぐって、しばらく歩けば、
目の前に鶴丸高校。鹿児島の県立高校です。

島津が治めていた薩摩。その城は鶴丸城と呼ばれました。
「人が城」が家訓だったことから大きな城は作られず、現在も
鶴丸城址に行けば、城でなく庭園が広がってます。そこから
「鶴丸」(つるまる)の名前が取られました。

戦後、鹿児島一中と鹿児島高女がくっついて、できました。
以来ずっと男女共学。女子の制服は愛らしく、夏は白地に青、
冬は黒字に赤のセーラー服は、東京でも十分に通用するデザイン。

質実剛健の校風のもと、鹿児島トップを自認する県立高校。
西日本の公立進学校はどこも文武両道。鶴丸も県大会では、
そこそこの成績を残す運動部をいくつも持ってます。

ただし全国大会まで進めないのは進学校の宿命でしょう。
歴史ある鹿児島らしく、文化部では「百人一首部」が有名。

鹿児島は封建的な土地で、男女が共に学ぶのを嫌う気風がありました。
それ故、同じ鹿児島に私立・男子校ラ・サールができてからは、
鶴丸を始めとする県立高校は苦戦します。

ラ・サールは全国区の高校となり、1990年代には東大・合格者を
八十~百名を出す進学校として、名を馳せます。鶴丸はしばらくの間、
その影に隠れてました。ところがここに来て、公立高校・躍進の
全国的な流れが鹿児島にも押し寄せ、鶴丸とラ・サールの
進学率が競るまでに。

2010年度・実績で国公立大・医の合格者は鶴丸25名、ラ・サール29名。
鶴丸の健闘が光ります。鹿大・医へも22名の合格者を出しました。

私は平田橋近くにある予備校で一年間、受験指導をしたことがあります。
鶴丸や甲南、ラ・サールの生徒たちがたくさん受講してました。

ですが歴史的経緯からか、鶴丸の生徒には「鹿児島を背負う」みたいな
意識が強かったように思います。医学部を目指す浪人生・男子が
質問に来ました。あまり受験生がしない質問だったので、
一通り答えた後、私は聞いてみました。

高校はどこ出たの?
あ、鶴丸です。

そう言った時の彼の自負に満ちた表情を今も憶えてます。
きっと母校に誇りを持ってたのでしょう。

鹿児島弁には独特のイントネーションがあり、私も最初、聞き取るのに
苦労しました。けれど慣れてくれば、素朴な学生たち、教えやすい雰囲気。
右の窓から大きく桜島が見え、雄大な気持ちにさせてくれます。

"For Others"「他人のために」を校訓に掲げる鶴丸。
今も私の心には、彼らの姿があります。

ガンバレ、鶴丸生!

桜島
Sakurajima

無生物主語

英語で無生物が主語に来た場合、その主語を副詞っぽく訳せば、
キレイな訳が出来上がります。昔は「物主構文」なんて言ってましたが、
今は「無生物主語」という呼び名になってます。

副詞っぽく訳すとはどういうことでしょうか?
具体的に言えば「~によって」「~すれば」「~のせいで」などの訳し方のことです。

The delay of the train prevented me from arriving at the theater on time.
列車が遅れたせいで、私は時間通りに劇場に着くことができなかった。

この文は「無生物主語」を使わずに
As the train was delayed, I couldn't arrive at the theater on time.
と書くこともできます。

高山植物
alpine plant

金価格、急落

金(ゴールド)は八月二十三日、国内小売価格で4982円を付けました。
ほぼ5000円。その後、似たような価格で推移してましたが、
一週間で急落。今日の価格は4290円。15%ほどの下落。

欧州金融危機がやまず、今までは安全資産として資金が金に向かってました。
ところがここにきて「金もヤバい」ということになり、資金が流出した模様。

金から株、債券に資金が移ってるわけでもありません。要するに、現金の
割合が増えているのです。値上がりもないかわりに、値下がりもしません。

しかし一定以上の資金を持ってれば、現金も危ないことが分かります。
通貨価値が下がり、インフレが起きた場合、実質価値が下がるからです。
しかも近年、各国政府の金融緩和・財政出動により、市中には資金が
溢れてますから、いつインフレを惹起してもおかしくありません。

たとえ価格が下がっても資産家は金を手放しません。果敢な人ならば、
資金力にモノを言わせて下がったところで買い増したりしてるでしょう。
このまま下がり続け、小売価格で4000円を切る状況になったら、
確かに買い場。

いつまでも続く危機もありません。今回の欧州債危機、米国債危機が
ひとまず落ち着いた時、世界にはジャブジャブ流された資金が
溢れかえっているでしょう。その時、実質価値を持つ金属、食品、
原油に熱い視線が注がれることは、間違いありません。

リーマン・ショック時にも、金は換金売りを浴びせられ急落。
ですがその後、一気に暴騰したことは記憶に新しいところです。
今後もしばらく同じパターンが続くと思われます。

金5
flower

欧州金融危機

「欧州金融安定化基金」が融資枠の拡大案を発表。銀行など
金融機関が破綻しそうになった時、手助けできる額を増やす案。

現在までの融資枠は4400億ユーロ(約44兆円)でしたが、
それを1~3兆ユーロ(約100~300兆円)にまで増やします。

アメリカがリーマン・ショックの際、投入した公的資金額が、
7000億ドル(当時の為替で約70兆円)でしたから、今回の欧州危機は、
どうやらリーマン・ショックを上回る規模になりそうだと、
当局が発表したことになります。

リーマン・ショックは不動産価格の下落により、
そこから派生した金融商品(デリバティブ)が暴落し、
デリバティブを買っていた欧米のさまざまな金融機関に損失が出ました。

ですが、今回は欧州各国の債券がテーマです。不動産は結局、
民間部門の話なのに対し、国家債券(ソブリン債)は
公的部門の話であり、それが揺らいだ場合、
不動産・下落の話ではすみません。

しかもギリシアだけでなくポルトガル・スペイン・イタリアにも、
危機が波及する恐れがあるため、以上のような多額の融資枠が。

ただ冷静に考えれば一体、100~300兆円もの資金を
誰が出すのでしょうか? 日本の税収は年間40兆円弱。
その数倍の資金を、欧州のどこが担保するのでしょう?

ただでさえ欧州各国はリーマン・ショック後の財政出動により疲弊。
もう袖など振れないはず。今回の声明は恐らく「言ってみただけ」
になるでしょう。出せるわけない金額なのですから。

当然、資金を出す側と期待されているドイツでは、
反対意見が巻き起こってます。年末までが欧州の正念場。
それを何とか切り抜け、ギリシア再生への道筋がつけば、
世界金融も安定化し、各国・株価も上がっていくでしょう。

ですが、それはほとんど不可能に近いシナリオ。ギリシア国内の
暴動などにより、いつ金融が不安定化するか分かりません。

一旦、不安定化したなら、リーマン・ショック時以上の
株安が起きます。心にとめておきましょう。

フランスの少女
French girl

不定詞の副詞用法

不定詞には三つの用法があります。名詞用法・形容詞用法・副詞用法です。
そのうち副詞用法は「~するために」と訳します。普通はね。

ところが「~するために」の訳し方では、どうしても後ろから前に戻らざるを得ず、
速読できません。また英語を左から右へ訳す習慣を身に付けたいのに、
それにも反します。

そこで副詞用法を「そして」「その結果」と訳す方法も身に付けましょう。
The poet had various experiences in foreign countries to find that his own happiness
lay in his native town.
その詩人は外国でさまざまな経験をし、その結果、自分の幸福は生まれ故郷にあることを知った。

ひなぎく
daisy

東京学芸大学附属高校

東横線・学芸大学駅には、附高生がたくさん。女子は白地に紺の
制服ですから、すぐに分かります。男子も"GAKUGEIDAI"の
スポーツ・バックを持ってますから、やはり察しがつきます。
「附高」(ふこう)と呼ばれてます。

