FC2ブログ

成立の卒業生

昨年、オンラインで英語を教えていた成立男子。
このブログで何度か取り上げました。

昨年、早大を目指しましたが、ダメでした。
けれど一年間、宅浪した後、国際基督教大学に
合格したようです。パチパチ。

先生、現役の時に鍛えてもらってたから、
浪人しても楽でした。

おお、嬉しいこと言ってくれる。第一志望の早大社学、
発表は明日。彼の目標達成なるか。

星稜の高三生

品川、大井町にある星稜高校。今年、久しぶりに星稜生、
担当しました。水曜夕方、土曜昼のオンライン授業。

秋からの授業。いきなり、過去問演習。
最初は共通テスト対策。そして、明大、
次に中大の過去問。

第一志望の中大については、六年分の演習を予定。
だいぶん実力ついてきました。あとは速度を上げるのみ。

國學院久我山の卒業生(3)

四年前、教えてた國學院久我山の卒業生。東京医歯大・
看護に入学。ちょうど同じ年、教えてた附高女子も、
同じ進路。

二人そろって横浜山手に現れ、私はフランス料理店に
案内。フレンチ・フルコースをご馳走しました。
山手十番館。

月日流れ、東大院に進学する、という知らせ、彼女から
届きました。看護のスペシャリストになるようです。
研究者の道も開かれるでしょう。

ゆめラジオに出演して、後輩たちに看護学、語ってくれる?

そんな私の依頼に、うなずく女子。よし、来月から
始まる、教え子と語る、シリーズ。トップバッター、
久我山女子に務めてもらいましょう。

成立の高三生

東京北区にある成立学園。そこに通う男子、
オンラインで英語を習っています。四月スタートだから、
かれこれ半年以上、私から薫陶を受けてきました。

一学期はセンター英語を使いながら、基礎徹底。
夏からは立教・法の過去問演習に入りました。

最近のマーク模試では160点前後をキープ。けれど、
それではMARCHレベル。いかにも、しょぼい。

早大志望の男子なれば、180点ほしい。立教が
終われば、数回かけ、青学の過去問。

十月末から、いよいよ早大過去問を演習予定。
早大については法、商、社会の三学部をカバー。

十月から、第一志望の過去問を始めないと、
もう間に合わない。

郁文館の高三生 part 2

金曜、日曜のオフライン授業を担当している郁文館男子。
昨夏から教え、英語力はだいたい完成してきました。

先週から実施したセンター英語、過去問演習。
三度、実施し、160~180点のレンジ。
まあまあのできばえ。

剣道で鍛えた根性男子。最初はメタメタだった英語力、
ここまで伸ばしました。スゴイ。あとは、
本番で発揮してもらうのみ。

啓明の高三生

土曜授業で担当している啓明生、男子です。青学めざし、
私と一緒に取り組んできましたが、今回、
地球社会共生学部に合格きめました。
第一志望です。

推薦入試合格。ここで私との勉強、終わっても
いいのですが、二学期終りまで受験勉強、
継続したいという話。

おお。私の教え子、それくらいでなくては。
これからは高校、大学を架け橋する勉強、
紹介しましょう。

郁文館の高三生

郁文館に通う剣道男子、私から英語指導を
受けることになりました。

なんと、剣道三段! 団体戦ではインターハイ
目ざしましたが、今夏の都大会、ベスト8敗退。
引退となりました。

部活終了後の受験勉強。けれど根性あり。
剣道で培った集中力、ここからは英語に向けます。
もともと勉強きらいなら、運動から勉強への転換も
できないのですが、彼の場合、大丈夫そう。

鍛えれば、伸びる男子。MARCHのどこかに
押しこみましょう。私には慣れた作業です。

慶応の小六生

日曜午前レベル3クラス。おもしろい男子、入ってきました。
慶応の小六生、この四月から中学生になります。

小学生なのに、レベル3クラス。その意気や、よし。
ただし、なかなか集中力つづきません。

そんな時、難しい単語、彼にふってます。中学生も知らない単語、
たまに答えることも。それで集中力、継続。

これを続けていけば、半年もしないうちに、中学レベルの英語、
マスター。彼が塾高生になる頃、高校レベルの英語、
既に終わってることでしょう。

青学の中三生(3)

木曜日・渋谷校レベル2クラス。先週、今週に分け、パブリック・
スピーチ。塾生、数週間かけ、培ったドラフト発表。。

塾生投票により順位、決まります。先週トップ、渋渋・女子。
で、今週は? 青学・女子に決まりました。テーマは
「外国人に日本を紹介するとしたら」。

青学・女子が取り上げたのは「日本のアニメ」。その理由、
まず絵がキレイ。そしてストーリーおもしろい。彼女が挙げた
具体例"Just Because"。

青学ではダンス部所属の女子。人前に出ることには慣れてます。
そんな女子が英語スピーチ。発音うまく、最も多くの票、
集めました。図書券、獲得。

ちょうど私も、緑の青学パーカー着ていった日。
青学・女子の健闘。Eタームも来週で終わり。

三田国際の中二生(3)

木曜日の渋谷校。250クラス。Eタームはパブリック・スピーキング。
塾生の前で、スピーキング。今は、そのドラフト作ってる過程。
テーマは「外国人に日本を紹介するなら」。

毎週、通ってる三田国際・女子。彼女が選んだテーマ、
なんと「抹茶」。抹茶を世界に紹介したい、というドラフト。

その英語、ミス多く、論理一貫してませんが、とりあえず
「抹茶を現代風にアレンジしたい」という結論へ
もっていくことになりました。当然、取りあげるのは、
スターバックスの「抹茶ラテ」。

塾では来週、それぞれの塾生、イントロ部分を発表することに
なってます。はたして三田国際・女子、どんなスピーキング、
聞かせてくれるでしょう。楽しみです。

青学の中三生(2)

木曜日の渋谷校250クラス。私はいつも授業前に教室入り。
教室に来てた青学・女子、なんとなく話すことになりました。
そんな中。

どうやったら、たくさんの言語できるようになるですか?
うーん。

多言語学習のコツ。本格的な答え、中三生には、ムリ。
「なんとなく覚えちゃってね」そう答えるのが、精一杯。

今から理系志望を決めてる女子。彼女にとって、外国語は
英語ひとつで十分。それでも文系っぽく、いくつもの言語、
習得することにも興味あるよう。

多言語習得のコツについては、高二生くらいになったら、
そっと伝授することにしましょう。今はとりあえず、
英語の基本マスター。

成蹊の高一生(2)

塾では土曜日、年内最後の授業、自由が丘校450クラス。
リーディング・セッション、テキストに"establish"という単語、
出てきました。

"establish"は「確立する」「設立する」の意味。学校設立の時にも、
使われます。話それ、成蹊学園・設立者、中村春二先生について、
話してると、クラスにいた成蹊・女子、思わず。

なんで知ってるんですか・・・?

なんでもなにも、中村先生、塾講師の私、目標に定めてる教育者の一人。
学校設立の話、言及しないわけにいきません。

上半身裸で生徒たちとグラウンド走ってた中村先生。その率直な姿、
教壇に立つ者として、常に心に描いてなければいけない、私はいつも、
そう考えてます。

今回、テキスト読みながら、中村先生の話。そして、成蹊・女子。
この聞く耳あればこそ、私の雑談にも、力はいります。

渋渋の中二生(3)

塾では今週、テスト期間。最終ドラフト返却。木曜日250クラス。
渋渋・女子の最終ドラフト、秀逸。テーマ「忘れられない出来事」。

今年のかるた大会、一位とろうと挑んだけれど、三位に終わった、
という話。今回の結果、次への踏み台にしたい、そんな英作文。
かるた大会、ちゃんと"karuta competetion"という英語で表現。