学芸大・附属とはいえ、別に学芸大に推薦枠があるわけではありません。
附高生も学芸大には、ほとんど進学しません。というより附高。
有数の進学校。共学校の中ではトップの東大・合格者を
誇ります(2010年度58名)。

国立の高校ってことは文科省の直接管轄。文科省はタテマエでは
「高校教育は教科書の範囲内で」と謳(うた)ってますから、
附高も原則それに従ってます。社会のテーマ学習をしたり、
生徒どうしでディスカッションする授業が行われてます。
少し羨ましいですね。

けれど、テーマ学習もディスカッションも、それはそれで素晴らしい
ことですが、それでは英単語、歴史年号、元素性質の知識は
身に付きません。大学受験にも対応できません。では、なぜ
附高はここまでの進学実績を挙げているのでしょうか?
その理由は二つほどあります。

1・入学時での潜在能力が高いこと。
2・塾通いで知識の詰め込みを補っていること。

というわけで塾には附高の男子、女子がワンサカ。英語の"smart"には
「頭がいい」だけでなく「刺すような」という意味も。そういう形容詞を
当てたくなるような人が、附高生には結構います。

私が担当する英語は結局、もの知り科目ですから、頭の良さは
問われません。ですがそんな中でも、文学作品の行間を読む時、
省略が多い英文を読む時には、それなりの推論能力が必要。
そういう時、ピシッと答えてくる附高生が多いのです。

実は附高。東大・合格者58名とはいえ、かつての数字から見れば、
かなり減ってます。1990年代には、百名前後の東大・合格者が
毎年、出てたわけですから、凋落したふうにも見えます。

背景には都立高校の復活があります。1990年代、都立が
ダメだった分、附高に優秀な生徒が集まりました。
バブルだったと言えなくもありません。

ところがここにきて、都立が同じ学費の安さで、良いサービスを
提供し始めました。附高は、ひとたまりもありません。日比谷は赤坂。
戸山は早稲田。青高は外苑。一方、附高は下馬(しもうま)。
勝負は見えてます。

附高。かつての進学実績はもう出せなくなり、現在の水準で落ち着くか、
もう少し進学実績が落ちることも覚悟すべきでしょう。

それで、ちょうどいいんじゃないでしょうか。よく考えれば、当たり前。
文科省バックの国立大・付属高校が、東大に多数の合格者を出せば、
国がエコヒイキしてる感じがどうしても出てくるからです。

共学の環境が与えられ、並木ある校舎があり、伝統もあるのなら、
東大・合格者が三十~四十名になったとしても、
附高の魅力、なくなるはずありません。

空と海
sky and sea

not so much A as B

「AというよりむしろB」と訳します。大切なのはAから訳すということ。
「~というよりむしろ~」の表現は、他にもたくさんありますが、
どれも「後よりむしろ前」という形を取りますよね。

けれどこの"not so much A as B"だけは別。
前から訳しましょう。

Considering her performance in the entertainment field, Jane was not so much a student
as an actress.
芸能界での活躍を考えると、ジェーンは学生というより、むしろ女優だった。

森の池
forest

北九州予備校

首都圏に住んでれば、そんな予備校あったっけ? ですよね。
けれど九州に行けばガラリと変わります。北予備(きたよび)は
"SKY"より、遥かに多くの受験生を集めています。
山口にも校舎があります。

「努力は実る」のキャッチフレーズの下、生徒に茶髪もピアスも禁止、
携帯もダメという、およそ東京ではあり得ない礼儀を課し、
それがみごとに受け入れられてます。確かに、よく考えれば受験生には、
よっぽどの災害でもない限り、携帯などいりません。

北予備生は登校・下校時にタイム・カードを押します。
これも北予備の風物詩。質実剛健な九州の風土に育まれ、
北予備は九州のほぼ全域に校舎を持つに至りました。

実は北予備。講師を東京・大阪から呼び寄せているのも
売りの一つ。それはその通りで、九州の講師だけで賄おうとした場合、
実績が東京の講師に叶うはずありません。

九州出身の予備校でありながら、九州の弱点をシッカリ認識して
行動してるあたり、さすがと言わざるを得ません。結果、東京で塾講師を
してれば「毎週、九州に通ってますよ」と言う先生に必ず出会います。

北予備のそれぞれの校舎には、地元の有名・公立高校の校長クラスを
歴任した先生が、引退後、校長として務めてます。その校長が昔の同僚、
以前勤めてた高校に働きかければ、当然、その浪人生は北予備に来ます。

地方での"SKY"の経営のマズさも手伝い、九州では断トツの支持。
長崎・大分・鹿児島などでは、まともな競争相手もないため、
ほとんど一人勝ち。

ただ北予備にも弱点があります。浪人生を主たる顧客にしてることです。
少子化、選ばなければ誰でも大学に行ける時代。浪人生をターゲットにした
ビジネスには、早晩、限界が来ます。これはもちろん
大手の"SKY"にも言えることです。

その北予備が、なんと四年前、東京進出を果たしました。
「努力は実る」の校舎が、東京・日本橋に誕生。

東京から地方へのケースはあっても、地方から東京へのケースなど皆無。
その心意気には拍手を送りましょう。ただ「どうして日本橋に」という
疑問は残ります。東京に住んでれば、すぐに分かりますよね。
受験や大学と全く関係ない場所だからです。

進出するんだったら新宿か渋谷。でなければお茶の水でしょう。
もちろん、そういう場所に進出しても、既存の大手との競合が
待ってるだけだ、と経営判断したのかもしれません。

しかし顧客のいない場所で繁盛することはできません。
ロケーションが大切なのは予備校も同じこと。

もちろん東京校があることにより、そこのパフォーマンスはどうあれ、
九州での展開に厚みが出ると判断してのことなら、
それはそれで一つの経営判断でしょう。

北予備・東京校の今後は全く未知数。九州の質実剛健は
東京の受験生を捉えることができるでしょうか?
見守りたいと思います。

日本橋
Nihonbashi Mitsukoshi

鉄緑会

「鉄緑会」(てつりょく かい)と聞いても、受験界にある程度、通じた人
でないと、何のことか分からないでしょう。「鉄と緑の祭り・新日鉄」といった
イベントの開かれる、新日鉄・企業城下町で暮らしてれば、さしずめ
「鉄緑会」は新日鉄の互助会かな、なんて思うことでしょう。

鉄緑会の由来は東大・法学部OBで構成される「緑会」。
東大・医学部OBで構成される「鉄門倶楽部」から。鉄緑に来れば
東大の文Ⅰ、理Ⅲに受かりますよ、という設立理念。

鉄緑は十年ほど前、受験界で注目されてました。講師が全て東大の文Ⅰ、
理Ⅲの学生、卒業生。彼らが自らの合格体験を含め、指導するそうです。

いいコーチは昔はいい選手だった

そんなキャッチフレーズがパンフレットに載りました。指定校制度を取り、
開成、麻布、桜蔭など私立の中高一貫校からしか、生徒を集めない方針。
受験生の選良意識をくすぐり、鉄緑は「東大・理Ⅲで二十名程度の合格」
という宣伝文句とともにシェアを拡大。

けれど一体、文Ⅰだか理Ⅲだかに受かった学生が、
先生としてホンとに優れてるのでしょうか?

自分がうまくパフォームすることと、そのパフォーマンスを次世代にうまく
伝えることとは、全く別問題。誰が考えてもすぐに分かることを、鉄緑は
あえて無視し、東大に合格した学生は、そのまま東大・合格への
最良の道しるべになれる、と謳(うた)いました。

結局、学生講師、院生講師が教壇に立ち、生徒たちも何も考えずに黒板を
ノートに写し、マニュアル通りに多量の宿題をこなすという状況が。

塾講師としての素朴な疑問ですが、一体、東大への受験指導など、
アルバイトでできるのでしょうか?

受験指導はハンパじゃありません。十年、二十年の経験があっても、
全力でぶつからねばならないもの。それを昼間は法学や医学を
吸収しなくてはならない学生、院生が、片手間に
こなせるのでしょうか? 東大生だからって?

開成や麻布に通ってる人なら、鉄緑の宿題に追われ、授業中に内職し、
文化祭にも体育祭にも参加しない生徒を見たことあるでしょう。

マニュアル通りに膨大な宿題を課し、それをやらせれば、自動的に生徒は
東大合格レベルに達するという考えなようです。しかもそれはそれなりに
機能し、鉄緑はそこそこの東大合格者を出すに至りました。

指定校制度についても、レベルを確保する真摯な方針のように見えて、
今後、来たり得る都立高校の隆盛に何ら対応してません。

都立高校が優勢になってきたら、その時、鉄緑はそっと指定校に日比谷、
西を入れるのでしょうか? 「今まで無視しててごめんネ」とか言いながら?

鉄緑会は今も代々木に存在しますが、最終的にベネッセに買収されました。
2007年(平成19年)のことです。高度な受験指導のノウハウは、
一朝一夕で確立できるものではありません。
それをベネッセも痛感したのでしょう。

さて鉄緑に戻りましょう。行きたい人は行けばいいと思います。それなりの
合格実績もあるのかもしれません。けれど東大合格の背景で、ムダが
つきものの、かけがえのない高校生活を失うとしたら、これほど残念なことは
ありません。高校時代は、後でもう一度、やり直したいと思っても、
できないのですから。

鉄緑もみじ
green autumn

戸山高校

JR山手線・高田馬場駅を降りて、早稲田通りを早稲田方面に歩きます。
交差点を右に曲がると明治通り。しばらく行くと右に早大・理工学部。
その向かいに戸山高校。隣は学習院・女子高等科。

駅から歩いて十分ほどの静かな環境。白い校舎が眩しく、中は吹き抜け。
素晴らしいデザイン。二階から三階までの「階段広場」。
戸山生の憩いの場所。ここで昼食を食べたり、お喋りしたり。

戦前は府立四中。ちなみに府立一中は現・日比谷高校。
府立二中は現・立川高校。府立三中は現・両国高校。

府立四中を語る時、深井鑑一郎(ふかい かんいちろう)という
校長を抜きに語ることはできません。深井は城北高校の設立者として、
以前、紹介しました。けれど城北を設立する前、深井は府立四中で
四十年に亘り(1898~1938)校長を務めました。漢文の碩学(せきがく)
でもあった深井は、儒教の影響の濃い学校運営を目指しました。

礼儀を重んじ、服装はシッカリさせます。忘れ物についても厳しい罰で
臨んだと言います。深井は単なるしつけだけでなく、進学実績の意味も
シッカリ理解していた校長でした。四中を府立中トップにすべく
「打倒一中」を掲げ、生徒に猛勉強させました。

そのかいあって、深井の在職中に四中は、一中に肉薄するほどの
一高・合格者を出すまでになります(一高は現在の東大・教養部)。

スパルタとも言える、しつけと学問の両輪によって、四中は頭もいいが、
礼儀正しく、体も壮健という男子の理想形みたいな卒業生を育てました。

戦前であれば、このような男子は真っ先に海軍・兵学校か陸軍・士官学校を
目指しました。というわけで四中は帝国・陸海軍のエリートを輩出します。

陸軍トップに上りつめ、日米開戦時に首相を務めた東條英機。
ドイツ大使として「日独伊・三国同盟」に奔走した陸軍中将・大島浩。
「海軍始まっていらいの秀才」と言われた海軍中将・佐藤市郎。

戦後、四中は戸山高校としてスタートします。その伝統により
優秀な生徒が都内から集まり、日比谷、西と並び、多数の東大・合格者を
出すエリート校に。百名を超える東大・合格者を出す年もありました。

ですが「学校群制度」の導入により戸山の進学実績・偏差値は急落。
これは日比谷と同じですね。とはいえ伝統の力は侮れません。
時間の蓄積はかくも大切なのです。理数系にもともと
強かった戸山は文科省のSSHに指定されます。

塾でも戸山生に「戸山ってどんな高校?」と聞けば、
必ずこのSSHのことを話してきます。

化学・物理・生物を高校の履修範囲にとらわれず、深い範囲まで、
好きなだけ学べる制度。教科書の枠組みに捉われない、天才肌を
生み出すのにはうってつけ。「ラジアン池」という、幾何学的な池を
校舎前に持ってる戸山こそ、この制度を導入するのに、ふさわしい高校。

進学実績では2010年度で東大7名。一橋4名。東工大6名。
私大については早大93名。慶大42名。私大では、そこそこ健闘してますが、
浪人生の比率が高いのが特徴。恐らく現役時代に部活、あるいは
戸山祭・名物の映画製作に没頭し、浪人して合格したパターン。

今年、新宿教室、渋谷教室の私のクラスには、日比谷生と並んで
戸山生がたくさん! あと十年もしないうちに、都立高校の時代が
再来すると読んでる私にとって、彼らの動向から目を離すことが
できません。京大、外語、早大を目指してる人が多いです。
一人でも多く受かってもらわないと。

戸山の進学実績はまだ、日比谷ほど劇的に回復してません。
けれど近い将来、東大・合格者を二桁は出す高校となるでしょう。

安い学費。充実した設備。卒業生の伝統。どの点においても、
都立高校は圧倒的。学校群制度がそれをダメにしていただけで、
それがなくなった今、都立高校が伸びて当たり前。
誰の目にも明らかでしょう。

並木道
avenue

本日休講

池袋教室のみんな、今日は塾がありません。学校で携帯から見てるなら、
塾に寄らずに帰宅してね。あるいは家にいて、これから塾に
行こうとしてる人。今日は出かけずに、家で勉強しましょう。

補講をします。金曜日(祝日)か日曜日。どちらになるかは、塾から家に
連絡が行きます。台風十五号の直撃。この雨風では、確かに塾開く余裕は
ありません。全教室で決まりました。みんなが間に合って見ますように。

台風
typhoon

新宿の読解クラス(5)

テキストに加えて早大・文の問題。版画師の話。みんな、できたかしら?
これくらいどうかな、と思って難しい問題を選びました。だから、
できなかった人も心配いらないよ。十分の五、つまり半分で十分!
本番だって六・五割でいいんだから。

さあ、十分の四ぐらいだった人も気にしないで。あと三つ合わせば
すむ話だから。しかも何カ月後かに。これからも早大の問題は
何度もやりましょう。早大を受けるかどうかは別にして、
実力の伸びを見るのに役立つはずだから。

もみじ
autumn
新宿の読解クラス(4)

関西大学

大阪の千里山にあります。千里山は大阪のベッドタウンで、自然の中に
住宅地があるような場所。東京で言えば、多摩ニュータウンみたいな場所、
と言えば、分かりやすいかもしれません。

ただし東京と違って関西には明確な中心がありませんから、大学が郊外に
あることを、一概にいい、悪いと言うことはできません。地元では「関大」
(かんだい)と呼ばれてます。

郊外の広大な敷地にいくつもの学部。よそのキャンパスも合わせれば、
全部で十三学部。医学部を備えていないとはいえ、堂々たる陣容。

関西では「関関同立」という呼び名で有名私大を表します。その四校の中で
関大は一番下。関関同立と言われる前は、近大や甲南大と偏差値で
競ってました。最近ではあまり聞かれなくなりましたが、関西では昔、
近大、甲南大、関大を指して「キン・コン・カン」。

お笑い好きな関西人らしい呼び名です。ただ、この呼び名からも
関大に対する当時の評価が窺えるでしょう。

数人の法律家が明治期に作った関西法律学校を前身とします。
1922年(大正11年)に大学に昇格しました。法学部と商学部でスタート。

伝統的に法学部が看板のはず。とはいえ、その法学部がパッとしません。
平成二十三年度の司法試験・合格者数でも三十五名。伝統と規模から
すれば、もっと頑張れるはず、そう言わざるを得ません。

設立経緯、ロケーション、ふがいない現状・・・東京の法政と似てますね。
とはいえ歴史ある大学なだけに、OBの厚みでは国立大を圧倒。
関西の銀行、メーカー、役所、学校・・・あらゆる所に関大OB。

しかも偏差値が高くない時期が長かったため「あれ?」と思うような
場所にもOBが。社会の変化はどこから起きてくるか分かりません。
ですから関大が輩出した多様な卒業生を決して過小評価できません。
というより、その多様性こそ、バイタリティの源泉。

卒業生の進路が偏りがちな国立大は、この点で、どうしても私大に負けます。
人間の器が違ってくるわけです。関西にいれば、あちこちで関大を出た人に
ぶつかります。大企業・経営者、学校教員、ラーメン屋のオヤジも・・・

規模が大きいため、ボーとしてれば「その他大勢」に。けれど大学で
いろんな人を見たい、いろんな考え方を吸収したい、何より関西圏に
根づいてガンバりたいと思ってる受験生には、お薦めできる大学です。

自然
nature

四谷学院

冷静に考えたいと思います。四月の時点でろくすっぽ受験勉強の蓄積なく、
勉強の習慣もなく、そもそも勉強がキライであるとします。

そういう人が一年間、その人なりに受験勉強をガンバったとして、翌年、
科目数の多い東大に合格できるでしょうか?