最終ドラフトには、二度チェック入っていますから、それなりに、
こなれた表現。そして今週、清書。その清書に、私から
最終チェック赤ペン。完成稿だけ見れば、
中二生に思えない完成度。

あと一年もすれば、自分でこれくらいのレベル到達するでしょう。
彼女には次年度、そのまま350クラスでなく、450クラスに飛び級、
私は勧めています。最終的な判断は、彼女しだい。

渋渋の中二生(2)

渋谷校250クラスのテキスト。今週は「シシリー」という地名、
出てきました。イタリア半島南部シシリー島。
「シチリア島」と言う場合も。

その島について、私が「小麦の生産地」みたいな話をしていると、
一番前に座ってた渋渋・女子。

「走れメロス」の舞台ですね・・・

あ、そうだったか。太宰治が描いた、あの走る物語、シチリア島、
という設定。私は、全く忘れてました。ここで「走れメロス」について、
教室では喧々諤々の議論。この元気、木曜日250クラスの特徴。

「走れメロス」は今、中学校・教科書に載ってるようです。
クラスみんな、授業ラインと直接に関係ない、この話題で、
乗ってきたところを見ると。

英語の勉強しながら、国語の話。塾生にも、けっこう新鮮。
話題提供してくれた渋渋・女子、私も感謝。

駒大の高三生

渋谷教室の一番後ろに座る駒大の高三男子。
夏期講習、来塾。二学期・最終授業まで継続。

聞いてると、駒大高校、一学年・十一クラスで、九クラス、
そのまま駒大進学。その九クラス、受験も関係なく、
クリスマス前で、みんな浮かれてるという話。

残り、二クラス、これは受験。他大学を目ざします。
当然、塾に来てる彼も、受験クラス所属。

単語力、熟語力あり。けれどそれをつなげ、和訳、英作文に
仕立てる力、今一歩。読解クラスで実施した東工大・過去問演習。
彼によると、できは今ひとつ。

もう十二月。今から応用に入りましょう。
志望校レベルまで、時間との闘い。

安易な進学の道すて、塾の扉たたいた男子。
ここは目標を突破してもらわなくては。

広学の高一生

土曜日・夕方は自由が丘校450クラス。主に高一生、通ってます。
Dターム後半、塾ではキング牧師の演説を分析。
そう、有名な"I Have A Dream"。

ディスカッション・セッションとなり、今、日本で"I Have A Dream"演説、
作るとしたら? グループに分かれ、演説原稿つくってもらい、
そして発表。

広尾学園の高一生、教育格差に苦しむ若者になりきり"I Have A Dream"。
メタファー多い、キング牧師の演説にならい「貧困の鎖、断ち切り、
みんなが平等な機会うけられる日を、私は夢に見ている」と
ぶちました。ネイティブ講師ユアンも、驚き。

キング牧師の演説、できるだけ早い時期に、触れておくべき。
広学生にとっても、忘れられない英語となったでしょう。

青学の高三生(2)

水曜日の渋谷教室。二限は文法クラス。テキスト終了後、センター英語・
過去問演習。第一問~第三問。101点満点。センター英語の形式、
だいぶん慣れてきました。

十一月末、もう満点とる人も出てくるだろう、私も、そうふんでました。
で、クラストップは? 青学・男子。99点。惜しい。
文法問題で2点分、落としました。

二位は国際・男子、98点。三位は桐蔭・男子、95点。
この男子グループ、センター英語に心配なし。

成蹊の高一生

土曜日450クラスに通う成蹊・女子。自由が丘校。
いつも制服で登場。学校帰り。

今週、ネイティブ講師ユアンと聞いたキング牧師演説"I Have A Dream"。
「アメリカを作った祖先たち」という言葉。一体、この祖先たち、誰?