ムリだ。

そう即答するのが常識。教え子を見ても、進学校に入学し、そこで鍛えられ、
塾通いも二年ほどして、やっとのことで有名大に進学。準備のない者が
気迫だけで逆転できるほど、受験も世の中も甘くはありません。
少し考えれば、誰でもあり得ないと分かることです。

しかし、そういうあり得ない逆転が、あり得るかのように毎年、
広告してる予備校があります。四谷学院です。

デキない自分も東大に受かる

そういう広告を毎年三月にやってます。首都圏に住んでれば、この時期、
四谷のハデな駅広告をイヤでも目にします。新聞・一面を使った広告も
三月に立て続けに。

授業が終わった後も別な先生がフォローする

そんな制度が売りなようです。これだけ聞いても、人件費が余計にかかり、
それが学費に反映されることが一目瞭然。しかも四谷に入学したら
「~特訓」「~合宿」など受験生の目を奪うイベントが続きます。

デキない子供が「勉強する」と言って申し込むイベントに
「おまえ、ホンとに効果は上がるのか」と聞き返す親もいません。
よって受講生は四谷にドンドン学費を払い込むことに。

しかも結果が出ればよいのですが、ゼロからでは、どうガンバったって
日東駒専あたりが関の山。もちろん秋ごろになれば模試の結果を
突きつけられ、受講生も自らの立場を認識するのですが、後の祭り。
そもそも、あり得ない夢を見た自分が悪いのですから。

四谷は他の予備校よりずば抜けて、広告の意味を理解し、実行。
毎年、多くの受験生が、あちこちから四谷の明るい広告に吸い寄せられ、
その高い学費が翌年、莫大な広告費に流れます。どんな受講生でも
分かることでしょう。

財務力を強化した四谷は、不景気、少子化の時代、全国展開に打って
出ます。大手、老舗が委縮して何もできない今、四谷の動向は
受験界の台風の目。

確かに利益を内部留保せず、果敢に広告や教室展開に投資するあたり、
腰の入った経営姿勢を窺わせます。四谷に通って第一志望に合格した
少数の人もいるでしょう。

しかし大半のデキない受講生は、いつか現実を突きつけられ、
高い学費を支払った挙句、現実に即した選択を余儀なくされ、
四谷を出ていきます。

その時、その受験生は何を思うでしょう? 少し考えれば、あり得ない
逆転ストーリーを、そのまま信じた自分の愚かさを冷静に考えるでしょうか?

四谷は特異な予備校であり、他の予備校と同列で論じることができません。
ただ、こうも言えるかもしれません。デキない受講生が予備校に
行こうと思った時、別に四谷がなくても、大手に登録し、
下位クラスに入れられ、学費を取られた挙句、
結果も出せずに終わります。

どうせ結果が一緒なら、四谷で楽しい思い出を作り、同じデキない人たちと
それなりに語り合い、励まし合う日々は、大手で居心地の悪い思いを
するより、ずっといいのだと。確かに四谷の「アット・ホーム」に
慰められる受講生もいるでしょう。

そういう受験生のニーズに四谷が応えていて、特訓・合宿などで、
せめて勉強の姿勢でも植えつけてるとしたら、学費に関係なく、
「こんな予備校もあっていい」となるのかもしれません。

スイーツ
sweets

同志社大学

京都を東西に伸びる今出川通り。東は銀閣寺道から始まります。
京大がある百万遍を通りすぎ、しばらく行くと、烏丸通りと
交差する場所で、右手に瀟洒なレンガ建ての校舎が。

「関関同立」のトップ校・同志社大学です。キリスト者・新島襄
(にいじま じょう)が明治期に設立した同志社英学校が前身。
1920年(大正9年)に大学となりました。当初は文学部、法学部のみ。
京都帝大という大きなライバルがあったものの、同志社は
官学にないリベラリズムを標榜しました。

そのリベラリズムはもちろん、プロテスタントだった新島の精神でも
ありました。「建学の精神」など時代が経つにしたがって変わっていく
ものですが、同志社の場合、ある程度、受け継がれていきました。

同志社のリベラリズムは、キリスト教を源泉としていたとはいえ、
思いもかけない広がりを見せていきます。大正末期から昭和にかけて
日本に広がった共産主義運動。それを支える人たちを、
同志社が続々と送り出すことになったからです。

堺利彦らとともに1922年(大正11年)日本共産党の結成に加わった
山川均(やまかわ ひとし)。

労働農民党から第一回・衆議院選挙に立候補し、当選した
山本宣治(やまもと せんじ)。

戦前の共産主義運動を引っ張った彼らの精神が、同志社の自由な
学風の中で育まれたとしたら、少し意外ですね。伝統ある法学部からは
田畑忍(たばた しのぶ)という憲法学者が出ました。田畑は戦前、
教授になってましたが、戦後は学長を長く務めました。

彼は生涯、憲法擁護の立場から反戦・平和を主張し続けます。
田畑の薫陶を受けた者から、マドンナ旋風を吹き起こした
日本社会党の党首・土井たか子も登場。

もともとはキリスト教を源泉とするリベラリズムが、共産主義を標榜する
人たちと接点を持つこと。それを無節操と呼んではいけません。このような
思いがけない接続こそ、文化が豊饒さを生み出す下地となるからです。

設立者である新島が、まさか共産主義・運動を予見してリベラリズムを
掲げたとは思えませんが、歴史的には新島のリベラリズムは、
その意図を超えて大きな広がりを見せました。

戦前、同志社のリベラリズムに共鳴したのは、なにも日本人だけでは
ありません。当時、朝鮮半島は日本の植民地。多くの留学生が日本内地で
学んでました。同志社に在籍していたユン・トンジュもその一人。

ユンは同志社の自由な精神に触れ、祖国・朝鮮独立への気持ちを強めます。
彼は朝鮮人・留学生にハングル、朝鮮史を学ぶよう勧め、自らも実行。
しかし彼のこの行動はすぐに官憲の目にとまります。
ユンは逮捕され、福岡警察署に送られ、獄死。
二十七才でした。

ユン・トンジュの「序詩」は現在、韓国のどんな国語の教科書にも
掲載されてます。いろんな大学の石碑に刻まれたりも。

暗い言論弾圧の時代、彼も同志社で明るいリベラリズムを垣間見て、
自らの進む道を見出したのでしょう。「序詩」から。

死ぬ日まで 天を仰ぎ 一点の恥なきことを
木の葉の間に起きる風にも 私は苦しんだ

星を歌う心で 全ての死にゆくものを 愛さねば
そして 私に与えられた道を 歩んで行かねばならない

今日の夜も 星が風にさらされる

朝の光
morning light

城南予備校

川崎に本部がある予備校。神奈川で支持を集め、東京に進出。
今から十年ちょっと前のこと。数学をはじめ、理系科目に強く、
ハイレベルな講師を揃えました。

チューター制度を取り入れ、教えっぱなしでない、生活面の指導まで
含めたサービスを提供。このチューター制度こそ、城南の売りであり、
大手と差別化する特色でもあります。

実際、チューターは生徒管理のため、講師が授業をしてる時も
教室に貼りつき、後ろの窓から教室全体・生徒の様子を観察。
教える講師としては、それがそのまま授業への監視を意味します。

とはいえ塾講師は監視されて当たり前。監視してる相手を
唸らせる授業をするつもりでないと、生き残ってはいけません。

どうかもっと監視して、見てるアナタすら、私のファンになって下さいよ。

さて城南。神奈川での成功を弾みに東京・埼玉に進出。視線の先には
恐らく、全国展開があったことでしょう。校舎数が一気に増え、予備校としては
珍しく株式を上場。SKY、東進と並んで「五大予備校」という呼び名も。

しかし神奈川と言っても、しょせん首都圏の地方。そこで少し人気が
出たからと言って、ホイホイ成功できるほど、東京の予備校業界は甘く
ありません。少子化の波を受けて、どの予備校も生徒数が急減。
城南も例外ではありませんでした。

大校舎だった新宿校、池袋校、大宮校を相次いで閉鎖。結局、城南は
神奈川の予備校に戻ってしまいました。ずっと神奈川にとどまり、生徒を
大切にし続けたと言うならともかく、東京での規模拡大に失敗し、
出戻った状況。生徒、保護者がそれを見てないはずありません。

予備校にとっても、時代の先を見ることがどれほど大切か、
教えてくれる事例です。

すすき
autumn

渋谷の読解クラス(2)

四月始め、十人ちょっとで始まったこのクラス。夏期講習を経て、
今では三十名を超えてます。三倍になったのですね。

もちろん生徒数は増えればいい、というものではありません。
けれど賑やかに。しかもこのクラス。東工大、外語を目指してる、
デキる人が多いのです。私も気を引き締めなくてはなりません。

ひなぎく
daisy
渋谷の読解クラス

河合塾

戦前に名古屋で始まった予備校です。英語の河合先生が始めた塾。
ずっと名古屋だけでやってましたが、生徒数増大により、
1970年代終わりから、全国展開を始めます。

今や主要都市にはどこも、河合塾があります。駿台・代ゼミ・河合を
もって三大予備校"SKY"。「生徒の駿台・講師の代ゼミ・机の河合」。

けれど河合塾の特色って何ですか?

そう言われると困ってしまいます。机が一人一人、別なのがいいですね、
と言っても「それがどうした」と言われてしまいます。
人気講師も牧野剛(まきの つよし)ぐらい。

牧野は1980~90年代、働き盛りでした。カリスマ的に信者を作り、
信者となった受講生と酒を飲み交わし、一晩中語り合い、
一緒にゲロッたという逸話があります。

ただ愛知県知事・選挙や名古屋市長・選挙に立候補し始めた頃から、
「この先生、オカシイぞ」という雰囲気が広がり、カリスマ性も
なくなっていきます。今も現役ですが、話題になることはありません。

とはいえ河合塾。無難で面白くなかった分、バブルにもならず、
少子化・浪人生の減少を"SKY"の中で最も軽く受け流すことができました。

「地味だけど堅実だった」ということでしょう。現役生重視を
早くから掲げ、グリーンコース・現役館という形で、
現役生を取り込む戦略を実行。

"MEPLO"(メプロ)という東大受験生・専門の部門を東京・横浜に
立ち上げ、進学校の生徒を囲い込むことにも成功。これにより、
都内の進学校生徒を集めていた東マス・鉄緑会・SEGが
苦戦することになります。

特色ない予備校ですが、それだけに堅実。確かにセンター・プレを
受けに行こうと思うなら、やっぱり河合塾がやってる全統プレ。
派手さはないけれど、こういう予備校こそ生き残っていくでしょう。

空4
brilliant sky

代々木ゼミナール

生徒数では今も予備校№1。1980~90年代には七万人もの受講生を
抱えたそうです。今はその半分かそれ以下でしょう。

設立は1950年代後半。案外、新しい予備校。けれどそんな代ゼミが、
老舗の駿台を押しのけてトップに君臨し続けてるのは、講師の魅力が
大きいでしょう。代ゼミは伝説的な講師を多数、輩出しました。

彼らが見せる学問の知識。それだけでなく若者を惹きつけるパフォーマンス。
歌ったり、ダンスを披露したり。オカタイ駿台や河合には逆立ちしても
マネできないもの。

ホンとに実力ある生徒は駿台に行くとしても、圧倒的多数の普通レベル、
下位レベルの生徒は、代ゼミに引き寄せられました。そこに行けば、
多彩な講師陣がそれぞれの世界を繰り広げるわけですから、
受講生の人生にとっても、その意義は大きかったでしょう。
伝説の講師としては。

東大を出た後「何でも見てやろう」という著書で名を成し「ベトナムに平和を!
市民運動」(べ平連)のリーダーとして、日本社会に大きな影響を与えた
小田実(おだ まこと)。英語を教えました。

現代文を教えた出口汪(でぐち ひろし)。今も大学受験・現代文の
コーナーに行けば、出口が代ゼミ時代に書いた本が並んでます。

戦前、京都で「大本教」(おおもときょう)という宗教が人々の心を捉えました。
大本教は時の権力によって弾圧、解散させられますが、それを率いた
修行者が出口汪仁三郎(でぐち おにさぶろう)。
出口はひ孫に当たるというから驚きです。

古文を担当した吉野敬介(よしの けいすけ)。横須賀の暴走族だった
彼が、彼女にフラれたのを機に受験勉強を始めたのは有名な話です。
國學院を卒業して代ゼミ講師に。年収・一億円を稼ぐ予備校講師として、
マスコミにもよく登場してました。

さすが「講師の代ゼミ」と言われるだけあります。とはいえ上に挙げた人は、
今、誰ひとり代ゼミにいません。サテライン担当講師を見ても、
それほどの実力者もいません。

少子化の波はバブルで生徒を集めていた代ゼミを直撃。浪人生が急減し、
代ゼミはドル箱を失います。今は現役生を取り込み、浪人時に代ゼミに
来てもらう戦略。しかし代ゼミのパフォーマンス中心の授業では、
浪人生の笑いを取ることはできても、静かな現役生を、
着実に志望校に受からせることはできません。

結果、代ゼミはもともと優秀な生徒を集められない体質が、さらに加速。
私の教え子でも、浪人して代ゼミに行った人は数えるほど。

しかも彼らの多くは「特待生」という低料金の形で行ってます。
要するに優秀な生徒は特待生で集め、実質的な資金回収は、
地方から来るデキない生徒で賄うという仕組み。

しかも講師、職員に大幅な給与カットを強いたものですから、士気が
下がりまくり、それは生徒にも伝わり、校舎の雰囲気を悪くしてます。
代ゼミ職員は給与だけで生活していけない、そんな話すら。

成功体験が仇になったと言わざるを得ません。黙ってても浪人生が
ワンサカ来る時代と、現役生が個別に一人・二人と来る時代とでは
アプローチが全く違うはず。ですが代ゼミはその変化に
完全に乗り遅れてしまいました。

私の同僚講師にも代ゼミ講師が何人かいますが、彼らから、
今の代ゼミについて、良い話を聞くことはありません。

もちろん規模が大きいだけに、代ゼミの模試などには、予備校としての
実力を感じることもあります。ただし予備校にとって最も重要なことは、
良い授業をし、生徒を受からせること。代ゼミが将来の評価を
得られるかどうかは、今にかかっています。

私は新宿教室で仕事が忙しい時、いつもサザンテラス小田急センチュリーに
泊まることにしてます。四十階の部屋からは富士山がキレイ。夜には
都心の明かりがまばゆく人生観も変わるほど。その風景にドーンと
立ってる代ゼミタワー。タワー上階は浪人生の寮。このタワーこそ、
かつて代ゼミが華やかだった頃の名残ですね。