ふだん、あまり発言しない成蹊生、すかさず「トマス・ジェファーソン!」。
そのとおり、アメリカ第三代大統領、憲法起草。

歴史に興味ある女子。私もキング牧師の演説、「アメリカ史」という
枠組みで取り上げたいと考えてます。英語を話しながら、
歴史を叩きこむこと、これぞ、塾の役割。

三田国際の中二生(2)

木曜日・渋谷校250クラス。三田国際・女子、通ってます。
中二生。いつも元気いっぱい! 隣に座った塾生と日本語で
おしゃべり。授業中、時に私が注意することも。

けれど今週、ネイティブ講師セッション、なんと彼女が手を挙げ、
英語で発言。「若者がSNSを使う目的」について語りました。

日頃、キャーキャーなだけに、ふだんとの対比、眩しい。
三田国際・女子、やれば、できる。

とはいえ、まだ中二。受験勉強、ずっと先。これからも、
クラスで今までどおり、キャーキャー・モード。

二高の高三生(2)

渋谷教室に通う二高・男子。一限・読解クラス、二限・文法クラス、
続けて受講。今週、二限・文法クラス、センター英語・過去問演習。
第一問~第三問。

ただし今週、十分に時間余らず、実施できたのは第二問まで。
55点満点、二高・男子のできは? 41点。まあまあ。
特に第二問・文法問題で落とさなくなったこと、大きい。

けれど次回にもちこした第三問。そこでもシッカリ決め、
早くセンター英語など卒業したいところ。二高・男子の
来週の奮闘に期待。

三田国際の中二生

木曜日は渋谷校250クラス。いつも出席してる三田国際生。
女子です。三田国際学園、数年前、共学に変わりました。
その時、校名も変わり、今の名前に。それ以前は、
戸板女子中高。用賀にあります。

元気いっぱいの三田国際・女子。塾が楽しいようで、
いつも授業開始より、ずっと前に来塾。

おしゃべり好き女子。学校と違う雰囲気メンバーと話すこと、
新鮮なのでしょう。そういう切磋琢磨も、塾が果たす大きな役割。

時に彼女のおしゃべりが過ぎ、私が注意することも。けれど、
元気いっぱい取り柄の、このクラス。あまりきつく叱っても、逆効果。
三田国際生には、これから良い意味でクラス引っ張ってもらわないと。

いつか、彼女の元気が勉強に集中する時、大きな実り、もたらすこと
でしょう。今はまだ中二。彼女の成長を待つ時です。

点在
classmates

二高の高三生

渋谷教室の授業後、エレベーター前、二高・男子。なんとなく
駅まで一緒に帰ることになりました。聞いてると、彼が降りる駅は
田園都市線・池尻大橋駅。私も今日は田園都市線で帰る予定。

池尻大橋と言えば、大橋図書館。そこから下へループ描いて
伸びる空中庭園。私がよく行く場所。なんと、彼の家は、
あの高層ビル。窓から、晴れた日には富士急ハイランド。

私が通ってる大橋図書館。その遥か上階に、
教え子、住んでたとは。世の中、狭い。

柿
yellow

成蹊の卒業生(3)

渋谷教室、一限の読解クラスだけ顔だしてる成蹊の卒業生。
男子です。一限終わった後、廊下で話しかけてきました。
模試結果それなりに良かったとか。

まあ、浪人してるわけだし、この時期に結果でること、当然。
これでいい気にならず、あと少しの精進。

思えば、高二の頃から通塾の男子。私との勉強も、三年目。
来年入試、結果だして、塾を後にしてもらいましょう。
受験も、もうすぐ終了。

緑の滴
green

青学の高三生

水曜日の渋谷教室。一限・読解クラス。今週、テキストが早く終了。
センター英語・読解に挑戦! センター英語については、二限・
文法クラスで、第一問~第三問101点、もう何度か実施。
満を持し、第四問~第六問99点に取り組みました。

もう十月。実力ついてきた塾生には、センター英語など、簡単。
青学の高三男子、クラス・トップの93点。他にも93点の塾生、四名。
この人たちにとって、センター英語はもう考えなくてよい話。
よし、この調子で。