うろこ
autumn sky

パク・ヨンハ Forever展

新宿高島屋・十一階で開催されてる展示。今日、新宿教室で
授業でしたから、授業前に寄ってきました。サザンテラスを渡り、
高島屋デパートを十一階までエスカレーター。エスカレーターを
降りた辺りから、オバサンの集団が。

入りにくいな。

けれど意を決してチケットを買い、会場に入ってみると、やはり
オバサンばかり。私は展示を見て行きました。小学校の表彰状、
家族との写真。隣で見てるオバサンは、それだけで泣いてました。

デビューしてからの展示では、駐日大使館からの感謝状。
なぜか日本の中央大学からの感謝状も。興味深かったのは「冬ソナ」
「スリング・ショット」「オン・エア」などのドラマで、ヨンハが
担当した台本が展示。ドラマのセリフが決定される過程がよく分かる展示。

ヨンハがチベット、アフリカでやってた慈善活動の展示も。
芸能活動を全て捨てて、こういう世界に飛び込んだって、
ファンは納得したのに。

親孝行とは言えないよね。

隣にいた二人連れのオバサンの声。
展示の最後にヨンハのお母さんが書いた言葉。

ヨンハ、会いたいよ。
私たち、いつも一緒にいるんだよね。

ヨンハ
Park Yong-Ha:Forever
知らせ(期別:キビョル)

ギリシア国債

ギリシア十年債・利回りが20%を超えました。国債とは国家が元本、
利子の支払いを保証した、その国で最も安全なはずの証券。

それが20%の利子を付けないと、買ってもらえない状況。国家運営としては、
もう終わってます。普通なら、ここで「デフォルト」(債務不履行)という
手段を取ります。つまり国家による借金の踏み倒し。

ギリシア国債を買ってた人は、自己責任ですよ。

そういうわけです。国家のデフォルトは別に珍しいことではなく、
近いところではアルゼンチン、あるいはロシアがデフォルト。

デフォルトを起こした国の通貨は、紙くずみたいな価値。ですが、
それにより輸出競争力が出て、国家再建への一歩を踏み出せます。
実際、ロシアはデフォルト後、一時期、困窮しましたが、その後、
急速に経済力を回復し、今では"BRICS"の一員。

ギリシアもそうすればいいのです。デフォルトすれば、ギリシア通貨が
安くなり、世界中から観光客がドッと押し寄せ、景気回復への
足がかりができます。

しかし単一通貨ユーロを導入してるが故に、この正当な手続きを踏めず、
ギリシアの苦悩はいつまでも続いてます。

個人に例えるなら、自己破産してやり直せばいいのに、
プライドか何かのせいで、それができず悶々としてる状態です。

欧州はいつまで経っても、このギリシア問題に頭を抱えてます。
こういう時、有能な独裁者がいれば、果敢に超法規措置を取って、
事態処理を行うのですが、民主主義を掲げる欧州では、
そういうこともできません。

結果、いつまで経っても何も決まらない小田原評定。
リーダーシップの欠如は、何も日本だけではありません。

欧州の株価、ユーロは先週末、大きく下落し、NYダウも、
300ドル下げました。週明けの東京市場も、下落は避けられません。
私が以前、お話しした、日経平均8000円割れも、いよいよ
迫ってきました。マーケットには注視が必要です。

気球
baloon

付帯状況

英語の前置詞は数あれど、後ろに目的語+補語を取れる前置詞は"with"のみです。
この後ろにO+Cを取る"with"を「付帯状況」と呼びます。

中級までは「~ながら」「~ままで」と訳すように指導されますよね。
ところが上級になってきたら、そんなわけにはいきません。
「~なので」という理由の意味が出て来ます。

With the interst rate going down, he decided to withdraw all his money from his
bank account.
金利が下がったので、彼は全てのお金を銀行口座から下ろそうと決めた。

森5・1
eternal*memory:forest

夏の香り

2003年にKBSから放送されたドラマ。ユン・ソクホ監督の四季シリーズの
三作目。「秋の童話」「冬のソナタ」に次ぐものです。
イタリアで美術を学び、帰国したばかりのミヌは、
昔の恋人を忘れられません。

彼女は心臓を悪くして亡くなりました。イタリア留学も、ある意味で、
その想い出から逃れるため。帰国してもすぐに仕事をするわけでなく、
自由な生活を送ってました。

そんなミヌは夏の登山で美しい女子に出会います。へウォンという名前。
彼女は足をくじいて歩けなくなり、ミヌが近くの山小屋まで、
彼女をおぶって連れていきました。

二人はそこで一晩を過ごすことになります。ロマンチックな展開になるかと
思いきや、インスタント・ラーメンを二人で食べ、その後、トイレに行ったりと、
現実的な場面を描写するのは、さすが韓ドラ。

足をくじいたへウォンは、ミヌを一目見た途端、心臓がドキドキすることを
抑えられませんでした。どうしてだろう? 彼女は思います。しかも彼女は、
幼馴染である、チョンジェという有能な実業家と婚約したばかり。
ミヌにも「あたし、婚約してるの!」と指輪を見せつけます。

へウォンはフローリストとして、花の装飾の仕事をしてます。ミヌも美術の
知識を生かして、アート・ディレクターとして活躍し始めます。
そんな二人は、あるリゾート・プロジェクトで再会し、一緒に
仕事することになりました。その企画・責任者がなんと、
へウォンの婚約者チョンジェ。

チョンジェは、二人の間の淡い気持ちに気づきます。けれど、まさか
へウォンに間違いはないだろう。そう安心してもいます。彼は心広く、
二人が一緒に仕事をするのを見守ることにしました。

チョンジェの妹チョンアは、ミヌの大学での後輩。ミヌが恋人を失い、
一人でいることも知ってます。チョンアがミヌに寄せる想い。けれど、
ミヌの中では、へウォンがだんだん大きくなっていきます。

やがて、思いがけない事実が判明します。へウォンは今でこそ健康ですが、
昔、体が弱く、満足に走ることもできませんでした。そして受けた
心臓移植手術。その手術のおかげで今、元気でいられます。

ところが、その心臓の提供者が、実はミヌの元恋人。ヘウォンの中で
鼓動してる心臓は、ミヌを今だ想っていたのです。今を生きるヘウォンに、
元恋人の記憶が移ってきます。婚約してるんだ、と思いこもうとしても、
元恋人の気持ちを消すことができません。

そして、そんな自分の内的な声に、ヘウォンはだんだん従い始めます。
彼女とミヌは接近。そんな彼女に、ミヌを愛し始めていたチョンアは。

うちの兄さんのことを、どう考えてるのよ!

たくましいミヌに、ソン・スンホン。
フローリストのヘウォンに、ソン・イェジン。
デキる実業家に、リュ・ジン。
そして、かわいい妹役に、ハン・ジヘ。

全羅南道の美しい夏の茶畑を背景に繰り広げられるドラマ。
ストーリー展開が面白く、俳優たちの繊細な演技にも助けられて、
一級の作品に仕上がってます。

ちなみに実業家を演じたリュ・ジンは「冬ソナ」で恋敵役を演じる予定でした。
ところが配役決定・直前で、ペ・ヨンジュンが「ヨンハとやりたい」と言い出し、
パク・ヨンハに決まったそうです。今でこそ、冬ソナのサンヒョクには、
ヨンハしかないイメージですが、当初はそうだったのですね。

イ・スヒョン

「チェリー」はスピッツの曲。軽快なノリの聞きやすい曲です。

生まれたての太陽と 夢を渡る黄色い砂

印象的な歌詞「ロビンソン」と同じくらい売れました。この歌詞、メロディに
魅せられたのは日本人だけではありません。当時、プサンで日本語を
学んでたイ・スヒョンの心も、この曲は捉えました。日本語の教員が
授業中、この曲を題材に使いました。

自分もギターを弾いてたスヒョンは、日本文化に、のめり込みます。
彼は東京への留学を決意しました。韓国の名門・高麗大を卒業し、
軍隊にも行った後、彼は日本に来ました。もう二十代半ば。

新大久保の日本語学校に通い始めたスヒョン。慣れない日本語に
苦労しながらも、積極的に日本を吸収しようとします。
自転車が好きだった彼。「何でも見てやろう」とばかり
二十三区を走り回ります。

富士山にも登りました。自転車で行ったそうです。頂上からの眺めに
若いスヒョンは感動。そして、だんだんと自分の道が見えてきます。

オレにはスポーツ・マーケティングしかない。

今やスヒョンの前には洋々たる未来が広がります。スポーツ万能。
ギターが弾け、頭もいいスヒョン。もちろん女子にもモテました。
将来の夢も決まったのです。これ以上、強い若者がいるでしょうか?

そして2001年(平成13年)1月26日。午後七時頃、スヒョンは山手線・
新大久保駅で電車を待ってました。その時、一人の酔っぱらいが
池袋行きの線路に転落。

とっさにスヒョンは線路に飛び降り、男性を救助しようとします。
ちょうどそばにいたカメラマン関根史郎(せきね しろう)も、
同じく飛び降りて救助しようとしました。

けれど電車はもうホームのすぐそばまで。結局、三人は轢断
(れきだん)され、亡くなります。

今も新大久保駅のホームに上がる階段の踊り場に、二人の勇気を
称えるプレートが、JR東日本によって刻まれてます。誰も、もう注意を
払わなくなったプレート。けれど、若くて有能、魅力的な韓国人が、
日本人を救おうとして、尊い命を犠牲にした場所。
決して忘れることはできません。

緑
green

駿台予備学校

1918年(大正7年)にスタート。実質、日本で最も古い予備校。
「すんだい」と呼ばれてます「駿台高等予備学校」という名前で
ずっと通ってましたが、1980年(昭和55年)に現在の
「駿台予備学校」に変わりました。

予備校の草分けを自認し、長い間、日本の予備校トップをキープ。
駿台の東大クラスで「~番以内」に入っとけば、東大合格は確実とまで。
予備校としての実力が認められてた証拠でしょう。

そんな駿台には当然ながら、能力ある、しかし社会の他の場所では
活躍できない、風変わりな知識人が講師として集まってきました。
日本の予備校はある意味で、社会の表舞台に立てない、
変わった知識人の受け皿という役割も果たしているのです。

例えば物理科の山本義隆(やまもと よしたか)。
山本は湯川博士に「日本の物理を背負うのはキミだ」とまで
言われた東大・理学部・物理学科のエース。

しかし学生運動にのめり込み、東大全共闘の議長に推されます。
東大にはいられなくなり駿台・物理科講師に。彼が東大・落城時に
叫んだ「我々は 東大生であることを 永遠に 拒否する!」は
今も、あの時代のキー・ワードになってます。

あるいは英語科の奥井潔(おくい きよし)。大東亜戦争に従軍し、
人間魚雷「回天」の搭乗員に指名され、もう少しで出撃予定のまま、
終戦を迎えました。戦後、英文学者・中野好夫に弟子入りし、英文学を
極めます。駿台でも文学作品の読解では、奥井の右に出る者は
いませんでした。今も奥井先生を懐かしむ教え子は数え切れません。

そして世界史科の大岡敏明(おおおか としあき)バンダナ姿で
授業してました。右手を頬に当てながら話すスタイルが受験生を魅了。
しかも授業内容がハンパでなく受験を超えていたため、
知的刺激に飢えていた浪人生の期待に応えます。

ですが、駿台を今の駿台たらしめた断トツ講師はやはり、
英語科の伊藤和夫(いとう かずお)です。伊藤なくして今日の
受験英語は語れません。それほど大きな足跡を残した講師です。

今も本屋に行き大学受験・英語のコーナーに立てば、伊藤の著作がズラリ。
「三年もてばいい」という受験参考書・業界で別格。現在、多くの分野で
活躍してる日本の知識人の英語を叩き直したのも伊藤です。
直接・間接に伊藤に影響を受けた人は数知れません。

伊藤の登場によって、直訳形式で意味不明な訳読から、前から後ろへ
訳し下す、分かりやすい訳読へ日本の受験英語は変化しました。
それがどれほど日本人の海外情報・消化に役立ったでしょう。

伊藤が亡くなって数十年。今だ日本の受験界には伊藤を超える、
あるいは超えようという気概を持つ英語講師一人現れてません。
高校教員は最初から話になりませんからおくとしても、予備校・
英語講師が多数いる中で、誰一人、伊藤に挑もうとする者が
いないあたり、その気概が知れるというものです。

先生、そんなエラそうなこと、言うんなら、
「英文解釈教室」を超える本、出して下さいよ。

え?

そうです。確かに伊藤の著書はいつかは超えねばならない壁でも
あります。当たり前ですが、英文内容は古く、現在にマッチしてません。
「直読直解」にしても、現在なら、その上に何を付加するかを語るべき。
それでも伊藤の本が本屋に並べられ売れてる理由はただ一つ。
彼を超える本が現れてないからです。

駿台に戻りましょう。かくも威光を誇った駿台講師陣。
しかし最近、陰りが出て来たようです。現在の
駿台講師で有名人が一人でもいるでしょうか?

駿台の講師採用・方法にも理由があります。裏話になりますが、
駿台講師に採用される場合、一年目は浪人生はナシ。高校生しか
担当できず、夏期・冬期講習の依頼もありません。「それでも
いいなら来て下さい」という高飛車な採用方法。これで他の予備校で
実力を付けた、野心ある講師が応募するでしょうか?

しかも、その講師採用を現役講師陣が担当してるあたり、
講師の縮小・再生産が生まれる下地となってます。

一体、現役講師が新しく入って来る講師の採用に関わった場合、
将来、自分を上回る可能性のある優秀な講師を採用するでしょうか?
結果、現在の駿台講師はかつてと比べて、全く子粒なラインアップ。
以前のダイナミックなサプライズは、現在の駿台授業からは
とうてい望めません。

とはいえ予備校としての蓄積は、侮れないものがあります。
私の教え子でも「浪人します」と言ってくる人の大半は
駿台か河合に行くようです。

森4・1
eternal*memory:forest

立教大学

JR池袋駅・西口を出てメトロポリタンの前を過ぎ、しばらく歩くと、
立教大学のキャンパスが見えてきます。正門をくぐってみると狭い。
まるで箱庭のよう。いろんな学部がある割に、
土地が限られてるからでしょう。

もともと「立教学校」という、聖書や英語を教える学校。アメリカ人
神父が設立しました。その学校が次第に認められ、1922年(大正11年)
大学となりました。文学部がメインでしたが商学部も。

その後、大東亜戦争時には「敵国語の勉強などダメ」と軍部から
圧力がかかり、文学部が廃止。学内にあった教会も閉鎖。
代わりに、戦争に役立つ理系学部が設置されました。

戦後、立教はこの屈辱からいち早く立ち直ろうとします。
最初に文学部を復活させ、そして社会学部も立ち上げました。
私学で社会学部を持ったのは、法政に次いで二番目。

六大学野球にも入ってたため、大学の人気上昇に一役買いました。
ミスター・ジャイアンツ、長嶋茂雄もここの経済学部に所属し、
六大学野球の本塁打・記録を塗り替えます。

もともとの経緯からして立教は人文研究に強い大学。しかし、
立教の特色は単に言語、文学、文化を研究するだけでなく、
自分でも文化を作ってみようという発想が強かったことです。

人の作品を見て「ここがどうだ・ああだ」と批評するだけでなく、
自分でも作ってみよう・情報発信しよう、という姿勢があったのです。
その姿勢は現代の立教にもシッカリ受け継がれています。立教が
輩出した多くの作家、劇作家、詩人に、それを見ることができます。

しかも特筆すべきは「眼・身体・映像」という現代テーマに早くから
着目し、それを教育に生かそうとした点です。思えば二十世紀の
西洋哲学はフッサールの現象学に始まり、それを受け継いだサルトル、
メルロ・ポンティ、デリダに至るまで「見るとは何か」を連綿と追求。
ドゥールーズの身体論もそこから派生したもの。

ところが既存の文学部では、それを翻訳し批評するのが関の山。
「よし、ならば自分でも映像を作ってみよう」などと夢にも思いませんでした。
東大、慶大の文学部では。

そういう有名大が思いもしないことを、三番手あたりの立教が楽々と
こなしてしまうあたり、偏差値とは何か、有名大とは何かについて、
もう一度、考えさせられますね。

当然と言うべきか、立教は多くの映画監督を輩出。ドキュメンタリー映画で
著名な森達也もここの社会学部・出身。自分の隣に座ってる人が将来、
映画を作るようになるなんて、ワクワクすると思いませんか?