青学・男子、今回の結果を見ずとも、実力は塾生の中で指おり。
彼に良い点とってもらわないと、私も立場なし。今からの二学期、
クラスを引っ張ってもらいましょう。

緑湖
river

渋渋の中二生

木曜日の渋谷校250クラス。いつも教室一番前に座る、渋渋・女子。
中二クラス、予習してくる人いない時でも、彼女なら、いつも万全。
毎回、授業最初に実施するリスニング・テスト、今週も満点。

中二生にして、もう行きたい大学・学部、決まっている女子。
ボンヤリ中学生と、わけが違います。そんな女子に、数年分、
先取りした英語、叩きこむのが、私の役割。

おそらく渋渋・女子、高二生くらいで、東大には軽く行ける実力。
その頃、よく調べてみると、東大なんかつまらない、そう分かってきて、
海外の大学、考えるようになるでしょう。そんな時、海外のこんな大学、
いいよ、私もベスト・アドバイスできるよう、情報を集めとかなくては。

秋
October

成蹊の高三生

渋谷教室に成蹊・女子。夏期講習に来塾。二学期も継続受講、
決めました。読解、文法と続けて取ってるからには、
私もその意気ごみに応えねばなりません。

私大文系志望。私大文系なら、彼女が通っている成蹊でも、
なんとかなるはず。けれど。

それだと、ぬるま湯で・・・

今、高校生の段階で、既にぬるま湯とか。このまま成蹊大に
進学できるとなれば、それは努力のしがいもありません。

そんな、ぬるま湯に見切りつけ、塾の扉を叩いた女子。
その選択は正しいでしょう。後は、実力つけるのみ。
大丈夫、まだ九月です。

青学の中三生

木曜日の渋谷校。授業前、最初に入ってきたのは青学・中等部の
二年生。女子です。あれ、誰もいないの? そう言いながら。

席に座ると早速、リスニング・テストの予習。塾では毎回、リスニング・
テスト。中学校では習わない単語もバンバン出てきます。
基準点に達しないと、居残り。

学校に提出するもの、多くて・・・

予習しながら、なんとなく話しかけてくる女子。聞いてると、青学・
中等部、けっこう夏の宿題たくさん出してるよう。受験ないし、
遊んでるのかと思いきや。

それで、リスニング・テストの予習まで手が回らず、早めに来て、
塾で予習しようということ。リスニング・テスト、みんな帰る時に、
居残りカッコ悪い。ここは予習しないと。

城
September

日本大学第二高校(6)

渋谷教室の夏期講習は午前中。一番後ろに座ってるのは、
二高・男子。春期講習からの受講。

一学期、メタメタだった英語。私が鍛えまくりました。
実力者ばかりのクラスにあって、へこたれずついてきた男子、
夏期講習・四日目の読解テキスト、正答率、五分の四。
それなりの数字になってきました。

英語なんて、継続してれば、自然に結果でる科目。
二高・男子、少し手応え感じたことでしょう。

ただし、そんな手応え、まぐれかもしれません。
手応え、という曖昧なものでなく、もっと確実な現実にしていきましょう。

数珠
transcendence

成蹊の卒業生(2)

渋谷教室での夏期講習も、今日が最終日。
読解クラスに来てる成蹊の卒業生、男子です。

夏期講習、何度か実施したテキスト演習。そのたび、自己採点。
成蹊・男子、けっこう良い点とるのですが、満点にならない。
どこかでミス。まだ洗練、足らず。

理数科目、得意な男子。英語さえやれば、大丈夫。
その英語での洗練、今だ達成されず。
秋以降の課題となりました。

葉
late summer

ゆめラジオ、日本大学第二高校をアップ!

日大二高、野球部だけではありません。れっきとした進学校。
杉並にあります。銀杏並木がキレイって聞いたけど?
ぜひ、ご視聴ください。

日本大学第二高校
プロフィール

ゆめラジオ

Author:ゆめラジオ
ユーチューブとリンク

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
92位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
10位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
月別アーカイブ