女子アナ・ランキングでも、立教は四位につけてます。
慶大(39名)早大(30名)上智(21名)立教(16名)。
(2011年1月時点)。

女子アナがどうした、などとバカにしてはいけません。
社会のいろんな分野に関心を持ち、自分なりに消化し、
社会に受けられるように、提出しなくてはいけない仕事ですから、
よほどの知的バイタリティが求められます。

参考になるかどうか分かりませんが、みの もんたも、
ここの経済学部を出てます。

今、立教HPを見れば、一般的な法、経済、経営、文に加え、観光学部、
異文化コミュニケーション学部、現代心理学部、コミュニティ福祉学部
といった現代的な学部を揃えてます。

現代心理学部は心理学科、映像身体学科に分かれます。
観光学部は観光学科、交流文化学科に分かれます。

観光学部のスタッフを見ても、その出身は多岐に渡り、東京の私大に
ありがちな東大の植民地になってません。それどころかスタッフの
研究テーマは、観光マーケティング、都市論、旅と地域づくりなど、
私も塾を休んで聞きに行きたいほど。

池袋のロケーションがイヤだ。MARCHじゃカッコ悪い。

そう言うなら、それまでです。けれど、そんなに受験勉強はできないけど、
社会には興味がある、自分でも何か作ってみたい、そう思う人には
面白い大学でしょう。

偏差値でズタズタにされた秀才には、人を批評するだけの乾いた精神しか
残らないもの。ですが立教程度であれば偏差値に汚されない分、
よりクリエイティブな発想ができるようです。

森3・1
eternal*memory:forest

新・野田内閣

日本に新しい内閣が誕生しました。野田内閣です。けれどマーケットを
見る限り、全く反応がありません。今日の日経平均も、昨日より
上がったとはいえ、8700円台。新しい国づくりへ向けて、
希望が広がり、株価が上昇するパターンにはなってません。

今後、日本の株価が上がるためには、新内閣は何をすべきでしょうか?

一言で言って、政権が長期化することこそ、株式市場への最大の貢献と
なるでしょう。一年おきに指導者がクルクル変わる国の株価が
上がったりはしません。

過去においても、長期政権が保たれた場合、全て株価が上昇しました。
近いところでは小泉内閣。それ以前なら中曽根内閣。
佐藤内閣・池田内閣は言うまでもありません。

ですから、派手なビジョンもパフォーマンスもいらないから、
ひたすら長く続くことだけが、野田内閣の最大の武器となります。

しかもその意味では、この首相、敵を作らないことを掲げてます。
ひょっとしたら、あの人しかいないという消去法が今後も働き、
結構、続いていくかもしれません。

そうなれば、疑いなく株価にはプラス。政治さえ安定するなら、
国民の質の高さで日本は世界を圧倒。新内閣が長く続くかどうか、
これをじっと見ていきましょう。

日本株を主導してる外人たちも、そこだけ見てるはずです。
ただ今のところ、彼らは「長く続く」に賭けてないようです。

飛行機1
airplane

城北高校

池袋で東武東上線に乗り、上板橋駅(かみいたばし えき)で降ります。
駅前商店街を歩くと川越街道。それを渡り、住宅街を左に行けば、
城北高校が見えてきます。こう聞くと「あんまりいい場所じゃないな」と
思うかもしれません。そう。お世辞にも良いロケーションとは言えません。

東京北部、埼玉から通学する生徒が多い高校。塾でも城北生を
見かけるのは池袋教室が多く、新宿、お茶の水でチラホラ。
渋谷ではほとんど見ません。

そんな城北生、よく言えばマジメ。悪く言えば地味。
おとなしく勉強する人が多いようです。

もともとは府立四中(現・戸山高校)教諭を長く務めた、
深井鑑一郎(ふかい かんいちろう)が大東亜戦争・直前に
設立した学校。勉強だけでない人格形成を含めた教育を目指しました。

ですが、城北を現在の城北たらしためたのは、深井の後を継いだ
二代校長・近藤薫明でしょう。近藤は「人格形成」という
深井の精神を受け継ぎ、生徒たちの心身両面を
鍛え上げようとしました。

近藤の時代に、今も続くマラソン大会が始められます。城北生は
朝の授業前「静坐」(せいざ)といって一分間、目をつぶりますが、
これを始めたのも近藤。

城北は戦後しばらく、無名の高校だったため、厳しい経営でした。
その状況に直面して、近藤はなんと予備校設立を思い立ちます。
今はなき市ヶ谷の「城北予備校」そして近藤は、午前中は城北で、
午後は予備校で教えるという激務を数十年こなしました。
まさに体を張った先生でした。

予備校から上がる授業料で、城北の経営はなんとか安定。その後、
城北の評判は上がり、黙ってても受験生が集まるようになってから、
予備校は閉められました。目的を達成したら、ダラダラ続けず、
キチンと閉めるあたり、学校経営として、さすがと言わざるを得ません。

日本の数ある私立校の中でも、予備校を作ったのは、恐らく城北が
最初で最後でしょう。こうした教員の努力に生徒も刺激され、進学率が
徐々に上がっていきます。城北は東京北部の進学校として
知られるようになりました。

ですが歴史の浅い高校だけに、進学先はどうしても早慶が多く、
東大には十名行くか行かないか、という状態が長く続きました。
けれどここ最近、変わってきました「なんとなくデキる」という
城北生を塾でも見かけるようになり、東大・合格者もジリジリ
増え始めました。しかも学校側の意図的な進路指導というより、
生徒の質が向上した結果、自然とこうなったという感じ。
まさに理想でしょう。

私の実感でも、城北生には数学を得意とする人が多いようです。
数学、理系科目が強いことこそ、明晰さの証明。英語みたいな
詰め込み科目は、努力の分だけ何とかなる、言ってしまえば、
頭の良し悪しとあまり関係ない科目。

2010年度では東大26名、東工大11名、一橋9名。立派な数字でしょう。
早大は168名、慶大は118名。

普段はおとなしい城北生も、九月の城北祭では、
それなりに燃えるようです。

先生、オレ、メイドのカッコして給仕したんだよ。
見に来た女子高生が「一緒に写真撮って」だって。

髪もその日だけは金髪に染めたとか。

東大に行かねば、という苦しいプレッシャーもなく、
それほどできないなら、それなりのところへ行けばいい。

飛び抜けた人もいない故に、奇妙なコンプレックスも持たなくてすみ、
わりと穏やかな高校生活が送れるようです。
隠れた実力校。今後に期待しましょう。

森2・2
eternal*memory:forest

save

この動詞を「救う」とか「貯金する」とかだけで捉えていませんか?
それでは上級者になれませんよ。

"save"にはもう一つ、「~に~させない」「~に~を免除する」の意味があります。
~が二度出て来てることから分かるように、この用法の場合"save"の後ろには
目的語が二つ。この「目的語が二つ」ということが、通常の「救う」とは
全く違いますね。

This machine will save you the trouble of counting the number of times
that the name "Hegel" appears in the book.
この機械を使えば、「ヘーゲル」という名が、
その本で登場する回数を数える手間が省けるでしょう。

森1・3
eternal*memory:forest
プロフィール

ゆめラジオ

Author:ゆめラジオ
ユーチューブとリンク

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
92位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
10位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
月別アーカイブ